味玉中華そば@麺道 麒麟児

September 20 [Fri], 2019, 10:19
長野県で食べログ2位の人気の麒麟児さんを初訪問です。



お店の前まで来てみると・・・



ポールゲットとなりました。



開店時刻を待っていると、次々とお客さんが訪れ、

みるみるうちに行列が10数名まで伸びていきました。

お店の前にはバス停があり、そこから降りてくるお客さんも



開店時刻になり、店内へ案内されます。

どんなラーメンなのか期待で胸が膨らみます:

空いている席に案内され注文を尋ねられ、



メニューを確認してデフォルトの中華そばを味玉付きで

お願いして出来上がりを待ちます。

店内はカウンター席8席、テーブル席が3卓ほど用意されていて



ユッタリとした箱形店の形状でした。

待っている間、見てはいけないものを目にしてしまい、

少々ガッカリしてしまいました。



茹で麺器がもうもうとゆげが上がっている横で

湯気がかかる場所に麺箱を置いたままにしていました。

ラーメンの鬼 故佐野実氏がラーメン店でやってはいけないことを

普通に実践しているのを見て、素人の黒帽子でもショックでした。

気を取り直して、出来上がりを待っていると・・・

中華そばが仕上がり、厨房から次々と運ばれて行きます。

なんか“(-“”-)”??オカシイナァ?

自分はポールポジションで店内に案内されたはずなのに・・・

ゆで時間のかかるつけ麺を注文したのであれば、

順番が遅くなるのもわかりますが・・・

結局、3ロット目の麺投入で仕上がったものが

8杯目で提供されてきました。



こちらのお店ではお客への提供の順番は

適当であることもわかりました。

味だけは人気の通りであることを願いながら、頂いてみると・・・

具材はチャーシュー、メンマ、煮卵、三つ葉が載っています。

チャーシューは肩ロース肉のレアチャーシューを使用しており、



シットリと柔らかくいただくことができました。

更に鶏ムネ肉のチャーシューも悪くありません



メンマは太目の穂先メンマのようで優しい味付けとなっています。



みつ葉はビジュアル面だけの色合いとなっています。

トッピングの煮卵は割ってみると・・・・



オレンジ色の黄身が出てきました。



良い卵を使用されているようですが、

やや火加減が強かったようで半熟ではありませんでした。

麺は中細ストレート麺を使用されており、



ツルリとした麺肌でのど越しよく頂くことができます。

良い麺を使用されているだけに一部ダマになっていたのも残念です。



麺場にはお弟子さんが立たれており、

店主から注意を受けながら取り扱っていたのを思い出しました。

スープは優しい味付けの鶏と鴨の淡麗スープとなっており



人気の高さを裏付ける味わいでした。



ごちそうさまでした。

今回は訪問の運がなかったのかもしれません。

通常では考えられない一期一会の出会いとなってしまったのは

残念です。

ただ、麺の扱いは改善された方がよろしいかと思いました。

食後に気分転換に散策をしてみると・・・



長野には滝がたくさんあり心が洗われます。

黒帽子的評価:★★★☆
長野県長野市川中島町原657-4
026-214-2985
11:00〜15:00
17:00〜21:30
[土・日・祝]
11:00〜21:30
不定休
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
Trackback
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:黒帽子
読者になる
2019年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/kuroboushi/index1_0.rdf