運転免許証の色

March 17 [Tue], 2009, 22:48
自動車保険で「運転免許証の色」というのは、契約者本人の運転免許証(日本国のものに限る)の有効年の帯の色をいう。

この色がゴールド(金色)の場合は、あわせて「優良」の記載があり、たいていの保険会社は、ゴールドの場合の保険料の割引を設定している。

運転免許証の色がゴールドである優良ドライバーは、自己を起こす確立が低くなるという点に着目した、保険料の割引である。

運転免許証の更新が近い場合で、契約締結後に、保険期間の初日における免許証の色が変更になる場合は、保険会社への連絡による確認が必要である。

ノンフリート等級もそうであるが、やはり事故を起こさないことが、保険料節約の最短コースである。

  • 自動車保険比較レビュー

  • 自動車保険各社特色の参考サイトです。
    • URL:https://yaplog.jp/kurumahoken/archive/7
    Comment
    小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

    不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

    利用規約に同意
     X 
    禁止事項とご注意
    ※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
    「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
    「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。