【限定】トリュフ香る冷やし醤油らぁめん@きんせい総本家 夢風

September 16 [Mon], 2019, 19:43
高槻のきんせい総本家夣風さんで冷やしの限定12食が提供されると聞き、

早速確認のために、突撃してみました。

最近、台風が通過して朝夕の秋の気配が感じられる関西ですが、

日中は35度を超える真夏日が続いています。

冷やしラーメンが美味しくいただけるのも、

あとわずかとなってきました。

冷やしラーメンと言えば、

冷やしラーメンの引き出しの多さが関西ラーメン界屈指の

中村店主の冷やしを頂くために、お店の前まで来てみると・・・



有名ラヲタの麺友さん達がポールゲッターとなっていました。

開店時刻まで、麺談義に花を咲かせていると・・・・

開店時刻になり、暖簾を持って中村店主さんが登場してきました。



一同、ご挨拶をして店内へ吸い込まれて行きます。

この日の限定麺は2種類あり、黒帽子は



冷やしラーメンの「トリュフ香る冷やし醤油らぁめん」をお願いしました。



出来上がりを待っている間に店内は満席となり、

外待ちもできていました。

そして、「トリュフ香る冷やし醤油らぁめん」の登場です。



具材はチャーシュー、穂先メンマ、煮卵、

レッドキャベツスプラウト、白ネギが載っています。

チャーシューは豚肩ロースのレアチャーシューが2枚載っています。



生ハムのような食感で美味しく頂くことができます。

煮卵と、レッドキャベツスプラウトが色合いをよくしており、



穂先メンマはホクホクおつぃた美味しい穂先メンマを使用されております。



麺はきんせいグループ専用小麦の「夢の風」を使用した

モチモチとした食感でつるりとしたのど越しの良いストレート平打ち中太麺を使用しており、



スープの持ち上げも良いですね(*^。^*)

スープはオリーブオイルとトリュフを合わせ冷たい醤油スープとのことですが、



麺を啜った瞬間に爽やかなスッキリとした風味が感じられ、

思わず、わさびを使用したような印象でした。

中村店主にたずねてみました。

「もしかしてわさびを使用されていますか?」

中村店主「わさびは使用してないのですが、試作したときにも、

わさび風味が感じられてビックリしました。トリュフを使用しただけなんですよ」

複数の食材を使用すると、別の味や風味が発生することは

これまでも他のお店でありましたが、ラーメンの七不思議と言えるかもしれません。



オリーブオイルとトリュフを合わせ冷たい醤油スープは

トリュフの風味をたのしみながら、

冷製醤油スープを堪能することが出来ました。

するすると頂いて完食です。

ごちそうさまでした。

夢風さんの冷やしは、年内にいただける回数も

残りわずかとなりそうです。

黒帽子的評価:★★★★☆
高槻市栄町2-19-7
11:00〜14:00
火、金休み+不定休
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
Trackback
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:黒帽子
読者になる
2019年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリアーカイブ
最新コメント
黒帽子
» つけ麺@らーめん 弥七 (2019年10月23日)
rinarinbijiri
» つけ麺@らーめん 弥七 (2019年10月23日)
https://yaplog.jp/kuroboushi/index1_0.rdf