夏休み’09 6日目 北から南へ

May 17 [Mon], 2010, 23:06


6日目、ご覧のように2009年6月26日(金)です^^

写真では6:30になってますが、これは2回目に起きた時に撮ったためで、実はこれより2時間前の4:15に日の出を見る為に1度起きておりました




起きた時は雲に隠れてて結局水平線からの日の出は見れませんでしたが、4:30すぎになると雲も取れ始めてこんな感じ

日の出を拝んで再び睡眠に入り、で2度目に起きた時が一番上の写真

ここのお店で最北端の証明書っての発行してもらえるみたいなのですが、この写真で十分証明書代わりになっていますよね^^;

ちなみに、今回は行かなかったのですが7年前に来た時には、宗谷岬の近くのGSで給油したら、最北端の給油証明書ってのをくれました

でも、ガソリンの値段がめっちゃ高かったような記憶があります




ここ宗谷岬は海とは反対側がすぐ丘陵地帯の小高い丘になっていて、そこには海を見るように鶴のモニュメントもこうやってありました。

祈り塔と書いてあった折鶴型の慰霊塔に祈りを奉げたのですが。。。。。


そんなこんなで周辺を散歩がてらに散策し、7:30宗谷岬を出発






けっこう広い丘陵地帯なので、こんな感じに牛も気持ちよさ下に放牧されていたり、





朝早くて交通量もほとんどないので、こうやって道の真ん中に立ってパシャリ

牧草地をスパッと2つに分けるかのように、直線道路が続いてますw

こんな素晴らしい景色の中を通り抜け、今度は一気に南下して行きます

丘陵地帯を抜け、再びR238へ。R238で稚内市内に戻り、市内を横切って道道106へ。

道道106で今度は日本海側へ出て、その日本海岸沿いにひたすら南下していきました。

この道道106を含めて、R232〜R231の日本海岸沿いを走るこれらの道路を、日本海オロロンラインと言い、特に道道106の区間はサロベツ原野と日本海の両方の素晴らしい景色を眺めながらドライブできるということ、ライダー達にも人気があります。

この日は曇りがちな天気だったので見れなかったのですが、天気がよければ利尻富士も見ることが出来、日本海に落ちる夕日と利尻富士のシルエットが素晴らしいそうです




ほぼ直線道路がずっと続くので、いつの間にか上がっているスピードを抑えつつ、途中9:30頃サロベツ原野にある

サロベツ原生花園に立ち寄ってみました\(^O^)/



サロベツ原野の中にあって自生してる花々を見学できるスポットで、この辺りでは人気のスポットみたいです。

1周約20分ぐらいの散策コースも整備されていて僕も歩いてみたのですが、、、

上の写真のように集団できれいに咲いてるところもあったのですが、時期的なこともあるでしょうか、全体的に花の数も少なくて少し寂しげな感じがしました

それでも気候も良かったので歩いてるだけでも気持ちよく、30分ぐらいで戻ってきて腹ごしらえ




と言っても、こちらのフランクフルトと豊富牛乳だけなんですけどね^^;

フランクはいたって普通で、牛乳は冷たくて濃厚で美味しかったです

ちょうど1時間後の10:30にサロベツ原生花園を出発し、再び道道106を南下。

すると、走ってる途中で道脇に変わったモニュメントを発見




アルファベットの「N」をナナメに伸ばしたような形のもの。。。

実はココ、 北緯45度通過点なんです!!

あれ、どっかで聞いたような!?

そうです、実は3日目の稚内に向かって北上してる時に別の道路で通過してましたよねぇ^^(その時の記事

今度は南下するときに、道道106でも通過。しかも、モニュメント付き( ̄∀ ̄*)☆

上の写真の石の土台の真ん中にある赤い線が北緯45度です。

けっこう45度線重視してるなぁと思ってたんですが、よくよく考えると北緯45度って北半球のちょうど中間ですよね^^

0度が赤道で北極が北緯90度なので、45度はちょうど中間ってことになります。

こうやって何かわけがあるってわかると、また違った感動が湧いてきますよね^^;

一応記念撮影をして、再び出発。



この辺りは日本海からの風が強く吹くので、道路沿いにかなりの数の風車が等間隔で設置されているこんな場所も通って、まだまだ南下していくのでした


  • URL:https://yaplog.jp/kouendesu/archive/486
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
公園の猫
まめりえさんへ
まめにゃんにも知ってほしかったし、僕自身も知らないままなのは気持ち悪いもんねぇ

誤字はちゃんと成長してるからなくなってるんやわ\(^O^)/
でも、誤字なくなっても遊びにきてね(*'-^)-☆♪
May 20 [Thu], 2010, 0:29
まめりえ
まめまめねこにゃん こんばんは
すぐに調べちゃうところがまめだわーーー^^

そういえばこの記事にも私のところに書いてくれた
コメントにも誤字も脱字もないじゃーーーーん
楽しみにしてるんだけどー(笑)
May 19 [Wed], 2010, 18:39
公園の猫
まめりえさんへ
もーもーまめにゃん、こんばんもー
証明書ってなんか発行してもらいたくなるよね^^
でも、せっかく7年前に給油したのに、その証明書ってどっか行ってしまったよ
そういえば、オロロンラインのオロロンってどういう意味なんやろうねぇ。。。
全然意味のこと気にしてなかったよ><

・・・ということで、今調べてきましたがm(_ _)m
北海道の日本海側に天売島って島があって、そこに生息するウミガラスって鳥がいて、その鳴き声が「オロロン」と聞こえることから別名『オロロン鳥』とよばれているそうです。
そのオロロン鳥にちなんで、オロロンって名前がこの辺りではいくつかつけられてるってことでした 。。。φ(..)メモメモ
だから、オロナインとは全く関係なかったねぇ〜( ´艸`)

フランクフルトより、もーもーちゃん弁当が気になるからさっそくまめにゃんのところへ〜Ξヾ(ヾ(ヾ(ヾ(ヾ(ヾ(*´▽`)ッ|出口|
May 18 [Tue], 2010, 19:50
猫にゃん こんにちは

また出たわね 最北端(笑)
ガソリンスタンド 証明書が欲しくて行くお客さんがいるから
高いんだろうねーヾ(・ε・。)ォィォィ


日本海オロロンライン って面白い名前ねー
最初オロナインて読めて ちゃうちゃうって見直ししたんだけど
オロロンでも面白いわー( ´艸`)ムププ

フランクフルト特別のもので美味しいのかと思ったら
いたって普通だったんだね^^;

今日アップしたお弁当の記事のタイトルが
もーもーちゃんおべんとなの 牛つながりーイエイ
May 18 [Tue], 2010, 13:48
こうこく
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:公園の猫
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行-フラフラ気ままに^^;
    ・グルメ-ラーメンや旅先での美味しいものw
    ・クッキング-奥さんの足を引っ張る下手な料理><
読者になる
2010年05月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像公園の猫
» 2011年一人旅 総括 (2012年03月11日)
アイコン画像まめりえ
» 2011年一人旅 総括 (2012年03月10日)
アイコン画像公園の猫
» 2011年一人旅 3日目 蝦夷の文化 (2012年01月26日)
アイコン画像めぐ
» 2011年一人旅 3日目 蝦夷の文化 (2012年01月16日)
アイコン画像公園の猫
» 2011年一人旅 2日目 神恵内〜長万部 (2011年11月25日)
アイコン画像ぽりん
» 2011年一人旅 2日目 神恵内〜長万部 (2011年11月23日)
アイコン画像公園の猫
» 6周年 (2011年11月19日)
アイコン画像めぐ
» 6周年 (2011年11月19日)
https://yaplog.jp/kouendesu/index1_0.rdf

-天気予報コム- -FC2-

gogo.gs