2018年6月の読書メーター

July 07 [Sat], 2018, 15:15

およそ2年ぶりに、KindleUnlimitedをはじめました。

ずっと続けるかは、決まっていませんが、とりあえず、2か月はやるつもりです。

KindleUnlimitedのおかげで、今月は、あまりお金をかけずにたくさん読めた。


6月の読書メーター
読んだ本の数:41
読んだページ数:9208
ナイス数:76

聴いて,話すための-ロシア語基本単語2000聴いて,話すための-ロシア語基本単語2000感想
ひとまず再読した。
読了日:06月05日 著者:森 俊一
例文で覚える中学英単語・熟語1800例文で覚える中学英単語・熟語1800感想
とりあえず、再読。前回よりは、わかる文が増えた感じ。
読了日:06月10日 著者:
がん 生と死の謎に挑む (文春文庫)がん 生と死の謎に挑む (文春文庫)感想
ips細胞がなかなか実用されないのは、がんの危険があるからだったのか。知らなかった。
読了日:06月10日 著者:立花 隆,NHKスペシャル取材班
はじめてのイタリア語単語集 (CDブック―耳で覚える)はじめてのイタリア語単語集 (CDブック―耳で覚える)感想
とりあえず、ひと通り目を通しました。
読了日:06月10日 著者:クラウディア オリヴィエーリ
人生を変える対話の力人生を変える対話の力感想
なるほど。いい本です。
読了日:06月11日 著者:長崎伸仁
第三文明 2018年6月号第三文明 2018年6月号感想
初めて全部読みましたが、本当に、知らないことだらけで驚きました。もう、何冊か読んでみたいと思います。
読了日:06月11日 著者:
英語のおさらい (おとなの楽習)英語のおさらい (おとなの楽習)感想
うーん。正直、これ系の本としては、いまいちだった。比喩が多いんだけど、内容と全然繋がらない。
読了日:06月12日 著者:稲葉 剛
改めて知る国ごと,地域ごとにまとめ直した高校世界史〈中巻〉改めて知る国ごと,地域ごとにまとめ直した高校世界史〈中巻〉感想
ロシア、アメリカ。結構、厚みがあります。視点を変えて同じ内容がでてくるという作りも、世界史の教科書としては新しい感じで良い。
読了日:06月12日 著者:川音 強
人生の勝算 (NewsPicks Book)人生の勝算 (NewsPicks Book)感想
KindleUnlimitedで読了。
こういう本は読み放題で読むのが一番。
読了日:06月13日 著者:前田 裕二
すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論 (光文社新書)すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論 (光文社新書)感想
KindleUnlimitedで読了。
面白かった。
読了日:06月13日 著者:堀江 貴文
日本史のおさらい (おとなの楽習)日本史のおさらい (おとなの楽習)感想
KindleUnlimitedで読了。
かなりアッサリした内容でしたが、サラッと読むにはいいかな。
読了日:06月13日 著者:山田 淳一
数学のおさらい (おとなの楽習)数学のおさらい (おとなの楽習)感想
KindleUnlimitedで読了。
眠くなるけど、数と計算に特化した内容なので、ガタつかず読み切れた。
読了日:06月13日 著者:土井 里香
「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!感想
後半、少し眠たくなってしまったが、内容的には、前向きで、まともな良い内容だった。 著者の本は、変な(?)出版社から出ているイメージだったので、敬遠していたが、意外とちゃんとした本だった(笑)。
読了日:06月14日 著者:苫米地 英人
世界史のおさらい―歴史の始まりから産業革命まで (おとなの楽習)世界史のおさらい―歴史の始まりから産業革命まで (おとなの楽習)感想
KindleUnlimitedで読了。大戦前くらいまでの世界史です。古代については記述が古いのですが、あとは、まあまあいいかな。ただ、やはり、視覚的な要素がほとんどないので、正直退屈ではあった。
読了日:06月15日 著者:土屋 彰久
1440分の使い方 ──成功者たちの時間管理15の秘訣 (フェニックスシリーズ)1440分の使い方 ──成功者たちの時間管理15の秘訣 (フェニックスシリーズ)感想
KindleUnlimitedで読了。なかなか面白かった。面倒なメールへの返信の仕方は勉強になるな。
読了日:06月16日 著者:ケビン・クルーズ
筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方感想
KindleUnlimitedで読了。さらっと読めて、内容もシンプルでいいと思います。基本的な内容なので、目新しさはありませんが、まあ、食事管理というのはそういうものです。
読了日:06月16日 著者:Testosterone
希望のトレーニング 彼らは初動負荷トレーニングで何を見つけたのか希望のトレーニング 彼らは初動負荷トレーニングで何を見つけたのか感想
いわゆる体験記なのですが、アスリートは意外と冷静ですね。やはり、やっても伸びない選手もいるということを、選手の方が理解しているのでしょうね。トレーニング自体は、マシントレーニングを体験することがとても難しいのですが、ストレッチや、走り方、投げ方など、マシンなしでもできる改善策もあるようで。そういった情報がもっとあるとよかったかも。
読了日:06月17日 著者:
Moral Lessons of the twentieth centuryMoral Lessons of the twentieth century感想
何年かかっただろう。やっと、全文に目を通せた。
読了日:06月17日 著者:Daisaku Ikeda
心理臨床とセラピストの人生:関わり合いのなかの事例研究心理臨床とセラピストの人生:関わり合いのなかの事例研究感想
KindleUnlimitedで読了。7章については、個人的な見解ですが、今後このような人のカウンセリングは、AIのようなツールが行っていくのではないかと感じております。病気とはいえ、堂々巡り、他人への攻撃性、あまりにもデリケートであること、しかも、それが表面的な言葉のやり取りに起因していることなど、人間が対応するには、負担が大きいのかなと感じました。色々と勉強にはなりましたが、ケースであるため、やはりクライエントそのものを、読者である私が評価してしまう部分があります。それがちょっと難しいところですね。
読了日:06月17日 著者:今井 由樹子,大村 哲夫,木村 佐枝子,酒井 奈生,佐藤 雅明,高田 俊博,高浪 恵介,滝口 俊子,名合 雅美,平井 理心,平竹 晋也,宮原 亮子,室城 隆之
天職は寝て待て 新しい転職・就活・キャリア論 (光文社新書)天職は寝て待て 新しい転職・就活・キャリア論 (光文社新書)感想
KindleUnlimitedで読了。いわゆるガツガツ系の本とは違って、よかったわー。いわゆる、はなよめ修行的な企業のご機嫌取り一本の就活や、商品売込み的なスペック重視論的な就活感とは違って、職業をしっかりと見据えながらの転職ということで、とても、勉強になりました。

