明日ハタヨガ上級@えびすヨガスタジオ

April 30 [Sun], 2017, 16:03
いつも笑いに走ってますが・・・・・


明日はいつもと違う(今までとは違う)真面目なクラスを展開します。アーサナを使い、シャバアサナの繰り返しで内観を深め、プラーナヤマも行う伝統的なクラス

マタニティヨガで培った内観するポイントを基軸に、リラックスと内観とは一帯何なのか?を体験&学べるクラスになっています。アライメントやコツなどは伝えるカテゴリーではないので、アーサナテクニック希望者の方は、軸トレヨガかマイソールにお越しください。

カタオカマリコといえば、特殊カテゴリー担当ばかりで伝統的なハタヨガのイメージがないかもしれません。

それは、今まで「アーサナ禁止令」が出ていたため、しゃべってばかりで動かないイメージが炸裂してますが、今年から喋ってばかりも変わらず、またそうでない本業(だったのですけど)の真面目なクラスも再開して行きます

私もスタジオオープンと共に、初心に戻り、最もシンプルで自分が行ってきたステージからスタートしたいと思っています。
このクラスはレギュラークラスではなく、イベントクラスとして、時々気まぐれに出没します。よかったな〜と思う方はスケジュールをよく見て、狙ってきてくださいね!


リラックス希望の方にもオススメです

ハタヨガ 12時30〜14時

初日だよ!全員集合!@5月1日えびすヨガスケジュール

April 30 [Sun], 2017, 15:57
@5月1日のスケジュール
6時45分〜9時30分 早朝マイソール(林先生)
10時30分〜11時45分 アシュタンガヨガベーシック(林先生)
12時30分〜14時 ハタヨガ上級(カタオカマリコ)
18時30分〜19時45分 ヴィンヤサヨガ オールレベル(マヤ先生)


@早朝マイソール料金
早朝マイソール初回トライアル 2,000円
早朝マイソールドロップイン 2,500円
早朝マイソールフリーパス 10,000円 5月31日までの特別価格
@10時以降のクラスはチケットが変わります。
ドロップイン2500円 5月31日まで有効10000円フリーパス(5月限定)




ヨガのツボは母の心〜〜〜(古い)


林先生



カタオカマリコ


マヤ先生


明日は、えびすヨガスタジオが誇る最強メンバーで初日スタートですよ〜!

突撃突撃!隣のマイソール@ヴィオラトリコロール

April 30 [Sun], 2017, 11:26
久々にセバスチャンのマイソールへ行ってきました。


セバスチャンの明るいスパニッシュな笑顔を拝みに練習。


セバスチャンが「お〜マリコ〜久しぶり」と笑顔での出迎え

普段養成コースがあるときだけ来てたので、あまり彼にとっての真面目な生徒ではありませんでしたが、ぼちぼちマイペースに練習を続けさせてもらっておりました。

過去数回、調子をこいてサードをすると「下手くそすぎ」でストップ&WS並みの説明が入ることを繰り返し、セバスチャンの前ではサードはしない、と封印してたのですが、今日で最後の参加になるので、どんなツッコミが入るかむしろイバラを楽しんでしまえ〜とチャレンジ。

セカンドは注意されるポイントは全てクリアしているため、それ以上進むことなくおとなしくセカンドだけをしているマリコビッチが突然「下手くそ調子こいたサードやる女」に変貌したものだから、セバスチャンも大忙し


すでにスタジオにはすでに30名弱がひしめき合っている練習の中でも、目を光らせて来ます。
手を抜いたことが全てバレる(笑)
バレたか!と日本語でぼやくと、わかったのか「I KNOW」的なニュアンスが帰って来た。やばい日本語のつぶやきが筒抜けだ!マリコ、ビッチ!ではなく、マリコピンチ(すでに言うことを聞かないキャラクター確立成功のため、怒られたりはしませんが)
仕事は一生懸命でやっても、練習はどれだけセコく手を抜いてやるか(別名リラックスアシュタンガ)に命がけマリコビッチにとってサードはやはり気高いものである

子育て暇なし女子ヨギーがサードをガチでやるとなると、家庭崩壊に向かうか、お母さんからからお父さんに出世魚的に変身しそうだしな〜と心でぼやきつつ、たまにがっつりやりたくもなる。このバランスが大切であり大変難しいところ。

まさかのストップ!がかからず、今貰っているGanda Bherundasanaまで到達。

Ganda Bherundasanaは足つけないといけない、一緒にするから待ってて。
と言われ人生初、足先が眉毛にいる件。完璧に出来るまで解放してくれないため、首折れて死ぬかと思いましたが、無事何事もなく終え、チャクラバンダアーサナのアジャスト前にセバスチャンのWSレベルの講座スタート。残念ながら英語が全くわからないず、

唯一聞こえた単語。
スピリット。
セバスチャン連呼中。

スピリットヨガスタジオのことか?それともお酒のことか?と思っていると、スプリットだった。
どっちにしても、スピリットもスプリットも全く知らない英単語のため、スピリットね、としつこく答えていると、そのアホさに周りの練習生がクスクス笑っている。
そうか、世間はスプリットくらい知ってるものなのか・・・・・。

途中通訳に入ってもらい、詳細を聞く。
セカンドはもうしなくていい。Ganda Bherundasanaまでしているなら、セカンドはしてはいけない。練習やりすぎだ。君はこれからサードを磨きなさい。もっともっと磨きなさい。バイラヴァアサナをもっと真面目にすること、コーウンディンヤーサナ膝は伸ばして入ること、そして全てハンドスタンドで入ること。
ヘッドスタンディングではなく、ダウンドッグからジャンプインしてハンドスタンドし、ポーズインすること。
こうした事をしっかりと行うためにも、もうセカンドからサードへの練習はしてはいけない。そしてもっとサードだけを練習しなさい。

宅連オンリーなので、時々他人の意見が勉強になる。やっぱり誰かに見てもらうって大切だなと改めて思う。
ロルフ先生仕込みのアライメントに厳しいセバスチャンから「サードからしなさい」と言われたことが、あまりに意外だった。でも正直とても嬉しかった。彼がそう言うなら、サード封印を解禁してみよう。

東京ヨガ販売のガチで重い置きマットを引き上げ、えびすヨガスタジオに移動しながら色んな思い出が走馬灯の様に出て来た。
最後に良い練習させてくれてありがとう。そして改めてセバスチャンがどれだけ大阪で愛される先生なのかを実感した練習でした。

大阪に旅行を来た時、ぜひ皆さんにマイソールに行って欲しい。
とても良い先生ばかりです。
本町駅ビオラのセバスチャンを筆頭に、梅田駅タットワのベロニク先生(オーソライズ)、京橋駅ヨギーナのアンドリュー先生(オーソライズ)、そして老舗プラクティス渋谷の朝をしっかりと勤め上げていた「林先生」が明日からえびすヨガスタジオにて大阪のマイソールシーンを盛り上げてくれます。

地方のマイソールスタジオが全て盛り上がる様に、今後も突撃隣のマイソールレポートは続きます。

そして明日から人生初、専属の先生の元で学びまっせ初デビュー。うふマイソールチケット明日、一番ゲット予定。(寝坊しなきゃだけど)
宅練長すぎて、毎日先生の元で踏ん張れるのか改めて謎ですが、週に3回くらいは通える様に頑張ります。


林先生、そしてともみ先生、すぐ怠けるアホタンギーニを鍛錬してくださいませ。


オーナーがキャーキャー言いながらイントラにしばかれ練習している姿もえびすヨガスタジオの名物(迷仏)となるでしょう(え?要らないって?)
私は永遠に練習生を辞めない。そのために私が通いたいスタジオを私が作るのだ。そしてすべてのヨガスタジオの繁栄を大阪から発信していこうと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。






やる事やってからにしましょう

April 30 [Sun], 2017, 7:13
天気良いので


全て放棄して温泉に行きたい件


行きたい県



和歌山



やることやって、もし間に合えばスーパー銭湯だな(笑)




