【特別コラボ】木桶仕込みの有機醤油らぁ麺@中華蕎麦 とみ田×飯田商店×Lab Q

March 24 [Sun], 2019, 18:51
京都にある超人気店 麺屋たけ井さんの師匠で

千葉県松戸に本拠地を構える中華蕎麦 とみ田さんや

神奈川県にある超人気店 飯田商店さんが参加するイベントが

山形・酒井で開催されると聞き、

昨年、訪問しましたが、今回、関西にて両店がコラボラーメンを提供されると聞き、

詳しく調べてみると・・・・

「平成31年3月24日(日)10時30分から、

中華蕎麦 とみ田さん、神奈川県湯河原のらぁ麺屋 飯田商店さん、

Japanese Ramen Noodle Lab Qさんと

創業130年 足立醸造株式会社にてコラボ開催!」



であることがわかり、ラーメンファン 垂涎のイベントに

参加しない理由はありませんでした。

場所は、兵庫県西脇市と大阪からやや遠い場所でしたが

向かってみると・・・



山に囲まれたエリアでしたが・・・



130週記念を迎えられた足立醸造の蔵の周りに行列が見えていました。



その数、約200人ほどでしょうか



500食提供されるということでしたので、多分大丈夫でしょう(*^。^*)



最後尾を探すと、醸造蔵の裏側まで行列が続いていました。



そこから並び始めたものの・・・

代表待ちが多発しており、なかなか行列が前に進みません(´;ω;`)

しかも、代表待ちしている人たちは父親、または母親が列に並び、

行列が進んだところで子供と相方を電話で呼ぶパターンや

行列の中に親戚を見つけてそのまま入り込むパターン等、

行列ができる土地柄ではないせいか、

文句を言う人もいませんでした(;^_^Aトホホ

お花見の場所取りのような感覚には辟易してしました。

それでも「忍」の一文字で我慢して

ようやくラーメンブースが見えてきたとき、



食べ終えたどストライク軒の芦田店主と遭遇♪

富田店主が登場される今回のイベントには注目されていたようです。



厨房の中では飯田店主が麺上げをされており、



仕上げに鶏油をかける場所に富田治店主がいらっしゃいました。



ラーメンを受け取り、食事ブースに移動します。



木桶仕込みの有機醤油らぁ麺とのご対面です。



具材はチャーシュー、ネギ、豆もやし、カイワレ、有明さん海苔が 載っており



豚バラロールチャーシューは薄切りの豚バラチャーシューで柔らかく、



兵庫県産散田ポークは良い味付けで美味しく頂くことができました。

麺は中加水中細ストレート平打ち麺を使用しており、



スープの持ち上げも良く美味しく頂くことができます。

北海道産小麦で片岡農園の「はるゆたか」「十勝春きらり」等を使用した麺は

しなやかで弾力のある全卵入り麺となっていました。

富田店主に最後の仕上げて入れられた鶏油が

スープ表面でキラキラと輝いています。



鶏の旨味を感じさせるスープは

播州百日鶏のみのスープとなっており、



カエシは会場となった足立醸造の醤油を使用されており、

カエシのほんのりとした甘みも感じさせ、



カドの無い美味いスープとなっていました。

あまりの旨さに完食完汁です。



ごちそうさまでした。



こんな素敵なコラボのラーメンを関西でいただくことができるとは、

関東の方に申し訳ない気分でした。m(__)m

イベントとはいえ、クオリティの高い一杯となっていました。

黒帽子的評価:★★★★★
【中華蕎麦 「とみ田」】
千葉県松戸市松戸1339高橋ビル1F
047-368-8860
11:00〜15:00
水休み
3月4日から2か月間店舗改修工事のためお休み

【らぁ麺屋 飯田商店】
下郡湯河原町土肥2-12-14
0465-62-4147
11:00〜15:00頃
月曜休み
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
Trackback
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:黒帽子
読者になる
2019年03月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/kuroboushi/index1_0.rdf