てんやわんや

October 25 [Sat], 2008, 3:23
戸田モノとRuvieモノが入り乱れて滅茶苦茶なことに・・・!


RuvieのDVD見てたけど時間無いから聴きながら戸田さんに手紙書いた。

明日あげるものは中々すてきなんだよ!

高いもの、とかじゃなくて人と被らないもの探してるときに、自分の真剣さを身にしみて感じるよ・・・。




さてRuvieのDVDですがこれがなかなかねー。

オフショとか弦楽器対がクレイジーなほどにばかでなけたよ。あいしてるよー。

ラストライブ直前の楽屋の会話


かずき「あー俺最後のトイレいってくる!」

誰か「あ、おれもいきたーい!」


あほやろ・・・!

あとなぜか優さんとばめちゃんが渋谷で「FREE HUG」のボードもってド昼間の渋谷の街頭でハグまちをしているというシュールな絵が入ってた。

この夏、つばめは普段ずっとかみのけ結わいてたみたいで、それが何か里の子供とかみたいでかわゆだった。

てまりさんは、いつでもとてももさもさしてた。すき!



ライブDVDのほうは、ただひたすら懐かしいあの景色の連続だった。

感情が溢れてくるわけでもなく、ただ、見ていてとても落ち着く感じがした。この完成された世界が好きなんだ。


てまりさんはやぱり歌が上手いな。

歌うことに価値のある人だなと改めて思った。



あの5人が可愛いな。すきだな。








さて今日は戸田さんと手鞠さんの誕生日の真ん中の日、つまり1年で一番凄い日です。昨日からずっとわたしのターンなんです!笑

HAPPY BIRTHDAY@2008年10月24日

October 25 [Sat], 2008, 0:07
最後の日。

封印した赤を全身に纏った彼は、圧倒的な姿をそこへおいて。

手の届かない遠くへ行っちゃったんだ。










誕生日おめでとう。



手鞠さん。




あの日渡された音源を今日はじめて開封した。


『good-day・good-night』


今宵貴方の眠りが安らかでありますように。

そして明日から続く日々が幸福でありますように。


貴方が残してくれた、この優しくて温かい曲みたいに。


幸せでありますように。
2008年10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
過去日記