今日は「千代女忌」です・・・

September 08 [Thu], 2011, 22:25
  ・朝顔に  つるべ取られて もらい水

の句で有名な加賀千代女が、 1775年73歳で永眠致しました。

千代女は、加賀の国松任(現在の白山市)に生まれ、幼少時から俳句をたしなむ。
18歳で嫁ぐが、僅か2年後には死別する。

30歳で、画を学び、52歳には剃髪し、素園と号した。
72歳の時、与謝蕪村の『玉藻集』の序文を書く。
73歳で没す。

生涯で、1,700余の句を残したといわれている。

私みたいな全くの門外漢でも知っている句は、二つある。 

・朝顔に  つるべ取られて もらい水

・蜻蛉釣り 今日は何処まで 行ったやら

二作目は、隣近所で子供が遊んでいる風情を詠んだ句ではない。
千代女には一人の子どもがいた。しかし、その子が幼いままに亡くなった。
のどかな夕暮れ、赤とんぼが群れ飛んでいる中でも、
思い出すのは小さいまま亡くなったわが子の事・・・。
千代女の頬には涙があふれ、子どもの名前をつぶやき続けていたかもしれない。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:konpei_3
  • 性別:男性
  • 血液型:A型
  • 現住所:栃木県
読者になる
◆プロフィール画像は:10数年前の元旦に山茶花に積もった雪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆スキンは:大雪の4日後

  ◆撮影日:  2016年1月21日
2011年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
Yapme!一覧
読者になる
https://yaplog.jp/konpei_3/index1_0.rdf