プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kurotan0114
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
«[喜怒哀楽]つぶやき メサ | Main | [育児]かわゆい息子»
美容室にいったよ。 / 2006年01月22日(日)
今日はもう何ヶ月かぶりに美容室へ行きました。

美容室へ行っている間、夫が息子を連れて周囲で時間をつぶしていてくれました。

この美容室、大好きなのです。

落ち着くのです。

美容室という場所が苦手な私ですが、そんな私でも好きな美容室なのです。

しかし実を言うと、本当は一年位前に一回だけしか行った事がないのです。
ふふふ。

担当の方(店長なのですが)も一年ぶりだということで覚えていらっしゃらなくて、最初は反応がおかしかったです。

しかし思い出してくれたようで、その時妊婦だったこともカルテのようなものに記入してあったのか息子の話を聞いてくれました。

めさの計画では独身に見せかけて実は子どもがいることをさりげに言った時に「えー!」と驚かれる、というなんともウキウキするプランが立っていたのですが、ちょっと台無し。

でも一人騙せたから気分はもう絶好調

担当の方(店長なのですが)が本日どんな髪型にするかを決めるときに前回の記録みたいなものを見ながら言いました。

「前回のメモに “ちょっと髪をすき過ぎたかなぁ”と書いてあるんですけど、どうでした?」

・・・えっと、それって私が言ったんですかね。ちょっとすき過ぎって・・

と遠慮がちにたずねてみたら急にしどろもどろになっちゃって、

「いや、えっと自分で帰ってからもう一度してみたときにそう思ったんだと思うんですけど・・」

とドギマギしていました。

めさの方が「あ!」と思って、いや、そんなことないですよ!全然なんとも思いませんでしたよ!とフォローしたのですが、それって失敗したってことじゃないの?

切る前から不信感が3ミリほど募りました。

だけれど好きなのよ!

ここの美容室が好きなのよ!

ちゃんと似合う髪形を考えてくれるのです。

流行に流されないというか、その人に合った髪型をオススメしてくれるって今まで出会ったことがないのですもの、そういう美容室。



そんなこんなで切り終わったらコケシのようになっていました。

ほうほう、そうかね。
私は少女のイメージなのね。

といい風にとらえるとそういうことなのですが、やっぱり素朴風は恥ずかしいのでもうちょっと大人っぽく前髪を伸ばそうと思いました。


 
Posted at 22:16 / [生活]平和な毎日  / この記事 のURL
コメント (6)
フォレスト / 2006年01月16日(月)

我が家はちょっとした森風味です。

室内物干しに干された洗濯物なんかが息子の気持ちをとても盛り上げるようです。

隠れたり狭いところへ入ったり、人間は生まれながらにして探検家

 
Posted at 15:34 / [生活]平和な毎日  / この記事 のURL
コメント (0)
インド料理屋(10m2d) / 2006年01月15日(日)


妊娠中に行ってとても好きになったインド料理店に行きました。
誕生日は行こうと思っていたのです。

何が好きかって、雰囲気!

とても楽しみにしていて、そうして無事についたのですが、こんな洒落た雰囲気のお店で赤ちゃん連れっていうのは珍しいのかもしれません。

赤ちゃんには優しくないお店でした。

お座敷に座ったけれど、この小僧がおとなしくしているわけもなく、しかもインド的な装飾、きらびやかな細工、そんなものがますます息子をエキサイトさせるのです。
いざなうのです。

ビスケットや離乳食を用意していったのですが全然ダメで、仕方なくスリングでメサの身体にくくりつけてお膝におっちんしたのですが、長い時間もつわけはなく・・

お座敷はインド風の布で覆われていて中が見えない様子だったので、スリングの中で息子を横抱きにしておっぱいを飲みました。

外出先でのおっぱいポロリも・・あるよ・・
いや、でもポロリとはなっていないよ。
隠れているから見えないよ。
しかし、初めての経験だったよ。
ほんのり悲しいよ・・



楽しみにしていたお食事、全くゆっくりはできなかったけれど今だけだもん。
息子が退屈な場所に連れて行くのはかわいそうな気持ちになるし、結果的に楽しめません。
今だけ今だけ・・



