深まっていくと全て存在してくれてありがたいと思うようになる

November 30 [Fri], 2018, 21:45
本日6:15起き
昨日よりは早くなりましたが、5時おきには遠くなりました
デスクワークを淡々とこなし、ともみ先生のマイソールへ
プライマリーからカランダバーサナ、あとチクタクして終わり


明日から12月
寒さも増していくので、この辺からフルプラマリー量を今週から増やしていく。毎年恒例の冬眠プラクティス
疲れてなければ、この長いコンビネーションを冬にゆっくり培っていく。
開いた体でカポタを取ることに慣れすぎるのも危険なので、セカンドだけの日もちゃんと作りつつ、サードは回数を減らしていく。


フルプラマリー量がしっかりしてる人の練習は、安定感が良い。
スタジオで練習すると、フルプラマリー率が高い。フルプラマリーを真摯にする練習生の多いスタジオは、とてもいい。
ともみ先生のクラスで呼吸の浅い人は一人もいない。流石の指導力。彼女の迷いのない指導は、練習に迷い子


急いでアーサナを出すのもよし
でも、いつかきっと冷静になると、バックしてフルプラマリーの量を増やす時がやってくる


強要はせず、自ら覚悟して戻ってくるまでゆっくり待つ
自分を待てれば、相手を待てる


分相応な進みをして良かったと思う。後悔もない。そして戻り、ぼちぼちやる日を増やそうとしている自分も好きだ。
覚悟した決断だけが、日々を安定させ、器を大きくさせ、生きやすくさせてくれる。

ここまで脱線して、思い切って思う通りにやってみると、何が間違いで何が正しいとは無くなっていく。練習にハマると、批判が増え、練習が深まり丸くなっていくと、全ては存在してていいと思えるようになってくる。もちろん、批判的な人さえも存在してていい、商売上手にやる人もいてていい。なんでも丸く見えるようになっていく。

色んなことが自由に自分の中に入り込んでくるまでは、選択の賢さは大切だ。自分を守りながら進めていくことだって大切なことだ。選択は自分が潰れないように歩むための大切な方法です。

そのうち、どんなことが起きでも大丈夫になっていく。
覚悟が常にそこにあれば、すべての選択に道を作り始める。
無意識にうっかり出た言動含む、どの選択にも覚悟を持っていけるようになっていけば、そこに道が自然に作られていく。

変化することを恐れず。好きなものや考え方の変化も恐れず。
変化することも覚悟して、物事を決めてとりあえず活動していく

自信を持つには、覚悟を持って選択して行動を繰り返すこと。
覚悟があれば、自分にとって楽な選択でなくても別にいい。
失敗もいい。痛い行動もいい。損な行動もいい。


練習も姿勢によって向かっていく場所は変わる。
何に向かっていくんだろうか?ということは、忘れずにいたいものです。

己が最高の友になるように。自分を欺いてまで、外側の世界と表面的な平和に走ってしまわないように。
こんなこと言いながら、ついつい毎秒自分を欺いているんだよな〜。
ま、気がついているだけ良い。そして欺いていることさえ、覚悟していくのだ。
がはははは。そんな立派にはいきてられない。ただがむしゃらに1日を生きていくだけだ。
かっこ悪くても平気でいられるメンタルには大感謝。バカって楽だな。

1月2日つくば 呼吸法を知る、体験するWS&チャレンジ!安全にそして楽しく練習しよう!アシュタンガヨガフルプライマリーWS@PSYCHE

November 30 [Fri], 2018, 18:57
えびすヨガスタジよりお知らせです。
再びつくばにお邪魔させて頂くことになりました。


PSYCHE / プシュケお正月企画 カタオカマリコ先生ws



「呼吸法を知る、体験するWS」
12:00−13:30 90分3500円

気がづけば、口で呼吸をしていませんか?

電車の中でスマートフォンを見ているとき、仕事中にパソコンに向かって集中しているとき、ふと気がつけば、口が少し開いているときはありませんか?花粉症や風邪が原因で鼻が詰まっているときは仕方ないですが、最近は年中、口呼吸の方も増えているそうです。

口呼吸をすると、ウイルスが除去されていない冷たく乾燥した空気が喉にダイレクトに入ってきます。その結果、免疫力が低下し、疲労感が高まり、さまざまな症状や疾患が引き起こされるリスクがあると考えられています。

最近、「仕事に集中できない」、「いつも体がだるく、疲れがとれない」、「ぐっすり眠れない」などの不調を感じているのであれば、口呼吸が原因かもしれません。

ヨガの呼吸法で心と体の安定へ

ヨガの基本となる腹式呼吸を行う際には、鼻から吸って吐く鼻呼吸を用いますが、この鼻呼吸には、心身に様々な良い効果をもたらすとされています。

鼻から息を吸うと体を活動的にする交感神経が活性化し、逆に鼻から息を吐くと心身の緊張をほぐす副交感神経が活性化します。自律神経のバランスが整い、特に吐く息を深くすることで心が落ち着き、ストレスが軽減されると言われています。

ヨガのポーズを美しくできるようになるよりも、まずは、呼吸を意識し、心と体が安定する効果を実感でしてみませんか?

普段の生活に呼吸法を取り入れる

このクラスでは、ヨガ初心者でも呼吸法の効果を体感していただけるように講師作成の教材を使用します。目で見て、耳で講師の誘導を聞くことにより、余分に頭を使わせず、自然体で呼吸を堪能することができます。
講師はキッズヨガからマタニティ、シニアヨガまで全ての年代の方の指導を行っているため、どんなシチュエーションでもパニックを起こさず冷静に対応ができる呼吸法を取り入れています。

呼吸法はヨガマットがなくても、立ったまま、座ったままでも、どこでも手軽にできます。自然に深い呼吸ができるようになると、ヨガをしたときに、ヨガの効果もさらに実感できるでしょう。
起床時や就寝前、お昼休みなど、可能な範囲で呼吸法を行う週間をつけると、日々のストレスも軽減さ自律神経のバランスが整い、体調も良くなります。内臓のマッサージ効果や便秘解消にも効果的です。

このクラスで呼吸法の効果を体感し、呼吸を通じて、自分の今の心と体の状態を認識し、より良い生活を目指してみませんか。

講座プログラム

クラス内容
講師作成の教材を用いながら進めるため、ヨガ初心者の方にも、呼吸法が難しいと感じている方にも
呼吸の効果を感じてリラックスしていただけるように構成されたクラスです。
・片鼻呼吸
・ブラフマリー呼吸または心音共鳴法
・カパラバティ
・シータリー
・メディテーションなど
最初の75分はしっかり呼吸を通じて、ヨガを行い、残りの15分では、日常で使える簡単なヨガ哲学のお話や呼吸法のお話が聞けます。毎回、15分のお話の内容はいろんな内容が出てきますので、毎回受けても楽しめる構成となっています



チャレンジ!安全にそして楽しく練習しよう!アシュタンガヨガフルプライマリーWS
14:00‐16:00
解説付きフルプラマリーにチャレンジ!
アシュタンガヨガにチャレンジしてみたい方も、すでに長年練習されてる方も、楽しく、分かりやすく学ぶことができます
まずはやってみようと思う気持ちを育むこと、そして次はどうやれば継続していけるのか?
軽減法が必要な方に向けての練習法や、すでに慣れてる方に向けてワンランク上アップの練習方法を学びます
流れながら練習していきます。柔軟性はないけど、体力はある程度あるかも?という方なら誰でも参加できます
途中しんどくなって休むものオッケー。
スタンディングや、ハーフプライマリーでストップするのもアリ!
体の声を聞いて、もっと自分に優しく向き合うアシュタンガヨガを学びましょう
2時間
4320円

開催場所

PSYCHE / プシュケ ヨガスタジオ
茨城県 つくば市学園の森3-29-6Rupo

お申し込み先:
070-3140-7117
psycheyoga18@gmail.com

12月8日 千葉 アシュタンガヨガWS@ヨガスタジオ路地裏Shanti +

November 30 [Fri], 2018, 18:29
えびすヨガスタジオよりお知らせです

初!千葉WS開催です。
7日金曜日に練習へのお問い合わせをさせていただいたご縁で開催させて頂くことになりました。
金曜日、みなさんと練習できることも非常に楽しみにしております!





急遽決定!12月8日土曜
大阪からやってくる片岡 まり子先生をお迎えして、アシュタンガヨガのWS開催します!
大阪の陽気なおもろい先生です!

アシュタンガヨガのハーフ前後をポイント解説付きで、初心者の方でもアシュタンガヨガを楽しくできる内容です!
今まで様々なアシュタンガヨガ講師をオーガナイズしていましたが、今回はじめての女性講師ですので、また違った角度からアシュタンガヨガを学べると思います。

もちろん、ヨガはじめての方も大歓迎!

是非ご参加くださいませ!

【日時】12月8日土曜 7:30-9:00
【参加費】3,500円
【場所】ヨガスタジオ路地裏Shanti +

Yoga Shanti
〒260-0855 千葉県 千葉市中央区市場町7-7

【お申込み】
メールか、電話、FBの参加ボタン
michi.shanti@gmail.com
090-8019-2700

大阪夜の街

November 30 [Fri], 2018, 9:50




鍼灸の帰り


先生の治療に関する知識やテクニカルはもちろん、仕事に関する事をアドバイスしてくれる時もあり、いろんなヒントをもらっている




なるほどなぁ




と毎回発想の転換をいただき、迷っていたことに、良い風通しが生まれた




自由に柔軟に考えるって大切だ




#アイラブ大阪


#冬の大阪は綺麗


#アホが許される街


#明るい性格と天真爛漫は違うそうです


#子どものまま大きくなってしまった人


#無邪気は罪 という人にはごめんなさい


#無邪気は無理 という人もすみません


#天真爛漫とはバカと紙一重 とのことでした


#紙一重ところが一重まぶたでついでにバカの方です


#シニアヨガでもアホやねぇ と笑われる


#アホになれるのとアホはちゃうねんで? とマダムに教わる


#アホになれる は一つの特技


#人生どうしようもないことがよく起こるからこそ


#アホでいないとやってられない


#困難を糞真面目に捉えたら多分生きるのが無理になる


#アホは一つの生きる知恵


#笑いながら諦める


#困難から逃げず


#困難に追いかけられたらむしろ出向いてぶつかって笑って融合?


#いつもこの繰り返し


#諦めると力みが抜ける


#私の自然体とはアホボディ


#アホタンガヨガ正式指導者?


#大嘘ライズドmティーチャー?


#知らんけど


#行けたらいくわ


#テキトー許させる街大阪


#行けたらいくわ は行かないという意味です


#京阪神の人が使ったら許してあげてください


#話盛り嬢 それが大阪

いい午後だ

November 29 [Thu], 2018, 15:19
午後のシニアヨガクラス終了


大らかに喋り笑うクラスはいいなぁと思う。




私自身の練習は、地味に地道に練習に集中するのが好きだけど、そこまで邁進して生活に生きる人ばかりではない


ここに来て大声で喋って笑って帰るのがいい


という声もチラホラ。


大人になって声だして笑うことは減っていく
子どもを産んで育てると、笑い声より怒鳴り声の方が増える


それがまたスタンダードな事だ。


だからあえて、笑う時間を設ける
アーサナはしないけど、笑って会話して、例えば膝に負担のかかりにくい体の使い方や、筋トレしてそれで納得するヨガのクラスもあっていい




お洒落なヨガスタジオで、カッコいいヨガを教えるのも出来ないわけではない(キャラには合っていない)けど、多分この歩みが私らしさであり、私の落ち着く仕事だと思う




とはいえ、クラスによっては、ちゃんとわきまえて変える。
だって仕事だもん
ら何もかも自分のペースでやる訳にはいかない


来年からは、より自分のやらない、あまり得意ではない分野を教えていけるように努力しようと思う


つまり、無言で教えるクラス。
年明けには、ハヤシ先生の早朝マイソールの代行もあるので、ぼちぼち早起き、ぼちぼち無言で教える練習もしておかなければ




自分の主催クラスは、自分らしく
もちろん相手のニーズを何より一番に考慮して。
私の自分らしさとは、相手のニーズに合わせる仕事だ
目に見えて分かるラインでのやりたい事は特にない


ただ、来てくださる方の希望にどれだけ寄り添えるか?が自分らしい仕事だ


そこに求めらるのは、自分の幅。
こだわりがあれば、相手をはめ込むしかない
はめ込まず、むしろ相手にはまり込む
これが私らしさ。


自分を失わせる楽しさ。こだわりは、プライベートの楽しみに。
仕事では、いつも自由に脱ぎ着する感覚が楽しい。




しかしこの仕事では、こだわりあるほうが魅力的な業種。
ないというのは、別の意味で必ず毎回行かなきゃいけないクラスでもない


ということになる


魅力とは、立つ場所で変わるもんだな。


何が良くて何が正しくて


シーンによって変わる
それをどれだけ冷静に見て判断していけるか?


