現地調査@シンガポール

February 29 [Mon], 2016, 23:15
シンガポールの色々事情




タクシーは案外捕まりません。そしてタクシーは客を選びます(笑)自分の帰宅する方向でない場合、長い距離など、そろそろ仕事終わります時の運転手は、サービスよろしくないそうです
シンガポールではタクシー難民があるほどです
国の政策で、車所有をありえない税金かけて持たせない様にし、渋滞回避してるそうですが、渋滞しますので、要注意です(笑)




お茶について
店でグリーンティ頼むと、シロップ入りで思わず吹き出してしまった
ま、まずい!これは飲めん!
と思ったら、世界の常識らしいです
ノーシュガーの緑茶は日本のみ。お茶はなんでも砂糖入ってて普通だそうです
コンビニなどでは、ペットボトルのふたの色で見分けるそうです。これも世界共通の常識だそうです。
それが嫌なら、ストレートティ(紅茶)を選ぶそうです
コーヒーも、ブラックコーヒーと書いてるのを選ばないと、コンデンスミルクのようなものが下に入ってるので要注意です




マドンナのコンサートの後、地下鉄混み合うのを防ぐために、駅員さん数名で紙を渡してくれます
あまり人が溢れる場合の対策として、降りる駅で清算する方式です
日本もこうすればええにと思いました。効率化の良さはシンガポールならではです




街は綺麗かと思いきや、オーチャードなどの人の多いところでは、日本よりポイ捨て凄いです。タバコの吸殻どんだけ落ちてるねん、と言うレベルです
ゴミ1つない、はどうも違う様です。
大阪のアメ村くらいの清掃度でした(笑)
日本がどれだけ綺麗なのかを痛感しました。
しかし、朝になると綺麗になってます。凄い沢山の掃除している人がいます。
ここは日本と違うところです。聞いたところによると、他の海外では義務教育中に掃除をしないんだそうです。掃除専用の方々いるそうです。だから掃除するという概念がない模様です。この意見に私は別のポイントで腑に落ちました(笑)
先にチャージする店では自分で片付けるが常識の日本に慣れているので、食べたものを放置プレイする事に罪悪感が湧きます(笑)




ビルばかりのイメージですが、とても緑が多いです。朝には沢山の鳥の鳴き声で目覚めます。まるでバリにいる気分になれます。




飲み水専用の場所が多数あります。なんとも親切です。
リッチー!!




トイレの入り口にちり紙があり、それを取ってから利用する場所がチラホラあります
何も考えずに用をたすのはやめましょう(笑)
トイレは他のアジアに比べてかなり綺麗で便利です。こちらの和式がよくわからないままだったので、今度網羅してチャレンジしたいと思います(笑)




シンガポールエアラインについて
現地の人はあまり利用しないそうです
シンガポールから乗るとどうも高いらしい&死ぬほど寒いです
確実に20度ありません。17度くらいかなぁー。寒さで日本人機内で死んでました(笑)
流石に帰国便の外国人女性もライトダウンジャケットきるほどでした(笑)




シンガポールは暑いですが、室内はエアコンがんがんです。ストール、上着は持ちましょう。そして長時間室内でお茶、食事する際、サンダルだと激寒です。レッグウォーマーか靴下持参で正解です
また、マリーナベイサンズの近くに出来た植物園、ガーデンズバイザベイの室内有料閲覧は、シンガポールエアラインとは比較にならない寒さです。半ぞでで回るとゆっくり見ることが出来ず、歩いて運動して温める他ありません(笑)
また滝があるので、多少濡れることもありますので、立派な靴はやめましょう。歩く量もハンパないので、体力ないときに行くスポットではない気がします




セブンイレブンがやたらとあります。オニギリが買えます。昆布なんかもあります(笑)日本食は沢山のお店があります。海外に慣れない私は、ユニクロ、無印、セブンイレブン、その他日本のお店に和まされました。




実は野菜が美味しくありません(笑)
野菜が美味しくないので、加熱&化学調味料の味付けをしざるおえない事を知りました。
素材の味を生かしてという食べ方は、まさに素材そのものが良さがないと成立しません。
日本は食べ物にものすごく恵まれていました。
因みに果物は最高に美味しいです。今回グアバの果実と、ココナッツヤシからジュース飲みましたが、美味しかったです。白い部分が食べれるのでスプーンあるといいですよ。
グアバ大ファンになり、今後シンガポールへ行った際は、グアバを果実でオーダーしたいと思います




地下鉄の線が重なる際は、同じ路線が重なりません。つまり、同じレーンに御堂筋と谷町線のどちらか行きをかませています。
よくよく考えれば全部各停(多分)なので、同じ路線を置く意味がない事を見抜いているあたりに、シンガポールの合理性を垣間見れます。




空港で荷物検査した後の待合室には、飲むものを買う場所もありません。張り切って荷物検査行うとえらい目に遭いますので、注意してください(笑)
お腹すいても何も買えません(笑)




匂いは独特です。なんだろ、魚醤の匂いと中華でよく使う化学調味料の匂いがします。


バーガーキングは、ポークベースです。ムスリムの方向け仕様になっているところが沢山あります




シンガポールは、海外初心者には天国です
しかしハワイと思っていってはいけません
本当に日本語通じません。そして現地の方の英語のなまりも凄くて、お互い会話がわからないスパイラルになるので要注意!




私はシンガポールにどハマりしたので、また行きたいと思いますー!


以上、マリコビッチトラベルニュースでした

シンガポールでヨガ

February 29 [Mon], 2016, 22:31
卒業生のめぐみさんの紹介で、シンガポールで2つクラスをさせて頂きました。




めぐみさんのお友達のエミさんが、お声がけしてくださったクラスは下半身美人のためのヨガ








シンガポール独特の文化が体に与える影響発覚で、こちらが勉強になりました。
ニューヨークに次ぐたくさんの人種がいる所は面白いですね




2本目はめぐみさんのご紹介で、まさみさんのお家で脚スッキリ&肩こりヨガをしました。




特にヨガをしない方もいらっしゃったので、本当に簡単なボディケアを行いました
終わりにみんなでお茶会。
焼いてくださったクッキーや、白砂糖なしスイーツのお土産まで頂きました


このお茶でマドンナの話になり、マドンナライブがシンガポールで発覚するミラクルが(笑)




シンガポール初日、本当に素晴らしい方々と出会えてハッピーでした


皆さんありがとうございます!









突撃!隣のマイソール@シンガポール

February 29 [Mon], 2016, 22:21
いくつか編集して写真入りにしました


Studio
Back on the mat
住所
Blk78 yong siak street#01-22

これが一つの曲者、#01-22


タクシー運転手が親切で助かったものの、そのスタジオの入り口にたどり着けるかどうか?が若干手こずります

その1
入り口入って真ん中は駐車場があり、円になる様な形で周りにマンションが立ち並びます

#01-22は、ビルのアドレスになります
建物に数字が小さく書いてますので、それを見て探してみましょう
看板はありません。ある意味難易度高いです


地下鉄から行くと、徒歩五分ほどで地下鉄からシンプルに歩けば、オシャレなカフェと食堂の間の道を入ると入り口から入れます

多くの人が大通りから入ろうとして、(そこは窓)入り口探せずアタフタするそうです
裏から回る事をお忘れなく


スタイルは
ストレッチ、ツールを使うことには寛大です
アイアンガースタイルアシュタンギーにはとてもいいですよ


私はノーアジャストメント宣言で
そこはシンガポールでも変わりません

ただ、何度も伝えないと何度でもアジャストメントに来るので、オールポーズを頭につけないのダメですね


外国の先生でノーアジャストメントと伝えて、アジャストメントしなかった先生はいままで1人もいません。
後で分かったのですが、軽く触って欲しい意味で受け取るそうです。


