マンゴーパフェ

June 21 [Thu], 2007, 22:32


さてさて梅雨に入り(空梅雨ですが・・・)、夏も近づいてまいりましたね^^

暑くなってくると冷たいデザートがほしくなってくるのが性。。。

こちらミニストップの、『アップルマンゴーパフェ

マンゴー好きなので、こちらのパフェも大好きです\(^O^)/

ジメジメした暑さにバテそうな身体を癒してくれます

パフェといえば、たいていチョコレートがのっていて、僕はそれで断念したこと多々あるのですが、ミニストップのアップルマンゴーパフェは、そんな不必要なものは一切ないので、安心してパフェを楽しむことができます (o ̄▽ ̄)o

ミニストップは、ハロハロも含めてけっこう美味しいデザートが多くて好きなのですが、近くにあまり店舗がないのが残念

もっと近くにも増えてほしいなぁと願いつつ、ラーメン食べに行った帰りとかに立ち寄って食べるんやろうなぁ( ̄∀ ̄*)☆

静岡土産

April 26 [Thu], 2007, 22:43
先日、友達が静岡に旅行に行ったので、そのお土産をもらいました\(^O^)/





こちらの静岡おでんの缶詰!!

秋葉原とかでおでんの缶詰がけっこう有名になって、今ではみなさんもご存知やと思います。

てか、静岡おでんってジャンルがあったってのに僕はビックリしました

しかも、色々定義もまであるらしく、黒はんぺんが入ってるとか、ダシが黒いとか、串がさしてあるとかとか・・・・・・

その定義にあわないおでんは、静岡おでんではないってことですよね


さて、肝心の中身はというと、



黒はんぺん・さつま揚げ・ナルト・結び糸こんにゃく・牛すじ・うずら玉子

思ったより種類は多く入ってました。

具それぞれもけっこういい味してましたが、やっぱりちょっと塩ッからいめ。。。

薄味に慣れてるせいもあるんでしょうが、ダシはさすがに飲めませんでした

でも、1度は缶詰じゃなくて本物の静岡おでんをたべてみたいですね^^

店で食べたら缶詰ほど味は濃くないかもしれないし。

今度静岡方面に行くことあれば、おでん屋さんにも立ち寄ってみます


さあ、今年もGWの時期がやってきましたねw

みなさんはどれぐらい休みあるんでしょうか?そして、もう予定はたてられましたか?

僕はどこ行っても混んでるので、毎年長期の遠出はしてなかったんですが、今年はチロっと遠出してきます

前半3連休、後半4連休と暦どおりなのですが、最初の3連休を使って旅立つことに^^

明日の夜には出発してるので、4月はこれが最後の更新になります><

混み具合とか気になりますが、また帰ってきたら旅の報告しますので、それまでお楽しみに

さ〜〜て、今回はどこにいくのかなぁ。。。

3日しかないからあまり遠くには行けないかなぁ。。。。。( ̄∀ ̄*)☆

肉が食べたくて

March 13 [Tue], 2007, 23:56
いつ以来やろうと思ってたら、去年の7月に行ったきりご無沙汰しておりましたm(_ _)m

なぜかめっちゃ焼肉が食べたくなって、行ってまいりました権八にw

7月に行った時に紹介した記事がこちらこちら

今回はなんと、いつも付きだしのように注文してる生ぎもがしいれてなくて食べられず

それの代わりと言ってはなんですが、最初に食べたのは。。。




牛肉のお寿司

新鮮なハラミをにぎってあるシンプルなものですが、めっちゃ美味

酢飯をいつも用意してるわけではないので、前もって言っておかないと食べれないメニューです^^


で、後はいつものごとくお任せで肉を何種類か出してもらって、、、

今回その中で新たに食べたメニューがこちら。




ツラミです。

ツラというぐらいなので文字通り顔の肉なんですが、肉自体に味があって美味しいですよ。

ちと薄めに大きく切ってあるので、サッと火を通すだけで肉そのものの味を損ねることなく食べることができます。

ツラミは初めて食べたわけではないのですが、こういう形で出てきたのは初めてだったので少し紹介してみましたm(_ _)m


肉を堪能した後は、前回も書きましたが締めに丼かカレーを食べるのが恒例になってます。

しかし今回は・・・





チーズケーキ

March 11 [Sun], 2007, 21:48
今日久々に難波、日本橋をブラっとしてきましてw

最近はちょっと行かなかったらゴロっと変わってるところが多くて、地元なのにあまり知らないことも多いです

意外と遠くの地方のことの方が詳しかったりします^^;


さて、難波にでかけたらお土産はこれ!っていうぐらいけっこう有名なものがあります^^

それが、りくろーおじさんのチーズケーキ



常に焼きたてを買えるお店で、これがまためっちゃ美味しいんですよねぇ

ふわふわとろとろで、口の中でスーっととろける食感は最高\(^O^)/

焼き立てを家に持って帰って(僕の家なら30分ぐらい)、ほのかに温かいチーズケーキが僕は大好き

冷蔵庫に入れて冷たく冷やしたやつも美味しいし、店の2階ではほんまの焼きたてを楽しむこともできてこれまた美味

さらに、僕がこのチーズケーキが好きな理由に。。。



ちょっと角度変えて撮ってみたんですが、下のほうにレーズンがた〜〜ぷりと入ってるんですよ。

このレーズンがチーズケーキの甘さを引き立ててて、相性ばっちし

ほんまにフワトロでパクパク食べれるので、いつも1個食べれるんちゃうかぁと思うぐらいの勢いなのですが、まだ丸1個は挑戦したことありません

なんでも限度ってものありますし、大きくても1回に1/4個ぐらいまででしょう(゚ー゚)(。_。)ウンウン

この大きさで525円って値段もけっこうお手ごろなのでめっちゃ人気があって、いつ行っても行列が途絶えてません

さっきHP行って初めて知ったんですが、地方発想もしてるみたいなので、余裕があれば1度注文してみて下さいw

ほんまは難波に来て焼きたてを食べてもらいたいですがね (o ̄▽ ̄)o

ちなみに、チーズケーキの真ん中に押してある焼印。見難いですがハートの上にりくろーおじさんがいてるんですが、これは3月1日〜14日まで限定のホワイトデーバージョンらしいです。

普段の焼印は、りくろーおじさんのHPを覗いてみて下さい@@

久々に食べれて満足満足でした

がっつりお寿司

January 10 [Wed], 2007, 19:33
はい、今回も年末に行った店の紹介なんですが^^;

こうやってブログ書いてると、12月にけっこう贅沢してるなぁって自分でも思います


京都の琢磨に行った1週間前ぐらいに、寿司の食べおさめということで行ってまいりました\(^O^)/

ブログ初めて1年ちょい経ちますが、初めて紹介するってことは、この店にも1年以上行ってなかったってことなんですよねぇ。

店の名前は 『 純ちゃん寿司 』

場所がWINDS道頓堀の裏手の路地にという辺鄙な場所にあるのですが、まえから1年に一回ぐらい贅沢しに行ってるお店です。

カウンターだけの狭〜いお店なんですが、けっこういつでもお客でいっぱい。

なぜ繁盛してるかと言うと、、、、

めっちゃネタがでかいからです

例えば・・・



こちら、醤油を塗った後に撮ってしまいましたが、サーモンです。
真ん中に切れ目はいってますが、これで2カン!


大きさわかりにくかったですか では。。。



こちらはネギトロ巻き

中に入ってるトロの量で巻きの太さわかってもらえますかねぇ^^
ここのネギトロはほんまに食べ応えありますよ
少食な人ならこれだけでお腹いっぱいになるくらいでかいっす


さらにさらに・・・・


かつ飯&ラー

January 06 [Sat], 2007, 23:37
神戸といえばそば飯が思い浮かびますが、
もうちょっと西の加古川や高砂で有名なのは『かつ飯

だいぶ昔に食べに行ったことあったのですが、久々に思い出してちょろっと食べに行ってきました

といっても、年明け早々行ってきたのではなく12月の初め頃に行ってたのですが、11月の旅行の更新が長引いてしまってなかなか紹介できませんでしたm(_ _)m




店の名前は 『 一 平 』

実はここの店は元々寿司屋で、今でも寿司もやってるのですが、地元でかつ飯が有名ってことで作ってみたら旨いと評判になり、今では寿司を押しのけて看板メニューになってる感じです^^

だから、店に入ったらまずは寿司屋のカウンターがあって、少し奥にテーブル席の部屋が後付けされたようにあり、そのテーブル席で食べました。

福井でソースカツ丼食べてきたとこや〜ん

でも、かつ飯のかつは牛カツなんですよ

丼ではなくプレート皿に、ご飯、茹でキャベツ、牛カツ、デミグラスソースがのってる洋風な食べ物w

カリカリのコロモの牛カツは、カリっとした歯ごたえと柔らかい牛肉がとても美味しく、じっくり煮込まれたデミグラスソースがカツの味をより引き立ててて絶妙なマッチング。

こっそりついてるキャベツが口の中をサッパリさせてくれてこれまた美味。
一見キャベツいらんように感じますが、茹でて甘味が出てるので生よりも断然よかったし、キャベツもあってのかつ飯と僕は思いました

