全国制覇の旅 沖縄3日目 城

September 05 [Sun], 2010, 21:30
ついに最終日、 2009年7月20日(月)です。

朝ご飯を食べ終わってチェックアウトを済ませて最終日の旅へ

いつも一人で旅してる時はこういう作業がないのですが、ホテル泊まりだと自分の車の中を片付けたりすることもないし、その点では楽かもしれませんね^^

飛行機の時間が昼すぎくらいだったのでそんなに時間もなく、空港に行く時間も考えないといけなかったので、最終日は1か所だけじっくりと見学してきました。





『 首 里 城 』

やはり沖縄と言えばここに行っておかないといけないでしょう

最初の門からしても、本州のお城とは全然違う雰囲気。




どこか異国情緒が漂っていますよね〜



全国制覇の旅 沖縄2日目 パイナップル

September 01 [Wed], 2010, 22:43
ちゅらうみ水族館で魚をたっぷり見て次の目的地へ

とその前に、時間もちょうどお昼前だったので先に腹ごしらえ




ちょいと店の名前とかは忘れてしまったのですが、途中で立ち寄ったお店でタコライス

タコライスという名前ですが、タコは全く入ってませんm(_ _)m

上に乗っているキャベツのシャキシャキとした食感が心地よくておいしかったです

量もけっこう入っていておなかいっぱいになったし、そのままの勢いで昼からの目的地へw




向かった先はこちらの、 『 ナゴパイナップルパーク 』

パイナップル畑なんかも本土ではなかなか見ることができないし、ここも是非行ってみたい場所の一つでした




全国制覇の旅 沖縄2日目 水族館

August 28 [Sat], 2010, 22:07
またまたまた久々更新となりすみませんm(_ _)m

全国制覇沖縄旅行の旅、2日目。 2009年7月19日(日)です。

この日も朝から快晴で、まず最初に向かった先は。。。。。




『 沖縄美ら海水族館 』

沖縄と言えば、いまやこの水族館というくらい人気のスポットになっている場所です。

水族館に行くこと自体何年ぶりやねんっていうくらい行ってなかったのですが、一人では行くような場所でもないし、この機会に行ってみました^^




まずはウミガメがお出迎えw

こうやって近くで泳いでる姿を見れると、かなりの迫力でした


次に見に行ったのが。。。。。。。。



全国制覇達成の旅 沖縄初日 初食い

June 18 [Fri], 2010, 23:36
おきなわワールドを14:30に出発し、約1時間。 到着したのが、今回の旅のお宿、





リザンシーパークホテル谷茶ベイ


宿は変えずに2泊ともこちらのホテルに滞在し、ここを拠点に色々廻ることにしたのです

独りで旅してるときは色んな道の駅を点々としてるので、また同じホテルに戻ってくるってのが変な感じになりますが、これが普通なんでしょうね^^;



こちらは部屋からの眺め@@

撮影は次の日の朝ですが、きれいな海を眺められるシーサイドの部屋で、かなりいい感じ

部屋についたのがちょうど16時ごろで、少しゆっくりしてからいざ海へ





海水浴にはもってこいの暑くていい天気だったので、めっちゃ気持ちよかったです

暑いといっても16時くらいだったので真昼よりはましになっていました

いやぁ、海に入って泳ぐなんて何年ぶりやったやろう。。。

独りで行って泳いでてもおかしいし、ブログでも海で泳いだなんて紹介したことありませんもんねぇ^^;

約2時間ぐらい海水浴や日光浴を楽しみました

ちなみに、猫のわりには泳ぎが得意なわたくしであります

たっぷり泳いだりしていい時間にもなってきたので、おなかもすいてきたし晩ご飯を食べに行くことに

実は今回、晩ご飯はホテルでは食べないことにして、ホテル近くのお店で食べることにしてました。

部屋に戻って着替えたりして、再び出発して19時頃着いたお店が。。。。。



全国制覇達成の旅 沖縄初日 まずは。。。

June 14 [Mon], 2010, 21:50
2009年7月18日(土) 、ついに沖縄の地を踏みしめた私。




旅をしながら長年夢見てきた、日本全都道府県制覇の瞬間です

さすがにマイカーでってわけにはいかなかったですが、降り立った瞬間は感無量でした

自分でブログを始めて、ブログを書き続けてる間に達成して紹介できればと思ってたのですが、少し報告は遅れましたがそれができたのもとても嬉しいです

去年の話になりますが、またお付き合い下さいm(_ _)m


今回は2泊3日で期間も短かったのでそんなにガツガツ動き回ることはせずに、1箇所をゆっくり時間かけてって感じで旅行してきました。

11:00那覇空港に到着し全国制覇の記念撮影をして、快晴の下レンタカーに乗ってまず向かった先は。。。



『 おきなわワールド 』

沖縄らしい古民家を移築した琉球王国や、天然記念物に指定されている鍾乳洞などがあるということでまず向かいました

とその前に、時間も時間でおなか空いていたのでまずは腹ごしらえ^^;