本気でアジャストメントいらない時は、しっかりと伝えましょう。

正しく伝えたい、という情熱がアジャストメントに駆り立てると理解する&アジャストメントされたい人の方が多い業界なので、全くスルーすると業務放棄してるのでは?と先生も思うのだと思います

私のナイスポイントは
ここの生徒さんがとてもいい練習をする事!
まず人を全く見ないで自分に集中してます
日本で練習してると、大体どこに行ってもじーっと見る人に必ず遭遇するので、落ち着きませんが、このスタジオはそんなことをする人はいません。本当は見ちゃダメな業界ですが、守る人ばかりではないですから仕方ありません。


後で聞くと、先生が海外へよく出かける方らしく、殆ど自主練習してる生徒さんばかりなので、安定した集中力が素晴らしいです


かまってほしい族ではない練習生は、相手が落ち着かないような所作は多分しないんだなと思います
(参加者全員が仲の良い練習生がポーズを見合うのは話が別です。なぜならば、相手が落ち着かない環境ではないから)

練習が本当の意味で深まるとは、ポーズが多く与えられていることではなく、こういうことなんだなと気づかせくださる素晴らしい生徒さん達でした


生徒さんの質がいいということは、先生が生徒さんを自立させるのが上手いということ
練習が深まっている方の中で練習出来ることは本当に幸せな事です

先生は2人います
朝担当のセレスタ先生と、日曜日後半マイソールと夜担当のデニス先生


朝担当の先生は、エネルギッシュな先生ですので、外国人の先生が好きな人にオススメです。この先生もまさかのマドンナライブ行くとの事で、大盛りしました


デニス先生は、とても気の利く日本人タイプの方で、スペシャル配慮が上手です
ファンも多いようで、私も大好きになりました。



こちらはデニス先生
是非皆さんもシンガポールへ行った際は足を運んでみてくださいね





現地日本人練習生ですー!





大阪到着

February 29 [Mon], 2016, 22:09
機内を降りるときに足元にこんなものが




玉置神社のお守り
このタイミングって凄い
機内ではくっついていたのですよ


色んな縁を繋いでくれ、そして沢山守ってくれてありがとうございます
明日神社にお返ししよう


そしてまた玉置神社へお礼参りに行こう

Singapore!!

February 27 [Sat], 2016, 7:52
人生初の一人海外旅行&ツアーなし

空港から地下鉄乗るだけで90もかかり、チケット無駄に二つ買い、てんやわんや(笑)

ホテルチェックインはハウメニーほにゃららが滞在日数と勘違いし、ホテルで嫌がられ(how longらしい)、それでもめげずに単語と顔芸で乗り切ってます。ビバ、リアクション芸



現地に卒業生がいるので、こちらのヨギーニ達と出会わせてくださったり、気軽に楽しめるディナーを教えていただいたり、ありがたい事ばかりです

何より、こっちてマドンナのコンサートがあると言う事を知り、チケット購入を手伝ってくださり、なんという幸福!!


いつか海外でマドンナライブと先日友人と語っていた矢先のタイミング

高い席のみのあまりだったので、今回も楽しんで参ります

めいいっぱいシンガポールをエンジョイしてきます

シンガポール行きのミニマムトラベル

February 25 [Thu], 2016, 19:38
今回、一番大きな荷物はヨガマット
それ以外は全て極限まで削ってみた
機内持ち込みのキャリーバックとリュックオンリー
買い物はお土産のみなので、折りたたみお土産バックを忍ばせた


また冬用服が荷物になるため、着ていく服を兼用のものをセレクト


ブーツを履かない冬など考えられない人間ですが、夏物のスニーカーで関空へ


足首寒いのでレッグウォーマーでカバー
ミニマム&コンパクトにするということは、自分の快適さを手放すということに気がついたのであった




快適に妥協策を用いることは、忍耐もついていいですね


とはいえ、毎回は嫌ですけど(笑)




スターウォーズ仕様のラピートに乗ると、中国人の方々が、自分と対照的な姿だった




買い物、お洒落、レストラン


これ楽しむときは、私の準備ではダメですね(レストランから追い出される)
?


シンガポールでしたい事は、出来立て植物園へ行くこと、マイソールクラスに行くこと、ルルレモンを覗きに行くこと、プールでのんびりすること
?


食べたいものは、地元の果物を食べること以外は、特にこだわりないので、お財布にもミニマムトリップを楽しんでまいります

4/22軸&リラックス美人の為のヨガ@viola tricolore

February 25 [Thu], 2016, 18:46

お待たせしました


パーツ美人の為のヨガ久々の新作です!

今回は基礎編、体の仕組みと簡単なケアを学びます。

アーサナ編はまた後日!


"軸&リラックス美人の為のヨガ"

軸は体の強さ、たくましさだけでは、固まりすぎて使い勝手が良くありません。
また、反対に柔らかいだけでも、荷物を長時間持つ、固定した姿勢に耐えれず、日常生活で不具合を起こしやすくなります。

軸とリラックスは親友関係として成り立つことが大切です。

体の軸となる筋力と背骨を中心とした解剖学と共に、リラックスに必要な関節ポジション、生理解剖学、心理学的なアプローチを学び、基礎動作を学びます。

これらは、マタニティ&産後ヨガで使われる様々なアプローチを、より一般の方々向けにアレンジしたメソッドとなります。

力を抜くことが苦手な方!
ついつい力んでしまう方!
逆に疲れやすい方にもオススメです!

また、ヨガを指導されていて、リラックスを伝える際になかなかうまく伝わらないとお悩みのインストラクターの方々も必見です。
是非みなさんご参加ください。

【開催日】
4/22(金)15:00〜17:00

【参加費】
前売/4,320円(税込) 当日空きがあれば/4,860円

【お申し込み方法】
お電話(06-6263-4141)または、
メールフォーム(http://www.yoga-viola.com/contact/index.php)にてご予約下さい。

【持ち物】
動きやすい服装、筆記用具、メモ
※ヨガマットレンタルは無料です。

【会場】
ヴィオラスクール 大阪/本町

541-0052 大阪市中央区安土町3丁目2番4号 JUST本町ビル5F
アクセス:地下鉄御堂筋線「本町駅」徒歩約1分、
1番出口より東へ50m、1つ目の交差点にドトールコーヒーがあるビルの5階がスタジオです。



プロフィール

カタオカマリコ

保育士資格、調理師免許、パン講師資格、キッズ&マタニティーヨガインストラクター、レイキ3rd degree、ヨーガニケタン(YTIC)修了、横浜・関西ヨガフェスタ出演、京都ヨガスマイル出演
東京(ケンヨガスタジオ、LAVA、ロータス8、TYG…etc)や福岡、札幌、名古屋、富山にてワークショップやキッズ、マタニティ、産後ヨガTTCを定期的に開催している。

日常生活の癖を見直す指導に定評あり。

体の動作は心のどんな部分とリンクしているのか、食べ方、エネルギー、思い癖、様々な要因を考慮し個々が納得してわかりやすく継続できるような内容を伝えるように心がけています。
どん底から立ち上がってきた知恵は、悩み多き生徒さんの駆け込み寺。
ユーモアと本音トークあふれるクラスが特徴で、特に座学の面白さにも定評あり。
(吉本新喜劇バリの楽しいクラスです!)

「健康と幸せの本当の姿、あり方を沢山の方に伝えたいと思い「食」と「ヨガ」の2つの視点から人が健康になるという事はどういうことなのか?を探求しています。

【お申し込み方法】
@お電話(06-6263-4141)または、
メールフォーム(http://www.yoga-viola.com/contact/index.php)にてご予約下さい。
Aご予約後、1週間以内にご入金いただきますようお願いします。
※ご入金の確認が出来ない場合は、キャンセル扱いとさせて頂きますのでご了承下さい。

【お振込先】
三井住友銀行 難波支店 口座番号:8032530 株式会社アースシステム
※お振り込みの際に、お名前の後に開催日をご記入下さい。(例:「ヤマダハナコ 9.15」)

【キャンセレーションについて】
本予約(料金ご入金)後、お客様のご都合によるキャンセルされた場合は、以下の期間に応じキャンセル料が発生いたします。

・開催日の10日前まで・・・キャンセル料無し
・開催日の9日前〜4日前まで・・・50%
・開催日の3日前〜当日・・・100%

ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

■ご予約・お問い合わせ…ヨガ ヴィオラトリコロール

□YOGA viola tricolor  〜 大阪のヨガ教室 ヴィオラトリコロール 〜
http://www.yoga-viola.com


やはりお洒落より効率コンパクト(おばさん)

February 25 [Thu], 2016, 15:35
シンガポール行きの為、朝から家の磨き掃除




ピカピカにして出るべし




キッチン、トイレ、洗面台オンリーですけど(笑)



未だ荷物を入れたり引いたり、ギリギリまで荷物で悩む(笑)




もっと軽量化!コンパクト!
と思うと、やはりワンピース&ヨガウエアオンリーが便利良し


スタイリストさん、許してください


旅行は脱線します
ということで、荷物再び入れ替え(笑)

肌断食の次を行く、頭皮断食

February 24 [Wed], 2016, 22:06

本日、エアチケットのトラブルの為、電話対応に追われ、外練諦め宅練チェンジ


結果、いつもの宅練が怠惰に負けずできた日が一番の充実感です


午後から貝塚にある松葉温泉、単純泉のラドン温泉へ




景色良し、車で行くには便利良し
温泉にうっとりした後、頭皮がまた荒れている

ずいぶん頭皮のために色々工夫しておりますが、なかなか調子上がらず

とりあえず、食事乱れるのが一番アウトです

あとシャンプー毎日すると余計に悪化する様な傾向があり、近頃毎日するのをやめてみることにした


体は元々幼少期から石鹸はあまり使わない方(どうもアトピーになる)でしたが、もしかして頭皮もそんな気がしてきたので、色々実践中


頭皮が炎症起こして何年も治らず、毛穴が死亡しつつあります。がーん


肌断食して結果ええ感じだったので、頭皮もぬるま湯でゆすぐ程度にしたいと思います


高いシャンプー買う前に、頭皮断食

というわけで、シンガポールの荷物からシャンプーセットを下すことにしました

より荷物が減ってよろしい、ですわん


髪の毛減ってよろしいわん、とはいきませんけどね(笑)

損得はエゴプライド

February 24 [Wed], 2016, 11:43
去年、どうでもいい火の粉を浴びましたが、特に発言する事なく黙々と目の前のやるべきことに集中していた暁、どうでもいい火の粉は私以外の所でも燃え上がり、どうでもいい火の粉ではなくなっていた
事前に、周りにどうでもいい火の粉の時に伝達しておけば良かったのか、とも思いましたが、とはいえ大きなトラブルでもない事で概念を他人に与えるのはマズイ。

冷静に受け止めつつ、今回の学びポイント

損得優先先立ち、周りを大切にしないと長い目で見るとアウト?
他人に誤解される以上に、神様に誤解される様な事はしないこと


目先の損得で、信用失う事は結構ある事です
目先の損得に振り回される事なく、損しても信用を大切にしておきたいと改めて思いました
ここは我が親の格言、そこは守っていかんといけません



信用とは人情でもあります
まともな人間から情けもかけられない 人にはならぬ様に心がけておきたいです



輩な人間からの情けでは、益々泥沼化していく故、まともな人間というのがポイントです
誰でもいいでは、自分の問題を気づかず、勘違いのまま死んでいきかねないので、そこは要りません。だったらなくて結構

そこのプライドだけは持っておきたいものなのです

貧乏時代に、貧乏なりの美徳とプライド持って明るく生きていた様に、ダメならダメでサクッと受け入れ、堂々と逞しく生活していく


エゴプライドではなく、魂プライドを持って日々生きる


という事を忘れてはいけないよ、と教えられた気がしました

月別アーカイブ
2016年02月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29