2018 日本学生スプリントトライアスロン選手権 兼 トライアスロンチームT.T.選手権

October 28 [Sun], 2018, 13:07
こんにちは!

今回ブログを担当します。1年マネージャーの佐々木です。



10月21日に群馬県の渡良瀬遊水地で開催された、日本学生スプリントトライアスロン選手権 兼 トライアスロンチームT.T.選手権に参加してきました!


スプリントということでいつもの半分の距離となるレースでしたが、選手それぞれ得意不得意がいつもとは違った形で出てきたと思います。






オープンの部では、土屋(1年)、紙本(1年)、船橋(1年)、沖村(4年)の4名


選手の部では、古川(2年)、山田(3年)、関山(3年)、尾関(4年)の4名



チームトライアルの部では、チーム名「今日で引退します。」山田(3年)、尾関(4年)、沖村(4年)、
「予測不可能トリオ」江田(1年)、柴田(3年)、佐藤(4年)の2組6名が出場しました。




それでは結果です!






オープンの部


44位 紙本英悟 (1:09:05)



オープンの部では部内1位!そしてランでは全体の13位に入るランナーあがりらしい追い上げまくりのレースでした
バイクも、先日メンバーカラーの(笑)オレンジと黄色の、ちょっといいバイクに変えたことよって自分の体に合ったバイクで前に走っていた土屋に迫れたと思います。
普段はふわふわしているけどレースはめちゃめちゃ頼りになります!来年の関カレ、期待してます!!!



123位 土屋優貴 (1:16:16)



持ち味のスイムを活かしつつ、バイクとランも以前より力をつけてのレースでした。
最近は平塚キャンパスでの堂々としたコソ練や先輩と個人でレースにエントリーしたりと忙しいながら頑張っていたので今後の飛躍に期待です
同じ競泳経験者としてこれからも様々な面でサポートしていきたいです!




134位 船橋和哉 (1:17:33)



球技出身ながらランがめちゃめちゃ早いことで有名なかずや笑
力強い走りで完走しました!入部当初に比べてスイムもとても速くなっています
呑み込みが早く呑み込みがフォームも綺麗になっているので今後の夢は大きく、打倒つっちーで頑張ってほしいと思います!!笑
協力するよ!!笑笑



149位 沖村明紀 (1:19:28)

 

オープンの部では唯一の4年生沖さん。
いろいろと忙しくしているらしくなかなか練習を見かけませんがしっかりと完走しました!
得意のスイムでは諸事情で腕があまりあがらず、バイクではもう無理!と叫びながら走っていましたが学生最後のレース、K点越えはできましたか?笑笑




選手の部


20位 尾関駿介 (1:01:33)




普段はいつもにこにこ優しいしゅんさん、どんなに忙しくてもさすが元主将の力強いレースでした。
バイク2週目のとき、大人数のパックの先頭を走ってきたときはかっこよすぎました
安定に、さすがしゅんさん、としか言えません笑
学生最後のレース、お疲れさまでした!




43位 山田敦也 (1:03:26)



スイムを10分前半で上がってくるという大得意のスイムで部内圧倒的な速さを見せたあつやさん。バイクも千切れることなくゴールまで走り抜けました!
レース中と普段のギャップが激しいあつやさん、いまだに1年マネの中ではあつやさんかわいい発言は止まりません!!嘘じゃないですよ!笑
ちなみにあつやさんにカメラを向けると全部このポーズです



234位 関山昴我 (1:06:33)



バイクがいつも以上の笑顔でいい写真いっぱい撮らせてもらいました!笑
そのなかでも今回はマネに手を振ってくれる関山さんです笑
そしてあの感動のインカレから約1か月、今回も感動のゴールでした
少し残念だったのはあの1人だけ速すぎて音の違うバイク音と宇宙人ヘルメットが見られなかったこと、、
学生最後のレース、お疲れ様でした!


264位 古川勝也 (1:07:27)



今回は少し悔しい結果だったのではと思います。渡良瀬は相性が良くないと言っていましたが、普段某1年マネージャーをいじめて喜んでいるせいでは?
得意のランを生かしたデュアスロンで期待しています!


なんだかんだ今回もミサンガ着けてくれてるの気づいてましたよ





なかよし


チームトライアルの部

42位 今日で引退します。(尾関、沖村、山田)




4年生2人、3年生1人で組んだグループ今日で引退します。!
いつも真剣な顔をしてレースに挑む3人が、今回は笑顔でゴールまで走り抜けました!
ちなみにスイムでは敦也さんは安定の速さ故トランジで普段ではありえないくらいの休憩時間が入り、そんな中しゅんさんと沖さんは割と遠くから見てましたが仲良く泳ぐ姿がすぐ見つけられました笑笑
本当に、これが最後の学生レース。いい思い出になりましたか?
あつやさん、ほんとにそのチーム名でよかったんですか?笑笑


DQ 予測不可能トリオ (佐藤、柴田、江田)




4年生、3年生、1年生で構成された予測不可能トリオ!確かに予測不可能でした笑
第2ウェーブでのスタートだったためゴール直後は正確な順位がわかりませんでしたが勝ちにこだわったガチ構成でのガチレースだったため、割と良い順位なのではと言われていました。
が、いざ結果を見ると、、江田の降車ラインでの落車によってラインを跨いだことによる違反による失格でした、、ゆーたろーなにやってんだよーしかもそれがなければ堂々の1位
悔しい結果となりましたが3人で本気で挑む姿はすごくかっこよかったです!
のりさん、最後の学生レースお疲れ様でした!





以上で結果報告となります。




そして前主将となった洋平さん
インカレでの怪我で今回のレースは出場なりませんでしたがそれでも部をひとつにまとめ続けてくれました。練習中もアドバイスをしていて、今回に生かせた選手もたくさんいたと思います。1年間お疲れ様でした!




そして、これからは1、2年生を中心とした新しいじぇねれーしょんが始まります。
来年の関カレ、そしてインカレに向けて選手のみなさんはさらに力を付けていって欲しいと思います。
後悔のないように。

マネージャーも最大限サポートできるように頑張ります!




最後に、応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました!
新体制となった今後も応援よろしくお願いいたします!!!






このブログを書くにあたって、トライアスロン部のブログリーダーことS山さんみたいに面白く書いてと言われましたがやっぱり無理でした笑

2018年 日本学生トライアスロン選手権

September 17 [Mon], 2018, 23:42
おはようございます。
これまでの人生で1番過酷な戦いを終えて、現在は引きニートに負けず劣らずの
自堕落生活を送っている3年の関山です。
何故今回(も)私がブログを担当しているかと言いますと、、、



             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓             
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓ 
             ↓↓↓↓↓ 
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
             ↓ ↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
     ↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
      ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
       ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ↓
        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
         ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ↓
          ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
           ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
            ↓↓↓↓↓↓↓
             ↓↓↓↓↓
              ↓↓↓
               ↓   


 
       


こういうことです....
私の意志ではないんだよ、本意ではな〜い。
てかね、私が思うに皆さんはそろそろブログに変化が欲しいと思うんだ
2017年までは私がブログを担当することも少なかったんであの頃の私のブログは新鮮味があったけど、
現在は私のブログ飽きられてると思うんですよ..
在庫少ない私のネタでは 皆さんを満足させるブログを 書き続けるのは難しいんで、そろそろ後輩に
引き継げたらな〜なんて思ってたりもするわけです(笑)
というより、引き継がせます。
次回からのブログは他の部員が書くことになるんで楽しみにしておいて下さいね


1年間で1番大事なブログの回で過去最高にフザケてる前振りで申し訳ございません。
ここからが本題です。
9月9日に香川県観音寺市にてインカレこと、日本学生トライアスロン選手権を行って参りました〜
今回は3年(主将)加藤、2年(副主将)古川、4年尾関、4年佐藤、3年山田、そして私3年の関山の
6名が出場しました
今年は強風、大雨、雷警報などが出る嵐のようなインカレでありました....
果たして、去年の個人・団体記録を上回れたのか
では結果報告に参りましょ〜

