収穫を待つヤマブドウ

October 28 [Sun], 2007, 18:08
先週気温が氷点下まで下がったので、紅葉も落葉に向け一直線です、常連さんに11月の連休に採って貰うためにヤマブドウは収穫せずにいますが、葉っぱが落ちて実だけになりました。
何度か霜に当たると良いと言われますが、少ししなび気味です、糖度が増しているんでしょうね。

今年は、ブルーベリーの出来があまり良くなく、ジャムの在庫がとても少ないので、今年もヤマブドウのジャムにしたいと思っています。



夕日に当たるヤマブドウ。

リンドウ

October 19 [Fri], 2007, 0:34
例年より暖かい状態でしたが、ここに来てぐっと気温が下がりました、昨日の最低気温は4度でした。

もうそろそろ、最初の霜が降りそうです、メルマガにも書きましたが、何だかジタバタしていて結局まともに何にも出来ない日々が続くのがこの時期ですね(笑)。

毎年恒例の冬支度、毎年それなりに予定外の仕事が増えていく気がする、、、。

で、そんな時に目を和ませてくれるのが最後に咲く花、リンドウです、長野県の県花です、日当たりが良く気温が上がらないと此処まで開かないので、何だか華やかではないですが、グリーンシーズンの最後を閉める花です、氷が張るようになるとひっそりと枯れていきます。

奈川の新蕎麦解禁!

October 01 [Mon], 2007, 13:30
メルマガの記事と重複しますが、書き換えてると大変な作業になるのでお願いしますね。

奈川の新そばが例年より2週間早く解禁になり、10/1から新そばが奈川で食べられます。新そば祭りが10/13から始まり、我が家でもこの日から奈川の新そばで、とうじ蕎麦を期間限定で提供してます。

とうじ蕎麦をご存じない方に。

信州野麦峠周辺の寒村に伝わる、おもてなし料理です。
かつてはお米が採れない寒村では、そばが代用食でした、お客様がお見えに成った時など、鍋に山で採れたキノコや鳥獣の肉を入れて出汁を取り、そこに茹でたお蕎麦をとうじ籠という柄の付いたザルに入れて、シャブシャブのように出汁で暖め、お椀に入れて食べると言う料理です、蕎麦を投げ入れる様に見えるので、投汁蕎麦と言います、投汁蕎麦は登録商標なので、とおじ蕎麦とか、とうじ蕎麦とひらがなで表記してます。

本来はその家の奥様などが、わんこ蕎麦のような状態で、客人が食べたら間髪を入れずにドンドン蕎麦を食べさせることで、お腹いっぱいにさせる料理でした。

その郷土料理をもう少し洗練させたのが、現在のとうじ蕎麦です、木の実では、鰹出汁に鴨肉、キノコ(有れば松茸)、油揚げ、刻みネギを入れたお鍋で、蕎麦をとうじて頂いてます。
とうじた蕎麦にわさびを絡めると、これまた美味しく何杯でもいけます。
勿論、新蕎麦ですから、ザルで楽しむことも出来ますね。

とうじ蕎麦の美味しいつゆが残りますので最後はオジヤにして、本気で満腹になって頂くのが、恒例となりました。

勿論、美味しい肴も一緒に出してますから、ご賞味有れ。

木の実トーチャンの宿です。

信州野麦峠スキー場に最も近い、
ツーリングライダー歓迎の宿。

カントリーロッジ木の実


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
気が向いたら応援を宜しく。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:木の実トーチャン
  • アイコン画像 職業:自営業
  • アイコン画像 趣味:
    ・バイク-最近は林道をノコノコ走るのが好きです。
    ・スポーツ-スキーならお任せ、野麦で滑ってます。
    ・ハンドメイド-日曜大工も大好きです。
読者になる
最新コメント
アイコン画像木の実トーチャン
» ブルーベリージャム、製作日 (2017年08月03日)
アイコン画像GON
» ブルーベリージャム、製作日 (2017年08月02日)
アイコン画像空き瓶通信局長
» ハナイグチ大発生の予感。 (2013年09月06日)
アイコン画像GON@鯨会
» 望嶽の庵(ぼうがくのいおり) (2013年04月30日)
アイコン画像クウちゃんパパ
» 奈川の新蕎麦祭り開催中! (2012年10月03日)
アイコン画像クウちゃんパパ
» キューリのキュウチャン漬け (2012年07月25日)
アイコン画像クウちゃんパパ
» 白樺解体 (2012年07月17日)
アイコン画像やみー
» 家族と共に初滑り (2012年01月17日)
アイコン画像GON
» フキノトウの奪い合い? (2011年05月07日)
アイコン画像U子
» エリナデラックス (2011年01月31日)