表面的な細かな事に振り回されて生きると、なにやってんのか分からなくなって疲れそう


本質を見て、なにをするのか?


キッズヨガやシニアヨガに行くたびに、それを思わずにはいられない。


来てくださる方が一番の先生
いろんなことを今日もたくさん教われた事がいい時間だったなぁ


今日もいい午後だな



時々こんな日もある

November 29 [Thu], 2018, 15:01
怠け者体質出没


寝坊し、家族を見送ってからまた寝る


月に数回こんな日があり、練習もしない




午後の仕事だけ行って、基本ぼんやりしている




寝坊すると、全てのやる気が失せていく




現場に立つとスイッチオン
オートマティックに動き出す




仕事がないと、非生産的な人生を送っていくことは目に見えている


仕事以外は頑張れない。
仕事が絡まないことも頑張れない


なんでもしっかりしてそうですが、基本的には怠け者です




悟るヨギー道からは遠く
サボる余儀あり道邁進中


余儀なし、なんて言葉はプライベートになしですね

日本野鳥の会的な嗜み方

November 29 [Thu], 2018, 11:26

寒くなり、暖房がかかっていても、ほとんど汗はかかない
私の体は。室内温度より季節の力が勝る。毛穴が活動休止に入り、発汗することを辞める時期になる


体はおもしろい。汗をかかない時期に、先生の前に立つと、手を抜いているように見られ、大体お追い詰められる。
まだ頑張れる、と見えるらしい
頑張っているけど、体質的にかかない。
メイクの先生は、肌を見てすぐに見抜いていた。
汗をよく出す肌と、そうでない肌は質が違うらしい。


とりあえずマイソールにおいては、汗をかきまくれる人は、先生からの追い詰めは、かかない人より少ないと思う。
表情に悲壮感出す練習でもしておくかな笑
いつもヘラヘラ笑ってるから、それも感じてもらえないだろうな。とほほ。




冬場に1ヶ月以上インドに行けば、その気候に体がなる
夏の体にしておけば、オールシーズン動く体を作れるだろうな。
そういうの考えるて行く人もいそうだな
二ヶ月行けば、フルプライマリー以上練習できるのもあるかもしれないけど、体の開きもあると思う。


私は冬は苦手だけど、冬で固まっていく体での練習は割と好きだ。別名冬季オリンピック、または冬眠プラクティスは、基礎とプライマリーのやり直しシーズン。


硬さと思い通りにならない体と、冷えによる関節痛が教えてくれる事は多い


寒さでキュッとする野菜が甘くなるような感覚だ。伸びやかさのない瞬間も楽しい。


インドのあったかい所で体は開ど、きっと練習の厳しさでキュッとなるだろうなぁ。あのレッドは季節関係なく、タパスです
もしインドに行ったら、極力目立たず、名前も顔も印象に残らない存在でいようと決めている


そんなことを発言すると、いや無理やで。目立つで。(背が低すぎる上に声も低いからだろうか?)


と周りから即切られましたが、それはきっと日本にいるからだと思っている。
世界中からアグレッシブな人が集まるのだから、目立たずに済む。人生振り返れば、悪目立ちが多いため、わざわざインドまで出向いてバットガールは勘弁してほしい。


割合多くの人が、名前と顔を覚えてもらうようにアクション起こす中、反対側でいたい。ちびまる子ちゃんの藤木くんとか、その辺でいいです。お腹壊すところは真似したくないけど


呼吸以外の音も立てず、ジャンプスルーも高く飛んだり派手にもせず、地味に静かにポーズが取れなくても流れ、ヴィンヤサ通りに練習して、日本人のか中国人なのかさえ分からない存在でいようとすでに妄想はスタートしている。


極力目立たないところにマットを引き、レッドクラスは、ロッカーしか空いてない状態で練習するのが夢だ。場所がないと、トイレ前やロッカーだという噂を耳にした。
よほど汚いときは考え改め直すけど、基本マットの置き場所も余ってる場所でいい。マットに変な匂いと取れない汚れがつくのは困る(笑)


背の低い人用のゾーンもあるらしく、オーソライズの先生には、君はその場所に行けと言われる、とよく笑い話にされてたけど、あえてその狭い所でも練習してみたい笑


シャラート先生は、私にとっては日本野鳥の会的な存在。
野鳥を追いかけたりせず、遠くからそっと覗き、観察するだけでいい。




野鳥に近づいたらびっくりして逃げるものです。
たまたま近くに来た、たまたまアジャストきた。その偶然を楽しみたい。偶然がなくても、鳥を見かけられれば野鳥の会は楽しいわけです


餌付けもせず、ナチュラルな形で眺めて楽しみたいと思う。


私なりのマイソールの楽しみ方。
妄想は尽きないですね
ミールス食べ過ぎて、デブってそうで怖いなぁ

ネッ友しすぎからの、読書リハビリテー(ン)ション

November 28 [Wed], 2018, 16:01
パソコンしたり、ネットもし過ぎて、本から遠ざかり過ぎたので、読み始めました。まるでネッ友レベルにインターネットしすぎ
読みから離れたら、読みやすい本からリハビリ


ジェネラルルージュの凱旋


海堂尊先生の本が多いな(笑)


裏切らない面白さがたまりません

フルプライマリーis おにぎり&味噌汁

November 28 [Wed], 2018, 10:56
息子を送り出してからスタジオへ


そうなると9時前スタジオ到着になる


練習中心に全て向かうのは、まだ焦らず、のんびり構えよう


みんなが帰ってから残り30分使えるので、フルプライマリーを練習。


ガンバピンダーサナ。またもや迷子。失速してバグってエラー。手を抜かずに復活するところが、熟年の練習生って事で(だったらしくじるな)




シャラート先生フルプライマリーレッドを受けてから、フルプラマリーの良さをさらに痛感中




やっぱりフルプライマリーはいい。
セカンド、サードと進むのもいいけど、やっぱりフルプライマリーの安定感。
おにぎりと味噌汁的なメソッドです




死ぬときに何食べたいか?と聞かれたら、おにぎりと味噌汁


大好きなチョコレートでも、パンでも果物でもなく、この究極の素朴なメニュー


世の中のカフェに味噌汁置けばいいのに
と思うほど、味噌汁が好きだ




味噌汁はフルプライマリー
ご飯はヴィンヤサ


セカンドは?
南インド料理




サードは?
サンドウィッチ


どれもご飯かパンが付いてくるものですな(笑)


また食べ物の話してるわ


だってパソコン仕事前に、駄々こねてる最中なんだもん


覚悟決めてパソコン仕事やるか(笑)

そろそろ半年経つお菓子を食べない生活

November 28 [Wed], 2018, 10:42
パソコン仕事し、やっぱり夜食に走るのです


成長してるようで、してないような(笑)


スルメイカと味噌汁飲んで終了


オヤツは砂糖ではないけど、最近餅を焼いて食べている


俗に言う炭水化物です


でも、二糖類をバカバカ食べるよりはマシ。




大好きな甘いものをサヨナラするには、徹底して炭水化物を抜くことをやりすぎず、ご飯をしっかり食べること




果物と砂糖取らない生活(調味料までしてないけど)は、精神的に揺さぶられない気はします




ネガティブモードは、二糖類の多さで引き起こされる人もいるだろうな


糖尿病予備軍治療というより、ドクターより低血糖症を改善するように指摘されてるので、糖尿病予備軍より、ある意味砂糖類はキツく体を疲れさせます
早寝早起きには、砂糖類は邪魔だなと感じる
人によるだろうけど、早寝早起きはしやすくなっている




また動物性のものを、アレルギー起こさない程度に食べて、タンパク質の満たされた体にして疲れない体作りを今後も目指そう







月別アーカイブ
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30