だからいまたたかうんだ!

January 19 [Fri], 2007, 14:14
なんかちょっと安心した。

そして、

そ ん な に 沖 縄 行 き た い な ら 一 緒 に い こ う ぜ 。

・・・と思った。


前に進むためのやり方ってゆうのを、自分でわかってるんだなって思った。偉いなあ。落ち込みやすいけど、そのかわりちゃんと強いところがやっぱり好きだ。うーん、虎だねえ。無責任に続けてとかやめないでとか待ってますとか言えないけど、自分がちゃんと満たされるためにやりたいことをやってる姿をもしまた見られることがあるなら、それがどんなかたちであれそのときはちゃんと応援するよ。やはり幸せでいてほしいってゆうのがいちばん大きいしね。好きに、自由にやって、笑っていてくれれば、私としてはそれが一番幸せだ。

おちょも様

January 19 [Fri], 2007, 11:03

ちょもっきゅうぅぅぅうううん・・・!!!!!!!!!!

朝からありがどおぉぉぉうぅぅ!!!!!泣


とりあえず突っ込みどころ満載だが、寝起き一発目に飛び込んできた文字は「通い妻アキ」だったんで、おかげでパッチン!と目が覚めたのは言うまでも無い。さかいに対してそげは表現技法持ち合わせている塩に敬意を表したい。腐ってる俺ですらそんな形容詞(?)つけようと思ったこと無いお。でもフィルターかかってる塩が日記にあきあき書いてくれたおかげで、ファイル消してかたまるアキkwys。焦るアキkwys。終わって一安心なアキkwys。だからちょもきゅうぅうんはごくうろうさま、ってほめてあげたらいいじゃない。すまなさそうに恥ずかしそうに上目遣い(でかいのに)アキkwysn,kwysn。


渋公上手通路万歳・・・。


次、年明け早々男3人お買い物メデタスwww福袋買うちょもきゅぅんダサスwwwってゆうか須賀が谷な件www新年早々劣等感カワイソスwwwでもそんなすがにモユル(*´Д`)人ごみでも彼氏達背でっかいから見つけやすくていいやね。

年明けに買い物行ったとき「奴らも服調達してるのかね」「でもセール目当ててださいwww」って言ってたのにまさかセール品飛び越えて福袋買ってたとは予想外ですちょもきゅうぅぅぅん萌。

ついでに、残る2人はおうちでゲームだ絶対。いいなあライドとわたるさんにかこまれて過ごす正月って。

まあでもまさか福袋などのためだけに3人でわざわざ会ったとかじゃないよね。せっかく弦楽器隊なので楽器見に行ったついでに服見に行ったとゆうことにしようそうしよう。塩が福袋ってやつを買いに行ってみたいんだけどがっちゃんひま?ってなって、須「その日はアキと楽器見に行くことになってんねん」あき「あ、でも俺も服見に行きたーい」ってなって何故か3人でわざわざ会うことになって、すがさんはその状況に「楽器はいいけどセール・・・?」って思ってるんだけど、他2人はそのことについては別にあまり気にしてない、ってゆう。・・・ああそうやってはげてくんだな彼は。カワイソゥス笑。だってすがさん絶対にメンバーとそうゆうことするのだめだと思うもん笑 はーとかふーん、とかゆって買い物に付き合うだけで、多分その場で服買うとか絶対できないと思う笑 そして別にそうゆうの全然気にしないB型の2人。むしろ何か楽しそうな2人。この2人って仲良かったっけ・・・?と頭をひねるすがさん・・・ああかわいそう。笑


はい次、そんなにゃ日記についでとばかりに登場するみやわきととおるに笑った。気になる主人公の画像見てみたら、確かに、眉間と下唇が似てる・・・かも?みたいな。笑 まあ盲目な塩と宮にはあれがかわうちに見えるのだろう爆。宮「マイケルこれ食えよ」(とお菓子をくれてやる高飛車馬鹿王子)川「あ、ありがとうございます・・・ってかマイケルってゆうのやめてくださいよ!」塩「マイケルちょっと(呼」川「はーい!って、ともさn・・・(絶句」


さいごに元彼の存在をにおわせつつ(やはりしっかりと見に行かれてたんですね萌)気分転換に美容院行こ♪なちょもきゅんセレブすなあぁぁぁぁぁぁぁぁ(*´Д`*)萌。でもあんまり髪型かえちゃやあよ爆 多分ずっと長めだったと思うんだけど、でもちょもきゅんは短いほうが似合うよね。首筋が出てるほうがえろくていいと思うよ。

