書きかけ。

November 17 [Fri], 2006, 22:49
ぴすとる

あごにー

6ぱーてぃ
みすばんぱいあ
めらんこりー

あいしー
うぃずしゃろー
灰降ル
しーそー

はーと
新聞



練習しすぎて新米感皆無なおれ。しゃしゃりたい厨と暴れたいお姉だらけとはこれ名言だなと実感。厨ウザス(^ω^)



55分に始まった。ドキドキしながらすることもなく待つ30分は拷問お(・∀・;)

がったま出現時、上手から出てきて下手の自分の立ち位置に向かって歩きながら、センター通過時ポケット手つっこんだまま客席見ないままで顎くいっとあげてリアクションするも早速髪がふぁさり。

みやわち金髪似合ってなさすぎるー。すげー男顔に見えるからやめたほうがいいよそれ。逆にジョニーは美しすーぎー!一生そのままの衣裳と髪型でいてください。


始まり即効トラブるすがギター、インテル入ってないMC噛みまくりみやわち、テンパると歯が出るあちん、ステージ低すぎて見えないドラム(でもほんと美男子だったw)逆に背が高すぎてよく見えすぎな麗しく耽美なちょもきゅんw

なんかであちん見たら(いや上手にいたんだけどね一応)すがと同じフリルブラウスをお召しになっているではないですか。え?何、オソロですか!?とか思ってたらなぜかアンコールでみんな上のスーツだけ脱いで出てきたのにすがはシャツつるっとしたストライプシャツに着替えてた…反抗期か何かか。あとなんかで頭振りすぎたらしく次の曲であちんの頭がもっさりボサボサ混沌カオスってたんで吹いた。

ざすうぃむ前に大魔王の激きょどりMC笑その後すががちょいギレ。A型ギガオソロシス。いつかこいつに怒られる日が来そうな気がして気が遠退く。とりあえず客もすがも空気を嫁。そんな中はじまるすが曲ざすぅいむ。最初の英詞を日本語で、しかもものすごい勢いで朗読するみやわち。


2回目のあんこーるで出てきてお立ち台にのったがったま(乗り出して煽っている)を後ろからガッ!と肩つかんで客席に落とそうとして(でもおっこちないようにちゃんと肩つかんでた萌)脅かすあちん。がったま本気びびって、びくー!てなってゆっくりあちんを振り返ってた(^ω^)よいよい(^ω^)


あ、台場組と合流につきこのへんで。画像はたまアリ。懐かしくてきゅんとした。

逢えない夜に零れた涙の意味を

November 17 [Fri], 2006, 14:53
何この緊張感と思ったらピエロのときみたい・・・まだわかんない曲があることとか、凄い好きなのに全然見たこと無いこととか、とにかくこの緊張感が滅茶苦茶久しぶりでもうどうしていいかわかんない。好きになるって怖いお。大事なライブでキリト待ってる瞬間に激似だ・・・ううう苦しい助けてくれあっもうイク・・・ッ!




冬の夕方、上野から電車に乗って埼玉方面に向かう、緊張と興奮が混ざり合ってすごくどきどきする・・・そういうのがなんかすごい懐かしい気がしたのは、毎年この時期ピエロがツアーやってたから、こんなふうに大宮によく行ってたんだね。笑





あああわちが●●ったらどうしようもしタオルにインテルが入っていたらどうしようってか緊張しすぎてこのバンドに萌があること忘れてたうわあああ余計緊張するたすけてたすけてたry もし何かあったら俺は一体どうしたらいいんだ!!!汗 アッーーー!!!

くあぁーッ!

November 17 [Fri], 2006, 12:44
音源聴いてたらもうどうしていいかわかんなくなってきた!汗

くわあぁぁぁぁぁ…!

何やるんだろうどきどきどきああもうほんとどうしようどうしようどうしよう…!汗

マッスルさん

November 17 [Fri], 2006, 11:35
で、だから昨日の日記を書きたかったんだよ。話題が飛躍しすぎだよ。


昨日はちょっと有酸素やってから(CanCanを読んでから、とも言う)結局パワーラッシュ行って、その後仕上げにピラティス。

PRは1.2×4のウエイトつけて(バーが2〜3キロあるから全部で7キロくらいかな)やってたんだけどこれでも先週あたりは結構筋肉痛になって肩が開かないくらいの痛みが続いてたんだが(やりすぎ・・・)今日は腕は全然痛くなってない。ありゃりゃと思ってさっき階段昇ったら、脚には効いてたみたいでフトモモと尻が痛かった。そして今なんとなく尻の辺りがメラメラしている・・・そうだどんどん燃えろ。笑

