讃岐が私を呼んでいた その後

February 14 [Wed], 2007, 21:56
今日はバレンタインデーですね。
チョコ嫌いな僕にはほとんど関係ない日ですが、おそらくどこ行ってもチョコやその話題ばかりだと思うので、家出大人しく、そして今日はブログの更新だけしときます
みなさんのとこには明日以降また遊びに行きますのでm(_ _)m



さて、香川でうどんを満喫してそれで終わりってみなさん思ってませんでしたか?
今回は、続くような書き方もしてなかったのですが、一人旅の時は他の人の意見とかは介入してこないので、しっかりと寄り道して帰ってきてますので(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪


旅立ってから、たまたま四国出身の友達からメールがあって、お勧めのものとかないか聞いてみたら、美味しい饅頭屋があるってことで、しかもけっこう行きやすい場所にあるみたいだったので立ち寄ってきました\(^O^)/




鳥坂まんじゅう ですw

鳥坂は「とっさか」と読みます。

R11を善通寺市から愛媛県方面に走ってると鳥坂峠があって、その峠を越えるちょうど手前の信号のところに店があります。




店に入ると蒸したてのまんじゅうを蒸し器から出して包んでくれるので、いつでもできたてアツアツを出してくれます。

できたてを食べましたが、めっちゃ旨い!!

酒まんじゅうっぽい感じですが、中のアンコがかなりあっさり目で、外の皮がもちっとした食感でこれまた美味

できたてホヤホヤのまんじゅうを食べることがほとんどないので、けっこう感動しました

家に帰って少し蒸し直しても美味しいって言われたので、一応実家にお土産で買って帰ったんですが、やっぱり蒸したてを食べるのが一番!

もし食べるなら、お土産ではなく、その場や旅しながら食べるのがいいでしょうw


さらに、10個8個300円17個500円35個1000円ってのもかなりの安さ ( ̄□ ̄;)!!

一つはそんなに大きくないので、2〜3人で17個ぐらいがちょうどいいのではないでしょうか^^

鳥坂まんじゅう、覚えておいて損はないと思います



讃岐が私を呼んでいた Vol.うどん紹介

February 08 [Thu], 2007, 19:30
まずは1軒目、『がもう』からw



ここは、R11から少しそれたとこにあるのですが、これがまた狭〜〜い路地を進んでいってポツンとたってるんですよねぇ・・・
ほんま車入って行けるんかいなって道を勇気を振り絞って入っていくと発見しました

朝早くて寒かったので、やっぱり熱いうどんで身体を温めました

かけうどん小100円&あげ70円の合計170円で、写真のきつねうどんが食べれます

腰があるのはもちろん、なかなかツルツルした食感で喉越しがよくてとても美味しかったです!

そして、あげのでかさ!!
ちゃんと伸ばしたら、うどんがすべて隠れてしまいそうだったので、うどんが見えるようにのせたんですよ^^;
おあげさんも甘くてしっかり味が染み込んでて最高\(^O^)/

一発目から美味しくいただくことができました



そして、そこから車で15分ほど。9時ちょっと前に到着したのが、2軒目の『山越



山越は以前にも紹介したことある店で、僕のイチオシの店のひとつです

この店はなんと言っても、写真の釜たまうどん

釜茹でされた茹でたてのうどんを生卵と絡めて、出汁醤油をお好みで掛けて食べる釜たまうどん。

これがほんまに最高に美味しくて癖になりそうです
ってもう癖になってるかもですが^^;

うどんも腰がありもちもちしてて、食べるだけでもお肌までツルツルになってきそうな気がしてきます
これが玉子と絡んで絶妙な味わいになって絶品

付け合せに注文した今回はちくわの天ぷらも大きくて美味しいので、山越で釜たまを食べる時は是非天ぷらも1品添えてみて下さい。

釜たまうどん小150円&ちくわ天ぷら100円の合計250円でした^^



讃岐が私を呼んでいた Vol.店紹介

February 08 [Thu], 2007, 18:43
年明けから、けっこうテレビとかでうどんを紹介してる番組をよく見てて、ずっと久々に讃岐に食べに行きたいなぁって思ってたんです^^

でも土日は、最近の讃岐うどんブームでかなりの人出で行列が絶えないと聞いてたので、いく気がしなかったのですが、今週の月曜がたまたま休みだったので、急きょ旅立ってきました\(^O^)/


日曜の夕方まで用事があって、その後急に行くことにしたので、とりあえずどういう風に香川まで行こうかと迷ってたんですが、、、、

今回はちょっと余裕を見て、行きしは船で行くことに決定

車で行っても船で行っても、あまり値段的には変わらないし、暖冬と言ってもさすがに冬の夜を車で一晩過ごすのはつらいってこともあって、フェリーにしました^^

ジャンボフェリー』という船で、神戸〜高松間を約3時間半で結んでいます。

僕は0時半神戸港発4時高松港着のフェリーに乗っていざ香川県へ

出発するまでと、乗船までの待ち時間で、以前うどん食べに行った時に買った讃岐うどんマップで行きたい店と順番ををある程度決めて、後はフェリーで爆睡

そして、4時に高松港に着いたけど、そんな早くからやってる店は無いので、フェリーターミナルの駐車場で2時間半ほどまたまた爆睡

朝7時ごろ再出発して、とりあえず1軒目に行く途中にあった四国88ヵ所の一つ、83番札所の一宮寺で旅の無事を祈ってからうどん屋へ!!


今回は5軒廻ったんですが、初訪3軒と再訪2軒。

まずは、店の紹介から^^


小松島

June 24 [Sat], 2006, 16:35
徳島市ながらも、かなり山奥のわかりづらい場所にあった支那そばたかはしから車で約40分。

2軒目は小松島市にあるラーメン屋に向かいました

店の名前は 『 岡 本 中 華 』



みてもらったらわかるように前回のたかはしのらーめんとは全く違いますよね。

こちら小松島では、とんこつ鶏がらベースで薄口醤油ダレのラーメンがポピュラーらしいです。

塩味が強く、豚バラ肉ではなくこちらは普通にチャーシュー。

見た目博多とんこつラーメンっぽく見えますが、味は全然違います。

徳島ラーメンと一言でいっても色んなラーメンがあって、こんな見た目も味も違うのに日とくくりでご当地ラーメンといわれるところはここぐらいな気がしますが^^;

で、肝心の味はというと。。。 塩っ辛かったです

僕は生玉子入りの小を注文したのですが、玉子で味が薄まってるにもかかわらずあの塩気・・・

甘味もあってまろやかでいい感じのスープなんでが、塩気がもっと少なければ。。。

麺は中ちょっと太麺でだしと絡んで美味しかったですが、スープだけではほとんど飲めませんでした

う〜ん、ここ岡本がけがこんなに塩気強いのか、小松島系全体的にこうなのかわかりませんが、僕としては少しがっかりでした。

チャ-シューも少し臭みが残ってて、あまり僕の口には合いませんでした。

久々にスープもほとんど飲めなかったし、ちょいとがっかり

ただ、こういうラーメンもありなんでしょう。けっこう人気あるみたいですからね。

僕には合わなかっただけで、その地域ごとの独自の味を出してるってのはすごくいいことなので、これからも伝統を守り続けていってほしいものです


岡本中華
徳島県小松島市中田町字奥林60-1

さてさて、今回の旅の全容は。。。。。。。


四国へ

June 22 [Thu], 2006, 18:05
ちょろっと忙しくて更新できませんでしたm(_ _)m

昨日たまたま仕事休みやったんで、リフレッシュも兼ねて少し遠出しちゃいました

以前から徳島ラーメンが気になってて食べたいと思ってたのですが、四国に行ったらいつもうどんでお腹いっぱいになって機会を逃してたので、今回はラーメンメインで四国上陸

四国上陸するには必ず橋渡るか船使うかしないといけなく、けっこうお金もかかるんですよねぇ・・・

それにもめげずフラ〜っと行ってきました(^^)v

徳島ラーメンといえば、醤油ベースの茶色くて濃〜い色のスープに、チャーシューじゃなく甘辛く煮た豚バラ肉がのってること。

その典型的な店にまずは訪問。

『 支那そば たかはし 』



香川のうどん屋といい、徳島のラーメン屋といい、ほんとわかりにく〜〜い場所にあるんですよねぇ^^;

たかはしも、田舎の方の学校の横の車1台やっと通れるような道を入って少し奥まったところにあって、外からは絶対わかりませんよ><

僕も、道路に立てかけてあった小さな誘導看板を見つけてやっと発見しました

まあ、わかりづらい場所にあるほうが隠れた名店てt感じがして、見つけたときの喜びも増していいんですけどね


写真は支那そば肉入り小。

見た目結構濃そうな感じしますが、食べたら意外とあっさりw 和歌山ラーメンに少し似た感じの味がしました。

豚バラ肉が入ってるので少し油っぽくなってますが気になるほどではないし、これもまた徳島ラーメンの特徴かと思います

醤油の香ばしい味もしてるし、それでいて飲みやすいスープなので最後まで完食でした\(^O^)/

具もシンプルで、もやしとメンマにねぎ、そしてバラ肉

評判どおりの徳島ラーメンに出会えた感じでとても満足でした



支那そば たかはし
徳島市入田町笠木91-1

旅行後半 讃岐うどんvol.2

March 27 [Mon], 2006, 22:36
松屋を出たのが11時20分ごろ。

最後に行きたかった店が『 なかむらうどん 』

山越以外は全部高松市で、次に行くなかむらが丸亀市なので約30分ぐらい。

ちょうど昼ごろにつく予定でいい感じで終われるなぁと思いながら車を走らせました



ここもなんと言っても釜たまうどんげそ天

山越と同じメニューですが、こちらなかむらのうどんの方が少し細いです。ですので、スっと喉にはいってきてツルツル美味しいですし、それでいて腰もしっかりあるので噛んでも歯ごたえがあります。