ひたすらに企業の要求に応えようとする花嫁修業型も、ひたすら能力を追及するスペック重視型も、どちらも、結局は、主導権を握っているのは企業側で、労働者は受動的な立場なんですよね。

そういった就活に煮詰まっている人には、とてもいいかもしれない。
読了日:06月19日 著者:山口 周
(文庫)記憶力 (サンマーク文庫)(文庫)記憶力 (サンマーク文庫)感想
KindleUnlimitedで読了。毎日の暗記作業と、見たものの特徴を復元する作業はやってみようかな。
読了日:06月19日 著者:ウィリアム・W・アトキンソン
理科のおさらい 物理 (おとなの楽習)理科のおさらい 物理 (おとなの楽習)感想
KindleUnlimitedで読了。ショートコラム集のような作りですが、読みやすくていいですね。
読了日:06月19日 著者:永井 佑紀
数学のおさらい 図形 (おとなの楽習)数学のおさらい 図形 (おとなの楽習)感想
KindleUnlimitedで読了。
このおさらいシリーズの数学は、ホントに、パッと内容を掴むのに良いなぁ。
読了日:06月19日 著者:土井 里香
思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき感想
KindleUnlimitedで読了。
パムクラウドの本に比べると、やや、コンセプトが古いかなー
読了日:06月20日 著者:ナポレオン ヒル
仕事は楽しいかね?仕事は楽しいかね?感想
KindleUnlimitedで読了。
結構、実践していることが多かったな。これでいいのだ。最後にナポレオンヒルのコマーシャルが付いていたのは笑ったけど。
読了日:06月20日 著者:デイル ドーテン
動物たちの反乱 (PHPサイエンス・ワールド新書)動物たちの反乱 (PHPサイエンス・ワールド新書)感想
KindleUnlimitedで読了。
まったく未知の分野だったので、とても刺激された!
読了日:06月20日 著者:河合 雅雄 林 良博
環境を知るとはどういうことか (PHPサイエンス・ワールド新書)環境を知るとはどういうことか (PHPサイエンス・ワールド新書)感想
KindleUnlimitedで読了。現地に行ってみたくなりました。
読了日:06月22日 著者:養老 孟司 岸 由二
理科のおさらい化学 (おとなの楽習)理科のおさらい化学 (おとなの楽習)感想
KindleUnlimitedで読了。
内容はとてもいいですね。

ただ、電子化に当たり、紙の本をスキャンして文字起こしをしているようで、誤変換の字が結構あります。

No19 ☓項ければ  〇頂ければ
No494 ☓垂いため  〇重いため
No1070 ☓渡いか   〇濃いか
No1334 ☓金属の鋼  〇金属の銅
No1374 ☓まわりの熟を 〇まわりの熱を
No1742 ☓二垂らせん 〇二重らせん
読了日:06月22日 著者:現代用語の基礎知識
脳のなかの匂い地図 (PHPサイエンス・ワールド新書)脳のなかの匂い地図 (PHPサイエンス・ワールド新書)感想
KindleUnlimitedで読了。
まだまだ、わからないことがたくさんあるようですが、現在の電子機器時代にあって、音も映像も家にいて楽しめますけど、においだけは、再現できていないんですよね。
今後の研究に期待を感じました。
読了日:06月22日 著者:森 憲作
からだに、ありがとう 1億人のための健康学講座 (PHPサイエンス・ワールド新書)からだに、ありがとう 1億人のための健康学講座 (PHPサイエンス・ワールド新書)感想
KindleUnlimitedで読了。
情報としてはそんなに珍しいものは多くなくて。ミトコンドリアの話くらいかな〜。全然知らなかったのは。

現在のこれ系の本の傾向として、分かっていないことをハッキリと線引きするということが、裏テーマとしてあるように感じます。

ともあれ、内容は、対談なので、展開もちょうどよく、読みやすい内容です。
読了日:06月22日 著者:伊藤 裕,やく みつる
精神病理学の基本問題精神病理学の基本問題感想
KindleUnlimitedで読了。
精神病の基礎知識と精神科医の基礎知識が無いと理解するのが難しい内容ですが、医者の悩みもよく分かって、勉強になった。結局のところ、医師に多くを求められる状態ではないんだな。
読了日:06月22日 著者:深尾 憲二朗
時間はなぜ取り戻せないのか (PHPサイエンス・ワールド新書)時間はなぜ取り戻せないのか (PHPサイエンス・ワールド新書)感想
KindleUnlimitedで読了。
PHPサイエンスシリーズを続けざまに読んでいるのですが、特に難しかったですね。
読了日:06月24日 著者:橋元 淳一郎
10人の友だちができる本10人の友だちができる本感想
KindleUnlimitedで読了。なかなかいい本だった。友人作りは根気も必要なんだな。
読了日:06月25日 著者:高橋フミアキ
第三文明 2018年 5 月号 [雑誌]第三文明 2018年 5 月号 [雑誌]感想
KindleUnlimitedで読了。「共生社会をつくる」がとてもいいテーマでした。

あと、ソーシャルデザインの話もよかった。本を読んでみたくなりました。
読了日:06月25日 著者:第三文明社
脳科学者・茂木健一郎の人生相談脳科学者・茂木健一郎の人生相談感想
KindleUnlimitedで読了。
この手の本は、どうしても利害関係の都合上、当たり障りのない話になりがちなのですが、本書は、ちょっと違った視点で物事を見ているようで、とてものびのびとした気持ちよさを感じた。 ≪とても切ない気持ちになり、枕がぐっしょりぬれるくらい泣いてしまうあなたに強いてアドバイスがあるとすれば、一人でばかり泣いているのはもったいないですよ、ということでしょうか。〜略〜たまには、他人の前で泣いて、あなたの感じやすい心、豊かな情緒を相手に伝えてみてはどうでしょうか。≫
読了日:06月26日 著者:茂木健一郎
第三文明 2018年 4 月号第三文明 2018年 4 月号感想
KindleUnlimitedで読了。
今回も、よい内容でした。

福島での甲状腺検査の話や、公明党の話、KONISHIKIさんの話が良かった。

個人的にはアグネス・チャンの寄稿で、小室哲哉のことを不倫をした人のように書いているのは納得がいかない部分だな〜。
読了日:06月30日 著者:第三文明社
マーケットの魔術師 − 米トップトレーダーが語る成功の秘訣マーケットの魔術師 − 米トップトレーダーが語る成功の秘訣感想
KindleUnlimitedで読了。

内容的にはもう古いと思うのですが、とりあえず、最後まで読み通しました。
≪Q 本来投資家を保護するために設けられているはずの値幅制限という仕組みが、実際には損の出ているポジションを手仕舞えなくしてしまっていて、うまく機能していないということを言っているのかい。
ーうん。市場は何の規制も受けてはいけないと思うよ。≫
ストップ安が続くと、損を確定できずに、どんどん下がり続ける仕組みなんだな。全然知らなかった。
読了日:06月30日 著者:ジャック・D. シュワッガー,横山 直樹,Jack D. Schwager
地理のおさらい (おとなの楽習)地理のおさらい (おとなの楽習)感想
KindleUnlimitedで読了。いわゆるコラム集なので、これで基礎知識が身につくというよりは、これを読んだ後でちゃんとした教科書を読むと、頭に入りやすくなるという感じですね。
読了日:06月30日 著者:田中 優子
ラーマーヤナ―インド古典物語 (上) (レグルス文庫 (1))ラーマーヤナ―インド古典物語 (上) (レグルス文庫 (1))感想
KindleUnlimitedで読了。

序文にあるように、こういった昔話があること自体知りませんでした。

とても面白いですね。
個人的には、ハヌマーンが出てきたのに驚いた。
昔、ウルトラマンの特別版で、ハヌマーンという正義の味方が出てきたのですが、この話が元ネタなんだな。
読了日:06月30日 著者:河田 清史
国語のおさらい (おとなの楽習)国語のおさらい (おとなの楽習)感想
KindleUnlimitedで読了。

文体から、漢字の成り立ち、古文の読み方など、国語の基本的な内容は全部入っている感じ。
興味がある所だけ読んでも面白いです。

ただ、いわゆる現代文のような、読解系の内容は、あまりありません。
読了日:06月30日 著者:越智 奈津
江戸大名の好奇心江戸大名の好奇心感想
KindleUnlimitedで読了。
面白かったけど、常に財政難と隣り合わせなのがなんとも言えないバカらしさも感じるところ。
読了日:06月30日 著者:中江克己

読書メーター


2018年5月の読書メーター

June 12 [Tue], 2018, 23:50

いやあ、全然読めてないなあ。
一応、熟読していたということにしておきます。

5月の読書メーター
読んだ本の数:8
読んだページ数:1910
ナイス数:21

世界史A問題集世界史A問題集感想
なかなか頭を使う問題集でした
読了日:05月02日 著者:
日本人の英語 (岩波新書)日本人の英語 (岩波新書)感想
とても、面白かった。私の知能レベルでは7章くらいまででひとまずおなか一杯ではあったけど、とても、興味深く読めた。
読了日:05月08日 著者:マーク・ピーターセン
民衆こそ王者 池田大作とその時代III (池田大作とその時代 3)民衆こそ王者 池田大作とその時代III (池田大作とその時代 3)感想
母のこと、美術のこと。
母の話については、やはり、宗門への怒りを強く感じるな。
読了日:05月10日 著者:「池田大作とその時代」編纂委員会
「あいうえお」から覚える いちばんやさしいハングル練習ノート 入門編「あいうえお」から覚える いちばんやさしいハングル練習ノート 入門編感想
昼休みに数ページづつ進めました。
少し覚えたかな。
読了日:05月10日 著者:
「ドイツ帝国」が世界を破滅させる 日本人への警告 (文春新書)「ドイツ帝国」が世界を破滅させる 日本人への警告 (文春新書)感想
なるほどなあ
読了日:05月11日 著者:エマニュエル・トッド
いま生きる階級論いま生きる階級論感想
久しぶりに再読。他の講義録に比べて、とんがった言い方が多いのかもしれない。三度目になって、やっと気が付いた。
読了日:05月20日 著者:佐藤 優
シャルリとは誰か? 人種差別と没落する西欧 ((文春新書))シャルリとは誰か? 人種差別と没落する西欧 ((文春新書))感想
この人の本は、立場がぶれないから、ホント面白いなあ。
読了日:05月28日 著者:エマニュエル トッド
やさしくわかるセマネの教科書やさしくわかるセマネの教科書感想
語り口がとてもよくて、ストレスを感じない。
読了日:05月28日 著者:左門 至峰

