和歌山のみーたん

April 23 [Sun], 2006, 18:27
仕事帰りに久々に大学からの親友みっちーに電話をしたのが事の始まり。一時間後には天王寺発の特急黒潮に乗っていた私…。
彼女とは月一ぐらいのペースで楽しいお酒を飲み交わしているんですが、最近ずっと会えずにいて禁断症状がでたかのように、誘われるがまま彼女の実家、和歌山まで遊びにいってきやしたっ。

 電車での道中感じていたこと。朝まで飲み明かすことは火を見るより明らかだったので、アゲアゲなテンションが気持ちに追いつかず、衝動的な行動にちょっぴり罪悪感を感じてしまいました。
こんな思いついたままに羽を伸ばしていいのかしら?みたいな。

20代前半のときはそんなこと思いもしなかったのに、理性とか、社会的常識を基準に自分を見ているのにふと気付く。

なんだか、もっと自由に考えたいなぁなんて思います。

写真のネコちゃんは、みっちー宅で飼っているみーたん。
おばぁちゃんだから動きはゆっくり。やせてて顔もちっちゃい。
うちのクーと全く正反対だから、同じ動物とは思えないほど新鮮でした。
みーたんの頭上のおっさん、煙草ふかしてる姿がほんまもんのおっさんみたい・・・。
みっちぃぃっ(泣

和歌山でのよっぱらい二人についてはまた後日。
  • URL:https://yaplog.jp/kuhtan/archive/8
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kuhtan
読者になる

*大阪在住

*一人暮らしはじめました

*愛すべきペット
空(クー) 雑種 享年7歳
かけがえのない想い出をありがとう 
2006年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる