メリット制

October 15 [Mon], 2018, 4:00

雇用保険労災指導協会です。

今週はメリット制についてご説明いたします。

メリット制の趣旨は、事業の種類ごとに災害率等に応じて定められている労災保険率を個別事業に適用する際、事業の種類が同一であっても作業工程や機械設備あるいは作業環境の良否、事業主の災害防止努力などにより事業ごとの災害率に差があるため、事業主負担の公平性の観点から、又、事業主の災害防止努力をより一層促進する観点から、労災保険率又は労災保険料を上げ下げするものです。

適用事業所は、事業の継続性と事業の規模に関する要件を同時に満たしている場合に対象となります。

メリット制は、継続事業・一括有期事業・単独有期事業によって異なりますので注意が必要です

その他ご不明な点等ございましたら、当会までお問い合わせください。


ブログ村ランキングに参加しています。

↓クリックにご協力をお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村





プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:koroukyoukai
読者になる
2018年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる