2005/06/26 G.O.ZZ  目黒鹿鳴館【G.O.ZZ企画】

June 27 [Mon], 2005, 0:22
僕と僕の生きる道
バルバロン

リラリー
ゴズナイト
ウルトラブセブン

‐アンコール‐
神風D7

‐‐‐‐‐

あつかったなー今日。
みんなはそれでもスーツで頑張っていたが。

音源はバルバロンとゴズナイトだったのだけど、バルバロンは何を思って書いたのか、案の定歌詞がかっちょよすぎた。
ああいう歴史ロマン炸裂なのって好き。
あすとのボーカル性を見直しました。
そして意外にもゴズナイトが秀虎だったんで驚いてみた。
だめだめな君て。笑
つか新曲入らないんだねっていう。
私はてっきりあれが入るんだと思っていました。
ちなみにりらりーというらしいよ。
これまたどういう意味なのか見当がつかないタイトルですね。

昨日ははじまる前に皆さん忙しい忙しい言ってました。
最後に司会やってた二人が昼間スーツで外歩いてて、
(多分司会やるバンドのメンバー捕まえてたんだと思う。)
若いサラリーマンの先輩と後輩みたいだった。
頭の中でホモにしてやろうかと思いました。

ちなみにライブは最後以外LRが司会やってましたが
あんまりふるわない感じでした。残念。
無計画にいくとだらだらになるタイプのOとB。
しかもOのほうは盛り上がってないことにいらいらしていた。笑
そこんとこだけ理解できすぎて泣けたわー。笑
といいつつ秀虎とあすともOとBなんだよね。
まあ秀虎喋るの上手いからさくさくやってたけど。
ていうかあの2人、きらびやかなカーテンみたいなマント巻いてたから
私はそれだけで充分面白かったっす。

ライブはそうだなー、
マイクのコードがばしんばしんあたりまくってたのと、
れいとくんがスピーカーに足かけると思いっきり傷のあとが見えてちょっと気になっちゃったのと、
(れいとくんアンコールでぺたんとしゃがみこんだの可愛かったな。後ろに転がってったけど。)
ひろくんが笑うとやっぱり超かっこいいのと、
虎ディッショナルがピンどめオールバックでどきどきしたのと、
そんな感じかな。

秀虎、おでこ出してるとすっげえ強そうなんだもん。
しかも懐かしくて、秀虎にどきどきわくわくしてた頃を思い出すんだよね。



きになるき。

June 24 [Fri], 2005, 15:18

「あてもなく命がはじまって 答えなく終わりへと運んでゆく」
「運命を信じるわけでもなく 胸の鼓動は重なり合う」

どうしてこんなタイミングでこんな歌うたうんだろう。
行き場が無いじゃないか。
昔みたいにひっぱっていってくれるんじゃないのか。
ここしかないんだってこんなふうに思い知らされて、
あたしはどこにもいけないじゃないか。

諦みたいに全力で引っ張っていってくれるわけでもなく、
こんな共感のしかたは苦しくてせつないからいやだな。

ただそこにあるだけのうたをうたうゴズセブンが憎い。


この曲がどんだけ俺の心を捉えたかわかるかい。

2005/06/21 G.O.Z Z 浦和ナルシス

June 23 [Thu], 2005, 9:21
ピストル
バルバロン
メガトンスナッパー
ダチリキココロック

新曲
ゴズナイト
君色ハッピーカラー
爆音ISM

楽器隊セッション
ボーカル組バラード(演奏レイイチ)

ギフト
ガキドリ

神風D7
ウルトラブセブン
僕と僕の生きる道

アンコール(新衣裳)
バルバロン
新曲
ウルトラブセブン

‐‐‐‐‐

ボーカル組の暗いバラードが案外きれいにハモれていた。どうでもいいけどれいいちのギターってなんか安心して聴けない。

新衣裳ね、某PEみたいだった…とは言えなかったわけだが。デニムはあついよねー。これらか夏なのに…。

あ、そうだバルバロンのBメロのコーラスが「わーう!やいやいやー」になっててかっこよかっただに。やいやい言うのはナルシスバンドの王道だねー。

ちなみに新曲のコーラスがなんちゃらラプソディーと言ってるように聞こえるのは空耳だろうか。この曲はすっごい0→1ぽいよね。ていうかあたしは多分あすとのつけるメロディーが物凄く好きなのだと思う。それだけでオールオッケーなメロディーのせるんだもん。

だがしかしとりあえず、私はあの新衣裳には最後まで慣れることはないだろうよ。だってなんかCLAMPみたいなんだもん!(創竜伝とかの表紙で着てそう…)あの衣裳はおいら正直こっぱずかすー。