36位 尾関 駿介 2:01:35



今大会神大内ではぶっちぎりのNo.1
やはり、駿さんは強かった
神大の同い年(私も駿さんも1996年生まれ)として、同じ理系出身として、
同じ相模原市民として本当に心から駿さんを尊敬しています
来月のスプリントでのご活躍期待しております
最後のインカレ、お疲れ様でした


97位 佐藤 範幸 2:09:07



初の団体入りを果たした範さん
4年生での1、2フィニッシュとなりました〜
最高学年4年生の意地、素晴らしかったです
範さんとはラン以外では一緒のサークルで練習することも多かったんで、
インカレで一緒のパックでバイク回せたのは私も嬉しかったです
最後のインカレ、お疲れ様でした



99位 山田 敦也 2:09:21



インカレ初出場初完走初団体入りおめでとう
バイクで千切れたのは非常に惜しかったですが、今回もスイムとランは
安定して速かったです
バイクを鍛えたら普通にエースになれるのにも関わらず一切バイク練しなかった敦也だったけど、
今回で懲りたよな
これからは俺と一緒にバイク練行こうぜ
初インカレお疲れ様でした


129位 関山 昂我 2:21:59



私です。
ずっと目標にしてきたインカレ完走の夢を何とか叶えることが出来ました〜
(尚、完走者のなかでは最下位wwwwwww)
当面の目標は3桁順位から2桁順位に上げることですかね〜
そもそも私はロールダウンでギリ行けた身なので、まずはインカレ自力進出か(笑)
関山、乙。





DNF 加藤 洋平



バイク中のアクシデントによりDNF。
来年にゅーじぇねの皆と一緒にリベンジしよ
お疲れ様でした



DNF 古川 勝也



レース中のパンクによりDNF。
来年は運気も上げて、また一緒にリベンジしよ
お疲れ様でした


団体 神奈川大学 18位

去年の順位を大幅に下げる結果となってしまいました...
また一から出直します


以上で結果報告を終わります。


自走組の皆、マネさん、高師さん、OBの方々、神奈川大学を応援して下さった全ての方々、
天候が荒れ狂うなかでの応援、サポート等ありがとうございました。
来月のスプリントで2018年のトライアスロンを締めくくり、デュアスロンへと移行していきます
そして、私が担当するブログもしばらく控えます(笑)
アデュ〜








夏合宿2018 in平塚キャンパス

August 21 [Tue], 2018, 23:19
おはようございます。
ここ2ヶ月のブログ内で勝手にブログリーダー扱いされていた3年の関山です。
本題に入る前に1つ報告がありまして、この度ブログリーダーこと関山は8月3日に学連から関カレの
ロールダウン発生の連絡をいただきまして、無事インカレの出場権を獲得することが出来ました
高校まで球技出身で、大学1年の時にピークで週1でボウリングに行き、引きこもって夜な夜なゲームをして、肝心な学業すら厳かにする(←これだけ今と変わってない(笑))ような堕落しきった生活を送ってきた
私でしたが、何とか這い上がって夢を叶えることが出来ました(笑)
こんな私でも夢が叶うってところをこれからのトライアスロン部を担っていく後輩たちに見せていくためにも
インカレ完走目指して頑張ります

ま、関山が輝くことなんて滅多に無ぇからたまにはこういうことも書かせてくれや。

(これ何の報告だったんだろ....)(笑)

それでは本題に戻ります。
我々は平塚キャンパスにて3泊4日の夏合宿を行って参りました〜
1日ごと事細かに報告していきますので、嫌がらず最後までご覧になって下さい。


〜初日〜

初日はOBの小倉さんが参加して下さいました〜

午前は横浜キャンパスから平塚キャンパスまで2パックに分けて移動することから始まり、到着後軽くJOGって午前練終了。
もう片方のパックでメカトラがあったみたいですが 、OBの小倉さんの素晴らしい機転によって最小限に収まりました。
やっぱOBは凄い頼りになる方々ばかりですね〜
我々もいつか、あんな素敵な立派な先輩になりましょう✨


午後は大磯の海にてOWSを行いました。
今年は海に嫌われているのか、GW合宿を超える強風と荒波のなかでのOWSとなりました...