読書メーター

2018年4月の読書メーター

May 10 [Thu], 2018, 21:16

先月辺りから読書の方向を変えまして。

その影響で、量は減っていますが、一応、楽しく読めています。



4月の読書メーター
読んだ本の数:15
読んだページ数:4574
ナイス数:41

やさしい教学―新会員講座 (上)やさしい教学―新会員講座 (上)
読了日:04月01日 著者:聖教新聞社教学解説部
七田式超右脳英語勉強法 (〈ムック〉の本)七田式超右脳英語勉強法 (〈ムック〉の本)感想
読みました。内容的には、繰り返しと暗記を重視するスタンダードな学習法です。 キング博士のスピーチは、初めて読みました。
読了日:04月01日 著者:七田 眞
カラー版 CD付 忘れてしまった高校の英語を復習する本カラー版 CD付 忘れてしまった高校の英語を復習する本感想
ちょっと、工夫して、紙の本で読みました。一応面白かったけど、ちょっと難しいな。
読了日:04月02日 著者:内田 雅克
書き込み式 ボールペン字横書き練習帳書き込み式 ボールペン字横書き練習帳感想
やっと処理が終わりました。
読了日:04月07日 著者:和田 康子
いま生きる「資本論」 (新潮文庫)いま生きる「資本論」 (新潮文庫)感想
再読完了。全部で5回目かな。ようやく、内容が頭に入ってきた。
読了日:04月12日 著者:佐藤 優
法華経の智慧 下―二十一世紀の宗教を語る法華経の智慧 下―二十一世紀の宗教を語る感想
やっとこ読了。いくつかマーカーを引いたので、また読もう
読了日:04月12日 著者:池田 大作
新・人間革命 第26巻 (聖教ワイド文庫 68)新・人間革命 第26巻 (聖教ワイド文庫 68)感想
Kindle化されていたので、久しぶりに読みました。子供のころ、女子体育大学の近くに住んでいたので、立文が出てくるとなんだかうれしい。
読了日:04月12日 著者:池田 大作
創価教育学体系 3 (聖教文庫)創価教育学体系 3 (聖教文庫)感想
読了。 ここにきて、やっとこ、意味をとれる内容が増えた感じ。 「法被着なければできない性質の真の実業を、袴穿いた教員に委せるのであるから、いくら熱心に実業教育を施した積もりでも、出来上った結果は最早立派な虚業家になりきって仕舞って、今更如何にも仕方がない。そして、学校卒業間際になって初めて職業を探し廻ると云う状態では、何時まで経っても就職難は絶えないであろう」(263P)
読了日:04月14日 著者:牧口常三郎
読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門感想
年一くらいで読んでいたんだけど、昨年は読んでなかったんだ。 久しぶりに再読。5回目。
読了日:04月15日 著者:佐藤 優
創価教育学体系 4 (聖教文庫)創価教育学体系 4 (聖教文庫)感想
読了。 4冊の中で、一番、当時の時代を反映しているというか。率直に言えば、おかしな記述が多いかな。 第4章の「国字改良問題」については、全文ではありませんが、今の価値観に、思い切り逆行しています。「今時に原始時代の形体そのままの象形文字たる漢字を襲用するのは、産業革命以来駸々として進歩せし大量生産の時代の現在に於ても尚依然として家内的手工業時代の工具をそのまま襲用して居るのと異なる所はない」(P226)
読了日:04月17日 著者:牧口常三郎
ロリータ (新潮文庫)ロリータ (新潮文庫)感想
挫折しかかりましたが、やっとこ、読み切りました。 なんだか、せつない小説です。かなわぬ恋は地獄行きという感じで。
読了日:04月18日 著者:ウラジーミル ナボコフ
現代語訳開目抄 上現代語訳開目抄 上感想
読み始めて気が付いたのですが、現代語訳なんですね。 注解には、「なぜ、このように訳したのか」や「解釈がわかれているところ」が書かれています。昔の御書講義に比べると、注釈も含めシンプルになっていて、学術書っぽい、威圧感はなくなり、読みやすくなりました。
読了日:04月18日 著者:
現代語訳開目抄 下現代語訳開目抄 下感想
読めました。「一国謗法により、諸天善神が国を捨て去り、結果として、法華経の行者を護るものがいない」と。
読了日:04月21日 著者:
民衆こそ王者―池田大作とその時代〈2〉「励ましの城」篇 (池田大作とその時代 2)民衆こそ王者―池田大作とその時代〈2〉「励ましの城」篇 (池田大作とその時代 2)感想
阪神淡路大震災の記事を読むと、人間を育てることの重要さがよくわかる。
読了日:04月24日 著者:
苗字の謎が面白いほどわかる本 (中経の文庫)苗字の謎が面白いほどわかる本 (中経の文庫)感想
なるほど、面白かった。
読了日:04月27日 著者:丹羽 基二

