ちなみに

April 23 [Thu], 2009, 1:44
ライカで聴いてぴんときた曲は

まいくろうえーぶすらいだー

でした。なんか、

しすてむぜろだうん

みたいやね。笑





蓋開けたらそれだけじゃなくてどれも良かったよ。

なんか清々しいってか、気負いがないと思う。



…けどカオティック〜だけはないな!つまんないなあ…確かシングルだよねこれ。うーん、こうゆうのは無いな笑

これを12がやったらたぶんありなんだけど、キリトでこれは無い。笑





あー話したいか、誰か聴かないかこのアルバム笑
わりと聞けると思うんだけどな。まーまるーんを気に入った時に近いテンションになれるけどなあ。





ところでいまさらだけどあんじぇろレコード会社変えた?前からキングレコードだったっけ?

ん?

April 23 [Thu], 2009, 1:35

もっきー?笑

しかも歌詞カード開いたらトレカ的なものが出てきたんだけど見事キソト様だったよ…音源トレカでキリトでたことなかったのに今更…!笑




つーか、キリト歌詞がまたよくなったなあ。


ちなみに2曲目の一部分のフレーズががブギーのリビドーにちょっと似ててジュンノ思い出すと言う悪循環。爆笑

キリトでジュンノ思い出すとかー!

ふつう逆だろ逆。

昔はあんまり似てると思ってなかったけど、ブギーのジュンノといまのキリトは歌の声かなり似てる気がする。

なんでかね。笑








まあそれはさておき、いまちょっときいてみてるけどこの数年間の失態を払拭するほどの出来映えだと思うよこのアルバム。

やっとまたちゃんと自分の中の音と向き合えたんだなって思った。

くだらない思い入れを微塵も感じさせないストイックな仕上がりで素晴らしいと思う。



間違いなくいまのわたしに合う音は過去のどの作品でもなく、このアルバムだなあという感じがする。







つーかコータの初作曲の曲(おにーちゃんが大プッシュしてた、あめぶろで)はベースラインがつまらなさすぎるんだけど笑、そのわりにメロディーが鬼綺麗っていう。

歌詞はなんか、ああはいはい弟×兄ですよねわかります^^って感じだな、8年前のわたしがよろこびそうな感じ笑


しかし殆どキリトが曲つくってるわけで、よくやったよねこんだけ。キリト色つよすぎて逆にわたしは聴きやすい感じ。





FINALEに近いってゆうか、曲とかは全然違うけど、なんかFINALE聴いてるときと似たような感覚になる気がする。






ひさびさにキリトの声きいたけどなんか…安心して眠くなってきちゃった笑


こないだ12買ったときもそうだったけど、いまこの音のそばにいたいってゆう感じがする。







あーやばいほんとねむい。

キリトの声眠くなるよねしたったらずで。






まあなにがいいたいかっつーと、曲も歌詞も無駄が省かれて、さらに広がりをみせつつもなお尖っている、すばらしいってことです。







偶然だけど買えて良かった。もっかいここで会わせてくれてありがとう。
2009年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
過去日記