一緒に行った友達がとんかつののったとんめしを注文して食べ比べをしたんですが、友達はとんめしの方がいいって言ってましたが、僕は牛かつ好きなんで牛の方がよかったです

カツ丼とかはほとんどとんかつなんで、こういう牛かつを使った料理もあっていいですよね^^

ちなみに、かつ飯が840円でとんめしが950円と両方ちょっと高めですが、機会あれば一度食べに行ってみて下さい。
加古川市にはかなりかつめし食べれる店あるので、自分の好きな店探してみて下さいね



『一 平』
兵庫県高砂市伊保港町1-4-24


今年最後の贅沢

December 30 [Sat], 2006, 18:33
先日、12月27日に今年最後の忘年会に行って参りました\(^O^)/

みんなでパ〜〜っとの忘年会じゃなく、しっとり大人の忘年会^^

夏に鱧づくしで紹介した京都のお店『 琢 磨 』

しっとりと京会席で舌鼓をうってきましたw

10品ほど出てきたのですが、その中でちょろっとご紹介。



この日は良いたこが仕入れれたということだったので、炙りたこのピリ辛

このまま生でも食べれると言ってましたが、少し炭火で炙って食べたほうが甘味も増して身が締まって食べやすくなるらしく、一緒に出された炭火鉢の上で炙って食べましたw

店の人の言うとおり、たこの甘味と味付けのピリ辛がうまく溶け合ってめっちゃ美味

歯ごたえも、生のグニョって感じじゃなくコリコリ感が増して食べやすくなってて、噛めば噛むほど旨味が染み出してきて最高でした




こちらは珍しい、黒むつの西京味噌焼き

普通ではなかなか食べれない黒むつを、白味噌の西京味噌でつけた味噌焼き。

白身であっさりした黒むつを甘い白味噌が味を引き立ててよかったです^^

鯛の味噌漬けとはまた一味違って、身が繊細というか、ス〜っと口の中でとろけるような感じで、その儚さがまたいいんですよねぇ
ちょっと贅沢して食べてるっぽい気持ちが増してきました




こちらも珍しい、あんこうのから揚げ

東のあんこう西のふぐ。って言われるくらい、東日本では有名な冬の高級魚。

関西ではなかなかなじみはないですが、あんこうもふぐとならぶくらいあっさりと美味しい魚

軟骨も一緒に揚げてあって、歯ごたえも良くて美味しかったです。

塩やレモンをつけなくても、そのままでも十分楽しめるくらい旨味たっぷり!


そして、これらの料理に合うのは、やはり・・・・・



日本酒ですよねぇ もちろん冷酒ですw

富山の「銀盤」と言うお酒で、山田錦から作ってある少し甘口の日本酒。

甘口なので呑みやすく、一気に飲んでしまいそうになるくらい口当たりも最高!

冷酒はチビチビいかないとえらい目にあいますので、口当たりのよさをチビチビ楽しみながら、美味しい料理も堪能しました


半年に一回の琢磨での贅沢^^
今年の嫌なことを全部洗い流してくれました(゚ー゚)(。_。)ウンウン


久々丼&ラー

December 17 [Sun], 2006, 14:30
昨日土曜日に、久々に和歌山ラーメンが食べたくて友達と行き約束をしてたのですが、木曜日の某テレビ番組で、僕のブログでも紹介したことのある『 一味禅 』が出てたのと、新たに遊びに来て下さったsachiさんのコメントもきっかけになって、一味禅にも行きたくなりまして・・・


どちらも行っちゃいましたぁ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

まずは昼しか丼をやってないので一味禅から^^

土曜の昼でテレビでも紹介されたばっかりだったので混み具合が心配やったんですが、ちょうど大人数との入れ替わりの時で待たずに入店



新たにいくつか丼メニューが増えてたしどれにしようか迷ったんですが、今回は新たに増えてたメニューの『 たい丼 』

あいかわらず身のぶ厚い鯛の刺身がたっぷり乗ってまして、食べ応え抜群
のりで隠れてる部分にも鯛がありますし、こんだけ鯛の刺身を食べたのも初めて^^

噛みづらいって弱点もありますが、美味しいので我慢我慢
なにせ、これで800円という相変わらずの安さも嬉しい
どのメニューも以前より100円ずつ値上げしてましたが、それでもまだ安いですよ。
月〜土の昼に行けば丼食べれますので、行ってみて損はないですよw

ちなみに、友達は「刺身定食800円」を食べてました。

あ!そうそう。ここの店で注意することがひとつ。
大きく分けて、刺身系と天ぷら系の2つの丼があるのですが、天ぷらは注文入ってから揚げるのと天ぷら自体がでかいので、できあがりにかなり時間がかかります。

なので、何人かで行った場合、天ぷら系と刺身系をどちらも注文したらおそらく刺身系の丼が食べ終わる頃に天ぷら系が出来上がって出てくるので、それだけ注意しといて下さいね


『 一味禅 』
大阪市中央区谷町5-6-4


夏は鱧やねw

September 18 [Mon], 2006, 22:06
夏休み日記書き終わって少し休ませていただきましたm(_ _)m

さあ、今日からぼちぼち更新していきますね^^


さて今回は、8月終わりごろに行ったお店の紹介です。

関西に住んでる方は、夏と言えば鱧料理ってイメージありませんか?
僕の実家でも、夏になると鱧のお吸い物や湯引きなんかがよく出てきます。

そして、鱧料理といえば京都!!
ということで、ちょっと時期はギリギリになりましたが、奮発して京都まで鱧料理を食べに行ってまいりました\(^O^)/

一緒に行った友達がよく先輩に連れて行ってもらう店で、ほぼ1ヶ月前から予約取ってもらって鱧を用意しておいてもらいました

店の名前は、『 琢  磨 』

京都は百万遍にあるお店で、鱧だけじゃなく季節に応じて色んな美味しい料理をいただくことができるお店です。祇園にも支店があって、料理だけじゃなく日本全国の美味しい日本酒も味わえるんで、友達から話を聞いてて前から是非行きたいと思ってたんですよw

店に入ってまずはビールで乾杯



こんな可愛らしい付き出しで目と舌を楽しませてくれた後、最初に出てきた鱧料理はこちら。。。



鱧しゃぶ!  新鮮でいい鱧でないとできない料理ですよね。|彡サッ!っと出汁に潜らせて、鱧がパ〜っと花開いてきたらポン酢で食べる。
この出汁も鱧の骨からとってある出汁なんで、最初から鱧のいい味がしっかりと出ていました。

骨きりもしっかりしてあるので、小骨が気になることもなく、鱧本来の味をしっかり味わうことができました
そして、写真にもちょこっと写ってる松茸レタスもしゃぶしゃぶで食べるようになっていて、鱧の出汁がたっぷりでてるとこにくぐらせて食べる松茸やレタスもほんま美味しかったです。

こんなに早く松茸を食べることができるなんて思ってなかったし、嬉しい誤算でしたw

鱧の骨と身からたっぷりと鱧のいい出汁がでてて、松茸の香りもたっぷりしみこんだこのお出汁。このまま捨てるなんてもったいないですよねぇ^^

もちろん最後に、何らかの料理にしてもらいましたよ(’-’*)エヘ♪

次に刺身盛りと、鱧のお吸い物が登場。

刺身は鱧はなかったですが、お吸い物にはここにも松茸が入っててビックリ ( ̄□ ̄;)!!

鱧のいい出汁松茸のいい香りの競演は、夏と秋の融合って感じで、これから秋に変わっていくこの季節にぴったりでした

さて、次に出てきた料理は・・・・


権八 Vol.2

July 07 [Fri], 2006, 18:55
焼肉いったら、締めにはよくビビンバとか冷麺注文しますよね。

権八では、、、 どんぶり か カレー です

今回は僕はまたまた裏メニューができてたのでそれを注文w



ドンブリといっても牛丼

たっぷり肉とたっぷりのねぎがのってて、七味をかけて食べます。

一般的な牛丼屋の牛丼みたいに汁で流し込んで食べるってタイプじゃなく、

肉そのものの旨味と味付けで、肉でご飯を食べるって感じでしょうか。

大変美味しかったです(*^¬^*) ♪


そして、一緒に行った友達が食べたのが、いつも僕も頼んでるどんぶり。



今回は友達がお腹けっこういっぱいになってたので、ご飯も肉も少なめ。


で、このどんぶりは自分で作るんですよ!


こうこく
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:公園の猫
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行-フラフラ気ままに^^;
    ・グルメ-ラーメンや旅先での美味しいものw
    ・クッキング-奥さんの足を引っ張る下手な料理><
読者になる
2007年06月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像公園の猫
» 2011年一人旅 総括 (2012年03月11日)
アイコン画像まめりえ
» 2011年一人旅 総括 (2012年03月10日)
アイコン画像公園の猫
» 2011年一人旅 3日目 蝦夷の文化 (2012年01月26日)
アイコン画像めぐ
» 2011年一人旅 3日目 蝦夷の文化 (2012年01月16日)
アイコン画像公園の猫
» 2011年一人旅 2日目 神恵内〜長万部 (2011年11月25日)
アイコン画像ぽりん
» 2011年一人旅 2日目 神恵内〜長万部 (2011年11月23日)
アイコン画像公園の猫
» 6周年 (2011年11月19日)
アイコン画像めぐ
» 6周年 (2011年11月19日)
https://yaplog.jp/kouendesu/index1_0.rdf

-天気予報コム- -FC2-

gogo.gs