【ラーメンフェスタ2018】特製醤油のアサリラーメン@醤油と貝と塩そして人と夢 

2018年11月16日(金) 19時44分
大阪城公園にてYTVのす・またん森ちゃんのラーメンフェエスタ第2部が始まりました。

早速、会場へ向かうと、1部の時よりも人が多いようです。

天気が良いからかしら・・・(+_+)



食券を購入してからお好みのブースへ向かうことになります。



今回は10:45から食券の発売となっていました。

時間になり、普段訪問していないかったお店に向かってみることにしました。



塚本に店を構えるしっかりと貝だしの利いた醤油ラーメンで人気のお店。

醤油と貝と塩そして人と夢さんです。

オープン以来数回訪問はしていますが、最近はタイミングが合わず、

なかなか訪問出来ていません。

ブースの前まで来てみると・・・



ブース内に何故か福島壱麺の入江店主さんの姿が・・・



11時になり麺をデポに投入して茹であがった麺に盛り付けられていきます。

出来上がった一杯をまだ空いている食事ブースへ移動して



特製醤油のアサリラーメンのご対面となりました。



具材はチャーシュー、カイワレ、アサリの身もたっぷり入っています。

貝だしと醤油のうまみが伝わってきます。



麺はミネヤ食品製のツルリとしたのど越しの良い中細麺を使用されており、



旨いスープを持ち上げて来ます。

ジンワリとした安定感のある美味いスープも頂いて完食です。

ご馳走様でした、

今回も創意工夫されたラーメンの数々が多くの参加店から提供されています。

どこのお店に行くか迷いますね。

らぁ麺 とうひちさんでは地鶏の秋刀魚の醤油らぁ麺


JUNKSTORYさんでは地鶏と蛤の極上だし煌めきの塩そば


ENISHIさんでは淡路島A4牛と神戸ポークのマグロ節担担麺


豚骨ラ〜めん ばっこ志さんでは豚鶏牛の濃厚スープ+BBQチキン


きたかた食堂さんでは米沢三元豚の炙りチャーシューと焦がしラー油の味噌ラーメン


らーめん小僧さんでは小僧のガチ豚骨Wチャーシュー麺


煮干そば藍さんでは藍流煮干まぜそば


中華そばムタヒロさんでは肉煮干しそば


らーめん砦さんでは馬鹿んごと海老潮らーめん


大阪市西淀川区柏里3-12-22
06-6472-8186
11:00〜15:00(LO14:30)
17:00〜23:00(L.O.22:30)
不定休


【新店】新中華そば@麺屋 第五十三大橋丸 

2018年11月16日(金) 9時08分
11月15日17:55からオープンした麺屋 第五十三大橋丸さんを

早速、週末スロさん情報にて訪問してみました。



中百舌鳥駅の南、徒歩10分程度のところにありました。

お店の前まで来てみると・・・



祝い花が飾られています。



鮪のオブジェ型の提灯が点灯しています。



早速店内に入ってみると・・・



左側にはカウンター席7席あり、



右側にはカウンター席5席の配置となっていました。

カウンターの上には大きな文字でマグロ新中華そばと書かれています。



メニューを確認してみると新中華そばと



鶏白湯そばの2本立て営業となっていました。



新中華そばはまぐろ節(しび節)+鶏ガラスープ

鶏白湯そばはまぐろ節(しび節)+鶏白湯スープ

の違いがあるようです。

メニューの最初に書かれてある新中華そばをお願いしてみました。

店内には鮪のオブジェがアチコチにあります。



暫く待ってから、新中華そばの登場となりました。



具材は豚バラチャーシュー、ナルト、白髪ネギ、メンマ、



煮玉子は半玉が2個入っています。



これは嬉しいですね(*^。^*)

チャーシューは厚みがあり、肉の旨味とタレの旨味が合わさり、



味わい深いチャーシューとなっています。

麺はウェーブのかかった中細ストレート麺を使用されており、



心地よい弾力を感じさせる麺となっています。

堺の麺屋さんに注文されているそうです。

スープは鶏ガラベースのスープにシビ節の出汁を合わせてあり、



やや塩分濃度が高めに設定されていますが、

シッカリとシビ節の旨味を感じさせる清湯スープとなっています。



スルスルと頂いて完食です。

ごちそうさまでした。

黒帽子的評価:★★★☆
堺市北区百舌鳥梅梅町3丁目24-1
071-370―5353
17:55〜24:00
不定休

【限定】「羅臼昆布と八戸煮干」@和dining 清乃 

2018年11月15日(木) 19時59分
限定をめったにしない清乃の原田店主が謎の雄叫びとともに

限定麺を提供開始されたと聞き、

居てもたってもいられなくなり、

ようやく週末を待って突撃してみました。



お店の前には麺友のよしも○さんが

朝の6時に出発してのポールゲットされていました。

2番手は到着した時にはポールゲッターだったKさん。

ローソンへ買い物に向かっていた間にポールを取り損ねたそうです。(-_-;)

後続には浜松から早朝4時半に出発して到着した5人組がいらっしゃり、

黒帽子は8時に向かいその後に接続することとなりました。

この日は北風が強く肌寒く感じましたが、

開店時間となり店内へ案内されました。

カウンター席に座り、限定の「羅臼昆布と八戸煮干」を

お願いして出来上がりを待ちます。

カウンターの目の前にはグランプリの盾が並んでいます。



さらにこんなPOPも掲示されていました。



シナさん主催のらの道ULTIMATE(12月開催)のイベント一覧となっています。

いくつかはチャレンジしてみたいですね(*^_^*)

特に整理券が抽選となるこちらの一杯は気になるところです。



さらに注目を集めているイベントもあり、

雪が無ければチャレンジしたいところです。



最初に訪問するのはこちらのイベントになりそうです。



そして限定の「羅臼昆布と八戸煮干」の

中華そばの登場となりました。



具材はチャーシュー、味玉、メンマ、

青ネギ、紅芯大根が載っています。



チャーシューはスモークされた豚肉のうまいこと!!



香ばしさと肉の旨味が折り重なり

至福のチャーシューとなっています。

鶏胸肉もシットリとしていて柔らかく



とてもおいしくいただくことが出来ます。

メンマの味付けも濃すぎず、



スープに合わせた旨味のあるメンマ。

デフォのトッピングと同じではありますが、



味玉と紅芯大根がビジュアル的なアクセントとなっています。

麺はウェーブのかかった自家製ストレート中細麺を使用されており、



麺肌はつるつるとしており、のど越し良くいただくことが出来ます。

スープとの相性も完璧です。

キラキラと香味油の浮かぶスープは・・・・・・・



うまい!

昆布の旨味と八戸煮干しの旨味だけを見事に抽出されており、

エグミや雑味を排除された至福のスープとなっています。

煮干し感を出してないが旨味だけを引き出した一杯となっています。

繰り返しますが、最高にうまい!(゚д゚)ウマー!

今年、既に550杯を超えるラーメンを頂いていますが、

個人的には明らかにNo.1のラーメンです。

黒帽子2018年BESTラーメンと言えるでしょう。

するすると頂いて完食完汁となったのは言うまでもありません。



このラーメンは機会があれば、

もう一度食べておきたいですね。(*^_^*)

最高の一杯をありがとうございました。

黒帽子的評価:★★★★★
和歌山県有田市野696
0737-83-4447
11:00―14:00
日月休み
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:黒帽子
読者になる
2018年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像黒帽子
» 【新店】純正醤油そば@中華そば 伊吹商店 (2018年11月12日)
アイコン画像rinarinbijiri
» 【新店】純正醤油そば@中華そば 伊吹商店 (2018年11月12日)
アイコン画像おすあん
» らーめん@ひない軒(秋田) (2018年11月01日)
アイコン画像黒帽子
» 塩らーめん@ラーメン専門 和海 (2018年11月01日)
アイコン画像黒帽子
» らーめん@ひない軒(秋田) (2018年11月01日)
https://yaplog.jp/kuroboushi/index1_0.rdf