マリコのミス今月多過ぎ

March 31 [Sun], 2019, 22:35
和歌山へ帰るつもりで、私のミスで帰れなくなる
家族からブーイング。当然のことです(滝汗)


気分転換に、全員でマンションへ。

私と旦那さんはスタジオのデスクワークをし、息子はゲーム三昧

平和な休暇です




モジャとモジャ
昼寝中
私も寝たいが、我慢ー!

満杯の為予約受付終了となりました

March 31 [Sun], 2019, 15:48
えびすヨガスタジオよりお知らせです


背骨のロック解除!仙骨まで響く呼吸法ws後屈編は、満杯となりキャンセル待ち受付も終了となります
みなさん本当にありがとうございます


また今年どこかのタイミングで開催予定です


五月wsはまだ空きがあります
こちらも毎回人気のお尻!中臀筋です






もれなくリアルに触って勉強出来ます笑


形だけ出来てて、筋肉が使えていないことをトリックモーションと言います




ヨガではとても多い。


5月1日は触って動いて学ぶ解剖学ws中臀筋編


ステップ1?


ステップ1




New????


ステップ2 アーサナ編


ステップ2




#えびすヨガスタジオ


#カタオカマリコ


#中臀筋


#触って動いて学ぶ解剖学ws中臀筋編


#観察しよう


#体感しよう


#体幹を使おう


#頭で体をねじ伏せない


#筋肉との対話


#呼吸で動き出す体


#堺筋本町駅3番出口徒歩4分?


@ebisuyoga_studio

本日のレッドクラス@百恵先生日記

March 31 [Sun], 2019, 15:15




#Repost @momoe_nk with @get_repost
・・・
本日のアシュタンガヨガベーシッククラス??
?
皆さん深い呼吸に集中力も伴ってエネルギー高いクラスとなってちょっと感動???
?
苦しい時もあったかもしれませんが、周りのエネルギーに引っ張られていつもより動けちゃったようです?????
?
これぞ???
レッドクラスのミラクル〜???
?
アシュタンガ始めて間も無い方も多いですが、素晴らしいプラクティスでした♪?
?
体力に自信の無い方もムリの無い範囲でプラクティス出来るようお伝えしていきますので、ぜひ勇気を出して参加してみて下さいね
?
@ebisuyoga_studio?
#えびすヨガスタジオ?
#えびすヨガスタジオ大阪堺筋本町?
#アシュタンガヨガ?
#呼吸から丁寧に解説します?
#集中力アップ

7月12日触って動いて学ぶ解剖学WS腸腰筋編&中臀筋編@神奈川アイキャヨガスタジオ

March 31 [Sun], 2019, 10:00
えびすヨガスタジオよりお知らせです


詳細とお申し込みフォームはこちら



7月12日金曜日

毎回大好評、片岡まり子先生のWSの中でも待望の人気ワークショップをついに開催します!
触って動いて学ぶ解剖学シリーズ【腸腰筋】と【中臀筋】

アイキャヨガでもよく耳にする、絶対必須の筋肉です。



「触って動いて学ぶ解剖学ワークショップ」〜腸腰筋編〜
2019年7月12日(金)13:00~15:00
今回のテーマは「腸腰筋」
腸腰筋の見直しは、『美脚』と『安全なアーサナ』にとってどれだけ大切なのかを感じて下さい。
ジャンプ、ヘッドスタンド、ハンドスタンド、バックベンド、
その他多くのポーズに多大なる影響を与える「腸腰筋」引きつけと安定、そして後屈アーサナに欠かせないパーツの一つです。
なぜならば腸腰筋にバランス力は欠かせません。
そして「美脚」にはマストアイテムです。
ダイエット筋とも言われるほどで、美容に欠かせません。
基本的動作とアーサナを中心に、体の個性を見分ける、見抜く、
ペアワークを通じて観察&アジャストを学びます。
インストラクターのスキルアップはもちろんのこと、自身の練習にフィードバックさせていけるクラスです。

キーワード;ダイエット、冷え、足のむくみ、疲れやすい、美脚希望、ひざ痛、股関節痛、腰痛、坐骨神経痛、股関節を使うアサナ、バランス力、走れる体、長時間歩ける体、前屈、バックベンド、ジャンプバック&スルー、ハンドスタンド、ヘッドスタンドetc…



「触って動いて学ぶ解剖学ワークショップ」〜中臀筋編〜
2019年1月12日(金)16:00~18:00

美脚、プリケツお尻を目指す方はもちろん、お産、産後、一生歩く体を目指す方、アーサナでしっかり脚を使えるようになりたい方、子宮力や女子力を高めたい方は、ぜひご参加くださいませ。
キーワード;腰痛、坐骨神経痛、股関節痛、梨状筋コントロール、膝痛、むくみ、冷え、美脚美尻、股関節を使うアーサナ、歩くフォームの改善、バッグベンド、お腹痩せ、アームバランス、スプタクールマ、ジャンプバック、ツイストポーズ、ナチュナルカーブ、肩こり、肩関節可動域、バストアップとお尻の関係性etc…



触って動いて学ぶ解剖学WSシリーズでは
基本的動作とアーサナを中心に、体の個性を見分ける、見抜く、ペアワークを通じて観察&アジャストを学びます。
インストラクターのスキルアップはもちろんのこと、
自身の練習にフィードバックさせていけるクラスです。
日頃の動作や癖、歩く、立つ、座る、腕を使う、などの基礎動作が、アーサナの癖にどう繋がるのか??
発達しやすい体のパーツ、苦手なアーサナを理論的に学び、実際に日常の基礎動作から見直していきます。


【ワークショップご予約される前に必ずお読みください】
・ご希望のレッスン日時をご確認の上、ご予約をお取りください。
・ご予約をお取りいただく際、ワークショップは全て同じレッスン名となっておりますので、必ず日時をご確認頂き、間違え防止のため一番下のアンケートに、ご希望のワークショップ名のご記入をお願いいたします。


◆開催日時◆
【腸腰筋ワークショップ】
2019年7月12日(金)13:00~15:00
【中臀筋ワークショップ】
2019年1月12日(金)16:00~18:00


◆料金◆
・各講座4,320円 (開催日当日のお支払いは、5,400円となります。)
・マットレンタル300円(AIkyanYogaの会員様は無料です。)
(マットは数に限りがありますので、ご希望の方は事前にお知らせ下さい。先着順となります。)

※WSは事前振込となります。お申し込みから1週間以内にお振込ください。振込確認後、予約完了となり、ご連絡させて頂きます。振込先は下記に記載しております。


【振込先】
三井住友銀行
大和支店
普通 1687536
アライ ユウコ




◆持ち物◆
・動きやすい服装でお越しください。(更衣室もございます)
・お水
・筆記用具
・ヨガマット(レンタル1日300円)数に限るがある為、先着順となります。
当日いらした時にお支払いをお願い致します。


◆開場時間◆
・20分前からの入室が可能です。お着替えされる方はお早めにお越しください。
・ご予約時間は、レッスン開始時間となります。お時間までに、レッスンが開始出来るよう、ご準備をお願い致します。
・遅れる際は、必ずご連絡をお願い致します。




◆キャンセルポリシー◆
参加者のご都合によるキャンセルの場合
○WS開催日の3週間前〜2週間前までのキャンセル→20%
○WS開催日の2週間前〜1週間前までのキャンセル→30%
○WS開催日の1週間〜3日前までのキャンセル→50%
○WS開催日の前日・当日のキャンセル→100%
のキャンセル料を頂戴いたしますのでご了承ください。
ご返金は上記キャンセル料を差し引かせて頂き、(発生する場合)お振込となります。
その際発生する振込手数料等はご負担いただきますようお願い致します。
※スタジオ、講師の都合によるキャンセルの場合は、全額返金させて頂きます。





※満員となったレッスンは、現在ご覧いただいてるネット予約でのスケジュール一覧表から、レッスンが消えてしまいます。
※開催日時が近くなってきますと、ご予約の変動が大きくなりますので、都度ご確認頂き、表示されている場合はそのままご予約ください。
キャンセル待ちをご希望の方は、ホームページ問い合わせから、ご連絡をお願い致します。