読書メーター


2018年3月の読書メーター

April 01 [Sun], 2018, 19:40


先月は10冊か。今後は、だいたい、このペースで推移していく事になりそうだ。
昨年、おととしと、読むペースが速すぎて、ちゃんと消化できていなかった。
このペースが、能力的にもちょうどいいだろう。

3月の読書メーター
読んだ本の数:10
読んだページ数:3106
ナイス数:24

やっぱり英文法やっぱり英文法感想
再読。一回目より理解が進んだ気がする。
読了日:03月01日 著者:岩切 良信
芸人式新聞の読み方芸人式新聞の読み方感想
面白かったなー。
読了日:03月05日 著者:プチ鹿島
人生問答〈上〉 (聖教文庫)人生問答〈上〉 (聖教文庫)感想
なるほどな。「尊厳死」など、その後の技術の変化によって微妙に変化している話もあるけど、おおむね、今でも古くない問題だよね。 ちなみに、問答形式なので、読者も、自分の答えを作ることができます。
読了日:03月09日 著者:松下 幸之助,池田 大作
読書脳 ぼくの深読み300冊の記録読書脳 ぼくの深読み300冊の記録感想
時期的に、東日本大震災と、原発事故に関する本が結構出てくる。

読了日:03月11日 著者:立花 隆
いま生きる「資本論」 (新潮文庫)いま生きる「資本論」 (新潮文庫)感想
文庫化に伴い、買い換えして読了。以前読んだときよりも、内容をよく理解できるようになった。

読了日:03月12日 著者:佐藤 優
聴いて,話すための-ロシア語基本単語2000聴いて,話すための-ロシア語基本単語2000感想
ひとまず、ひととおり読んだ。
読了日:03月14日 著者:森 俊一
紳士協定: 私のイギリス物語 (新潮文庫)紳士協定: 私のイギリス物語 (新潮文庫)感想
再読。こういう留学ができたら楽しいだろうな。
読了日:03月17日 著者:佐藤 優
いま生きる「資本論」 (新潮文庫)いま生きる「資本論」 (新潮文庫)感想
急ぎ気味で再読しました。
読了日:03月18日 著者:佐藤 優
例文で覚える中学英単語・熟語1800例文で覚える中学英単語・熟語1800感想
とりあえず目を通したけど、私の能力では、なかなか難しいな。
読了日:03月19日 著者:
民衆こそ王者―池田大作とその時代〈1〉「人間革命の奔流」篇 (池田大作とその時代 1)民衆こそ王者―池田大作とその時代〈1〉「人間革命の奔流」篇 (池田大作とその時代 1)
読了日:03月25日 著者:

読書メーター

2018年2月の読書メーター

March 11 [Sun], 2018, 19:32


今月は、再読が多かったな。
新しい本で面白かったのは、『真説企業論』くらいか。

2月の読書メーター
読んだ本の数:13
読んだページ数:4878
ナイス数:33

外務省に告ぐ (新潮文庫)外務省に告ぐ (新潮文庫)感想
再読、記憶にあったイメージより、面白かった。
読了日:02月07日 著者:佐藤 優
法華経 方便品・寿量品講義〈下〉法華経 方便品・寿量品講義〈下〉感想
信心の極意は、難しいと言えば、難しい。やさしいと言えばやさしい。要するに、どんな苦境でも御本尊を忘れず、求めることです。(177P)
読了日:02月10日 著者:池田 大作
二十世紀の精神の教訓 上―対談 (聖教ワイド文庫 30)二十世紀の精神の教訓 上―対談 (聖教ワイド文庫 30)感想
異なった主義主張といえども、排撃するのではなく、部分感としてとらえ「人間」や「生命」といった全体感のなかへ位置づけ、生かしていくのが仏法であり、仏法を基調にした人間主義の基本的な立場であるからです。(218P)
読了日:02月11日 著者:池田 大作,ミハイル・ゴルバチョフ
御書の世界―人間主義の宗教を語る (第1巻)御書の世界―人間主義の宗教を語る (第1巻)感想
現代の社会における最大の弊害は、目的観の不確立にある。〜略〜人生行路においては、だれ一人目的なしに生きているのは不思議でもあり、奇怪でもある。社会の混乱の低迷の根源は、じつにここに根ざしているのである(180P)
読了日:02月13日 著者:池田 大作
政治学への道案内 (講談社学術文庫)政治学への道案内 (講談社学術文庫)感想
政治学という学問に興味があって読んでみました。内容は、前半の150Pくらいまでと、後半の100P分くらいは、面白かったけど、中間の部分は、政治論評のような感じで、内容的に古いのもあって、イマイチ、集中が切れてしまったかな。
読了日:02月18日 著者:高畠 通敏
医学の歴史 (講談社学術文庫)医学の歴史 (講談社学術文庫)感想
医学を思想的に捉えて解説した書籍です。とてもおもしろい。また読もう。
読了日:02月20日 著者:梶田 昭
甦るロシア帝国 (文春文庫)甦るロシア帝国 (文春文庫)感想
再読。通算四回目の読了。
読了日:02月22日 著者:佐藤 優
アイデア大全――創造力とブレイクスルーを生み出す42のツールアイデア大全――創造力とブレイクスルーを生み出す42のツール感想
なるほど。面白かった
読了日:02月24日 著者:読書猿
エンディミオン〈上〉 (ハヤカワ文庫SF)エンディミオン〈上〉 (ハヤカワ文庫SF)感想
うーん。面白かったけど、続きを読む気分にはならないかなぁ。どうしようかしら。
読了日:02月24日 著者:ダン シモンズ
オライオン飛行オライオン飛行感想
うーん。結局、何なのかよくわからんかった。
読了日:02月25日 著者:高樹 のぶ子
真説・企業論 ビジネススクールが教えない経営学 (講談社現代新書)真説・企業論 ビジネススクールが教えない経営学 (講談社現代新書)感想
好きですねー。こういうの。ビジネススクールはクソだと思ってるから、なんだかうれしい(笑)。
読了日:02月26日 著者:中野 剛志
紳士協定: 私のイギリス物語 (新潮文庫)紳士協定: 私のイギリス物語 (新潮文庫)感想
ゆっくり再読。グレンの好き嫌いが気になった。食べれるもの少なそうだね。
読了日:02月27日 著者:佐藤 優
カラー版 CD付 忘れてしまった高校の英語を復習する本カラー版 CD付 忘れてしまった高校の英語を復習する本感想
Kindleで買ったのですが、失敗だった。縦書きだし、CDは無いし。
読了日:02月27日 著者:内田 雅克

