天理教の通夜

October 09 [Wed], 2019, 0:13
日本でもいろいろな宗教があり、人生の時々に於いて身近になったり
興味がわいたり、その教義に助けられたりして、信仰心が芽生えたりすることがある。

それでも多数の日本人は、仏教関係の葬儀が多いと思う・・・。
次いで多いのが(私の家もそうだが)、神葬祭が続くものと思われます。
創価学会の葬儀も、(一度出席した事があったが)
仏教関係ではあるが、それとはまた一線を画していると思った。
まだキリスト教の葬儀は経験がないが、大きく異なる事になると思っている。

今夜は、天理教の通夜に行ってきた。
仏式だと思ったら、神式に近いものだったが、
もうすぐ70歳になる私にとって初めての経験だった。

   ★天理教の通夜に行って気が付いた事
・天理教の通夜は、【みたまうつし】という様だ。
・雅楽が生演奏される(3人がそれぞれの楽器で)
・神葬祭は、『二礼 二拍手 一礼』で行われるが、
 天理教では、『二礼四拍手一拝四拍手一礼』であった。
・神葬祭では正面の祭壇には、最初からお神酒や尾頭付きの魚、米や農産物が並ぶが
 天理教では、通夜の途中にその儀式が組まれていた。
 (最初は、祭壇が少なくて淋しい感じがしていた)

まだまだ気が付かないことがあったろうと思いますが、
大まかな点は以上だった様に思います。

仏式では、お坊さんのお経を聞いてるだけで眠くなってきますが
きょうは、そんな事には全くならず自分も初めての事で
興味があったのだろうと思います。

天理教の方とは、実家の部落内でもあまりお付き合いは無かったのであるが
母が一人暮らしをする中で、(本日の)喪主の方が民生委員になられてから
よく元気でいるか?、変わりはないか?と、気をつけて戴いた。

民生委員を終えられても、近くに来たからと言っては顔を見せてくれていた・・・。
私たち子どもにとって、どれだけ頼りになったか、とてもありがたかった。
そんな気持ちで出席させて頂いて、一言お礼の気持ちを申しあげた。

受付には、一般天理教関係と二つがあったが
天理教の方には、高校の同級生が座っていてビックリした。
二言、三言のあいさつを交わしたが、(高校時代)私の前の席に座っていたのであるが
栃木銀行に就職し、出世をして、最後は関連会社の社長にまでなって退職したと思う。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:konpei_3
  • 性別:男性
  • 血液型:A型
  • 現住所:栃木県
読者になる
◆プロフィール画像は:日光市・東武ワールドスクェアー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆スキンは:実家の山茶花です。

  7◆撮影日:  2014日年11月17日 
2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
Yapme!一覧
読者になる
https://yaplog.jp/konpei_3/index1_0.rdf