さよなら名古屋

July 31 [Sun], 2016, 8:20
さよなら名古屋
また来週


今から和歌山の南まで行ってきます。




名古屋コース終了!

July 30 [Sat], 2016, 23:25
名古屋コース無事終了!




今回もナイスなメンバーに恵まれ、本当にありがたい事です。




また来週名古屋で会えますように
?

舐めたらあかんぜよ!

July 30 [Sat], 2016, 9:11
名古屋マタニティヨガ養成コース初日


地下鉄の乗り換えの長さに、東京を彷彿させます(笑)




地下鉄の数少なかったら乗り換え簡単、と舐めた私が馬鹿でした。


乗り換えに手こずり電車を逃す。とほほほ。




さて無事に会場までたどり着けますように



アボカド料理

July 29 [Fri], 2016, 23:31



名古屋はええ店多い模様


伏見でご飯探してたら発見


アボカド料理専門レストラン
フォルツァ



アボカド好きにはたまらん!

真の前向きとは

July 29 [Fri], 2016, 10:24
朝からせっせとパソコン作業


本当に苦手。インク切れて変え方わからず
幸い旦那さんが家にいたので助けてもらう

この時間居ないのに、運良くいてくれたことに大感謝


無事会社に渡す書類揃える


洗濯し、掃除機かけて、さらに本棚とクローゼットの断捨離もし、自主練もしてバッチリだ!


と思いきや、自転車パンク!


とぼとぼ家に戻り、スーツケース転がしながら、駅まで走る(笑)


炎天下の中、雨よりずっと恵まれてる、ラッキー
間に合わない時間でしたが、電車にも間に合いラッキー


アクシデントの時にこそ、恵まれてるカウント出来るパワーが、真の前向きなのだ。


なんてノーテンキな事をほざくから、また忘れ物してしまいかねないから要注意!ですね




噛み合わん

July 28 [Thu], 2016, 20:14
久々に二週間弱、大阪でのんびり過ごしたので、体も楽ちん


名古屋を二回に分けて通うのですが、マイソールにうまく時間が噛み合わなさそうです


ホテル練習楽しむか









ルルレモンへGO

July 28 [Thu], 2016, 17:51
昨日ルルレモンへ










南船場のメインストリート入り口すぐ
ヴィヴィアンウエストウッドの隣です


ルルレモンほど試着しないで買うのは怖い(笑)
生地も確認しないと、毛玉パラダイスになる?




ブラトップはルルレモン
これは外せない。
動きやすさが全然違う


レギンスは短足には合わないらしく、試着して諦めつきました




いつか買おうと思っていたルルレモンの短パン


水着としてもオッケータイプにしました




ブラトップも水着があります




お値段は可愛くありませんが、はやり出すだけの価値があるものばかりです











肩関節フォーカスで遊ぶ

July 28 [Thu], 2016, 14:47
本日のプチグレイン、アシュタンガヨガビギナークラス


高知のサチコさんが遊びに来てくださいました。




みんなで肩関節にフォーカスしたスタンディング




プラサリータパードッタナアーサナC、アジャスト少しサポートするだけでサクッとタッチ




バックベンドに至っては、そこまで曲がった姿みたことありませんポジションまで曲がる




恐るべし、肩関節





キッズヨガ日和

July 28 [Thu], 2016, 8:08
月一の保育園キッズヨガ日和


卒業生のじゅんこさんが参加してくださりました。


お仕事柄、保育士でもあるのでサポートがスムーズ。とても助かりました。


相変わらずアーサナはほとんどしませんが、聞く、待つ、考える、バランス力身につけるというフォーマットは外さず


ヨガ以上に保育が大切という軸はぶれません。


何においても理想が高い、自分が認められたい!という感情が強いと、子どもとの関わりは大体コケます。
私!しか見てないから。
子どもと関わるには、周り見れないと話になりません。


子どもとの向き合いは強烈です。マットの上でヨガする以上に肉体活動であり、精神活動です。




子どもといると、こちらが変わりざるを得ない。
つまらない考え方にしがみつくと地獄に突き落とされる。そう、相手はマリオ君の団体なのだから。




正しい概念や、こだわりを取っ払って素直にならないとやってらんない、くらいの環境に追い詰められる瞬間が最高にたまらない。


頭でっかちな哲学マニアに陥らずにさせてくれている子ども達に感謝です


子どもってほんまにオモロイ

本当の意味でのダイエットライフ

July 26 [Tue], 2016, 9:16
久々にウエイトチェック
恐るべし断捨離




ちゃんとやると、浮腫んだ分が減ってくれます。お金かからん上に、物に執着なくなるから結果節約。唯一食べ物に高額使うのだけが未だに治りませんが(笑)




前はアーユルヴェーダでデトックスして、ここぞという浮腫みを出してましたが、お金も時間もかかるし、生活が変わらないという、だらしなさからすぐ浮腫むので、結果お金の無駄使い




旦那さんが主婦になってからは、あの様な贅沢な無駄使いは出来ないので卒業しました。


その後スタートしたのが親友がプレゼントしてくれた本を参考に断捨離




ボディワークに行く回数はめっきり減り、浮腫む回数も減る




基本太る時は部屋が乱れてる
お金も時間もないというタイプ向けのダイエットは断捨離&掃除だなと改めて思いました。


アーユルヴェーダに行くことは素晴らしい事です。あれは本当にちゃんとしてるものへのご褒美だな


家に物に溜め込み、断捨離もしない者にとってはあかんね。セラピストにも失礼やわ


部屋が散らかる、物が増えると、とりあえずストレスに弱くなり、自分を変化させるために安易なものばかりに走るんだなと、自分を振り返り反省。




安易な物に癒しを求めるから、甘いもんばかり食べたくなり、食べ過ぎてしまうんだなと、さらに反省


これをメンタル弱いと突っ込まれても、文句の言いようもありません


父のメンタルはとても強いですが、物の管理がほぼパーフェクト。
断捨離&整理整頓は当たり前


あと整理整頓は、部屋をきれいにする事たけではなく、物がどこにあり、何を持っているかを把握する作業なのかと、久々断捨離がら気づいたのであった


片付いるからといって、管理業務出来てないならあかんのやね。
定期的にきれいでも断捨離して、所有物を思い出す


決して物を無駄に捨てるだけの、贅沢ストレス解消法ではありません。


管理能力のトレーニングだと思います


ダイエットを贅肉だけで考えず、考え方、行動、人生設計、お金の事、つまりライフスタイル全体で捉えないと、痩せて太るを繰り返すのかもしれない。


体重の増減が多いので、今後人生全体を断捨離から見直して行こうと思うのであった

月別アーカイブ
2016年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31