体のご意見を採用する

March 31 [Sun], 2019, 8:12
昨日の夜から右唇上が浮腫になり、朝起きると右下唇まで浮腫になる


久々のクインケ浮腫
アレルギー持ちなので仕方ない
これが喉に出なくて一安心。
とはいえ、移動することもあるので、今日は安静にすることにした


三日ほど腫れるますが、みなさんに気にしないでくださいませ


今日は大人しくしてろって事だろうなぁ



5月2日 モモ先生ws満席にて、キャンセル待ち受付となります

March 30 [Sat], 2019, 17:46

えびすヨガスタジオよりお知らせです

あっという間に埋まりました!


Momo先生インドマイソールでの実践形式を学ぶws


本日で満席となりました


只今よりキャンセル待ち受付スタートします


お振込みがまだの方はご注意ください


マイソールは空きがあります
是非マイソールにもお越しください


オーソライズドティーチャーに見ていただけるチャンスですよー!


マイソールws

7月28日 コアトレスタイルのヴィンヤサヨガ&自分の体に合わせた後屈のコツを知ろうWS@愛媛88yogastudio

March 30 [Sat], 2019, 13:02
えびすヨガスタジオよりお知らせです

高知WSや徳島WSにもお越しくださったさつきさん
さつきさんは愛媛で88yogastudioを主宰しています



つま先立ちしても、足の長さは追いつきません笑

なんと!この度愛媛に呼んでくださいました。
初愛媛で皆さんにお会いできるのを楽しみにしております。


大阪の「えびすヨガスタジオ」主宰のマリコ先生。
https://www.ebisuyoga.com/
全国各地でWSや養成講座を開催。
大人気ヨガインストラクター マリコ先生、
愛媛での初WS開催が決まりました!





@コアトレーニングスタイルのヴィンヤサヨガ
(10:00〜12:00)
定番のアーサナから少しチャレンジのアーサナまで、マリコ先生の楽しいトークとともにヴィンヤサスタイルで楽しめます。
普段、練習で悩んでいるアーサナ、難しいけどチャレンジしたいアーサナ、先生からコツや練習方法を教えていただけます。
もしかしたら、見たことのないアーサナを目の前で見られるかもしれません!
初心者の方から指導者の方までご参加いただけます。






A自分の体に合わせた後屈のコツを知ろう
(12:30〜14:30)
ヨガの練習をしていて、後屈が苦手と思われる方は多いと思います。
私もそのひとりです。
それぞれの体に合わせた後屈のコツを知ることで、苦手な後屈への意識が変わるかもしれません。
明日からの後屈の練習が楽しくなるヒントを教えていただきましょう。
苦しい痛いの後屈から、気持ち良い楽しい後屈を!
初心者の方もご参加いただけます。


【日時】
2019年7月28日(日)
@10:00〜12:00 コアトレーニングスタイルのヴィンヤサヨガ
A12:30〜14:30 自分の体に合わせた後屈のコツを知ろう

【場所】
愛媛県松山市千舟町5丁目3-6 香川ビル2階
(伊予鉄高島屋から徒歩3分)
お車でお越しの方は、近隣のコインパーキングをご利用ください。

【持ち物】
・マット
・動きやすい服装
・タオル
・水分

【料金】
@\4,320
A\4,320

【お問合せ・お申込み】
MAIL yoga@88yogastudio.com
LINE 88yogastudio

以下を明記の上、
メールもしくはラインからお申込みください。
・お名前
・ご住所
・電話番号
・参加希望クラス


マリコ先生の初愛媛WS、
たくさんのご予約、お待ちしております。

早朝マイソール担当して2ヶ月。私もシャラも新しくなります

March 30 [Sat], 2019, 10:34
2ヶ月はみなさんの様子を見ようと、あまり多くを言わずにきましたが、早朝マイソールのシャラをどうしていきたいのか?と言うことが明確になったため、今週から指導を変え始めました。

厳しいといえば厳しいですし、基礎的なことをゼロから学べるといえば学べる環境になりました。

大阪人の特徴
注意をされない、言われなったら、「それは正しいことをしている。」と認識し、

東京だと、言われないことは逆に「何か先生の言うことをちゃんと聞いていなかったから見てもらえなくなったのではないか?」と落ち度を考える方が多いです。

全国色々行き来して、民族性って色々あるな〜と思ってます。
関西は、言う文化。特に大阪。
だから言わないのは「伝わらない」ということになります
(京都はちょっと違うけど)

練習において、自己解釈で脱線していきやすいことも考慮し、分かるまで言う。出来るまで諦めず伝え続けるstyleに変えることにしました

私はめげません。一度決めたら、テコでも動かずやり抜いていきます。
しつこくうざいくらいになってますが、どうなったかというと・・・

たった数日で、みんな色々変化が始まったのですよ。
先生が正しく教えることを放棄されてしまうと、生徒にとってどれだけ残念なことなのか・・・
先生が生徒とぶつかることを恐れて(大阪は態度を露骨にもだすので)何も言わなくなる。
そうやってマナーがよろしくない「大阪」と周りから言われてしまう。

これは、生徒の問題か?と言われたら、先生の怠惰ではないかな?と思うのです。

うるさくいう先生のクラスは、大阪でもマナーはもちろん、練習の質も高いです。
もともと明るい商人の街。
その気になって正しくやれば、伸びしろ半端ないのが関西人のはず。

基礎となるヴィンヤサの見直し、所作の丁寧さ、そして何より呼吸の的確さ。
打てば響く、やればできる。たった数日で、これだけ出来ることが増えれば、正しくやることの「素晴らしさ」に気がついていただけると思うのです。

ただ体を動かしてスッキリしたいなら、何も言いません。でも上手になる伸びしろを放置するのは、私にはできない。

怪我しないように練習するための、基礎を4月からモモエ先生とともに、ぶれることなく伝えていこうと思います。

なんとなくやってしまっている・・・今更ちゃんと教えてもらえないかも・・・て方も是非お越しください。

根気よく、粘りつよく、そして「言葉の魔術師マリコビッチお得意の
「その人それぞれが納得できる言葉がけ」を個性に合わせて指導します。もちろん骨格の特徴なども全て踏まえて無理をしないラインを考慮して指導します。

本当に今日はバックベンドも軽々上がってくる人も多くて、私もウキウキです。この2ヶ月で私がアジャストすることがほぼなく、スプタクールマーサナも自力で自分なりに出来るようになった人がぐんと増えました。

力強いアジャストができない分、自分で出来るようになる楽しさをアシストしています。アジャストされないと成立しないヨガって寂しいじゃないですか。せっかくやるなら、「自力で出来る」喜びを知っていただくためにも、基礎の細かいところからお伝えしています。

えびすヨガスタジオの早朝マイソールは、参加された方の才能を伸ばすお手伝いをさせていただきます。
そのために伝統的に正しくすることを推奨していきます。

カタオカマリコ、ちょっと厳しくなってるやん!ですが・・・それもまた楽しんでもらえればと思います


(私の10時以降のクラスは、変わりなくフリーダムですので、優しく自由にしたい方はそちらへどうぞ)










すぐ無理っていうのやめてみたい人このブログに止まれ

March 29 [Fri], 2019, 16:54
自分の配慮の足りなさと、器量不足を見ないわけにはいかない今日この頃
お客様始め、スタッフへの心遣いが出来てない事を毎日反省しています。家族に関しては甘えちゃってますが(笑)

社長になったら起きる全ては自分の責任
文句言えませんね。
受け入れてなんぼです。
元々、雇われ時にトラブル多かった事を友達に愚痴ってたら、文句言える環境の人は、何も責任を取らない立場の奴だ、と説教され、自分が人に給料払うくらいになって、全て自己責任になってみたらいい


という、最もやりたくない不動産構えることを、やったろかー!と思った一声でもありました
この歳になっても良く説教もらえる有難い立場であり、愚か者でもあります(笑)愚かすぎて、毎日吐き気催してるほどですが


受け入れてしまうと、人は色んなことが楽になる
私もこうして、耳の痛い事をかなり言われてるのに対して、逆らわないようにしてます。
基本的な事ですが、受け入れる前に、気づくことがないと受け入れようがない。気づかないって変化できません

気づく練習を日々ヨガから始めていけば、受け入れ上手になると思うんです

人の一番上に立つ立場になれば、ヨガの練習時間では、当たり前すぎるほど当たり前に出来ておくこと。
社長になると、目線が変わる。
目の前の高さにそんなにものがないため、気づきがなくなる。お山の大将とはこのこと。


ヨガは最低ライン、基本は生活の中で出来るようになること


でもこれが難しい。でも"無理"て発言しちゃアウトなのです


よくヨガで、
"それ無理"
と発言することないですか?


その場合、生活でもちょっとしたことにも無理連呼してる可能性があるんです


無理が祟るのは良くありません


が、本当に無理かどうか?は頭が決めず、体が決めること


私はすぐ無理、と口にしてましたが、社長になるとそれは許されない事に目が向くようになりました


無理、じゃなくて

難しい


に変えてます


難しい。
そこには内観が伴い、無理にはもう向き合うのを辞めた心が存在するのです


向き合わないのもいいんだけどね。向き合うん 必要のないことは、無視するのも必要。


内観が伴うと、無意識に無理という言葉が消えていきます


因みにアシュタンガヨガで、無理無理連呼してると、先生に嫌われますのでご注意を(笑)


先日某オーソライズのマイソールWSに出た際に、アクロバットアシュタンギーがチクタクについて注意を受けてました。
脚をのばしてやって、と。


無理〜


と笑いながら言った瞬間


だったらもう終わり。しない。


と斬られてました(笑)


大阪の文化特徴もあるんだけどね、あははは。


無理と言うなら、それは分相応のアーサナだから進むべからず。つまり外側に意識向け過ぎだよ


と言われてるのだけど、それを理解するのはなかなか難しいのが私たちの民族性(笑)


ストレートに説明されなきゃわかんない
でもストレートに言われてもさほど気にしない
だから説明を怠った方にも問題あり、と向こうから言われます(笑)


何でもかんでも説明されなきゃ理解できないのも、ある意味アシュタンギーとしてどーなんだって話ですが。


意識を外側に向けていればいるほど、説明が必要になる。
外側に意識向けてる良さもあるし、またこうした問題も出てくる。


良い悪いじゃなく、TPOですね。


ただ、気づく力を養っておけば、基本的にどれにもはまるじゃないですか。


言われる立場の間って本当にラッキー。ありがたいんですよ


言われない立場になると、難しい
プライド高けりゃ楽だろね。
でも言われずに成長するのは、本当に難しい。


だから、一番上に立つ人間は、ヨガの練習は気づくの当たり前レベルでいなきゃいけない


と日々思ってます


そういう風に毎日やるでしょ?


生活の中で、気づかない事が多くても、周りが叱ってくれるし、色々諭しや、教えてくれる


自分の事を気づく事は内観と言います
内観を深め続ける人は、言われずに済む事もあるし、また言ってもらえる部分を残します


つまり、成長し続けられる要素があるって事です


毎朝なんのためにアシュタンガヨガをするのか?


練習されている方は、自分に問いかけてみてほしいなと思います。




フィジカル向上もよし、パフォーマンス向上もよし。
それでも精神的に安定してる人も沢山知ってます。すでに生活で色々気づける賢さ持ってます


もし、生活でもマイペースがすぎる(頑固)なら、ヨガで気づく練習をしていくと生きるのが楽しくなりますよ


その辺に答えを求めて歩き続ける事をやめない部分はないですか?


それは内観をしていないから
いや、内観する楽しさを学んだとこがないから


内観する楽しさを学びたい方!
是非"えびすヨガスタジオ"の早朝マイソールにお越しください。

元々、私の本業は子どもやマタニティなどを専門に指導しています。つまりわかりやすく内観を教える事です。

それをアシュタンガヨガでしてみると、超おもろいんです。

変化スピード凄いっすよー!

保育理論を日々のヨガ練習に活かす

March 29 [Fri], 2019, 13:29
久々にゆっくりと練習

スケジュール間違えたおかげでもあるんだけど・・・(今日自分がクラスだと思い込んでいた)

3月は、スケジュールを結構間違えてしまい、周りにご迷惑をおかけしており、本当にごめんなさい。

相当疲れが溜まっているようです。

時間があったので、フルセカンド&ウールドヴァクックターサナCまで

厳しいオーソライズにストップがかかっているところまでで止まる練習も大切。

進むのもまた楽しい。しかし雑な自分に慣れて、丁寧にやることが出来ない自分になるのは嫌だ。

時々、どれくらい丁寧さが保って練習できるようになるか?をチェックするためにこれ以上進むことはありますが、今このウールドヴァクックターサナBCをちゃんと出来るようになるまで忍耐。

練習の後半でひらめいたことがあり、それを実践してみると、かなり深く脇の下に乗せることが出来た。
根本は、リラックス、集中力、深い呼吸。限界を超えていくときは、これに尽きます。

来週末の「呼吸WS」にしっかりとフィードバックしていこうと思う
(ただ今、かなりのご予約をいただいているため、4月7日Wはキャンセル待ちもストップさせていただいております。秋くらいにはリピート開催予定です)

その後、チクタク。習った通りにしようとして肩を痛めてしまい、今日はセカンドも昔の癖に一部戻して練習したので、無理はせず。
ただ、習ったことで出来ることはやってみる。
習った通りにしすぎて、怪我もするんですよ。それは、習ったことに囚われてしまって、体の声を聞いていない「内観のない」練習で起こるのです。

何が出来て、何が出来るのか?
日々の内観あってこそ。集中力あってこそ。今日の気づきも呼吸がきっかけ。この呼吸がレベル高い。簡単には出来ない。集中力が高くないと全く出来ない。

発見した呼吸を連動させながら、ハンドスタンドをする。習った通り膝が曲がらないようにして上がる。自分の癖を捨てていく。
なかなかうまくはいかない。それでもきちんとハマった時は、しっかりと安定していく。
チックは良くても、問題のタック。
かかとをついて揺れると肩に大きな負担がかかるので、1回目はかかとを無理につかずつま先で蹴り出す。
2回目は出来るだけかかとを置いて。途中浮いてしまうことがあっても置いてやろうとする。
ハンドスタンドをするには、肩に負担がかかりすぎるので、戻る際は勢いだけで戻るスタイルで。
3回目は、燃え尽きてしまい戻れず。これ以上は練習しない。怪我してしまうからだ。

今日頑張ったことは、戻るときに勢いをつけるためにやっていたプチジャンプする癖を辞めること。出来ることをする。
体が悲鳴をあげることはしない。
あの無駄ジャンプはやっぱりなくていいな〜。勢いにはなってやりやすいけど、所作が雑になってしまうだけだ。とてもやりにくくなるけど、それでいい。所作が丁寧な方がより雑味のない集中力が発揮される。

練習生が真面目すぎて、内観が伴わないと、先生の話を聞いたことが原因で怪我する場合が多い。
「あの先生のアドバイスで怪我した」
という発言になってしまいかねない。内観を伴わせることは、相手も自分の責めずに済むんです。つまり被害者にならないためお練習です。

欲張らず、無理はせず
だけど自分の雑な都合を正当化して練習もせず。

このバランスの意味がわかれば、あなたも内観LOVEヨギーですよ。
せっかくアシュタンガヨガするなら、内観を伴なってこそじゃないかな〜って思います。



ウールドヴァクックターサナA
BCどれを見ても、Aになるように気長に練習だね。

できるようになることがゴールではなく、そこに至るまでもドラマ(プロセス)が楽しいんだけどね。
イチローもそれに近いことを言ってたな。保育理論の「結果ではなくプロセスだ」これが私の好きな歩み方です。
月別アーカイブ
2019年03月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31