【新店】はまぐりラーメン@クソオヤジ最後のひとふり

December 22 [Sat], 2018, 17:54
先月、閉店するということで大行列を作った人類みな麺類系列の

くそオヤジ最後のひとふりさんが同じ十三に移転リニューアルオープンすると聞き、

早速、確認のために向かってみました。

詳しい住所はわかりませんでしたが、十三のションベン横丁という

有名な通りに沿にそのお店はあると聞いていたので、ションベン横丁を進んでみると・・・



どこにもそのお店はありませんでした。

突き進むと、旧店舗が見えてきて、

お店のシャッターに移転POPが貼ってあります。、



阪急十三西口を右手にすぐとあります。

もう一度、十三駅まで戻って、一本東側の線路沿いを進んでみると、



新しい店舗が見えてきました。



お店の前にはすでに行列ができ始めており、

開店時刻に向けて徐々に行列は伸びていき、

開店時刻には50人を超える行列となっていました。



行列はお店の前、お店の向かい、



少し離れて牛ベコや吉の前から北へ伸びる3段階の配置となっています



開店時刻になり、店内へ案内され、注文したのは



はまぐりらーめんをノーマルでお願いしてみました。



メニューは基本的に移転前と同じ、シジミ、ハマグリ、あさりの



3種類のラーメンとなっていました。

ランチセットも用意されており、A:買い飯、B:貝餃子、C:白ご飯があります。



まかないごはんはこの日は用意されていませんでした。

また、夜の限定セットが17:00からあるようで、



くそオヤジの晩酌というメニューになっています。

一致条件に合わせたメニューのようです。

そして、ハマグリラーメンの登場となりました。



おおきな肩ロースレアチャーシューが載っています。



しっとりと柔らかく、上品な味付けのチャーシューです。

メンマは太いものを使用しており、見た目ほどの硬さは感じられず、



コリコリと頂くことが出来ます。

そして、大量の蛤が載っています。



大部分が砂抜きをしており、ガリっと砂を感じたのは1個だけでした。



麺はウェーブのかかった中太ストレート麺を使用されており、



モッチリとした食感で、麺長は短めで食べやすい麺となっています。

スープはハマグリの風味が強く、



カエシもそれに合わせてしっかりと醤油の切れと旨味を感じさせ

バランス感覚に優れたラーメンとなっています。



スープ自体はほんのりとした甘みも感じられ

とても美味しく頂くことが出来ます。

スルスルと頂いて完食となりました。

大満足でごちそうさまとなりました。



お店を出ると、行列の長さは変わっていませんでした。

行列の中には新店でよくお会いする「おかいおかい」さんがいらっしゃいました。



黒帽子的評価:★★★★☆
大阪市淀川区十三本町1-2―22
11:00〜23:00
木休み

  • URL:https://yaplog.jp/kuroboushi/archive/3762
Trackback
Trackback URL:
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:黒帽子
読者になる
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/kuroboushi/index1_0.rdf