【新店】中華そば@ラーメン 舞龍

September 21 [Sun], 2014, 20:04
上本町ハイハイタウンににある双龍(8月6日にOPEN)で修業した方が、

店長をされているお店が9月15日にオープンしたと、

鶏さん情報にて突撃してみました。

商店街の一角にそのお店はありました。



外から外観写真を撮っていると、中から店長さんが出て来られました。

電飾がついてはいませんでしたが、営業中の文字があったので一応確認すると、

営業しているとのことでした。

早速、店内に入りメニューを確認すると・・・



結構いろいろなラーメンが用意されています。

中華そばとあっさり醤油そばの違いを尋ねてみると・・・

店長「良く似た味のラーメンです」

黒帽子「では、中華そばをお願いします。」

待っている間店内を見渡してみると・・・

4人掛けのテーブルが3卓、2人掛けのテーブルが2卓配置されていました。



元は食堂か何かの居抜きのような雰囲気のお店です。



メニューにつけ麺の記載はありませんでしたが、

壁のPOPにはつけ麺の文字があります。



なんとなく、経験上の胸騒ぎがしますが、

冷静を装う黒帽子でした。(^_^;)

そして、中華そばの登場です。



具材は、チャーシュー、メンマ、ネギ、モヤシが入っています。

海苔とナルトはありません。

ビジュアル的には昔ながらの田舎の中華そばと言った印象です。

チャーシューは意外に柔らかく美味しく頂くことが出来ます。



モヤシの存在が麺を啜った時にシャキシャキした食感を楽しむことが出来ます。



麺は多加水中細ストレート麺を使用しています。



適度にスープを持ち上げて、バランス良く頂くことが出来ます。

スープは鶏ガラ鰹スープに、醤油のカエシを合わせてあり、

グビグビといただくことができます。



カエシが若干、醤油カドをかんじさせましたが、

塩分濃度も高すぎることなくまとまりの良さを感じさせます。

心配していた不快感は感じられず、美味しく頂くことが出来ました。

完食完汁となり、ご馳走様でした。



店長さんの話によると、この商店街界隈は高齢者が多く、

双龍さんのように豚骨スープは人気がないため、

清湯系の野菜を前面に押し出した健康な一杯を

作ることに専念されているそうです。

この一杯なら、お年寄りも安心していただくことが出来る一杯ですね(#^.^#)



黒帽子的評価:★★★☆

大阪市生野区林寺3丁目4-8
11:00-22:00
火休み
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
Trackback
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:黒帽子
読者になる
2014年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/kuroboushi/index1_0.rdf