さよなら きたぐに・日本海の旅 初日 八戸着

April 07 [Sat], 2012, 23:10
無事予定通り郡山まで着いた僕たち。

この先は、初日の目的地である青森県八戸市に向かうのですが、ここからのルートも計画段階では色んな案が出ていました。



@ 郡山から新幹線で一気に八戸まで行って、八戸でゆっくりする。

これだと、MAXやまびこ号で14:31郡山→15:17仙台、はやて号に乗り換え15:38→八戸16:54

と、午後5時には八戸に到着でき、現地でゆっくりと疲れをいやすことができます。





A 八戸まで行く新幹線はやて号が郡山には止まらないので、絶対仙台で一旦は乗り替えないといけなく、せっかくなので仙台駅で途中下車して牛タンを食べて八戸に行く。

これだと、@よりも1時間か2時間後に八戸に到着となります。





B 昼ごはんを牛乳屋食堂に決めた時点で無理な計画だったんですが、今回の旅は、なくなってしまうきたぐにと日本海に乗るという最大の目的とは別に、昨年の大震災で被災した東北地方に鉄道中心にお金を使って、少しでも復興の手助けができればという思いもあったので、かなりハードスケジュールですが、まだ完全に復旧していない三陸海岸沿いを鉄道と代行バスで八戸まで行くルートも考えてました。

喜多方に立ち寄ったとして、喜多方10:25着、11:38→11:53会津若松、12:02→13:15郡山、MAXやまびこ13:31→14:17仙台、はやて14:38→15:52二戸

八戸ではなく、まだ岩手県の二戸駅で一旦電車をおりて、二戸からスワロー号というバスが久慈駅まで出てるんです。この久慈駅が三陸鉄道北リアス線の始発駅、JR八戸線の南端の駅なのです。

スワロー号は、16:05二戸駅前→17:15久慈駅前と、1時間ちょいで到着です。

で、僕らが行った当時は、三陸鉄道北リアス線が久慈駅から2つ先の陸中野田駅まで、JR八戸線が八戸駅から種市駅までしか復旧していなかったので、その他の区間は代行バスでしか行けなかったのです。

ちなみに今は、3月17日のダイヤ改正時より、JR八戸線は八戸から久慈まで全線、三陸鉄道北リアス線は久慈〜田野畑、小本〜宮古が開通しており、残すは田野畑〜小本間となっています。

そして、北リアス線の久慈〜陸中野田間を18:20→18:37、19:00→19:17と往復して乗って、代行バスで20:09久慈→21:15種市、JR八戸線21:35種市→22:37八戸着


なかなかハードなルートですが、最初はBを中心に考えていました。でも、久慈に着いた時点ではもう日没で暗くなっていて、行くからには現地がどこまで復興していてどんな惨状なのかも目に焼き付けておきたかったので、それもできずにずっとバスと電車を乗り継いでるだけで到着も遅くなるなら意味ないよなぁという結論に達して諦めたんです。
これを諦めた後に、牛乳屋の選択肢が出てきました^^;

結局は、仙台で寄り道しても遅くとも19時には八戸に到着できるので、Aを選択したのでありました。

なので、仙台までは@と同じMAXやまびこで行って、仙台駅で降りて牛タン食べて、はやて号は1時間に1本走っているので、@よりも1時間遅い16:38のはやてに乗って八戸まで行ったと思うでしょう?

そう簡単に行かないのが僕らなんですよ〜( ̄∀ ̄*)☆

では、どう行ったかと言いますと。。。。。。。。






MAXやまびこ139号14:31郡山駅発→14:46福島駅着、東北本線普通列車15:05福島駅発→16:26仙台駅着

郡山から乗る新幹線を次の福島駅で降り、そこから在来線で仙台まで行くとう手段にしたんです

何故この行き方をしたかと言いますと、

MAXやまびこ号で仙台まで行って牛タン食べて、16:38発のはやてに乗れば、八戸到着が18:33

で、実際に行った行き方をして、その後17:38のはやてに乗れば、八戸到着が18:59


16:38のはやての方が止まる駅が多いので、仙台で1時間差あるのに、八戸到着は30分しか違わないんですよ。

そして、後は新幹線の特急料金。

仙台〜八戸はどちらのはやてでも同じですが、MAXやまびこで郡山〜仙台が2520円、郡山〜福島が840円と、1680円も違うんです。

若干仙台での乗り継ぎ時間が減るってのはありましたが、それでも1時間10分はあるので牛タンを食べるのには十分だし、八戸到着も30分違いで19時には到着するので、それだったら少しでも安く行けて、その浮いた分で牛タンを食べるのが一番いいよなぁという結論に達して、今回の細かい乗り継ぎルートとなったわけでありますm(_ _)m


長々と、写真も使わずルートの説明ばかり書いてしまいましたが、色んなルートを考えられて、その中で自分たちに一番合ったものを選択できるのも、列車での旅の醍醐味でもあります




さて、こちらが僕らが乗ったMAXやまびこ号です。全車両2階建て車両なんですよ〜

で、写真中央に写っている看板、現在位置を境に左に「やまびこ」右に「つばさ」って書いてありますよね。

実は、東北新幹線のやまびこ号山形新幹線のつばさ号は、東京方面からこの福島駅までは同じルートなので、福島駅までは連結して運転し、ここで切り離して、山形方向と宮城方向に別れて運転していくのです( ̄□ ̄;)!!