読書メーター





2018年1月の読書メーター

February 10 [Sat], 2018, 16:08

じっくり読んでいたのもあるけど、意外と読めなかったな〜。


1月の読書メーター
読んだ本の数:11
読んだページ数:3106
ナイス数:21

法華経 方便品・寿量品講義〈上〉法華経 方便品・寿量品講義〈上〉感想
「さあ、今こそ戦おう!」 心の底から、こう決めきった瞬間が「爾の時」なのです。この瞬間から「運命」が変わる。「人生」が開ける。「歴史」が始まる。(40P)
読了日:01月03日 著者:池田 大作
できない脳ほど自信過剰できない脳ほど自信過剰感想
脳科学の現在は、人間を「動物と機械の混合物」のようにとらえる方向へ進んでいる気がして、なんとも言えない気分になります。
池谷裕二さんの本は、そのあたりを、少し発展させて書いてくれているので、「機械の整備」や「猫の研究」的な脳科学より、ちょっとは、親しみが持てて、希望を感じるかなと思います。

ただ、本当に、人間はどこへ向かうのだろう?と、疑問を禁じえません。
読了日:01月05日 著者:池谷 裕二
カラー図解 はじめての生理学 下 植物機能編 (ブルーバックス)カラー図解 はじめての生理学 下 植物機能編 (ブルーバックス)感想
上巻にくらべて、化学物質の名前や、構造的な話が多いですね。難しいのですが、ところどころ、概要はつかめました。
読了日:01月07日 著者:田中(貴邑) 冨久子
英熟語 改訂新版 (高校入試カードで合格)英熟語 改訂新版 (高校入試カードで合格)感想
やっとおわたよ
読了日:01月09日 著者:
Rではじめる機械学習 データサイズを抑えて軽量な環境で攻略法を探る (impress top gear)Rではじめる機械学習 データサイズを抑えて軽量な環境で攻略法を探る (impress top gear)感想
うむ。まずは回帰分析だなー。
読了日:01月11日 著者:長橋 賢吾
甦るロシア帝国 (文春文庫)甦るロシア帝国 (文春文庫)感想
三度目にしてようやく、理解が深まってきている。
読了日:01月15日 著者:佐藤 優
脳はいいかげんにできている: その場しのぎの進化が生んだ人間らしさ (河出文庫)脳はいいかげんにできている: その場しのぎの進化が生んだ人間らしさ (河出文庫)
読了日:01月19日 著者:デイヴィッド・J. リンデン
日蓮大聖人御書講義第十九巻日蓮大聖人御書講義第十九巻感想
御書講義としては、かなり理論的で、神学みたいだ。
読了日:01月21日 著者:御所講義録刊行会
がんとビタミンCがんとビタミンC感想
『ビタミンCとかぜ』を読んだのは、もう、十年前。本書は、読んでみたかったが、ガンに特化した内容なので、後回しにしていた。 やっと読んでみて、やはり、ビタミンCに関する話は少ないが、ガンという病気が、どういうものか良くわかった。
読了日:01月28日 著者:ライナス・ポーリング
やっぱり英文法やっぱり英文法感想
初めて、これ系の本で、全部読めたよ(爆)良かったわ。
読了日:01月29日 著者:岩切 良信
紳士協定: 私のイギリス物語 (新潮文庫)紳士協定: 私のイギリス物語 (新潮文庫)感想
再読しました。
読了日:01月29日 著者:佐藤 優

読書メーター


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:こうきち
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1983年
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 趣味:
    ・music♪-modern music
    ・reading-study
    ・manga-Classic
読者になる
月別アーカイブ
最新コメント
アイコン画像にくっこ
» 5/18 長瀞 (2016年05月23日)
アイコン画像にくっこ
» 4/23 サイヤー (2016年05月11日)
アイコン画像にくっこ
» 4/11 激込みハローワーク (2016年04月12日)
アイコン画像にくっこ
» コメントの御礼 (2015年08月26日)
アイコン画像にくっこ
» 平成27年の社労士試験の感想 (2015年08月24日)
アイコン画像にくっこ
» 社労士試験終了 (2015年08月23日)
アイコン画像にくっこ
» 7/9 また雨 (2015年07月20日)
アイコン画像にくっこ
» コメントの御礼 (2015年07月04日)
アイコン画像にくっこ
» 2015年6月の読書メーター (2015年07月04日)
アイコン画像にくっこ
» 6/20 人形町でカレー (2015年06月23日)