【年末限定】二段仕込み シャモロック 中華そば@中華そば ココカラサキゑ

December 31 [Mon], 2018, 10:30
今年誕生した新店の中でも成長著しい中華そば ココカラサキゑさんを訪問してみました。

お店がお休みの日でも、日々、お店に出て研究を積み重ねていた友利店主が

2018年の最後に今年の集大成として鶏清湯スープの中華そばを50食限定

提供すると聞き、早速、確認のために突撃してみました。

友利店主はムタヒロ大阪店の店長の経歴を経て、

2018年6月に新大阪にご自分のお店を構えられました。

そこからさらに、無化調のスープにこだわり、

突き抜けた旨いスープを求めて試行錯誤されています。

今回、青森シャモロックを使用した中華そばを

無限岡田店主さんからアドバイスを受けて

調理法を変えての作品となるようです。

お店の前まで来てみると・・・



寒空の下、10人近い行列が出来ていました。

券売機にて限定麺の食券を購入してしばらく待っていると、



次々とお客さんがお店から出てこられました。



店内の様子を見てみると・・・

友利店主が一人で営業しているスタイルとなっていました。(;^_^A



配膳から盛り付けまでのワンオペとは大変です。

人手不足で困っていらっしゃるようでした。

お客さんが総入れ代わりで店内に入っていき、

順番に注文を確認していきます。

そこからのオペレーションの早いこと!!!

次々とラーメンを仕上げて配膳されていました。

無駄な動きがなく、素晴らしいオペレーションとなています。

そして黒帽子の前にも二段仕込み シャモロック 中華そばの登場となりました。



具材はチャーシュー、ネギ、メンマが載っています。

チャーシューは肩ロースのレアチャーシューを使用されており、



しっとりとした食感で、とてもおいしく頂くことが出来ます。



緑色のネギがアクセントとなっています。

中太のメンマもサクッとした食感を楽しむことが出来ます。



麺は麺屋棣鄂(ていがく)さんの中細の軽く縮れた

加水率やや低めの麺を使用しており、



モチモチ感のある食感を楽しむことができ、



スープの持ち上げも悪くありません。

スープは青森シャモロック丸鶏100%のスープをベースに、

近江軍鶏、近江黒鶏、近江鶏のブレンドした鶏油で仕上げてあり、

しっかりとした鶏の風味を楽しむことが出来る仕上がりとなっています。



さらに、カエシの醤油のまろやかな仕上がりを見せ、

香味油がやや多い分、鶏スープの旨味を存分に引き出しており、

クオリティの高いスープとなっています。



このスープであれば、東京のラーメンにも

引けを取らないスープとなっています。

登場から半年で、ここまでのスープを提供できるとは、

友利店主の技術の高さが感じられ、

来年の飛躍が楽しみな一杯となっていました。

完食完汁でごちそうさまでした。(*^。^*)

黒帽子的評価:★★★★★
大阪市淀川区西宮原1-7-39
06-6398-7782
11:00〜15:00
18:00〜21:00
火休み
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
Trackback
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:黒帽子
読者になる
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリアーカイブ
最新コメント
黒帽子
» 【新店】黒 @麺の鴨匠 (2019年07月19日)
こんぽろ
» 【新店】黒 @麺の鴨匠 (2019年07月18日)
黒帽子
» 【新店】黒 @麺の鴨匠 (2019年07月18日)
こんぽろ
» 【新店】黒 @麺の鴨匠 (2019年07月18日)
https://yaplog.jp/kuroboushi/index1_0.rdf