ですので、逆の東京方面に向かう新幹線は、別々のところから走って来て、ここ福島で合流し連結されて東京方面に向かうのです。

それは、仙台から乗るはやてにも言えることで、東北新幹線はやては、秋田新幹線こまちと連結し盛岡駅まで運転されます。

そして盛岡で切り離され、青森方面とと秋田方面に別れて進んでいくのです。




連結を切り離したりするのって、人の手によって連結部分を離していくイメージがあったのですが、上の写真のように連結されているのが、




前のつばさ号が出発するのと同時に自動的に連結部分が離れ、つばさ号は走りながら連結部分が中にしまわれていくという、今までに見たことない感じで連結がとけていったのでした^^;

なかなか良いものを見せていただきました^^




そして、今もなお復興へ向けて取り組んでいるところですが、東北新幹線にもこのようなステッカーを張って一丸となって完全復旧に進んでいるんです。


このように、14:31郡山駅発Maxやまびこで予定通り14:46福島駅に到着し、上のように切り離しを見て新幹線とは一旦お別れをし、




15:05福島駅発の東北本線普通列車で仙台へと向かいました。

この列車ではあまり寝ることもなく外の景色を眺めながら進んでいき、定刻の16:26に無事仙台駅に到着しました。

で、予定通り途中下車をして一旦駅の外に出て、仙台駅ビルへ

そこの3階に「牛たん通り」なるものがございまして、その中に何軒か牛たんをいただける店があるんですよ。

僕たちが行ったお店が、『 たんや 善治郎 』




こちらが僕が注文した、牛たん定食

しかも、みそ味( ̄□ ̄;)!!

味は美味しかったですし、まあ多さkで食べる牛タンと比べると厚みもあって食べごたえもありなかなかのものでした。

ただ、自分が想像してた寄りは普通って感じでしょうか。もっとボリューミーなものを期待してたので、ちょいと物足りなかったです

去年の東北大震災前に東北太平洋側を旅した時に名取市で立ち寄った利休で食べたものと比べても、ちょっと見劣りがします。。。

牛たん通りに利休もあったのですが、せっかくなので行ったことのない店にと言うことで選んだ善治郎。

少し物足りない感じはしましたが、味はなかなか美味しかったです

食べ終わって店を出たのが16:55くらいで、次に乗るはやてが17:38発だったので、まだまだ時間に余裕はありましたw

と言うことで、仙台駅ビルの土産物屋でお土産を買ったりして時間をつぶし、



こちらの店のずんだ大福が気になったので、新幹線内で食べるデザートとして購入し、



初日最後の列車、仙台駅17:38発のはやて33号で八戸へと向かいました。

少し前にも書きましたが、この写真を見てもらったらわかる通り、この仙台駅の時点では、秋田行きのこまちと新青森行きのはやては連結されて一緒に来るので、こんな表示になっているのです。

で、盛岡駅で切り離されて、それぞれの目的地へと走っていきます。

はやてに乗り込んですぐに先ほど買ったずんだ大福を食べ、その後はほぼ爆睡

仙台駅を出た後はもう暗くなる時間帯だったし、新幹線けっこうトンネル多いので、起きててもあまり景色とかも楽しめないんですよ^^;

なので、ここは爆睡するとさいしょから決めていました(’-’*)エヘ♪

ちなみに、ずんんだ大福は、外のモチにずんだが練りこんであって、中身は生クリーム。

これはかなり美味しかったですw

盛岡での切り離しも見ずにそのままスルーして、18:59、ついに初日の目的地青森県八戸駅に到着です\(^O^)/




仙台駅で撮り忘れたので、八戸駅を後にするはやて33号の姿ですm(_ _)m

大阪駅を出発してから約19時間半、きたぐに号から数えると寄り道も含めて8本の列車を乗り継いで、ようやく八戸にたどり着けました^^




乗ってきたはやてを最後まで見届けていたので、僕らがホームを後にするころにはもう誰もいなくて閑散としてましたが、僕たちの足取りは長旅を感じさせることなくしっかりとしていて、そしてそのまま今宵のお宿へと向かいます。

駅から歩いて5分くらいのところにある、『 コンフォートホテル八戸 』

19:15に到着しチェックイン。

これで初日が終了です・・・・・・











・・・・・なわけがないですよねぇ^^

ホテルは素泊まりで安く済ませ、この後は美味しい晩ご飯を食べるために再び夜の八戸へと出ていくのでありました〜( ̄∀ ̄*)☆


  • URL:https://yaplog.jp/kouendesu/archive/558
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
こうこく
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:公園の猫
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行-フラフラ気ままに^^;
    ・グルメ-ラーメンや旅先での美味しいものw
    ・クッキング-奥さんの足を引っ張る下手な料理><
読者になる
2012年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像公園の猫
» 2011年一人旅 総括 (2012年03月11日)
アイコン画像まめりえ
» 2011年一人旅 総括 (2012年03月10日)
アイコン画像公園の猫
» 2011年一人旅 3日目 蝦夷の文化 (2012年01月26日)
アイコン画像めぐ
» 2011年一人旅 3日目 蝦夷の文化 (2012年01月16日)
アイコン画像公園の猫
» 2011年一人旅 2日目 神恵内〜長万部 (2011年11月25日)
アイコン画像ぽりん
» 2011年一人旅 2日目 神恵内〜長万部 (2011年11月23日)
アイコン画像公園の猫
» 6周年 (2011年11月19日)
アイコン画像めぐ
» 6周年 (2011年11月19日)
https://yaplog.jp/kouendesu/index1_0.rdf

-天気予報コム- -FC2-

gogo.gs