キャプチャー画像より クロッシング

2009年05月21日(木) 22時49分

クロッシング

脱北を真正面から取り上げた作品です。

一応、実際にあった脱北事件 2002年のスペイン大使館駆け込み をモチーフにしてあり

その脱北者からの取材が骨組みとなっており、製作スタッフの中にも脱北者がいる

なので筋金入りの脱北作品ということ

それだけは覚悟して観てください


国境の南側(日本公開タイトルは 約束)がありますが、こちらは脱北者の韓国でのお話、あまり悲惨ではなかったです

北朝鮮ってホントにこんな感じなんだろう?と思わせるリアルさをクロッシングはまじまじと見せつけています。


炭鉱で働く キム・ヨンス = チャ・インピョ

と、その家族、妻のヨンファ = ソ・ヨンファ は結核をわずらっていた。

一人息子の ジュン = シン・ミンチョル

この子役のシン・ミンチョルがあまりにも好演しているので注目なんとオーデションで合格したという素人だから凄すぎるのだ




貧しい生活、と言っても北朝鮮ではこれで普通なのかもしれませんね

友人であるサンチョル = チョン・インギ は貿易商をしているのか?密輸物資でよい暮らしをしていました

ヨンスにとっては良いお友達

その娘 ミソン = チュ・ダヨン は聡明な子でジュンが秘かに恋心を寄せているのです

そんなミソン一家が消えた

当局に密貿易がバレてしまったのだ

妻の結核の薬、サンチョルが頼りだったのに・・・

ヨンスは決心した



豆満江を渡って中国へ薬を求めに行く決心を固めたのです

すぐに戻るという約束でヨンスは決死の覚悟で中国側へ

苦労して苦労して何とか中国側へ



同じく脱北した仲間たちと働きながらお金を貯めるのです

しかし、中国公安に見つかり逃げる途中にお金を失ってしまったのでした

あ〜〜〜

瀋陽の町にたどり着いたヨンス

ここで運命は大きく変わってしまうことに

再び祖国に戻るつもり、薬を買いに来ただけで、本当は脱北なんてする気はなかったのに・・・

あれよあれよと脱北者とともに韓国の地へ

こんなはずではなかった・・・

そんな頃、妻ヨンファは息を引きとっていたのでした

一人残ってしまったジュン

当てもなく父親を探して旅に出るのでした



途中で再会したのは憧れのミソンなのですが・・・変わり果てた浮浪者に

こんな子がいっぱい出てきます

とにかく強烈です

北朝鮮の本当の姿なのでしょう



妻の死を知ったヨンス

なんとしもジュンに会わなければ

ブローカーというものは便利に活動してもらえるのですが・・・しかし

ジュンは居ない

行き違い

果たして父と子は再会できるのでしょうか

という涙の出るお話




脱北の実態を細部にまで描き、そして父子の愛を絡めてスケールも大きく見せています

気になったのは北朝鮮の田舎町の様子

ホントに上手く細かなディティールまで表現していること

ただ、ラストですが、もうちょい何かが欲しかった
いったいこれ以上に何が と自分でも思うのですが・・・もうひと工夫

クロッシングでした







  • URL:https://yaplog.jp/korea0838/archive/521
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
石圭→lazybeeさんへ
lazybeeさん、こんにちは

やはりそう思われましたか?物足りない・・・んですよね。
ただ、何を物足りない?と聞かれたら・・・何なのか??ですよね
脱北の悲惨さ、そしてハッピーエンドに終わらせなかったのが逆に物足りなかったのかも?希望が見えてこないまま終わった!何か次に繋げてもらいたかったですね

lazybeeさん、またコチラにもお邪魔しにいらしてくださいね。歓迎します
2009年07月12日(日) 13時19分
lazybee
おはようございます。
こちらにまで出没することををお許しを。
この映画ですね、私も何か物足りなさを感じたんですよ。それはなんなのか、私もよくわからないのですけど。。。「こんなにたいへんなんだぁ!」「こんなにたいへんでかわいそう」的な感想にしか行き当たれない(自分のせいでもあるけど)、ところかしら。チャ・インピョお父さんが、あのことを通して何を思い、どう生きていこうとするのかというあたりも少し見えるとよかったのかなぁ。でも、それだと何か違う映画になってしまう気もしますね。
また、こさせてくださいね。失礼しました。
2009年07月12日(日) 9時43分
石圭→ファセさんへ
ファセさん、こんにちは

よくNHKのドキュメントなどでやってますね〜、ほんとにあんな感じなんでしょうね〜。脱北したスタッフが制作に携わっているから嘘はありません。ショックですね
女ブローカー、たとえ共産社会でも裏社会は存在します。韓国と密接な関係にあるんでしょうね。
ラストシーン、ショックでした・・・もう少し上手くいくと思ってたのに・・・残酷でした
2009年06月19日(金) 17時15分
ファセ
北に生まれてたら 殺風景な景色、物乞いする子供、恐ろしい軍人、強制収容所、みんな当たり前の景色なんですね。

サッカー選手だったヨンスが 炭鉱ではたらき何も無い一軒家にすんで子供を学校に通わせていても でも薬は買えない、それが恵まれている方なのですね。

ショックでした。

強制収容所、恐ろしい所です。
そこから連れ出せる女ブローカーは何者ですか?


ジュンは恐ろしい収容所から出られて モンゴルまで逃げ延びて 目と鼻の先にお父さんがいるのに…      何とかならんのかーって泣いてしまいました
                                           (>_<)                                           
                                              
 北朝鮮って理解できない国です     
 
2009年06月19日(金) 12時21分
石圭→tehiさんへ
こんにちは、tehiさん

子役のシン・ミンチョル、オーデションより合格の将来有望なお子さんですね
チャ・インピョだから、この父親の役がしっくりいってたとも思いますし、母親のソ・ヨンファも地味だから出来た役。上手くキャスティングしていました
モンゴル経由で・・・の途中がちょっとわかりにくかったけど、そういうルートもあったんだ?と初めて知りました。
とにかく第三国を経由して、そこまでしてでも脱出したい祖国、北朝鮮!なんとかならんのか〜と思いますね。
2009年06月18日(木) 14時26分
tehi

この映画が 単なるドキュメンタリー風な作品でなく
きちんとした ストーリーがあるので、一気に見られました

チャ・インピョも良かったけれど
息子役の子の演技が 素晴らしかったですね〜
過酷な運命を受け入れていく過程が 自然で、
この子役無しでは ここまでの作品になったかと 思われます

 

2009年06月18日(木) 11時40分
石圭→なめ犬さんへ
なめ犬さん、こんにちは

そうですねー、おっしゃるように僕も思いました。単に薬を買いに中国側へ、それがいつの間にか韓国へ入国してしまうなんて・・・。その薬も処方箋さえあれば簡単に手に入るとは・・・
脱北するつもりもなく・・・、一旦韓国へ入ったら北には戻れないでしょう〜
ラストですが、ちょっと単純に終わってしまって・・・もう少し引き込まれたかったのです。何か物足りない・・・
でも、本当に北朝鮮の実態がわかりました。日本公開、世界に向けて発信するなら今ですよね〜
2009年05月29日(金) 10時21分
こんばんは、なめ犬です♪

韓国映画では、北朝鮮の平壌を舞台にしている作品が多い中、田舎を舞台にしてその生活を描いているので珍しいものにみえました。
日本で、この作品を劇場公開するなら今しかないというタイミングに思えます。

終始重たい内容だったので、鑑賞後はすごく疲れた記憶だけはあります。
薬を買いに行く目的だったのが、韓国に亡命してしまう流れがどうもしっくりこないのが率直な感想でした。
良い面と悪い面を持ち合わせた作品に感じましたから、色々な切り口で鑑賞できる作品なので、テーマとしては面白い作品でした。
2009年05月28日(木) 22時24分
石圭→ウルボさんへ
ウルボさん、こんにちは

確かに 国境の南側 よりはこちらが本物、というのかテーマそのものが違ってますから・・・仕方のないことですねー。
子供でも容赦なしの収容所は怖かったし、駅での子供間のゆすり、たかり、そして戦後の闇市のような情景。リアルにどのようにして再現したのか
その一方では核実験ですかこれはちょっと考えてもらわんと
この作品、金正日に観てもらいましょう
2009年05月26日(火) 11時28分
石圭さん、おはようございます。

同じような題材でも『約束』よりは遥かに見応えがありましたが…ミソンが怪我をしてそこにウ●が湧いているカットや病気で弱っていく姿とか悲惨過ぎました。せめてラストだけは…と思いましたがこれが現実的なのかもしれません

脱北=命がけという現実をまざまざと見せつけられました。
2009年05月26日(火) 9時34分
P R
申し訳ありません、更新怠っています・・・。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:石圭
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1960年7月6日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:大阪府
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

ありがたいコメントです
アイコン画像日本最高級高品質ロレックス
» キャプチャー画像より 燃ゆる月 (2019年01月17日)
アイコン画像スーパーコピーブランド財布N級品
» キャプチャー画像より いい奴・悪い奴・変な奴 (2019年01月16日)
アイコン画像ルイ・ヴィトンスーパーコピー
» ありがとう、おかげさまで2周年 (2019年01月16日)
アイコン画像ルイ・ヴィトンスーパーコピー
» とりあえず 黄真伊オフィシャルサイト (2019年01月16日)
アイコン画像ブランド偽物コピーN級品
» 待ってました! 裸足のギボン (2019年01月16日)
アイコン画像スーパーコピーN級品激安販売通販専門店
» チェ・ミンスの奥様登場 (2019年01月16日)
アイコン画像日本最大級のブランド時計・バッグ・財布N級品専門店
» キャプチャー画像より 恋風恋歌 (2019年01月16日)
アイコン画像スーパーコピーブランドバッグN級品
» キャプチャー画像より ダンサーの純情 (2019年01月16日)
アイコン画像スーパーコピーN級品激安販売通販専門店
» 淫乱書生・・・・なんやぁ?? (2019年01月16日)
アイコン画像スーパーコピー
» キャプチャー画像より 夢精期 (2019年01月16日)
MyblogList
韓流ヤプニティ
コメント・トラックバック歓迎!韓流ヤプニティ
Yapme!一覧
読者になる