野麦峠スキー場オープンしました。

December 23 [Wed], 2009, 19:54
何とかスキー場オープンです、立て水が今ひとつ出来てないところがあるので、上部と下部と別れて営業開始でした。

昼過ぎに行きましたが下部はがらがらでした、やはり、今週末からが本番ですね、エキスパート以外滑走可になる予定です。

で、木の実にお泊まりの方が、行き帰りにスキーを預けたり、今シーズンからはスキー靴も預けて手ぶらで行き来できるようにお願いした、プロストというレンタル屋さんの内部です、3才くらいのお子様からレンタルがありますのでご利用下さい。



いよいよ野麦峠スキー場オープンです。

December 22 [Tue], 2009, 17:19
スノーマシンの作業で出来なかったと言うか、やらなかった木の実の廻りの除雪をしたり、今回の寒波で凍らせてしまった配管を解凍したり1日中あたふたと走り回ってましたが、木の実からスキー場までの道のりの除雪後スキー場に行き、真っ白なゲレンデを見て感慨もひとしおですねー、下から見てあの辺りは降雪に苦労したとか、もう昔話みたい(笑)。

明日オープンの未だ誰も滑っていない野麦峠スキー場です。


遠く立て水の坂の真ん中で未だスノーマシンが働いてます、明日は全面滑走可の野麦峠スキー場へ沢山お越し下さい、そしてこれが肝心です、お泊まりはカントリーロッジ木の実へ是非どうぞ、皆様のお越しをお待ちしてます。

スノーマシン7日目は、修理屋さん

December 22 [Tue], 2009, 4:11
只今、朝の4時です、気温は-15℃、、快晴無風、冬の星空がまたたきもせず燦然と天空に輝いてます、眩しいくらい。

多分スノーマシン部隊は、立て水の坂ゲレンデを集中してスノーメイキングしてるはずです、

あれ?はずですと言うのは他人事のよう、、そうです、今晩は最後のスノーメイキングのお勤め予定でした、例により夜7:00にスキー場に行き、今日の作業ミーティングの後で圧雪班長が大変な事が起きたので一緒に手伝えとのこと。

大変なこととはですね、圧雪車のキャタピラが切れた、、業者を呼んでたらオープンまでに間に合わないから手持ちの資材と道具で今からなおす、、、だから、木の実トーチャンは修理を手伝えとのご命令です、あらま。

で、技術的なことはさておき、2人で気温-15℃の寒気の中、一刻も早く圧雪車をゲレンデに返すため頭と力を使い何とか修復完了、、時計を見たら朝の3時でした、身体も冷え切り体力も尽きたのでスノーメイキング部隊の班長に、すまぬ、後は頼むと帰らせていただきました。

で、疲れて帰ったならブログなんか書かないで寝ろ、と言うことだと思いますが、今書いておかないともう書けないかもしれないしね。

そう言えば肝心なスキー場情報ですが、今日の朝スキー場のトップの方々がどのようにゲレンデオープンするか決めるそうです。

と言うことで、たった1週間ですがスノーマシン日記は終わりの心だー!(^^)!。

でも、年明けからは圧雪部隊で出没するのでお楽しみに、

おっと、それ以前にカントリーロッジ木の実と言う宿のトーチャン仕事が相当貯まっています、今朝からは昼型人間に戻らねば。

スノーマシン6日目、未だ欲しい、雪。

December 21 [Mon], 2009, 10:51
この時期としてはまとまった雪降りでしたが、風に影響されやすい地形の野麦峠スキー場では、とんでもなく多いところと、此処に欲しいのにと言う場所は薄めに積もってくれました。

オープンまで後2日、いよいよラストスパート!ですが、北風が強くなりブリザード気味です、今までが良すぎました、地面に直射気味で立て水の下の横断道を埋めてます、毎年此処がネックで立て水をオープンできないので、冬前に道を砂で埋めて、春になったら重機でどかせばいいのにと関係各位に申し上げてますが、どうも実行されない、毎年、何日もかけてスノーマシンで道を埋めるのも、コストパフォーマンス悪すぎですねー。

その横断道路を立て水からパチリ、これが無ければ苦労しないのに、、、。


で、久しぶりで朝にお日様が顔を出しました、作業終了後ファミリーから立て水を見ると後光が差しているような、清々しい光景です、そして、今日も頑張る愛機たちでした。


明日も続くしかないのだー、でも今晩でスノーマシンはお仕舞いにします、木の実のシーズンインの詰めが待ってます、、、。

スノーマシン5日目、-8渡は暖かいのか、

December 20 [Sun], 2009, 10:12
相も変わらず雪降りですが、今日は風もなく地道に積もる中雪の降りでした、昨日までの-10渡以下で風が吹くという条件に比べると、-8渡無風は相当暖かく感じられます、立て水を歩いて降りてくるとすぐ汗ばみます雪も相当増えたので、ラッセルしながら降りてくるのでもう腿がパンパンです。

立て水中間からファミリー方面。


野麦峠スキー場のゲレンデ状態は、上部コース(スカイラビットで行けるゲレンデ)はエキスパート以外は、ほぼ大丈夫そう、チャンピオンはスノーマシンと天然雪でハイシーズン並みの出来になります、他のコースは全て自然雪ですが積雪は60cm位有るので、たまにブッシュにヒットするかもですが、何とか新雪が楽しめそうです。

スカイライナー沿いは、滑れるはずです、しかし、斜面の変わり目の雪付きが悪いので今晩からののスノーメイキング次第、部分補修ですから滑走可にするかはスキー場の経営者の判断次第、シーズン始めに付き、新板に傷が付いても責任は持てませんと言う条件は付きそう。

ファミリーは多分滑れますが、地形がそのまま出てるので溝にご注意、バンビは、、、?ソリ遊びくらいなら、12/23は第5リフトは多分動かないと思います。

では、明日も6日目の心だー、、、何時まで続くのやら。

スノーマシン4日目は断酒も4日目なのだ

December 19 [Sat], 2009, 11:17
昨晩はおかげさまで大雪でした、-10渡なのに牡丹雪とは信じられない光景、真夜中に外にいた人間だけに見られる不思議な光景でした。

ベースは20cmくらいの新雪ですが、立て水から上に行くと40cmは増えたようです、スノーマシン1日目とは明らかに地形が変わりました。

立て水ゲレンデは、1日前は地肌が出てましたが、昨晩は不思議なことに一番雪が積もり、多いところは50cmを越えました、スキーをハイクすれば、ももバフの新雪が楽しめそう、見回りの度にスキーで滑り降りたい衝動が、新雪好きには堪らん光景でした。

で、夜昼逆転の生活をしていると、お酒を飲む機会が無くなります、医者に休肝日を作りましようねと言われ続け、なかなか実行できないのですが、スノーマシン生活になってから4日もお酒なしです年末年始に酒浸りの日々になるので、今から休肝日を貯めておこう(笑)。

そして、本日の画像は、もーこれでもかと言うくらい巨大な雪山を作ったマシンと担当者です、、、。


おまけに、スノーマシンの作業後バンビゲレンデの圧雪を圧雪車でしてきました、運転席をパチリ、好きな人には堪らん画ですねー。


明日も続くの心だー。

スノーマシン3日目

December 18 [Fri], 2009, 16:33
大寒波が来ると、気温が下がりすぎて大雪になりにくいのですが、何とか20cm位新雪が降りました、極上のパウダースノーなので、根雪には不向きですが、せっかくの天の恵みですからもう少し多めにお願いしたい所です。

昨晩は、ベース担当でしたが気温は-10渡、風向きはあらゆる方向に自由気ままに変化、基本的に西風が強く、マシンの雪もほぼ半分はゲレンデ外に飛ばされてしまいます、あー勿体ないねー、、、。

で、もう十分でしょと思う程レーニングバーンで大量に雪を作りました、圧雪部隊はもう少し欲しい、個人的には立て水に早く集中攻撃をしたいと言うんだけど、もう少しだそうです、、。

でっかい山が出来てるトレーニングバーンです、このまま圧雪せずにクロスゲレンデにした方が面白そうな気がします。


朝8時のベースから見たファミリーゲレンデ、やっと白くなりました。




スノーマシン2日目

December 17 [Thu], 2009, 10:24
やはり、この年になると夜間作業は応えます、ともかく細切れ睡眠なので何となくボーとしてます。
でも、今日も野麦峠スキー場のため、カントリーロッジ木の実の為、元々はお客さんのためですが、夜間の山中を歩き回ってきました、夜中から雪が降り出し風が不安定になりました、昨日は狙ったところに雪山が出来ましたが、メイキングした雪があちらこちらに飛び回りどうも効率が悪いですね。

明日からは、大雪だそうですが、中部高冷地は冬型になると風が強く吹き、吹き飛ばされる方が多くなるのでそれが心配です。

で、朝の帰りがけのパノラマの写真です、積雪は10cmくらい。

スノーマシンのお仕事は山登り。

December 16 [Wed], 2009, 14:18
野麦峠スキー場オープンの12/23まであと1週間になりました、暖かい日が続いていたのでやきもきしてましたが、ここへ来てグーと気温が下がり、スノーマシンもフル稼働です。

スノーマシンの作業の手伝いに呼ばれたので、早速夜7:00にスキー場へ、今の時期にスキー場の具体的な情報を得るには実際にスノーマシンの作業に行くのが一番です、宿経営者としてはボランティアでも行かねば成りません、、、でも大変な作業なので、いくらか下さい(笑)。

今回はラビットとチャンピオンが担当、樹海レストランの奥の休憩室を基地にして、休止中の第6リフトを動かしてラビットコースの下へ到着、真夜中なので辺りは漆黒の闇です、懐中電灯の明かりを頼りにラビットコースを登ります、滑り降りるには爽快ですが、登りは相当辛いよー、、スノーマシンの周辺は表面が凍っているので、油断してると滑落します、点検後、チャンピオンに向かって30cmほどの自然雪を踏みしめながら歩いていきます。

全部で10台のマシンが稼働しているので異常がないか、吹き出しの角度は適正か点検しながら1時間半ほどかけて樹海まで降りて、2時間ほど休憩したら又巡回というお仕事を朝7時まで続けます、休憩中に細切れで睡眠を取りますが、朝は辛いねー。

で、肝心な情報は、木の実のHPにアップしてるのでそちらを見てね。

で、火を吐くスノーマシン! に見えない?



今晩もお手伝いを頼まれたので、これから昼寝して夜に備えよう。

やっと雪が積もりました。

December 11 [Fri], 2009, 15:16
今朝からみぞれ交じりの雪が降っていましたが、昼過ぎから気温が下がり、重めながら普通の雪になって8cm位積もってます。



一応スキー場も白くなりました、この雪の上にスノーマシンで降雪すると、無駄なく積もるので大変有り難い雪ですね。

この雪も標高1300m以下では雨のようですので、暖冬にはやはり野麦ですね。

そして昨日お知らせした無料シャトルバスの件ですが、
パンフが出来ましたので詳しいことを知りたい方は、こちらを御覧下さい。

木の実トーチャンの宿です。

信州野麦峠スキー場に最も近い、
ツーリングライダー歓迎の宿。

カントリーロッジ木の実


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
気が向いたら応援を宜しく。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:木の実トーチャン
  • アイコン画像 職業:自営業
  • アイコン画像 趣味:
    ・バイク-最近は林道をノコノコ走るのが好きです。
    ・スポーツ-スキーならお任せ、野麦で滑ってます。
    ・ハンドメイド-日曜大工も大好きです。
読者になる
最新コメント
アイコン画像木の実トーチャン
» ブルーベリージャム、製作日 (2017年08月03日)
アイコン画像GON
» ブルーベリージャム、製作日 (2017年08月02日)
アイコン画像空き瓶通信局長
» ハナイグチ大発生の予感。 (2013年09月06日)
アイコン画像GON@鯨会
» 望嶽の庵(ぼうがくのいおり) (2013年04月30日)
アイコン画像クウちゃんパパ
» 奈川の新蕎麦祭り開催中! (2012年10月03日)
アイコン画像クウちゃんパパ
» キューリのキュウチャン漬け (2012年07月25日)
アイコン画像クウちゃんパパ
» 白樺解体 (2012年07月17日)
アイコン画像やみー
» 家族と共に初滑り (2012年01月17日)
アイコン画像GON
» フキノトウの奪い合い? (2011年05月07日)
アイコン画像U子
» エリナデラックス (2011年01月31日)