【新店】魚香る黄金塩ラーメン@福島壱麺

June 04 [Wed], 2014, 21:21
最近は新店がやたら出てきて、通常のローテーションが困難になりつつある黒帽子です。

5月24日オープンの新店情報が飛び込んできたため、確認しに行ってきました。

お店の場所はラグザ大阪・・・

阪神ホテルの横から地下に潜ったレストラン街にあります。

以前、広島の爆弾屋さんも参戦していたレストラン街です。

早速、お店の前まで来ると・・・



あれれれ・・・

お店の看板が紙に書いて貼ってあります。((+_+))



大丈夫かなぁ・・・(冷や汗)

取りあえず店内に突撃すると・・・

明るい店内は男性3名で営業されていました。

先客は無く、客は自分だけ(汗)

早速、カウンターに座り、メニューの確認です。



ラーメンは2種類用意されていました。

メニューの最初に書いてある「魚香る黄金塩ラーメン」をお願いして待ちます。

黄金塩ラーメンと聞いただけで、

琥珀色の清湯塩ラーメンを想像してしまいます。(#^.^#)ワクワク

店主らしき方に店内の写真の許可をいただき、

撮影することができました。

新しいお店は気持ちがいいですね(^^)/



厨房に面したカウンター席は6席あり、



背中側に4人掛けテーブル席が2卓



更に入口左手にも4人掛けテーブルが2卓用意されていました。

カウンターの上には、こんなものや



こんな爪楊枝入れもあります。



結構、お洒落ですね(^^)/

厨房のスタッフさんから、

「暫くお時間を頂戴しますので、こちらを召し上がっていてください。」

と言って、差し出されたのは、・・・



モミジ型のお皿に綺麗に盛り付けられた前菜です。

タケノコとチーズが載っています。



思わず、お酒が欲しくなる一品ですね(#^.^#)

前菜が出てくるお店って、同じ福島の「三く」さん以来かも・・・

前菜を食べ終わる頃に、「魚香る黄金塩ラーメン」の登場です。

具材は・・・・

なんと?!





アワビがセンターに鎮座されています\(◎o◎)/!

何と言う豪華なラーメンでしょう♪

他に、白髪ネギ、三つ葉、タケノコが入っています



チャーシューや海苔は入っていません。

早速、アワビを頂いてみると、



シコシコとした食感があり、

噛めば噛むほど旨みが染み出てきます(#^.^#)

これは反則でしょう(笑)

麺は多加水平打ち細麺を使用されています。



とても柔らかく、スープをシッカリと持ち上げて来ます。

もう少し、コシがあってもいいかなぁ・・・

スープは魚介の旨みが感じられる鶏ガラ清湯スープに

癖のない塩ダレをあわせてある印象です。



塩分濃度も高すぎることはなく、美味しくいただくことができます。

スープを炊くときにタカの爪が入っているか、

胡椒を仕上げに使用しているか判りませんが、

わずかに舌がピリッとします。

スルスルと頂いて完食完汁となりました。



スタッフさん(もしかして店主さん?)によると・・・

塩は研究に研究を重ねてここまで来たそうです。

今後ますます、旨い一杯を目指していきますとのことでした。

帰り際にレジ横にショップカードと名刺が置いてあります。

黒帽子「この名刺はどなたのでしょう?」



店主さん(?)「厨房の中の一人で、京橋の『花京』で修業された人です。」

なるほど!未食の「白肌豚壱麺」は鈴木 孝郎氏による豚骨ラーメンだったようです。

京橋の花京も好きなラーメン店ですので、再訪問してみたいですね!(^^)!

ちなみに、アワビのトッピングはこの日だけの限定だったようです。

普段はアサリを使用しているそうです。( ̄_ ̄;)

帰る頃には次々とお客さんが入ってきて、

アワビ入りラーメンに一様に驚いていました(^_^;)



黒帽子的評価:★★★☆

大阪市福島区福島5-6-16 ラグザ大阪B1F
06-6456-3142
11:30〜23:00
不定休
  • URL:https://yaplog.jp/kuroboushi/archive/1098
Trackback
Trackback URL
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:黒帽子
読者になる
2014年06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/kuroboushi/index1_0.rdf