ワンマンて新しいことやるから初々しくてこっちも賛否があったりでまあ終わってから思うことがいろいろあったりするんだけど、通過点としてね。新曲も他と比べたらまだばらばらな感じがしたりするけど、ワンマンで出して、これからまたみんなで煮詰めていこうって感じだよね。そう思ったらなんか納得できた感じ。

2005/06/11 G.O.ZZ 浦和ナルシス

June 12 [Sun], 2005, 22:09
僕と僕の生きる道
神風D7(楽器隊がマイク持って口演奏)
バルバロン
メガトンスナッパー

ゴズナイト〜
ウルトラブセブン

ギフト
ガキッドリーマー
ダチリキココロック

-----

れいちぇるがジャンケンで2番目に勝って、最初にやるって言うので出順は1番目。
みんな来た時にスーツだったから、今日はホストかな?と思ってたんだが別に普通だった。

ちなみに明日・虎が衣装上だけ逆にしてました。
だから途中まで秀虎が下手寄りにいたんだけど、
途中から元に戻りやがった…畜生!笑

神風はすごかった…。
レイチェルの微・軽薄ギターは一番表現しにくそうで、
奴は終始「あ゛ぁ゛〜!」て喘いでいたよ。

あ、そういえばれいとくんの髪はまあやみたいになってました。
「まあやみたい…」と言ったらははっ!と笑ってましたが。
かなりいかつかったわよ。
それなのにあすとに仰向けキッスて…!!!
イケメン好きだよねあの子…orz

ギフトの一番最後に秀虎が右手を高くあげた瞬間、右の腰からちらりとパンチラ…
思わずぶほうっ!と吹き出しました。
だって今まで見たことない派手な色だったんですもの!
後で色確認したけどまじパンツだったようです。
あすとの衣装だから平気だろうと思って油断したらしいが、
あすとにきいてみたら、あれもちゃんと気にしなきゃ駄目な形らしい。
それ、本番前に秀虎に言ってあげなよ。

という訳で、秀虎のパンチラは毎回見逃さない私です。
パンツキラー・かわしまです。

あ、あとヒロロったらメイク薄めで今日かっけーじゃん!と思ってたら、
なんと最後にグーでパンチしてくれた。
初あおりですが何か。笑
あの時の顔がわすれられんとです。
正直無茶苦茶嬉しくてどきどきしたので、
今日はこのままこいつとは話さないで帰ろうと思ったほどだ。
あと下手きた時のウインク…あれは、犯罪だよ馬鹿。
うかつにも、うわっ何今の!?かっこよすぎ!きゅーん!てなっちゃったじゃん!!!
いつもニヤニヤしてんのにライブの時はなんであんなにかっこいいんだろう。
ダチリキの高速ギターを弾いてる時の手も素敵だ。

しかし彼はいつもれいとくんとラブラブなんで憎いです・・・。

2005/06/01 G.O.Z Z 高田馬場AREA

June 02 [Thu], 2005, 23:20
ゴズナイト〜
神風D7
ダチリキココロック

ピストル
ウルトラブセブン
僕と僕の生きる道

-----

秀虎がデコ出しててきゅんとした。
やっぱ自分の中で初めて見た時のイメージが、これが秀虎!っていう感じで定着してるみたいで、すごい懐かしくて、うぉー秀虎ー!!!って感極まりました。
で、昨日はピストルの最後んとこで感動しかけた…あの姿(顔)でめいっぱい歌われたら、懐かしくて死にそうだった。
正直マジで昨日は、今もこの人がいてくれて本当に良かった…と思いました。そして私は初めて好きになった時のまま、この人のことが今も好きなんじゃん!て思ってわくわくした気持ちに。

ライブもだんだんしっかりしてきて、すごい嬉しい。
ワンマンの後は新曲やってないから、今あるやつがだんだん定着していってる感じだね。新曲ないから粗さも無いし。

この日のエリアは、レイトくんのピックをゲットしてみました。
いつもあげちゃうんだけど、せっかくなので懐にしまっておくことにした。
レイトくんの前で見るの懐かしかった。
楽しかったなあ。もふもふが下がってきてたのをなおすところが可愛かった。


・・・つかなんか今諦のビデオ見てたんで記憶がごっちゃになってしまったが。
秀虎の腹筋、絶対割れてたよね当時。
宇都宮黄金時代のかわいらしい映像にきゅんとした。

たぶんきっと宝物。DVDに焼きました。
2005年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
過去日記