とりあえずウエイトに慣れてきちゃったみたいだから次は重さ2キロ増しでやろうと思う。次の日全身筋肉痛にならないとやった気がしないお(^ω^)体の中で筋肉が破壊され尽くした感じがくせになるんおっおっ(^ω^)

で、ピラティスは、こばのそ。もー話長いよ・・・。中野でよくスタジオ出てたんだけど新宿でははじめてだったかな。わかりやすいし動きやすいんだけど、話が!とにかく!長い!・・・ので、途中でウトウトしたり、うっかりすがたんのこと妄想し始めたりしてしまい、かなり意識の集中がそれた。もっとじっくり繰り返してやりたかったんだけどなあ。

それでもピラティス終ってから立ち上がったら腰がすっとした。ここ1年くらいは有酸素と筋トレばっかやってたので刺激がいくところがマンネリ化してきてたんだけど、最近パワーラッシュとピラティスとヨガを取り入れたら体に新しい刺激が加わっていい感じ。

それにしても、昨日改めて思ったけどジム行き始めて乳がどんどん縮んでいってるよー背脂が消滅して肩ができてきたのはいいけどそれとともに乳が消えたよ・・・あーあ。

自画自賛

November 17 [Fri], 2006, 10:35
昨日の日記の意味がわからない。だが長きに渡りたまりに溜まってたのでこれを期にどばっと放出してみる。っていうか自分の功績として書いておく。読まんでええよ。


まあ悩んでたんだな、結構長い間。人にも言えなかったし、閉所恐怖症とか高所恐怖症とかは調べればいっぱいでてくるけど花が怖いって人はネット上探し回ってもどこにもいなくて、何十億人と人間がいるこの世界でこの恐怖をわかってくれるひとはどこにもいないんだと思ってすごい怖くて辛かった。私にとってずっとそれはすごい大きい問題で、今もそうだけどすごい怖くていやで誰も理解してくれなくて、何をするにもいつも不安で滅茶苦茶苦しかった。

で、とことん恐怖して、そしてとことんひとりぼっちになって、もうこうなったら自分を救えるのは自分しかいないなと思ったんだね。病院とかも考えたけど何処に行ったらいいかわからないしとにかく怖くて人に言えないし。んで、思い出したのが前に頭おかしくなってたときのことで、あれ治せたんだからこれも同じように頑張ったらできるんじゃないの、みたいな。あの時はごはん食べるのが怖くて、その後ごはん食べてないと不安でってなってたけど、今こんなに健康(若干喰い過ぎの気はあるが)じゃんて思って、今の私なら一人でできんじゃん?とか思ってものすごいメンタルトレーニング(自分処方)してきたら、なんかなんとかなってきたっぽくて。最初はほんと怖かったけどね、逃げるの悔しくて頑張った。てか最初とりあえず向き合ってみたんだよねその怖いって思う気持ちと。で、理由とかわかんないけどとりあえず仮定してみたりとかいろいろやって、こう思うからこうなのか、こうしたら平気なのかとか、とにかく嫌いでもいいから無理に好きにならなくていいから、とりあえずパニックにならん程度になるまではがんばってみようと思ったわけだ。

で、思ったんだけど苦手なのはむしろ人間のほうかなと。それで、別に花は悪くないのかな、とか思ったんだよね。

まあまだ難しいところだけどね。まだまだ課題は残ってる。いつか普通に好きになれたらいいんじゃないかなくらいには思えるところまではこれたけど、実際にそうなるには今以上の努力と忍耐が必要で、もっともっと強くならないといけない。


あと私はほんとに出来損ないというか、なんかやっぱり細胞とかDNAに問題アリな気がする。そうやって遺伝子のせいにしておけば自分を責めることもない。笑 あー拒食症のときはいっぱい事例があったからよかったんだけどなあ別にあの時はこれほど孤独とか恐怖とかは無かったし。つかいっぱいいたしね。なんかもし同じ事例の人がいたら是非連絡ください笑 別に花じゃなくてもいいけど。いやしかしほんと改めて自分はできそこないだと思う。ポンコツだ。そういう仕組みだから、難題が多いのはまあしょうがないかってことで。その分強くならないとねー。
2006年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
過去日記