初日の練習は以上で終了です。


これは余談ですが、大磯から平塚キャンパスに帰るときに私(サンダルver)と範さんで
スプリント(微)クライムの裏メニューやりました(笑)
サンダルはめちゃ辛かったっス...


帰ってきたあとはミーティングをしてから、約35人前のピザで夕食にしました〜
皆で協力して何とか完食しました(笑)



ピザはしばらく見たくないデス...

以上で初日の報告を終わります。


〜2日目〜

2日目の朝・午前練はOWSを行った後に、国道134号線(大磯〜江ノ島水族館)にてバイク練を行いました。
これはまぁ初日同様に強風と荒波が半端ないってこと以外は特に言うこと無いッスわ(笑)
普通にメニューこなして終わりました〜




午後はたっぷり休息に時間を使って、夕方からはランのポイント練(3000TT→2000→1000)を
行いました。
3000TTのトップは勝也
副主将且つランリーダーの力を見せつけてくれました
現在のトライアスロン部はランナー中心で出来ているので、その中で勝ちきれる勝也は
素直にかっこいいッスね✨



そしてランナーの何名かを押しのけて4位に入った1年唯一の球技出身者の和哉も凄かった
和哉がラン強いのは知ってましたが、今回の3000TTで強さが確信変わりましたね〜



(関山は安定のブービー)



ラン練後にシャワー、食事、ミーティングを済ませて2日目は終了です。


〜3日目〜

3日目、駿さん合流
4時に起きて自宅から平塚キャンパスまで自走...相変わらず凄し。

3日目の朝・午前練はヤビツ峠でTTしてから帰ってきてJOGりました。
一応トップは私、関山でした。(一応自己ベスト更新)

洋平や大輔も大幅に自己ベストを更新しましたし、初ヤビツで40分を切る1年も数名おりました
去年1年目の勝也と大輔も凄かったけど、今年の1年もマジやべぇな。

※参考までに教えよう、ヤビツ峠で40分切れたら者は登板偏差値は57,58くらいはあるらしいのだ、多分。


午後練は軽くOWSを行ってから、ビーチフラッグス選手権を開催しました(マネのことみも参戦)
ビーチフラッグス王者は範さん
見事2連覇達成でございました〜
流石皆が認める何でも出来る男(だが唯一地理だけが致命的)


(関山は2大会連続準決勝敗退)


帰ってきた後は、シャワー、ミーティングを済ませて夕飯を食べて3日目は終了です。

〜3日目番外編〜

夕飯時に8月誕生日の勝也とことみの軽いバースデーパーティを行いました。
2人ともおめでとう




〜最終日〜

最終日はデュアスロン(ラン2km→ローラー10分→ラン2km)を行いました。
私唯一の武器のバイク部分がローラー...追いつくことの出来ないデュアスロン...
完璧な私殺しのメニューで草。(そもそもラン磨けよ(笑))
疲れもピークに達してる中、皆限界まで力を振り絞って頑張ってました






なかでも駿さんはずば抜けて強かったです
ここまで尊敬できる相模原市民の先輩は駿さん以外に2人しかいない。



そして昼食を済ませて平塚キャンパス〜横浜キャンパスへ移動→解散。

以上が合宿の報告になります。


1回発狂させて。
「4日分長ぇ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
よし、ありがとう。

OBの小倉さん、4日間サポートして下さったマネさんありがとうございました




↑のマネさんの戦隊写真結構好き
もし女戦隊もんか国民的アイドルになってグッズ売り出してくれたら諭吉100枚出す。

現在8/26、インカレまで残すとこあと2週間ちょい。
去年以上の結果が出せるように頑張っていきますので応援よろしくお願いします
さらば、アデュ〜












プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:マックス限界
  • 性別:男性
  • 誕生日:1995年4月1日
  • 血液型:O型
  • 現住所:神奈川県
  • 職業:大学生・大学院生
  • 趣味:
    ・練習
    ・追い込み
読者になる
2018年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる