第67回KDRIイブニングセミナー 中小機構支援メニューの紹介 農商工連携を活用して事業拡大

August 28 [Tue], 2012, 17:30
昨日、8/28は第67回KDRIイブニングセミナーを開催しました。
農商工連携を活用して事業拡大のタイトルで
中小機構九州本部 農商工連携、地域資源PMの大澤眞介氏から内容を説明いただき、農商工連携認定企業でありますグリーンサイエンス・マテリアル鰍フ代表取締役金子慎一郎氏から実際の採択後のメリット等をお話いただきました。今回も70名近くの方に来ていただきました。
ありがとうございました。v(*^o^*)v



第67回KDRIイブニングセミナー
中小機構支援メニューの紹介
農商工連携を活用して事業拡大
地域資源活用、新連携、国際化、ハンズオン、マッチング等の説明



大澤眞介氏
中小機構九州本部 農商工連携、地域資源PM



金子慎一郎氏
グリーンサイエンス・マテリアル梶@代表取締役


■講師紹介
●大澤眞介氏(おおさわ しんすけ)
鹿児島大学農学部を卒業後、JT(日本たばこ産業梶jに28年間勤務し、オリジナルの農産物流通など様々なアグリビジネスに事業化に関わる。その間、商品企画や販路開拓、販売促進等に従事。平成19年に独立し、OWLビジネスコンサルティング(株)を設立。現在 (独)中小企業基盤整備機構九州本部の農商工連携及び地域資源活用事業のプロジェクトマネージャー。中小企業診断士 1級販売士

■講師紹介
●金子慎一郎氏(かねこ しんいちろう)
東京大学大学院工学系研究科精密機械工学専攻修了後、ソニー(株)にて画像の高画質化の研究所に勤務。スイゼンジノリから抽出されるサクランの事業化のため、2007年にグリーンサイエンス・マテリアル(株)を設立。2010年よりサクランを配合した化粧品会社のアクアサクラム(株)の社長を兼務。サクランの採用メーカーを増やすために日々活動中。


中小機構では、「中小企業の発展と地域振興」を実現するために、国際化支援、ハンズオン支援等、幅広い支援メニューをご用意しております。なかでも今回は、農商工連携事業をはじめとする新事業創出支援事業について、機構プロジェクトマネージャーである大澤眞介がご紹介いたします。
また具体的な事例として、農商工連携事業の認定を受けられているグリーンサイエンス・マテリアル鰍フ金子社長様より、同社の事業のご紹介と、認定までのご苦労からその後の機構よりの支援についてご講演いただきます。
是非、ふるってご参加ください。


■日 時 : 平成24年8月28日(火曜)17:30-19:30
※セミナー終了後、講師を囲んでの意見交換会を予定しています。
■場 所 : くまもと大学連携インキュベータ1階会議室
■受講料: 無料
■定 員 : 約80名(先着順/定員に達した場合はキャンセル待ちとなります)
■申込方法 :  氏名・会社名・部署名・役職名・連絡先(電話・FAX・メール)を
          メール又はFAXで8月27(月)までに下記へお申込み下さい。
主 催 : 独立行政法人 中小企業基盤整備機構九州本部
共 催 : 財団法人くまもとテクノ産業財団

■問い合わせ先 くまもと大学連携インキュベータ
〒860-0812 熊本市中央区南熊本3-14-138 
TEL.096-364-5115 FAX.096-364-5116
E-MAIL info@kdri.Jp ※お気軽にお電話でもお問合せいただければ幸いです。

****** 申込書  ここから mail info@kdri.jp まで
第67回KDRIイブニングセミナー
中小機構支援メニューの紹介
農商工連携を活用して事業拡大


■氏名
■会社名
■部署名
■役職名
■TEL
■FAX
■E-MAIL

****** ここまで

くまもと経済様のサイトでの紹介/イベントカレンダーを参照
http://www.kumamoto-keizai.co.jp/content/asp/default.asp
もしくは近々のくまもと経済のイベントカレンダー頁にも掲載中

-------------------------------------------------------------
  • URL:https://yaplog.jp/kumamoto_kdri/archive/130
P R
くまもと大學連携インキュベータ
2012年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事