スキー場で遊ぶ

May 29 [Sat], 2010, 12:48
快晴でしかも空気がとても綺麗、こんな日はスキー場の一番上まで行くと、素晴らしい景色にお目にかかれます。

先週は、未だ芽吹き前だったタラの芽の林も気になるし、そうだ、おにぎりを持って行こう、と言うことでほぼ1日中野麦峠スキー場で自然を堪能してました、樹海から上部は未だ芽吹き前、所々に雪が残ってます。


で、丁度良い開き具合のタラの芽が、樹海から上はさすがに上がってくる人が居ないので、一応木の実トーチャンの独占状態、2番芽はしっかり残して大事に頂きます。


峰の原ゲレンデの一番上で雄大な景色を見ながら、おにぎりをいただきます、ウグイスが鳴いて、風の音が爽やかです、贅沢な時間を過ごすには一人ぼっちもいいですね。
下の写真の左上のリフト降り場周辺で、壮大な景色が見られます。


リフトの鉄塔に登り360度のパノラマ写真を撮りました、このブログでは動かないので木の実のHPに載せましたので、是非御覧下さい、お裾分けです。

ワラビが登場。

May 19 [Wed], 2010, 14:37
野麦峠祭りも先週無事に終えました、エリナと「蕎麦がきとうじ汁」の出店をやっていたので、忙しすぎて祭り風景の写真すら撮れませんでした、、、でも、快晴で大勢の方に来ていただき有り難うございました。

先週の山作業で右の手首がウルシにかぶれて腫れてしまった、ウルシにはとてもかぶれやすくて、しかも治るまで2週間はかかる、防御していたつもりなんだけど残念です、腫れがある箇所に触るとうつるので暫くじっとしていないと、ウーかゆい。

でも、流石に今の季節に外に出ないわけにはいかないので、ワラビの発生地へ、だいぶ伸びましたそろそろ採れ始めです、


5月29-30日に ワラビ狩りと野麦峠トレッキングをやりますので、ワラビ狩りをしてみたい方は是非どうぞ、木の実トーチャンが案内します。

今日は野生のワサビ

May 14 [Fri], 2010, 17:44
ゴテンザクラも散り、いよいよ山菜のシーズン到来!と思ったら、なんですかこの異常な寒さは、、、今朝は氷が張りました、今年は天候に振り回されてます、本当に何だかナー。

で、気を取り直して、野生のワサビを、多分今がいいだろうと言うことで源流を遡ります。


そして、木の実トーチャンの秘密の野生ワサビ畑に到着!


分かりにくいですが、右側の斜面が野生のワサビの畑です、今年は丁度良い大きさでした、絶やさないように必要なだけ頂いて山の神に感謝しながら帰途につきます。

野生のワサビ漬けは葉と茎のみを利用します、手前は懲りずにとって来たフキノトウ(笑)多分これで最後、塩でもんで80℃のお湯に入れさっと湯がいたら瓶詰めです


今年も辛くできました山菜セットに同封予定です。


そろそろ、タラの芽が食べ頃に

May 11 [Tue], 2010, 17:22
我が家のタラの芽がぐっと大きくなりました、この木のタラの芽が大きくなるとタラの芽を目的に山に行けます、
桜の開花宣言の標準木的な、我が家のタラの芽標準木です。


14日に私も加入している山菜園組合の作業があり、タラの芽などの収穫をします、以前の記事に書きましたメルマガ読者の方に限定でお送りする山菜セットを始められそうです。

木の実は佃煮屋さん?

May 09 [Sun], 2010, 10:34
フキノトウを求めてスキー場の上まで行ってきました、雪が融けたばかりの所にお目当てのフキノトウが沢山、フキノトウのの佃煮を覚えてから、まるで業者のようにフキノトウばかり採ってる気がする(笑)。

今朝もフキノトウを炊き込んでいたら、カミさんにフキの匂いでクラクラしそうと言われました、お客さんは良い匂いだと言ってくれますがねー、、、。

スキー場の雪の消えたパノラマゲレンデから乗鞍岳をパチリ、左側の一番低いところが野麦峠です。


来週は野麦峠祭りです木の実でも、「第28回野麦峠祭りと水木沢天然林ウォークのお誘い」と言うのを企画してます、新緑と山菜を楽しんでください。

お花見の一日

May 05 [Wed], 2010, 22:37
昨日の朝咲き始めたゴテンザクラが、今日1日で満開です。

咲きたくて咲きたくて、でも今までの低温で我慢していたのが、爆発したような圧倒的な咲き方です。
残念ながら連休の最終日で、見ていただけるお客さんもいないのですが、時々木の近くで匂いをかいだり、あちらこちらから眺めたり、1日中楽しんでました。

そして、夕方になりピンクが濃くなると、プレイールームのガラス越しに鮮やかに桜が見えて、プレイルームに出たり入ったりする度に、存在感に圧倒されてました。


今までの茶色の景色が、緑が増え色彩が増え、やっと中部高冷地に春が来ました。

フキノトウ三昧

May 04 [Tue], 2010, 22:41
連休だと言うのに、未だフキノトウがあちこちで採取出来ます、最近フキノトウばかり採りに行ってる気がするけど、山の中は未だこんな状態。

雪が融けた周辺からフキノトウが顔を出します、と言うことで、大量に採れたフキノトウをフキ味噌以外に何か保存法がないかと検索、すると、フキノトウの佃煮にたどり着き、相当旨そうなので早速仕込みです。

先ず、きれいに洗ったフキノトウを沸騰したお湯に入れ5分ほど煮ます、その後ザルにあけ流水にさらします。


冷めたら、ザクザクと切り再度水にさらします、苦みをどの程度抜くかはお好みで、私は半日ほどさらして、ほどほどの苦みになるように調整、その後しっかり水気を絞ります。

鍋に出汁1リットル、酒100cc ミリン100cc 濃い口醤油100cc ザラメ150gを入れ煮立ったらフキノトウを入れます、分量はフキノトウ2kgにたいしてです、この辺りは味を見ながらお好みで。
水気を飛ばしながら2時間ほど弱火で炊くと、ほろ苦さを残しつつも美味しいフキノトウの佃煮が完成。


そのまま、1晩置くと色も茶色になり、ご飯の共に最高!
この春は、フキ味噌と合わせてだいぶ沢山ストックしました、もうすぐ色々な山菜が旬を迎えます、白樺樹液とそれらと合わせて忙しくて来られない方々に数量限定で通販予定です。

木の実トーチャンのメルマガで、近日中にご案内しますので興味のある方は、木の実のHPからメルマガ登録しておいてください。
では。

木の実トーチャンの宿です。

信州野麦峠スキー場に最も近い、
ツーリングライダー歓迎の宿。

カントリーロッジ木の実


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
気が向いたら応援を宜しく。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:木の実トーチャン
  • アイコン画像 職業:自営業
  • アイコン画像 趣味:
    ・バイク-最近は林道をノコノコ走るのが好きです。
    ・スポーツ-スキーならお任せ、野麦で滑ってます。
    ・ハンドメイド-日曜大工も大好きです。
読者になる
最新コメント
アイコン画像木の実トーチャン
» ブルーベリージャム、製作日 (2017年08月03日)
アイコン画像GON
» ブルーベリージャム、製作日 (2017年08月02日)
アイコン画像空き瓶通信局長
» ハナイグチ大発生の予感。 (2013年09月06日)
アイコン画像GON@鯨会
» 望嶽の庵(ぼうがくのいおり) (2013年04月30日)
アイコン画像クウちゃんパパ
» 奈川の新蕎麦祭り開催中! (2012年10月03日)
アイコン画像クウちゃんパパ
» キューリのキュウチャン漬け (2012年07月25日)
アイコン画像クウちゃんパパ
» 白樺解体 (2012年07月17日)
アイコン画像やみー
» 家族と共に初滑り (2012年01月17日)
アイコン画像GON
» フキノトウの奪い合い? (2011年05月07日)
アイコン画像U子
» エリナデラックス (2011年01月31日)