息子が小さいうちは連れてこれないなぁという教訓を得ることができました。









息子はお姉さんに釘付けで、お座敷にサリーを着たお姉さんが来るたびに静かになっていました。
指をさしてよだれをたらしてとても嬉しそうな息子でした。

お姉さんはきっと独身。

赤ちゃんって眠いと本当にぐずぐず言うんですね〜
と新鮮な発言をしていました。

 
Posted at 21:58 / [生活]平和な毎日  / この記事 のURL
コメント (0)
誕生日本番(10m2d) / 2006年01月15日(日)

お正月にお世話になった角松を、買った植木屋さんへ持っていき燃やしてもらいました。

しめなわ飾りもちゃっかり持っていきました。

その後スーパーへ買い物に。

息子はカートに乗って楽しそうでした。

かがんで商品の品定めをするおばさんのお尻を触ったり、生鮮食品のラップをつついて破こうとしたり、メサはハラハラしました。

むき出しのケーキがたくさん並んでいるコーナーでメサが うわ〜☆ と歓喜の声をあげるとパパが「そんな不味そうなケーキは買わんよ!」と大きな声で言うのでまたハラハラしました。





帰ってきて息子を寝かしつけて、ちゃんとケーキ屋さんで買ったケーキを食べました。

誕生日だからね!
今日が本番だからね!




今日はこれから更なるイベントがあるのだった…


〜続く〜

 
Posted at 16:15 / [生活]平和な毎日  / この記事 のURL
コメント (2)
初詣は1日に行くべきだとじいちゃんに小言をいわれた。 / 2006年01月03日(火)
今日は昨日買ったアジア雑貨店の福袋に入っていた蛇の目柄のスパッツをはいて マドンナ風になまめかしく踊っていたらパパに叱られました。

年賀状が来ていないか早朝から何度も見に行ったのに入っていませんでした。

初詣に行きました。

たこ焼きを買いました。

まだ口に入っているのにパパが何個もたこ焼き(ジャンボ!)をメサの口に詰め込むので大変熱かったです。

舌をやけどしました。

その後どうしてもファミレスに行きたくてファミレスに連れて行ってもらいました。

これでもうしばらくは行かなくていい気分です。



息子は割と機嫌が悪かった1日でした。

きっとメサが優しくないからだと思います。

息子も夫も悪くないけど時々無性にイライラします。

叫んで走り回りたい。

だからマドンナ踊りをするしかないのです…


あ〜今日ゴミ当番ファイルを近所の家に持っていくときにもっと全力疾走すれば良かった…

うっかりさん!



パパは具合がいまいちなのに私の心に余裕がないので優しくしてあげられなくてはがゆくムラムラします…

メサの不調の一番の原因は息子の寝暴れだろうな〜

 
Posted at 21:14 / [生活]平和な毎日  / この記事 のURL
コメント (5)
2006年元旦! / 2006年01月02日(月)
昨日は夫の実家へ新年の挨拶へ行きました。

一緒に行くと言っていた夫の友人はドタキャン。
しかも理由はパチンコ。

一年前も我が家に来るといいながら遠い地でパチンコをし、約束を破るというおよそ社会人らしくないことをした彼ですが、今回は私たちだけではなく夫両親、その他何人もにも迷惑をかけ、せっかく作ってもらったおせちまで無駄にするんだから もう怒りまくりですよ。


朝は夫にイヤなことを言って自分も泣いて、すねたりしました。


夫の実家から帰ってきたら眼鏡を外した私の顔を怖がって息子が泣きました。

悲しかったです。



いろんな感情の入り混ざった元旦でした。

今年一年はどんな年になるかな…

 
Posted at 14:57 / [生活]平和な毎日  / この記事 のURL
コメント (3)
おおみそか / 2005年12月31日(土)
2005年も残り数時間となりました。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

私はというと、お寿司を食べに行って夫婦ともどもお腹をこわし、一階と二階のトイレで同時に用を足すというそんな大晦日を送っておりました。

その後、しめ飾りを買いに行った植木屋さんで一対18.000円の門松を嘗め回すように見ておりましたら 植木屋の店主らしき人が3,000円で譲ってくれるというそんなハプニングがありました。

それだけを買って帰るのはあまりに気の毒だと思い、室内に飾る盆栽を吟味しておりましたら、これまた後ろを通りがかった店主が「それも半額でいいよ!」とおっしゃり これまた5,000円の縁起の良い盆栽を2,500円で売ってくれました。

レジのお姉さんは店主のとんでもないサービスに目をむいていましたが・・・



あ〜 いい買い物した!



今年は本当に色々なことがありました。

人生の大きな転機でした。




来年も成長していけますように・・

愛溢れる毎日を送れますように・・




よいお年を!




