【2009/12/22 すぃーととらっど@えりあ】

December 24 [Thu], 2009, 23:52
すぃーととらっどVol.3@えりあ


けっこー見たいのがいろいろ出る日だったから急いで行ったらちょうどすぴっぶから見れたー!


●すぴっぶすていつ

見たいと言いつつオフィなんかチェックしてないし、勿論最初気が付かないよね。

で、とりあえず伊織スルーしたよね。

純出てきたところで「ちょ、あれ純じゃね!?」と気付く。そして目の前のドレッドを指さして



・・・いおりいたーーー(゚Д゚;)ーーー!!!12012!!!!!



登場から既に笑いを取るとは流石。

なんかピカピカしていたけど、見た目がどんだけhideとかLM.Cみたいでも、じゅんといおりはあいかわらずただのじゅんといおりだったなあ。


じゅんが「いけるかー!」と煽ると交互じゃなくそれにかぶせていおりが隣で

「オラァー!!!!!」

って叫ぶもんだから声かぶって2人とも何を言ってるのかわからなくなる・・・


とゆうのを曲にいこうとするたびにやっていて、なんかもうほんと、全てが健在だったよ・・・!

いろんなリズムとフレーズ入れすぎてどの曲も全然まとまりがなくて凄く変だったけど、まあいいんじゃない?って思った。なにより2人でギター弾けてればいいんだこのひとたちはたぶんきっと。


おかえり!・・・って思った。いないと寂しいってゆうより、いると面白い、ってゆうポジションなんだよね。


●あーときゅーぶ

先端恐怖症のワタシは指示棒みたいなやつをヒュンヒュン振り回すのを見ているだけでちびりそうになった。
すごく背徳の美学的なアレでした。


●しずなさん

出たいけめん!!!

涼しげなフェイスに加えてエリアの空調がゴウンゴウンと轟きながら冷機を送ってきやがるので寒いのなんの。あるだけ着込んで見ました。

しずなさんのアコースティックライブ、こないだあんまり面白くなかったからとりあえず顔だけ拝んどこうと思っていたのだが、今回選曲がよかった。海の見える町、世界の車窓から、ルパン三世のテーマ、戦場のメリークリスマス、なんかをやっていて、まじまじと聴き入っちゃったよ。なんだか面白い人だなあと改めて思った。自然体で惹きつける感じが根っからのハンサム野郎だな。

MCでしずな先生が「流行らせたい」と言って発言した「いーよー」が、結果的に今我々の中で大流行しています。


●ふぁーいーすとかのじょ

きょくとう!なんだかんだと見る機会を逃してて、やっと見れた。
とりあえず「勝手にしやがれ」とゆう単語が気になる。
見てたらライブ中殆ど拳だったなあ。疲れそうだなあ、と思った。笑


●あんばー

まさかのトリ。ありがとうございます。

短いやつ

しんかー
りざーど
ふぁーすと
新曲

あーセトリちがうかも。庭のやつやったっけ?最初にやったやつのタイトルがわからないあれ多分一番最初にシークレットで出たエリアで一番さいしょにやってた曲のやつ・・・

セットリストからこふぃんが初めて外されてました。


とりあえずド上端だったのでまたもやらみたすが死角にッ!泣

途中でAYKFが「ちょっとらみを見てみろ」と場所替わってくれたんだけど、らみたすが見える=らみたすにクギヅケになる=てまりさんが疎かになる。

てまりさん無視して柵から身を乗り出すようにしてらみたすにくぎづけになっている自分にひいたよね。マーラおそるべし(悶々)

教育上よろしくないのですぐに元に戻りました。


ところで演奏が珍しく雑・・・とゆうか、みんながパッションにもっていかれてる感じがしたので、急にどうした!?って思った。中盤にスピード感あるやつを詰めすぎてハイになってるような。

てまりさんもなんだかあんまり上手く歌えてなかった。始まってからずっと空回りしてるみたいな、声が伸びてないなあとゆう感じで。何回か、こっそりと咳払いしていたから、風邪ひいたのかなあ?とかも思った。

今日はそうゆう日なのかな、みんなテンションでガーッといきたい気分だったのかな、と思って、別に毎回演奏にばっかり重点をおく必要もないから、それはそれでいいのかな〜と思ってたんだけど、あとでこっちゃんの日記見たら前日のスタジオでテンションあがりすぎて1時間延長した、って書いてあって、

あのテンションはその影響か、と思った。笑

何があったのかと思った!笑 でもそーゆー失敗(?)ってゆうか、冷静な部分を忘れちゃったりするところも含めてあんばーぐりす可愛いからいい。


ライブもそんなだったし、私自信も、AYKFがいたこともあり、あんまりいろいろ深く考えずにライブ見てたんだけど、MCのあと、さいごに新曲をやったところで世界が一転しやがった。



まともに歌詞追いながら聴いてたわけでもないのに、今日のライブはあんまり頭に入ってこなかったな〜とか違うこと考えながら聴いていたのに、2回目のAメロのときに突然その曲の景色と色が頭の中にばーっと広がって、その瞬間ぼろぼろ涙が出てきた。

びっくりしたのと同時に、急に手鞠さんのうたってる言葉が頭に入ってきて、それからいろんな感情が駆け巡って、どうしようもなくなった。


なんで泣いてるの、と思ってよく聴いてみたら、歌詞が、るびえの最後のほうに作っていたような曲の雰囲気にすごく似てて、そこにあったのは、あたしのいちばん好きなてまりさんの歌詞の世界だった。


深い愛情と祈りに見守られている場所。

どうしようもないときに、それでもこの世界をこうやって見てる人がいると思えたことで救われた、その世界の色や景色。


それまでのアンバーの楽曲にはそうゆう歌詞をのせてなくて、なんとゆうかもっと自然体でふわっとしたところから本質を突いているような、絵本の世界みたいな歌詞が多かったんだけど。

だからアンバーはきっとこうゆう雰囲気で安全であたしは泣いたりとかしなくていいんだ、っておもっていたんだけど。


ああまたあの世界にいる、って思った。
痛いくらいの真実しかないところ。


解散とか新盤でおかえりなさいとか、そうゆう瞬間にいちいち泣いたりはしないけど、だた、こうやって全くの他人なのにも関わらず、表現された景色が自分の何かと重なる瞬間に、わたしは途方もなく弱いんだよ。


それで、泣きました。泣かすなよ!と思いながら、しかしどうしても感情が抑えられなくて泣きました。


なんかもうよくわからない。あのひとはなんなんだろう。なんであのひとの歌詞の世界がこんなに響くんだろう。もうわけわかめ!ボスケテ!



・・・と思うに至り、結果、結構ヘビーなライブだった(自分的に)





でもとりあえずそうゆうことは忘れて、折角じゅんといおりを見たのだからピザを食べないといけないので、ラパウザでピザとかパスタとか食べて、「おかえり」欲を満たしました。満足〜。





あんばーについては、なんかもう覚悟きめるしかないなあと思った。

てまりさんのそうゆうところから逃げたくて、眼を背けてたんだよ。強すぎて怖い。それに惹かれる事も怖い。それに、あたしはちがうよと思いたかったんだよ。でもだめかもしんまい。

なんかもう音楽の枠を超えて共感するとか痛くて無いと思うんだけど、実際のところ、これじゃあ結局そうだとしか言いようが無い。

とりこまれてしまった。すっぽり。それが今の自分なんだ。眼を背けて逃げることも怖い、飲み込まれることも怖い。


あのひとはいったいなんなんだろうか。わからなさすぎる。


そしてあたしはなんなんだ。なんか夏にEVAを観てしまったときと似たような気持ち。たすけて!何かを見つけた途端に怖くてどうしようもなくなっちゃうのはなんでなんだろうか。









ひとつわかったのは、てまりさんにとって「赤」は闇を照らす色なんだなって、歌詞聴いてて思った。
てまりさんはそのことを凄く大事にしているとゆうことを改めて思いました。








あーーー。

あんばーぐりすめ!とくに、てまりさんめ!

プラグのコメントCD聞いた感想とか書いて気持ちを紛らわそう。


もうやだー!

くりすます

December 24 [Thu], 2009, 19:39
ぱーちーだよー。

ぬう

December 24 [Thu], 2009, 18:40

こないだのひらのあやを思い返してばかりいる

私的に相当良かったとゆうことなんだろうなあ


まだはたち過ぎて間もない女子がぎゅうぎゅうの横浜ブリッツを巻き込んでひとつにもっていくパワーがすごくて

泣きたくなるくらい感動した

ああしたい、こうしたい、もっとこうなりたい、とゆうビジョンを実現させる為にライブをちゃんと作り込んでいて、アルバムもそこへ向けて作られていて、相当な意識がないとできないことだと思うんだよ


声優の仕事の延長だったらああゆうふうにはならない(声優の延長で歌ってる人はたくさん知ってる)、自分の中で音楽をやることの意味が定まってなかったら絶対ああゆうのはできないし、定まっていてもできない人とかが殆どなのに、あそこまでできるのはすごい









話変わるけどいまアドホックにMHP2ndGの攻略本買いに来てて、レジ並びながらふと目をやった先がBLコーナーで、結構たくさんの人…ってか、30代くらいの地味〜な女達が立ち読み及び物色をしていてね。

都会の闇を見た気がしました。

クリスマスだからって色めき立たなくてもいいが、こんなカップルだらけの街中に降臨してわざわざホモマンガ漁らなくても…!!!と思ったよ。

びみょう

December 24 [Thu], 2009, 12:59

同期がいないのでランチはしてぃせんたーに逃げ込んでみた。

おやこどん。

肉がももじゃなくておくちにあわない。



鶏肉は手羽先かもも以外すきじゃねえ

豚はどこ食っても美味いのに




とはいえ親子丼頼んで何肉ですかね?と部位を伺うわけにもいかんしなあ

書いておいて欲しいよね

鶏肉のブランドはどうでもいいからまず部位を書いておいて欲しい



宮崎産地鶏のむね肉と卵を使った親子丼

より

スーパーで安売りの鶏もも肉と1パック98円の卵で作った親子丼がいい



何の肉かの次に部位だよなあ

とゆうようなことを前にとんびが言っていた気がしたが

今日痛感した


『産地より部位』





話かわってきのうは全国各地でデートが流行っていたみたい

ともさんテラかめあり病

じるしのもデートだって

そうそうこないだみう見たんだよ(びびっどとか見た日)

チラシ見てなぜ寺子屋企画?と思ったんだけどシザーだったんだね。

どういん1

December 24 [Thu], 2009, 8:10

ウェ様昨日おぶすきゅあ見に行ってたって。

ヌニニ?

December 24 [Thu], 2009, 2:46

ん?MiUこないだ見たぞ???

永遠

December 24 [Thu], 2009, 2:30

トップのリンゴの中に

「僕は永遠を見つけた」

とゆうようなことが書いてある


ってウエ様が言っていて、あー、と思った。





最後のライブを見たり、日記を読んだりしてたのかもしれないけど、あんばーぐりすが、その為の手段とゆうか、道具みたいなものになるといいと思う。



てまりさんがいつかそれを見つける日が来るといいと思う。


いまはまだどれだけ歌っても叫んでも届かなくて、でも、てまりさんならいつかそこにいけると信じている。
2009年12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
過去日記