さらにこのげそ天!なかむらのげそ天も大きくて美味しい。
うどんのあっさりと、げそ天の少しこってりがものすごい相性がいいんですよねぇ

そしてなかむらもこちらの写真の通り、ちっちゃなプレハブ小屋での営業。
場所も川の土手沿いの道から「こんなとこ降りれるんかいな!?」って道を降りていったところにひっそり建ってます。
まあその分、見つけて美味しいうどんにたどり着いた時の満足感はかなりのものがありますがね

うどん熱150円、たまご50円、げそ天100円の合計300円でした。


さあ、これで今回の讃岐うどんツアーも5軒で予定より1軒多かったけど、お腹の具合もいい感じで終われそうなので、ここで打ち止めして大阪へ帰ることにしました。

帰りは、高松市内とかを通って四国のうえのほうを回って帰るのが最短ルートなのですが、時間もあったし高松市内は混みそうだったので、少し下って四国の真ん中に出て徳島の方へ抜けていくルートを選択して帰ることにしました。

で、そのルートで帰ってると、「あれ?この道前回も通った気がするなぁ。。」 と考えながらもう少し車を走らせてたら、、、、、、


旅行後半 讃岐うどんvol.1

March 26 [Sun], 2006, 21:20
与島PAで寝て7時ごろ目覚めた私。。

讃岐うどん屋は、だいたい朝9時ぐらい〜昼2時ぐらいまで営業してるところが多く、
それにあわせて1件目がだいたい8時半ぐらいに着くようにプランをたててました^^

前回はかなり回ったので、今回は4軒ぐらいにする予定。

1杯の量がけっこう少ないので、意外とたくさん食べれるんですよねぇ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


さて、1軒目は・・・『 山越うどん 』



ここは王道ですよね。一応9時開店なんですが、少し早く行っても開いてますよ。
僕も8時40分ごろに着いたのですが、開いてて食べれましたから^^;

釜茹でされた湯でたてのうどんを生卵に絡ませてだし醤油をかけて食べる釜たまうどんがめっちゃ美味しいです!うどんの腰もしっかりとしてて玉子との相性が抜群

そして、なんと言っても写真上のほうに写ってるげそ天( ̄¬ ̄)
ちくわ天とかいろんな種類の天ぷらがあるんですが、僕はこのげそ天が一番好きでここにくれば必ず釜たま&げそ天の組み合わせで食べます

釜たま1玉が150円、げそ天100円で合計250円です。

そして、山越はお土産用にうどんとだし醤油売ってるので、うどんだけでも是非買って帰って家で堪能してみてください


次に2軒目・・・・『 池 上 』

まずはここ池上はこの写真から見てください。
ちょっと古い小屋みたいなところでしょ?ここでちゃんと営業してるんですよ。
讃岐うどん屋はこういったところが多いくて、また車では入っていきにくくて見つけにくい場所に会ったりするので、初めていく店は見つけるだけでも大変です
ちなみに池上に到着したのは10時ごろでした。


で、池上で食べたうどんは・・・・・・・・・・・・

こうこく
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:公園の猫
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行-フラフラ気ままに^^;
    ・グルメ-ラーメンや旅先での美味しいものw
    ・クッキング-奥さんの足を引っ張る下手な料理><
読者になる
2007年02月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像公園の猫
» 2011年一人旅 総括 (2012年03月11日)
アイコン画像まめりえ
» 2011年一人旅 総括 (2012年03月10日)
アイコン画像公園の猫
» 2011年一人旅 3日目 蝦夷の文化 (2012年01月26日)
アイコン画像めぐ
» 2011年一人旅 3日目 蝦夷の文化 (2012年01月16日)
アイコン画像公園の猫
» 2011年一人旅 2日目 神恵内〜長万部 (2011年11月25日)
アイコン画像ぽりん
» 2011年一人旅 2日目 神恵内〜長万部 (2011年11月23日)
アイコン画像公園の猫
» 6周年 (2011年11月19日)
アイコン画像めぐ
» 6周年 (2011年11月19日)
https://yaplog.jp/kouendesu/index1_0.rdf

-天気予報コム- -FC2-

gogo.gs