10年を振り返る。

January 19 [Fri], 2007, 1:53
V系はじめてみたのがLUNASEAなんだよね。96年のUNENDINGSUMMERの横アリ。で、98年1月にGLAY(確かBELOVEDYOU)とラルク(カーニバルオブトゥルー)を見て、それから3月と5月にROUAGEを見て、その後体調崩して入院して、んで12月23日に東京ドームにラルク見に行ってるんだよね。ドーム行ったときは確かまだ入院してた気がする。それから、98年にラクリマ、デザイア、ピエロなどに行くようになって、99年のブリッツ、日武を経て、この年の夏に初めて遠征で名古屋行ってるんだね。2000年はプログレスボディーで幕開け。前の人を押すな!とゆうルールが出来たツアーでした。今思うと実にくだらないすね爆。で、夏に西武ドームがあってAとFのシートを自分で選んで買うとゆうのがあり・・・これも結果を出さずに終わったライブでした。秋から始まったギルティツアーは年をまたいで01年の1月にファイナルを迎えて、その後3月にサブリミナルフラワーやって名古屋でピエロ初最前。その後事務所移籍だの何だのがあって5月にPARADOXやってから、夏にパラドキシカルジェネシスツアー。これは秋田までバスで行ったなあ。しかもツアー中に就職活動をひっそりと展開していたので学校サボって行った秋田で進路課と連絡取って面接申し込んだりしてました。横アリの前後でSPIと面接受けてたな。リペアかけたのもこの時期。あと多分ツアーとかぶってこの年はじめて漆黒見て、シナーズと諦を見てる。それでシナーズワンマンにも行ったし、10月にはナルシスセッションも見に行ったりしてた。11月にWest、12月にサイバーとか見に行ったっけな。徐々にナルシスバンギャになっていった時期。年末にはこくーんのリリースがあったりなどしつつ、02年は1月にしなーずが活動休止、クロノスフィアを見たりしつつ、3月には諦のナルシスワンマンに二日間足を運び、3月末には渋谷でキリトの握手会した後、ららぽーとに行って徹夜でラジオ公録に並んで当時タイトルが月光だった新月を初めて聴いて帰りの電車でIstタソと「すごいかっこいい曲だったね、アルバムのこととか今後の展開考えるとどきどきするよね」って話しながら帰ったのを覚えてる。で、その翌日が入社式とゆう完全にバカな社会人生活がスタートし、5月にチッタ2デイズと日武3デイズ。これを経て、がらりと世界がかわってしまった。完全に痛いキリター生活がスタート。夏にヘブンツアー。痛さの極みだった。キリトが好きだった爆。この年は漆黒に3日間参加しまんたね。あきらっちとしても動いてたな。年末にたまアリでワンピース企画、カウントアップやって、03年、3月、諦が活動できなくなって非常に胸を痛めた。ピエロは5月に東名阪でNKとかBLITZとか。BLITZではまや&ミネと遭遇。コーストでPV撮影。夏に日武、アンコールでやな雰囲気になる。キングダムロックショウで「襟」企画。10月セッションでレイト氏復活。IDアタックリリース、「呼んだら出てくると思うなよ!」の名の下に、かなりギスギスした雰囲気の中、ピエロ秋冬ツアー。宇都宮、どセン最前とゆう奇跡。やや叩かれる。秋田、キリトが俺の目の前で俺の目を見てオナりやがった事件。全米が泣いた。その後キリトブチキレる。まじ意味分からない。こっちがキレたい。04年、年明けナルシスで秀虎復活。8月漆黒で5人復活、9月活動休止。泣いた。この年はピエロソロ活動期間だったような。夏にキリトのソロでZepp。年末にフリーズリリースしてツアー。メンバーが歌わされていた。05年、年末にツアー。長野で時の人に。年末の大阪を見て終わりを覚悟する。06年年明け、日武で泣いた。永久就職するも、会報が微妙。もうだめだろうなと思いつつ豪雨の中の4.1野音、そして4.12PIERROT解散。暫く放心するも、夏ごろ復活、用も無く漆黒2日目見に行く。いちににはまる。ちかせんギャと化す。怒涛のライブラッシュ。で今に至る。

caress of vevus

January 19 [Fri], 2007, 1:12



ふと思い出して聴いてる。
あれから10年経っちゃったんだ。早いなあ。

あの頃の空気とか、あの時外の世界に対して思っていたこととか、全部リアルにまだ覚えてるよ。

あの頃のラルクの繊細なセンスが凄く好きだった。このアルバムを聴くたびに、10年も経つのに何一つ色褪せる事無く、あの頃この音楽にのせて想った沢山の感情を思い出すよ。あのあとに出たアルバムのどれも何一つとして印象に残ってないのに、ここにある10曲はひとつひとつが身体に染み込んでて細胞に刻まれてて、これからもずっと私の中から消えることは無いと思う。聴くたびに溢れる思いは10年経った今も何も変わらない。

あんなふうにではなくてもいずれ今みたいに変わっていったのだろうけど、だけどあんなふうに急に、こんなに素敵な作品残したまま消えちゃうなんて、本当にせつなかったな。この4人はもうどこにもいないけど、でもずっとずっと残ってるからね。あのときの時間のままだよ。
2007年01月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
過去日記