しゅーまつえとせとら

February 25 [Mon], 2008, 22:47

【どよーび】

昼過ぎからハマの方面へ中華まんを食べに。

江戸清でスンゲでっかい(持つとえらい重い)ぶたまんを食べました。そしてハリネズミまん買いに行って食べようとした瞬間何と一匹逃げました。落としたのではありません逃げたのです。まったく、すばしっこい奴だ。

続いてフカヒレまん(江戸清ほどではないがこちらもかなりでかい)を食ったのですが、最後の一口を食うか吐くか、デッドオアアライブなテンションになつたのですぐさま喫茶店でお茶をして胃を休めつつお土産買う方へシフトチェンジ。華正楼で、月餅3、肉3、餡3、買いました。持ったら凄い重さでした。この街にもアキバよろしく武器屋があったので入りて萌ゆた。できることならついでに装備もしたかった。丸腰なので。

その後決死の山下公園へ根性で行つた。突風吹き荒れる浜辺の公園は デ ス ス ポ ッ ト と化して居りました。突風で波が手すりのこちら側まできている罠。そんな極寒のデススポの山の上のほう(違)へ歩いてったらなんかレイスウォール王墓の入り口みたいなトコに着いた。これは・・・!と思い、

・・・ここらへんにセーブポイントがあって、あっち行くとダンジョン。このへんの石がひとつくらいモンスターで触ると突然動きだして、この水は飲むとHP・MP全回復。

という構想を練りました。

既に空腹を感じていたのでミスドでドーナツ買って帰宅。Mr.インクレディブル見ながらお菓子食べて入浴剤入れたら沼みたいな色になったお風呂に入って15年ぶりくらいにすっぴん晒して就寝。

・・・そういえば、Mr.インクレディブルに出てくるインクレディボーイ(ラスボス)が、どー見ても今をときめく男「団長」にしか見えませんでした。






【にちよーび】

ゆっくり起きて、昼下がりのハミレスでごはん食べてから地元まで送っていただきました。

お風呂入る余裕が無かったのでそのまま新宿へ。←

昨日お誕生日で本日VIPのIstたんと合流してモスでお茶。中華街で買ったガチャピンのライターと金のうんこストラップをあげました。へんなもんあげてごめん。

トニセントーク中にお互いの生態バイオリズムが同じだという話になる。なんでだろうね。何かを得るときは自ら行動して掴み取るんじゃなくて基本的に自然の流れに乗ることで流れてくやり方を好むので、だからまあ仕方ないよね、他人が絡んでるので自分の意思でどーこーできる問題じゃないし、という話に。こういう言い分を理解してくれる人はあまりいないので、この先お互い支えあって生きていきたいと思いました。

でも極限状態のときにひとりではないことって結構救われるよネ。てゆーか一昨年おいらはだいぶ救われたんですよ。どーしてもこのままじゃいけないからそうしたのに、なのにどうしてこんなに辛いんだ!っていう苦しみが助け舟出してくれたおかげでとても和らいだのです。

そうこうしているうちにG様到着。わたしとは違ってハイソなプレゼントを渡されてました。まきぐそあげたわたしとは大違いだ。キリキリも到着してモコのポストカード見せてもらった。IGRSさんが着いたというのでモス出てカブキの方面へ。歩いてきた彼女見た瞬間BAL3が脳裏に浮かんだ。メガマソを超えたBAL3の存在。

AYKFが来ないのでウーン・・・と唸りつつ牧場へ。席についてIstバースとしゃれ込もうとしたが飲み物が来ない。だが、肉は在る。野菜も在る。鍋は沸騰している。どうしようかねえと思いながらも誰からとも無く箸で肉を取り、湯の中を泳がせ、そして箸で挟んだ肉で乾杯としゃれ込みました。暇麺らしくて涙が出ました。あいしてる・・・。

その後40分間、無言で肉を食べ続ける5人。

40分後、ぽつぽつと会話が始まり、にわか雨の如く会話バースト!『バンギャル警察★暇麺刑事』の話題で盛り上がりました。

mmts「逆ダイは音源で起きてるんじゃない!ライブハウスで起きてるんだ!」

IGRS「暇麺、エリア最前埋められません・・・!」

等の名言が生まれた。

9時半お開きの予定でしたがAYKFが9時10分に到着。用意しておいた肉とビールでみんなで優しく接待してからお茶しにわたみん家へ移動。ビール1、デザート6(←わたしの分が2つ)頼んだらお通しのキャベツが出てこなかったw みん家では、

AYKF「ハイリスク、ノーリターン」(2006年渋谷が大変@O-EAST)

という格言が発せられた。

Gさま、キリキリが戦線離脱してゆき、ほどなくして我々もお店を出て、まだ飲み足りないと言うAYKFを何とか連れ帰り、お風呂入って携帯握ったまま寝ました。疲れてたみたい。

  • URL:https://yaplog.jp/kxxk69/archive/1925
2008年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
過去日記