さいたま、懐かしい感覚。

November 18 [Sat], 2006, 2:30
あーしかし今日はよく頭振った、ピでもこんなに振らなかったんじゃないか。とにかく暴れたい人たちで構成されているみたいだから、狭いへぶんすろっくは後ろから3列目くらいで見てても視界全てヘドバンしてて圧巻だった、だがしかしそれがたたってうざかった。ガキが多い。かづこはラーより痛いと思うのは漏れだけかお(^ω^;)?本日2度目(正確には3度目だけど最初に見たときのことは覚えていないので)のワテクシに「ブスだしうるさい」と思われるってどうなのwww



・・・って、そんなことはさておき、わちはやはり歌うまくなっていると思うんですが!あっ聴きやすい!て思ったお。でも終始全く感情移入できなかったのは、いにちいの世界観にほれているわけではないからなんだろうなあ。そして好きになってまだたった2ヶ月しか経ってないから曲に思い入れとかが無くてまだまだうわっつら。感情がのっからない。だからぐわーってならない混ざりたいと思わない。まだね。

あ、そういやわかんないと思ってた曲は双生児だった爆。何度もDVD見てたのにごめん爆!一度しか聴いてない灰降ル躯はこないだきいたやつかもと思ったのに、DVDで何度も見てるはずの双生児完全スルーしたごめんなさい爆

だから結局のところ全部一応聴いたことあったんだね。2度目のライブがワンマンでだいたい一応全部聴いたことある曲って・・・どんだけ濃密な2ヶ月だったのかと問いたい。(音源ほぼ網羅して毎日DVD見てましたが何か。)

あ、ちなみに双生児は聴いたことあるとすら思わなかったんだがな爆 なぜそれだけそんなにもスルーしていたのか謎であるカワイソスじゃまいかお(´;ω;`)ソーセージうっう(´;ω;`)




あああそれにしてもすがぱんかっこよかったなあああ。あんなふうにぎゅっと意識集中して気持ち近づけようとしたの久々だった。しかもいちにいは5人誰見てても好きだし楽しいし、こういうのピエロみたいだなと思った。バンドのことがすきなんだ。一緒に走りたいよ。夢を見たいよ。


ちなみにover...はぐっときたお。これは本当に感情が入ってしまう、聞き入ってしまう、泣けてきてしまう。いつもあんまり聞こえないジョニーのベースラインがとてもいいんだ。

あとギター隊やっぱ最高なんだ、あまりおメンバー同士絡みが無いいちにいですが、2〜3回なんかやりあってたぞあいつら。笑


ああなぜこんなに好きになってしまったんだ?たった2ヶ月なのに。音源先行なんてほんといまどき珍しい出会いだぞこれ笑 何もないところから急に好きになって最終的に遠征にまで乗り出していたのってピエロと諦しかなかったから、それ以来なんじゃないかこういう出会いは。

もっと好きになりたいよ。もっといろいろ見えるようになりたいよ、「もっと深いところでイきたいよ」(空耳)






全然関係ないが今焼きたらこが無性に食いたい。

おーまいぎゃのーびぅてぃー。
2006年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
過去日記