 
Posted at 18:19 / [生活]平和な毎日  / この記事 のURL
コメント (4)
来客(9m15d) / 2005年12月28日(水)
今日は義姉さんが我が家へやってきました。
夫は仕事なので不在です。
おもてなしはメサ(と息子)のみでしなくてはなりません。

メサは緊張屋さんなので、家族でも緊張して汗をかいたりします。
目線の奥を勘繰りすぎなのです。
だから緊張しないことを見せないようにふるまうのにまた緊張してしまって、よく自分が何をしているのか分からなくなったりします。

今日は息子を子ども椅子に座らせてごはんを食べている時に、パンを無数に小さくちぎって子ども椅子のテーブルに乗せていました。
鳩やないんやから!と義姉さんにも義姉さんの旦那さんにも言われました。
ちょうど良いタイミングで我が家のグレファービーが
「プルルッポッポッポッポッポッポ」
と鳩のように鳴きました。

息子の頭が小さいという話になって、将来はジャニーズだ!とか八頭身だ!とか格好いい!とか言う話が盛り上がったので、おのぼせな母だと思われたらいかん!と思い、
「でも夫は息子のこと ひだりとんぺい に似ているというんですよ。」
と言ったらお姉さんが
「・・・・ごめん、似てるかも。似てるわ。似てる!」
と言いました。
ひだりとんぺい・・


 
Posted at 21:30 / [生活]平和な毎日  / この記事 のURL
コメント (3)
クリスマスの思い出(9m12d) / 2005年12月27日(火)
 12月24日のクリスマスイブの日、ケーキを買って帰りました。

ホールケーキを買った後に、この二つのケーキを発見して私の中のクリスマスムードが一気に高まり、このケーキたちも購入しました。

次の日夫の実家へ行ったらば、またホールケーキをもらいました。

全部は食べられませんでした。

神様ごめんなさい、をして明日の生ゴミに出されます・・
ごめんなさい。



世間ではクリスマスイブとクリスマスの境目の真夜中にサンタさんがやってくるのですよね。

先日夫が息子と私にクリスマスプレゼントを用意してくれたのですが、やっぱりクリスマス当日にサンタさんに来て欲しい!ということで息子のおもちゃを物色しに行きました。

私たちの計画では、



おもちゃを箱から出す



まるだしのおもちゃを簡単に包装紙でくるむ。



息子が寝ている枕元に置いておく。



起きて目をつぶったままグズグズしているときに、さりげなく手にあたる場所にプレゼントを置いておく



何かいつもと違うものの触り心地にぐずぐずが止まる息子。
目を閉じたままサワサワして確かめる



目を開ける。
面白そうなものがある。
紙がガシャガシャ言う。



紙を破いて中身を出す。



寝たふりをしている母さんの横で玩具で遊ぶ。




という一大プロジェクトとなる予定です。

その素敵な計画のために、夫がお風呂場でまるだしの玩具を簡易包装してくれました。

まあ、玩具屋さんで息子は既にこの玩具で遊んで反応を見られていたわけですが、息子はまだ0歳なのでその辺のところは多分記憶にないと思います。

そんなワクワク感のもと、私たち夫婦は眠りにつきました。



 
Posted at 21:32 / [生活]平和な毎日  / この記事 のURL
コメント (3)
祖父からのクリスマスプレゼント(9m12d) / 2005年12月26日(月)

夫の両親から息子へ、クリスマスプレゼントをもらいました。

すごくデカかったです。

夫の実家から自宅へ帰るとき、猫の引っ越しくらいの大荷物を持たされました。

車はぎゅうぎゅうでした。



ご馳走を食べて、沢山の家族とお祝いして、なんだかとてもクリスマスらしいクリスマスでした。


おわり

 
Posted at 12:44 / [生活]平和な毎日  / この記事 のURL
コメント (2)
P R





画像リストはこちら⇒

2006年 01月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


めさ(管理人)
・B型
夫

・A型

ムスコ
ムスコ
AB型!!

メサに拍手?  メサにメール?

・・・more?
about this site?









https://yaplog.jp/kurotan0114/index1_0.rdf RSS feed meter for http://yaplog.jp/kurotan0114/

メサ de 母上内を検索する?

コメント・トラックバック歓迎!ママ・パパヤプニティ コメント・トラックバック歓迎!自作スキンヤプニティ


あまぐりちゅうた

次へ
| 前へ  
Global Media Online INC.