ピーマン肉詰

September 30 [Sun], 2007, 23:23
2007年9月30日

涼しいと言うより寒くなってしまいました。

昨日、夫のチェコ会話の先生からチェコ土産のお菓子をいただきました。




マリアーンスケー・ラーズニェという温泉地の伝統的なお菓子、ウエファースのようです。
お菓子の箱に大きな字でコロナーダとかかれています。
コロナーダは温泉地にある建物で、温泉を汲む施設です。
淑女&紳士の絵の背景の建物をコロナーダといいます。
詳しくは分かりませんが、チェコの温泉は飲む温泉です。
各自コップを持って蛇口から汲みます。

実はマリアーンスケー・ラーズニェは1997年と2001年の2回訪問したことがあります。
ドイツ語ではマリエンバードといいます。チェコの西端にあり、国境の西はドイツのドレスデンです。
最初の1997年、マリアーンスケー・ラーズニェの駅に降りたとき、英語もドイツ語も通じないので身振り手振りで、大変だったわ。レストランで「この人たちどこから来たのか」と不振そうにながめられたのですが、日本人とわかるとホッとしたようで愛想がよくなりました。
でも、1997年のころ、社会主義圏の人たちは物静かで伏目がちで愛想がないのが一般的でした。
そのときはこのお菓子のことなど気が付きませんでした。



大きさは風月堂のゴーフルくらいですが、味は素朴で甘い


赤ピーマンが冷蔵庫でゴロゴロしていましたので、豚挽肉・みじん切りの玉ねぎ・玉子・片栗粉少々・塩・胡椒・醤油を入れて練って、ピーマンに詰めて、小麦粉を詰めた部分に付けて焼きました。



付け合せはズッキーニとカボチャをオリーブオイルで焼きました。レモンを絞ってさっぱりといただきました。
  • URL:https://yaplog.jp/kraumjp/archive/841
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE