生駒山頂WS、無事に終わりました!

October 31 [Wed], 2012, 20:16
Terra小屋 cafe(山岡ピザの隣) でのWSが無事に終了しました。

皆さんありがとうございました。




生駒まで車で行って、そこからタクシーで行きました。

ええ、あの道を運転する勇気はなかなかわきません・・・・・(笑)




マスターのノリエちゃんのオーガニックヴィーガン料理が激ウマでみなさんの胃袋をしっかりと癒していただきました!







汲んできた温泉水でオリーブオイルで野菜の蒸し焼き!うますぎる。ドレッシングも手作り人参ベースで本当に美味しい。

ほんのり塩で食べるシンプルさ。


食材が最高じゃないとこれは絶対に出来ない。

食材の味を邪魔しない料理人の腕と、やはり素材に敬意と愛情を払っているからこその料理に感動です!


3か月に一度のペースでWS出来ればと思っています!

是非皆さんもお越しくださいね。


ここで暖かくなったらヨガ合宿をしようかなと思っています。

近場だし、近い人だと家に帰れるというとても気楽なリトリート。


ヨガ、ヴィーガン料理、ボディーワーク、メディテーション、山遊び、歩きを融合した気軽な合宿できればいいなと思っています。

うとうと→ウカウカできない。

October 30 [Tue], 2012, 13:01
ハーフプライマリーだけして、昼寝してたらディレクターから電話。


仕事の話がてんこもり。

東京開催TTスケジュール調整、マタニティーアドバンステキストの座学を添付する作業、その他色々。
うとうと気分から、うかうかしてられない状態に。


12月にヴィオラさんで久々にWSする予定に進み始めました。


内容はまだ悩み中。

パーツ美人系か、マタニティーヨガの卵子の解剖学か、うーん、どーしよーって感じです。


パーツ美人は足を見直して美脚美人か、見返り美人か、もしくはバックベンド美人WSか・・・・

すっきり二の腕、肩周り美人も検討中なんだけど、うーん、ネタが散乱中。


冬に行うWSなので、冷え取りも考えておきたい所なので、その辺も考慮しておきたい所。
スタジオ担当者の意見を聞いて取り入れておこうかな。


取りあえず、今からはぼーっとして、もう一回うとうとを目指すのだ(笑)

だって、明日の為に体力温存中なのだから・・・!


ベーシックに戻り、それを続けられるか?

October 30 [Tue], 2012, 8:56
今日、本当はパーソナルセッションの勉強日でしたが、無理しないで次回に振り替えする事にしました。

昔なら、早く知りたいと思って這ってでもいってましたが、今は優先順位をまず一番に考えてから行動するように癖づけていると、無理と無駄が減ってきた。

自然の流れが感じられるようになってきました。

明日は生駒山でWSがあるので、今日もお布団でちゃんと寝るようにします。

こんなに練習しないの、本当に久々。


怠け心が勝り始めて、自主練での復活が難しいかも。
こうやって遠のく人もいるのかも。


それは心を鬼にして、復活したいと思います。

練習してる方が、喘息とアレルギー止めるのに良い事を知っているから(笑)


副鼻腔炎復活すると、本当になかなか引かないですねー。

その後鼻漏で余計に咳が出てしまう。

やっぱり乳製品とシュガーはアウトです。


あと、体重の増加と体脂肪率が副鼻腔炎と連動しているから面白い。

私の中でこれを超えると喘息と、副鼻腔炎、アレルギーが慢性化する数字があって、今それを超えています。。。。(笑)


見た目の為にダイエットではなく、健康の為にウエイトコントロールです・・・(笑)


若くないこの感覚。。。。


特に大腸の調えるのは一番の必須。

今久々に大腸復活の為の食事法を復活中。

やっぱり調子が違う!


けど、なかなか続かない。。。。


今回はまず一か月続けて、そして3か月を目指して継続させたいと思います。


その暁にそのデーターをラブボディラブアースで発表したいと思います。



ほんまもんのレストの為に

October 29 [Mon], 2012, 10:39
練習悩んで休みました。


体を休める事を優先にしました


緊張感で体を保っていたようで、緊張感を外すと、噴き出す症状。

体様、色々ありがとうございます

何事もバランス


完全ヒッキーで一日横になって寝ます


新しい宿で、寝付けないのもあって、寝不足なので、丁度良しです



安静にして、日頃を反省。


罪悪感からではなく、ポジティブな省みを。


自分自身への幸せを信頼しない人は罪悪感を持ちやすい。 反省になれないので、また同じ事を繰り返してしまう。

それを打破するには、どんな時も許しと良いイメージを持って、信じる鍛錬を努力するしかありません。でもやっぱり、そんな事言ってもと、心で何度も自分へ言い訳しながらやってこなかった事をやっとやる気に今年からなりました。


罪悪感について、長年研究してきましたが、分析だけでは、人は変われない。


失敗の時に、このやり方で向き合う事で、信頼が高まり、常にポジティブな精神を養えると感じています。


思考ではなく、行動です。

肉体の動きが行動の全てではありません。

思いグセを治す努力も、形は見えませんが行動しているのです。

案ずる、が思いグセ。

うむがやすし、が行動。

案じたまま、行動しても募る後悔ばかり。


マイナスの時こそ、行動力を発揮する!


肉体は休息させて、精神は高めるトレーニングをする事が、神経を休める事になると思います。


本当のレストは、ちゃんと神経を緩める事。


それの根本が、自身への信頼感。



根本からやるのは、大変だけど、その向こう側への欲望が、私を動かしてくれます(笑)


欲望をうまく使って健やかな人生を。

そんな事にしっかり気づけた週末でした。

色々ありがとうございました。

October 28 [Sun], 2012, 16:34
無事に東を背に西へと向かいます。


今回でラストとなったケンヨガスタジオWS


ご参加くださり皆さん本当にありがとうございました。


また関東方面で皆さんにお会い出来る事を楽しみにしております。


色んな事を知り、気づき、勉強させていただきました。


次回は多分二月にマタニティTTで東京入りします。


それまで、しばしゆっくり充電かな。


31日、奈良の生駒で行うWS、まだ空きがありますのて、是非お越しくださいね!

ランチ付きなので、予約よろしくお願いします。


そして、11月に開催される淀屋橋、フォレストのWSも是非お越しくださいませ!


これもまた楽しいですよーー!


おはようございます

October 28 [Sun], 2012, 5:59
昨日、無事身体さんが動いてくれました。


ありがとうございます。


無事である事は奇跡。


奇跡をいつも感じられる人間であれるように、日々精進。


ヘルプ

October 26 [Fri], 2012, 16:20
小夜子さんが代行をしてくれて、松下さんも助けてくれて、本当にありがとうございます。


点滴と薬が効いたみたいで、気道が差の晴れが少し引いて寝れました。

ぐっちーさんのくれた蜂蜜でケアーして、それもまた助けられました。

家族も色々助けてくれて、本当に感謝。

健康な時は、人は一人でも強気に生活出来ますが、そうでない時はやはり人の繋がりがとても大切に感じます。


アーユルヴェーダでは、モクシャに至る迄に、ダルマに逆らわず、カーマ、アルタを経て行くそうです。

人間関係の中で得る豊かさとはアルタに辺ります。相手を尊重して行く能力が必要なので、ある程度の人生経験は必要かもしれません。

因みにカーマは肉体的、物質的欲望、願望。
まさに若さの象徴ですね。
ヨガでは多分否定的な所ですが、アーユルヴェーダでは、肯定的に扱われています。

人の中で生活をして、その中での豊かさは、心身の健やかさありき。
欲を無理に剥奪せず、むしろポジティブに関わり、自己は勿論、他人の幸せも同時に大切にしていく。

ヨガとアーユルヴェーダは似ているけど、対象者が根本的に違うので、その辺が面白い所。


そんな小ネタも差し込みながら、明日からのWS開催していますので、是非お越しくださいね。

お待ちしております!

明日の代行&休講

October 25 [Thu], 2012, 17:14
急遽、明日のビオラトリコロールのクラスが代行と休講のふた枠となりますので、ご注意ください。


産後ヨガ 小夜子先生

パーツ美人の為のヨガ 休講


ご迷惑をおかけしてしますが、よろしくお願いたします。

花山温泉初体験

October 24 [Wed], 2012, 13:30
家からなんと1時間で到着する、和歌山市の花山温泉。


泉質がめっちゃ濃いらしく、それがみて明らかにわかるほどの濁り。


底が見えないので、何度も躓きました(笑)


皆様もご利用の際は足元は慎重に!


源泉掛け流し、源泉のままの温泉のお湯と、露天、室内と、結構お湯バリエーションか豊か。


平日昼間なのに、かなりの人でわんさかしてました。


炭酸ガスが多いので、炭酸ガスの力て自力で湯が運ばれるそうです。すごいです。


綺麗好きの人にはオススメ出来ませんが、本格的な温泉マニアと、湯治を狙う人にはイチオシです。


因みに私はお気に入り温泉入り。


月一のペースでこの温泉に通う事にしました。



和歌山市まで車ですぐだし、気晴らしにはええんですよね。


自宅練習して、アビアンガしてからシャバアサナ30分のんびり後、和歌山市へ向かうコースは定番になりそうです。


さて、息子が帰ってくる前に大阪戻らなきゃねー。

花山温泉に到着

October 24 [Wed], 2012, 12:38
ご褒美に和歌山市の花山温泉へ。

気まぐれ旅、今から満喫でーす!
月別アーカイブ
2012年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31