はい、沖縄といえばの食べ物、まずは 『 沖縄そば 』

いわゆるソーキそばです。 

細うどんのもう少しこしがあるような麺で、鰹の効いたあっさり出汁、豚バラのブロック肉。

後はお好みでネギやしょうが削り鰹などを乗せて食べます

食べたことなかったので、沖縄やからこってりしてるのかなぁとおもっていたのですが、全然そんなことはなくめっちゃあっさり

飛びぬけて美味しかったってわけではなかったですが、麺ののどごしもよくてツルツルあっという間に食べてしまいました^^

腹ごしらえをした後は、ゆっくり見学へ。



九州4日目 九州さらば

June 12 [Thu], 2008, 21:06
九州での最後の目的、呼子のいかもしっかりと食べ、後は大阪へ帰るのみ。

11時ごろ呼子を出発し、R204→R202で福岡県福岡市へ。福岡市内は福岡都市高速を使って一気に抜けてR3

R3で北九州市まで。北九州市も北九州都市高速を使って門司まで抜けて、帰りは関門トンネルを通りたかったので九州自動車道にはのらずに下道へ降りてそのまま関門トンネルをくぐりこれで九州とはおさらば。

3日ぶりの本州の地山口県下関市へ。

タイトルで九州4日目とか書いてますが、今回は九州はこれで終わりです^^;

本来なら中国道か山陽道、もしくはR2を使って帰るのが常套手段なんですが、GW最終日ということで広島や岡山、そして神戸など主要都市を通るので高速でも下道でもこむと予想して、思い切って?日本海周りで帰ることに

R2とはすぐにおさらばして、県道をひたすら日本海目指してすすんで、萩市でR191と合流。日本海とご対面ですw

萩市へ行く途中通った場所が、秋吉台




日本三大洞窟の秋芳洞があったり、写真のようなカルスト地形が見れる場所で有名です。

阿蘇のカルストとはまた違った感じでなかなか綺麗な景色でしたよ

思わず車を止めてしばらく眺めていました。



この秋吉台に到着したのが16時過ぎ。

17時前に萩市でR191に合流し、そのまま日本海沿いを東へ進んで18時に島根県益田市

ここ益田市で、、、


九州4日目 いか

June 10 [Tue], 2008, 23:24
ようやく今回の九州の旅も最終日4日目。

この日は朝から快晴で、8時半に起床。

実は、九州に来たらどうしても寄っておきたい場所があって、そこに今回の旅の締めとして行こうと思ってたので、その近くの道の駅桃山天下市で寝泊りしたんです。

その場所とは、佐賀県唐津市呼子町



こちらが呼子町呼子漁港の写真で、奥に見える橋が、対岸にある小島に渡るための呼子大橋ですw

詳しい方なら呼子という名前を聞いたらすぐわかると思うのですが、呼子町はいか漁で有名な漁港。

そして、その港で取れた取れたてのいかを使ったイカ活き造りが食べれることで特に有名

すでに3回ほどここにきたことがあるのですが、初めてここのいかの活き造りを食べて以来、九州に来るときは欠かさず呼ぶ子に立ち寄っています。

ちなみに前回呼子に来たのは3年前。ここでいかを食べてるときに福岡沖地震が発生して直撃を食らったんですよ

そのときの記事は以前に書いてるので、もしよかったらこちらもご覧になって下さいm(_ _)m

で、以前までは毎回河太郎というお店で食べていたのですが、河太郎が11時開店やったこと、違う店のも食べてみたいってのもあって、店を探してたのですが、1軒10時からやってるお店を発見したのでその店に行ってみることにしました

そのお店とは、『 いか本家いそ浜別館 』



で、こちらがイカの活き造り

ついさっきまで生簀に泳いでたイカをさばいてくれて、生きたままこのようにお造りとして出してくれます。

見てください、この透明度



取れたてさばきたてじゃないと出せない技ですよね

めっちゃ甘味があって、身もけっこうぶ厚いので食べ応えもバッチリ。

一切れづつ食べるのではなくて、何切れかガバっとつかんで豪快に食べたほうが美味しいです。

さらに。。。。。




九州3日目 郷土料理

June 08 [Sun], 2008, 23:54
夕日を見てしばらくゆっくりとして、ちょうど20時ごろに熊本市内に到着。

僕の旅行って、県庁所在地とか大きな都市はほとんど行かないし、行っても夜中に通り抜けなんですが、今回GW中にもかかわらず熊本の中心地を目指したのには、もちろん理由がありました。

それは、友達に教えてもらった美味しい店に行く為。

出張とかで全国を飛び回ってる友達が居て、その友達に熊本行ったら絶対に寄ってほしい店があると以前から聞いていたので、今回詳しく場所とか教えてもらって行くことにしましたw



お店は、『 郷味 洲さき 』

熊本城から少し南に行ったところにある繁華街で、けっこうにぎわってる場所の雑居ビルの2Fにその店はありました。

ビルの名前も聞いていたのでなんとか発見できましたが、大きな看板とかあるわけでもないし、普通なら素通りしてしまいそうな勢いです。

ご夫妻とその息子さん2人の4人でこじんまりとお店をされていて、入店した時からかなりいい感じで出迎えていただけました。

GWということもあってお店開いてない可能性もあったので、行く前に一応確認の電話を入れておいたのですが、そのこともあったのでしょう。

お客さんも僕以外に40代と30代のカップルがいてただけで、カウンターに座ってみなさんとゆっくり談笑しながら楽しく食べることができました

で、もちろん1品ずつ注文しても良いのですが、熊本の郷土料理を楽しむことができるこの店自慢の「郷味コース」というのがあるので、そちらを注文しました。



まずはつきだしと熊本名産辛しれんこん一文字ぐるぐる

辛しれんこんはよく知られてると思いますが、一文字ぐるぐるとは、わけぎのことを熊本では一文字と言い、その葉の部分を軸にぐるぐる巻きつけて酢味噌で食べることからこの名前がつけられたそうです。

写真左上のやつがそうです。

実はれんこんってそんなに好きな食材ではないのですが、この辛しれんこんは全然嫌な感じは無くて、からしもちょうどいい辛さでとても美味しかったです。

日本酒や焼酎がめっちゃ進みそうで飲みたかったのですが、いかんせん車で旅をしてる僕にとっては旅の途中での飲酒は厳禁

これらをアテにあつ〜いお茶をすすってました^^;

でもこの時点で、大阪から一人で来たということで大阪の話や紹介してもらった友達の話とかしてたところ、隣のカップルさも話に加わってきて、かなり盛り上がってしまってました。

さてさて次に出てきたのが、、、、、


九州3日目 泥んこ

June 06 [Fri], 2008, 19:05


美味しい郷土寿司を食べて外に出たら、にゃんこが気持ちよさそうに寝てました**(/▽/)**

僕もこれくらいのんびりできたらめっちゃ幸せやろうなぁと思いつつ、この後は少しでものんびりする為に温泉に向かう予定にしてました^^

霧島といえば火山帯なので温泉もけっこう有名

霧島神社からR223をもう少し北上したところに霧島温泉郷があるので、そこへ行こうと思いながら車を止めてる観光案内所に戻って少しパンフや地図を眺めていると、ちょいと気になる温泉を発見

ちょうど霧島温泉に向かう途中にあるし、急きょこの温泉に向かうことにしました

その温泉とは。。。。。




『 さくらさくら温泉 』

名前からして女性向きって感じがしますが、ここの温泉の一番の売りは、天然の泥湯

善戦かけ流しの泥湯とその湧き出た泥で泥パックを楽しむことができる温泉なんですよ

この天然泥パックがお肌スベスベになるということで、特に女性に大人気の温泉で、僕が行った日もGW中ということも重なってかなりの人が訪れてました。

外に止まってる車の台数からするとすごい混んでるんちゃうかなと思いながら中に入ったのですが、男湯はまあまあ混んでる程度で、意外と普通にのびのび入ることができましたw

ということは、女性風呂がすごい混んでたんと違いますかねぇ。。。

8:2で女性やったんちゃうかと思います。

それはさておき温泉ですが、内湯はそんなに広くはなくて露天風呂がけっこう広々とした感じで、その露天風呂の脇で泥を塗って泥パックをやるんです。

全身に泥を塗りたくって10〜15分ぐらい放置プレイ・・・・・

ええ歳のおっさんが全身泥まみれになってじっと座ってる姿はかなり滑稽でしたけど、その中に僕も入ってるんですからねぇ^^;

おっさん同士で泥の塗りあいしてる人もいてましたが。。。。。(;´Д`)

これ読んだらすぐにでも現地に飛んでいきそうな人もいてますけどね^^

塗ってしばらくするとパリパリに乾いてきて、この日はけっこうヒンヤリしてたし泥自体もヒンヤリしてるので10分ぐらいで限界

外にもシャワーがついていて、そこで全身の泥を落とすようになってました。

泥パックでよりいっそうスベスベに♪(///∇//)

泥だけじゃなく温泉そのものもかなりいい湯で、もちろん原泉かけ流しの硫黄泉。

硫黄の匂いはけっこうしますが、肌あたりも優しくて泥湯なので少しヌメっとしてるのが肌に良さげw

これだけいい温泉を500円で楽しめるってのもかなりお得やと思います

ここは日帰り温泉だけではなくて宿泊施設もあるので、女性は是非お泊りで行ってお肌スベスベになって帰ってくるのがいいでしょう

残念ながら人けっこう居てたので写真はさすがに撮れずですので、温泉も泥まみれの写真もありませんm(_ _)m

すごくいい温泉なので、一度HP見に行ってみて下さいねw



『さくらさくら温泉』
霧島市霧島田口2324-7


九州3日目 お参り 

June 03 [Tue], 2008, 21:47
関の尾滝でしっかりと癒されて、今度こそ霧島へ。

県道31号とR223で再び鹿児島県に突入し、霧島市へ。



ちょうど12時に霧島神社に到着

まずは写真の左となりにある観光案内所に車を止めて近くの地図を見ていると、ここからでも霧島神社の中心部まで歩いていけそうだったので、観光運動がてら歩いてみましたw

霧島神社がどんな歴史があってとかは全然わからなかったのですが、とりあえずこの後の安全祈願も兼ねてお参りしておかないとね^^

ゆっくり周りを見学しながら歩いて約20分、お参り場所に到着。



車の数も少なかったし歩いてる時もそんなに人多く感じなかったんですが、到着してみると、写真のような行列が ( ̄□ ̄;)!!

しかも、みなさん律儀に綺麗に2列に並んでたのにはビックリしました。

初詣以外に人が多い神社とか行った事ないですが、少なくとも大阪ではこんなきれいに並ばないでしょうね^^;

行列といっても5分ぐらいですぐ回ってきて、しっかり旅の無事を祈願m(_ _)m

車で野旅となると、運転して座ってることが多いので、こうやって歩いて観光するのがすごいいい気分転換と運動になっていいんですよ

雨も降ってなくて太陽も出てなくて涼しい感じやったので、ちょうどいい気候で気持ちよかったです

旅の無事をしっかり祈願した後は、行った道を引き返し。

時間も昼過ぎてお腹も空いてきたので、この辺りでご飯を食べることに。

実は1枚目の写真の鳥居の奥から次の鳥居があるところまでが参道になっていて、お土産やさんとか食堂っぽいのがけっこう合ったので、帰りに色々みてみようと思ってたんですよ。

南下美味しそうなもの無いかと探してると、1軒気になるお店を発見



こうこく
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:公園の猫
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行-フラフラ気ままに^^;
    ・グルメ-ラーメンや旅先での美味しいものw
    ・クッキング-奥さんの足を引っ張る下手な料理><
読者になる
2010年09月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像公園の猫
» 2011年一人旅 総括 (2012年03月11日)
アイコン画像まめりえ
» 2011年一人旅 総括 (2012年03月10日)
アイコン画像公園の猫
» 2011年一人旅 3日目 蝦夷の文化 (2012年01月26日)
アイコン画像めぐ
» 2011年一人旅 3日目 蝦夷の文化 (2012年01月16日)
アイコン画像公園の猫
» 2011年一人旅 2日目 神恵内〜長万部 (2011年11月25日)
アイコン画像ぽりん
» 2011年一人旅 2日目 神恵内〜長万部 (2011年11月23日)
アイコン画像公園の猫
» 6周年 (2011年11月19日)
アイコン画像めぐ
» 6周年 (2011年11月19日)
https://yaplog.jp/kouendesu/index1_0.rdf

-天気予報コム- -FC2-

gogo.gs