オーバー50にオーバリアクション40

April 30 [Sun], 2017, 0:50
夜な夜なおばさん2人が家でパソコンと格闘中


YouTubeとの格闘はさらに大変ですが、経理さんが頑張ってくれています

アップ後のコメントに

「オーバー50より」

のメール

こちら

おばさん40より、

オーバーリアクション40より

と、疲れた中でも絶対に「オヤジギャク」に徹するオーナーのめんどくささを上手に相手してくれています(笑いの相手をしないと傷つくめんどくさいオーナー)

近々おもろい動画を上げるべく、しゃもじを持参

ふふふ、そうです。


わかる人にはわかる
しゃもじコーナーを頑張ります

ヨシエ先生の動画@えびすヨガ通信

April 30 [Sun], 2017, 0:07
うちの可愛いヨシエ先生動画

きっと会えばわかる、お肌真っ白のツルツル。ゆったりとした性格がみなさんを癒してくれますよ




ヨシエ先生は、カタオカマリコの厳しい〜養成コース60時間を全てパスし、高成績で卒業された「気遣いがとても素晴らしい」先生です。

私の養成コースを一度でも受けたことある方ならわかるはず。
ものすごく細やかな配慮が、お客様のリラックに繋がること、そしてヨガインストラクターは「接客業」であることを。

美容室に行って、お客様がなりたい髪型に寄り添うことが最低業務ラインです

美容師がショートに切りたいからといってショートにするのは「業務放棄」です

お客様がショートカットにする気満々のお客様以外「クレーム対象」美容師となります(笑)


まだどんな髪型にするのか迷っているお客様、相談しながら決めたいですよね。
それはヨガのクラスでもありえることです。

えびすヨガスタジオは、初心者の方が安心して受講できるクラスにも力を入れています。ヨガに迷いのある方は、是非ヨシエ先生へGO!スタジオナンバーワン癒しインストラクターです。


追記:
イントラがしたい仕事をすることは悪いことではありませんが、それは「実力が伴ったカリスマ性の高い」インストラクターに許された場所です。お客様が「これだ〜〜〜〜」という思いとベクトル一緒の時だけ成立します。このこれだ〜〜〜と思わせるパワーの持った先生もこれまた面白い〜!
えびすヨガスタジオは、寄り添い上手な先生から、インストラクターが慕う実力の伴った経験豊かな先生も充実しております。これは追々(みなさんが待ち遠しい動画を〜)



林先生の手仕事@えびすヨガスタジオ通信

April 29 [Sat], 2017, 22:31
いよいよオープンまであと1日。

明日の最終準備のチェックを。


経理さん夫婦でサクサク仕事をこなされて帰られ、スタジオ内で動くことはほぼありません。時々雑巾掛けする程度(笑)


今日は林先生の手仕事です


キャスター付きを作ってくれました。
みてください、スタジオの雰囲気と合ってるでしょ???





ちゃんと周りを見て寡黙に対応してくれる姿が素晴らしい。
自分の心だけ見て行動するのは簡単だけど、周りの状況見て行動を選択できる人はそんなにいません。


というわけで、それだけみなさんの邪魔をしないように練習のサポートをしてくれる素晴らしい先生です

是非5月1日からのクラスにおこしやす〜


先輩の叱咤激励

April 29 [Sat], 2017, 19:07
パソコンとインターネットに弱い人間の仕事のため、てんやわんや。


スタジオをしようと決めていた方々はスムーズなんだろうなぁ。


周りのヨガ友の方々のスタジオオープンの話などを思い出し、元々やりたかった人達の仕事と、そうでなかった人間の仕事の違いに反省。イメージ持ってる人と、持たずにやる仕事は無駄の多さが違います。


スタジオは絶対にしないと決めてると、人は関心を向けて生きてこないため、気の回り方が雑である。


ダイナミックではなく
ほんとに
雑なミック


準備物なのどのハードは、流石にある程度分かっても、ソフトの部分がさっぱりである




途中何をしているのか、何して良いか?優先順位も付かなくなってくる


困り果て、スタジオオーナーの先輩と電話。
ダメ出ししっかりもらう




スタジオオーナー先輩の一言


ねえ大丈夫なん?やりたくなかった事の上に、全然向いてない事してるからさー。
またなんでスタジオなんてやったのよ?


長く深く付き合うと、私の管理能力の欠落に気がつく。あまりにも出来ることもできない事の差が激しすぎるからだ。


色々分からない事を質問すると


え?そんなことしてんの?
そりゃあかんわ。
それじゃ物事は進んで行かないで
そこは、こうしたらええよー


餅屋は餅屋。
的確な返答のみ返す才女ぶり。そりゃスタジオ潰さず何年も経営できるわけです。


なるほど!が多すぎて凹むところか、ある種の感動物語(笑)


スタジオを3年以上潰さずやれる人はやっぱり凄いな。


また先輩方からの叱咤激励を満喫しよう(笑)




私の周りはオーナー業が殆どですが、憧れと自分が真似できそうな事は明らかに違う為、自分が目指した方が良いオーナースタイルを模索することにした


電話対応してくれた友人は、カリスマ経営者なので、同じやり方は不可(笑)




とりあえず、頭に思い浮かんだ人はやはりあの方。
その人のやっていた事をしっかり思い出して、それを指針にやっていこうと、反省から早速立ち上がるのであった。




とりあえず追い詰められれば最大の力を発揮する性分なので、ケツを的確に叩く従業員必須(笑)
体力、頭と心根が良い人達に恵まれている事に感謝


ともかく明るい片岡で


七転び八起きは鉄板なのだから

ホームページからのメールについて@えびすヨガスタジオ

April 29 [Sat], 2017, 18:20
お問い合わせフォームからメールをいただく際にご確認していただきたい事が2点

ご自身のメールアドレスが間違えていないか、ご確認ください

また迷惑メール対策で、フリーメール(ヤフー、Gmail等)が届かないようになっていないか?

の2点をご確認ください。

返信がない場合は直接
ebisuyogaosaka@gmail.com

にメールを宜しくお願いします。

よくあるご質問について@えびすヨガスタジオ

April 29 [Sat], 2017, 12:36
よくあるお問い合わせについて

Q.予約は要りますか?
A.予約は要りません。開始時間15分前より入室可能です。

Q.電話で問い合わせできますか?
A.電話がない為、メールでのお問い合わせで宜しくお願いします。なお3日以内に返信がない場合届いていない可能があります。お手数ですが、再度メールを宜しくお願いします(ebisuyogaosaka@gmail.com)

Q.マットは有料ですか?またブラックマットですか?
A.マットは無料です。ヨガワークスのサダナ(ブラックマット)をご利用頂けます。代わりに置きマット場所はありません。


Q.早朝マイソール以外のマイソールも、好きな時間に出入りできますか?
A.はい、10時以降のマイソールもお好きな時間に出入り可能です。


Q.会員制ですか?入会料金は要りますか?
A.会員制ではありません。その為入会料は発生いたしません。ドロップイン(1回のみ)はもちろん、チケットも購入できます。

Q.妊娠中です。クラスに参加できますか?
A.医師から運動許可の出た16週〜36週6日までの方はご参加いただけます。参加できるクラスが限られます。カタオカマリコのクラスは(軸トレヨガを省く)対応しております。妊娠されている方は、クラス参加前にお問い合わせください。
ebisuyogaosaka@gmail.com


Q.男性は参加できますか?
A.はい、ぜひお越しください。マタニティヨガ以外は全て参加可能です。

Q.子連れのクラスはありますか?またベビーカーで行っても良いですか?
A.子連れOKと書いているタイトルのクラスはご参加いただけます。エレベーターがございますので、バリアフリーでスタジオまでお越しいただけます。またスタジオ内にベビーカーを置く場所を確保しております。

Q.イベントクラスの料金は幾らですか?
A.ドロップイン、回数券でご利用いただけます。別途料金はWSとなります。

月別アーカイブ
2017年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30