ヒラタ採れちゃった…

July 31 [Sat], 2010, 2:53
夜の河川敷に行ってきました。


雨が上がった後なので
ヒラタ出てこないかなーなんて期待してました。

でも、とにかく草とかクモの巣とかが多くて大変でした…


思ったよりクワガタの姿は少なく
カブトの羽音があちこちで聞こえていました。
それとなぜかカミキリがたくさん木に付いていました…

こりゃあ、やっぱダメかな〜と思ってたんですが…

思ってたんですが…






採れちゃいました…
はい、ヒラタ♂
自己初採集個体です。

木の上を歩行中の個体を偶然見つけて
捕まえることができました…
樹液に付いてた訳ではないので本当に偶然って感じですが…
1匹だけ見つけることができました。

これでまたしても目標達成〜

これで自力採集出来ていないのはオオクワだけか…


河川敷のヒラタだけあって小さい…
40mm前後でしょうか…?
計測していないので正確にはわかりませんが…
こうなると♀も採集したい…
出来れば累代始めたい…
(まあ、以前に飼育の経験はあるのですが)

次の目標はとりあえずヒラタ♀の採集かな?
でも、ヒラタの時期過ぎてるから難しいか〜?
8月終わりとか9月頭になればまた出てきてくれるのかな…?

本日の確認種…
ヒラタ♂、コクワ♂♀、ノコ♀、カブト(たくさん)、
カミキリ(いっぱい)、ゴッキー(爆)など…

ハチジョウノコ♀没す… 卵・幼虫はたくさん

July 28 [Wed], 2010, 1:11
産卵させていたハチジョウノコの♀2匹が
役目を終えて力尽きました…




2匹ともマットの上にて力尽きて死亡していました。
かなりの数を産卵してくれたので
累代的には問題無いのですが
思ったよりは短かったようにも思いますが
活動開始が早かったので仕方が無いのかもしれません。
やはり、活動開始すると3ヶ月くらいが限界ですかね…?


しばらく前に割り出したハチノコの卵…
23℃で保管しているので
思ったより孵化まで時間が掛かっています…

常温で保管しているヤツは後から産卵されたヤツも
どんどん孵化しています。


初令幼虫


幼虫で出てきた個体は
プリンカップに移して個別飼育に切り替えます。

東京西部でミヤマ採集

July 26 [Mon], 2010, 20:08
昨日、近くまで行く用があったので
ついでに東京都西部の某お山に行ってみました。


普通にケーブルカー乗れば楽なんでしょうけど
料金が安くない上(ケチだな自分)に
時間的に早い(まだ暗くなってない)ので
登山道を登って山頂を目指すことにしました。
(灯火見るだけなら山頂行く必要ないんですが、時間が早かったので
とりあえず山頂まで行ってみました)


ここ数日の日照り続きのせいか地面はかなり乾燥しています。
何故か登山道では
樹液を出して虫が集まってるような木が見つかりません…
死骸とかも転がってません…
虫たちはいつもどこにいるのでしょうか…?


山頂近くの木にコクワ♀が付いていました。
この日の初クワガタ


去年、行ったときには乾いていた
山頂の木(2012年に行ったら切られて無くなってました…)が
今年は樹液を出していました。
カブトとコクワが数匹付いています。
ここのカブトは数少なめでサイズも小さい個体が多いような気がします。


山頂からの眺め…
この日は満月でした…灯火採集するには不利…

山頂から下りていこうとしたら
ケーブルカーの駅はどう行けばいいのかと
登山客に聞かれるというハプニングがありました。
しかも、普通に道だけ教えればいいだろと思ったら
駅まで案内してくれと頼まれてしまいました…
そんな道に迷うような場所じゃないような気がするんですが…
暗かったからか…?
まあ、女性の方だったし仕方ないので
一緒にケーブルカーの駅あたりまで歩くことに…

聞けばその人は富士山にも登ったことあるとか…
(なんでこんな山で迷うんだ…?)
自分としてはとにかく色々と質問してくるのでタジタジでしたが…
目的がクワガタなのでどこまで話すべきかとも思いました。
(女性の方だったので虫採りと聞いたらドン引きされるかと…)
でも、目的を話してみると意外と食い付いてきたので驚きました…。

まあ、なんとか無事にケーブルカーの所まで送り届けて別れましたが…
(割と興味持ってくれたのでこのブログ教えておけばよかった?)


少し寄り道しましたがここからが本番です。
灯火を見て回ります。
日曜日だけにライバルが多い…
2〜3家族合同と思われる集団もいました…


この山には虫を集めやすい場所と
集まらないところがあります。
また、時間とかのタイミングによって
虫が集まる灯りが変るように思われます。


この日は雷が鳴っていたり
強風が吹いたりで灯火採集には辛い状況でした…

それでも風が止んだタイミングでは
灯火に虫は集まってきていました。

どちらかといえば虫が集まりやすい灯火には
ライバル達が陣取っていましたので
他の灯火を回ることにしました。


いくつか見て回ると灯火近くの地面に落ちて
ひっくり返ってるミヤマ発見〜


さらに回っていると♀ミヤマも発見〜
この後、さらに灯火下にひっくり返ってる♂1匹見つけました〜


暗くなってからもう一度山頂の木を覗いてみましたが
先ほど以上にカブトに占拠されていました〜
カブト以外ではさっきと同じコクワ…
あとはゴキ(爆)…
アカアシとかミヤマはどこに…


この日は朝から活動していて
さすがに疲れたので最終のケーブルカーで下山しました…
もう少し余裕があれば深夜まで粘って採集できたのですが…
まあ、2時間半くらいの採集にしては
普通に採れてよかったかなとは思います。
機会があれば一晩かけて採集してみようかととは考えています。
ミヤマの65mm以上の大型個体とアカアシ♂は採集してみたいです。


この日採れたミヤマ♂
56mmくらいとあまり大きくありません…


こちらはさらに小さく50mmくらい…
このくらいのサイズなら近くの横浜のポイントでも採れるよなぁ…


♀約40mm
♀は大きいの採れるんだけどな〜
♂の特大個体はいないな…

全部、綺麗な個体ばかりなので活動開始直後の個体でしょう。


この山には7月中か8月頭くらいまでに
もう一度くらいは訪れてみたいとは思いますね〜
(できればコンディションがもっと良い日に)

河川敷でヒラタを探すも撃沈…

July 24 [Sat], 2010, 21:30

数日前に多摩川の河川敷にて
ヒラタを探してみるも全く見つかりませんでした…
やっぱ、もう半月ほど早く行かなきゃあダメですかね…?
ここ1週間くらいの暑さのせいか
木も地面も乾燥しまくってました…
これじゃあヒラタは厳しいのかなぁと思いました。

まあ、夜のもっと遅い時間なら
出てくるのかもしれませんが
私の見た時間にはカブトとコクワが数匹
あとはカナブンばかりでした…
雨上がりの後の夜とかに
また行ってみようかと思います。
でも、雨はいつ降るのか…?
今はそれくらい完璧に夏って感じの晴天と暑さですね…
こういう時期は採集に行ってもカブトばかりで面白くありません…

ミヤマ幼虫 順調に成長中

July 24 [Sat], 2010, 3:04
ミヤマの幼虫達は順調に成長しています。


冷蔵庫で15°くらいの状態で保管していても
成長してくれています。


♀幼虫


これは♂


♂と判る幼虫たちは大きめの容器に移しています。

さて、コイツらをいつ羽化させるかが問題ですね。
孵化してからもう少しで1年くらいになるので
20°の環境に移せば2〜3ヶ月で羽化までもっていけそうな気もしますが
保温器に空きが無いのでしばらくムリ…
常温においたら今の暑さじゃあ1日で落ちそうなのでこれもダメ…

このまま冷蔵庫に入れておくとあと1年は幼虫のままだよなぁ…
前に18°で飼ってても2年かかったからな。
しかも、最後20°に上げてようやく羽化までこぎ着けたという…

できれば半分くらいは今年中に羽化させてしまいたいのだが…
(さすがに20匹以上いると多すぎる…)
大きくなりそうなのだけ選別して2年1化に持っていきたいなぁ…

ノコ♀も羽化

July 23 [Fri], 2010, 2:57
ノコギリクワガタの♀も数匹が羽化しました。


一番最初に羽化した個体。
ノコにしては珍しいくらい黒いです。


こちらは赤みの強い個体


まあ、標準的かな?

今年育てた個体はどういうわけか♀ばかりなんですが…?
今、蛹になってるのも♀ばかりだし…
♂は少し前に羽化した1匹と
現在、幼虫の3匹だけ…
(しかも、そのうちの1匹は材割採集した個体)
こんなに偏るものなのか…?

アマミノコギリ ♀は全て羽化

July 22 [Thu], 2010, 2:47
アマミノコギリの♀は全て羽化しました〜


まあ、普通サイズかな〜


羽化して時間が経っていないのでまだ赤い…


この個体が最大で39mm…
40mmいかなかったか〜
♂はとてつもなく大きくなるが♀はそうでもないよな…
がんばればアマミノコも
オオクワみたいに45mmとか50mmとになるのかな〜?

でも、ノコって♂に比べると亜種間での体長の差は少ないよな〜

ノコとカブトばかり…

July 21 [Wed], 2010, 19:31
今日は画像無しですみません…
デジカメにメモリーを入れ忘れてることに
撮影しようとして気が付きました…

今回も最近通ってる横浜のポイントです。
やはり、今日も街灯にはノコがたくさん…
そして、樹液にはカブトばかり…
ここ数日の暑さのせいかミヤマは姿を消しました。
おそらく、いつも見ている丘の上のポイントから
より湿度が高く、温度が低い池の周りや斜面の下の方の木に
移動してしまったのではないかと思います。
(普通に近づけない場所なのでここでのミヤマ観察は一旦終了かな)
もしくは時間帯が合ってない可能性もありますが…


ここでは普通の樹液でミヤマ見れるのは梅雨の時期と
雨が降った後だけではないかと思います。

9月初旬くらいになったらまた出てくる個体がいるのかな?

スジクワも産卵?

July 20 [Tue], 2010, 1:36

産卵セット組んでおいた
スジクワガタも産卵している可能性が高いです。


このように材がかじられて、坑道が掘られたりしているので
おそらく産卵していると思います。


材とその周辺のカビも消えたので
やはり産卵している可能性が高いです。

ドルクス系は産卵始めると材のカビが消えるので判り易いです。

アカアシ 産卵?

July 18 [Sun], 2010, 21:55
産卵セット組んで置いておいた
アカアシが産卵したようです。


材をかじった跡とアカアシ特有の産卵マークらしきものを発見…
おそらく産卵しているものと思われます。
アカアシの場合、(・)のような産卵マークを残すのでわかりやすいです。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:@こ〜の
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1977年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
ヒマな時とネタが続く限りは
ほぼ毎日更新〜

はじめましての方は
まずはブログに
コメントくださいね。

※マナー的に問題のある
コメントには
レスを返さない場合も
ありますのでご了承ください。
※コメントは承認制と
なっていますので
ご注意ください。
最新コメント
アイコン画像@こ〜の
» 翌日は・・・ (2019年07月21日)
アイコン画像ヒラタ
» 翌日は・・・ (2019年07月21日)
アイコン画像@こ〜の
» 2灯目は・・・ (2019年07月21日)
アイコン画像ヒラタ
» 2灯目は・・・ (2019年07月20日)
アイコン画像@こ〜の
» 今季初は・・・ (2019年07月17日)
アイコン画像キーボー
» 今季初は・・・ (2019年07月15日)
アイコン画像@こ〜の
» 今季初は・・・ (2019年07月09日)
アイコン画像100up
» 今季初は・・・ (2019年07月09日)
アイコン画像su
» 今季初 (2019年06月02日)
アイコン画像@こ〜の
» ヒメオオ〜ミヤマ〜オオ〜アカアシ (2017年07月17日)
Yapme!一覧
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE