塩らーめん@らーめん 鱗 なんば店

May 22 [Wed], 2019, 19:28
仕事帰りになんばに出来たらーめん鱗さんを訪問してみました。



ラーメン激戦区にオープンしてから、どんな感じになっているのか

少々気になり様子を見に訪問してみると・・・



券売機に向かい、デフォの塩ラーメンをチョイスし、



さらに半チャーハンもセットで購入してみました。



オープン訪問時と同じカウンター席に座り、静かに出来上がりを待ちます。



半分ぐらいの御客の入りでしたが、

スタッフさんたちは私語も話さず、黙々と業務にいそしんでいました。



「仕事に集中している感」満載です(^_-)-☆

ふと気が付くと次々とお客さんが食べ終えて帰って行かれました。

なんばにしては、お客さんの入りが少ないような・・・・

しかし、ホール担当のスタッフさんはキビキビと動いて、

帰ったお客さんの食器を次々とかたずけて



次のお客さんを迎える準備を素早く行っています。

そして、塩ラーメンの登場ですとなりました。



具材はチャーシュー、煮卵、ねぎ、メンマ、鶏節が載っています。

チャーシューは綺麗なレアチャーシューが載っており、



シットリと美味しく頂くことができます。

麺は京都の老舗製麺所麵屋棣鄂(ていがく)製の多加水平打ち中太縮れ麺を



使用しており、スープともマッチしており、



プリプリとした食感とともにおいしく頂くことができます。(*^。^*)

スルスルと麺がなくなり、チャーハンを頂いてみました。



鱗さんのチャーハンは塩分濃度が高すぎず、



ラーメンスープと合わさることで丁度よい塩梅になり、



とても美味しく頂くことができます。



するすると頂いて完食です。

ごちそうさまでした。

らーめん鱗なんば店さんのラーメンは、

茨木本店で頂く味をそのまま再現しているようです。

愛甲店長が基本を忠実に守っているからこそ、この味が出せていると思います。

経験の少ない弟子や緊急に採用したスタッフさんを店長にしたものの、

店主の目が届かないことで緊張感なく営業しているお店をよく見かけますが、

愛甲店長は、生真面目すぎるほど、丁寧に仕事をされており、

とても好感が持てる方ですね。(*^。^*)



じっくりと構えてこの味を維持できれば、

お客さんは必ず付いてくると思いました。

黒帽子的評価:★★★★
大阪市浪速区難波中2-7-24 ダイヤマンション1F
06-6645-8660
11:30〜14:30,
17:00〜22:00
無休
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
Trackback
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:黒帽子
読者になる
2019年05月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/kuroboushi/index1_0.rdf