ゆるめ、ゆるせ、ごゆるりと

January 27 [Fri], 2012, 18:03
本日のマクロビヨガは、昼二時という変な時間にも関わらず、10名のご参加

少ないのがこのクラスの特徴?なのですが、最近増えつつあります

ヨガと食と運命学、育児理論、心理学、質問されれば、ヨガに拘らず何でも出します。


今日は一人の方の太ももの張りをどうにかしたい、というテーマから様々な視線から自分を見る事をしてみました


ダイエット、健康、ヨガ解剖学、内臓の解剖学、エネルギーの話しなどなど。



ヨガのセオリーから自分を外す事が出来るかどうか、また思い込みのない目線とはなんなのか?


むつかしい動きは全くありません。


でも全員前屈も、ハトのポーズも楽に出来るんです。


簡単です。



ヨガに拘らず、先生の意見にも囚われず、自分の感覚を信用していく事を選択しつつ、普段しないカウンターの動きを入れるだけ


指導されている方が多かったので、早速クラスで使うそうです(笑)



体と向き合うのに、むつかしい事はいりません

それが前面に押し出したのがマクロビヨガです



興味ある方は是非遊びに来てくださいね。



因みに、来月は第二、第四のみになりますので、ご注意ください!

やすめやすめのシグナル

January 27 [Fri], 2012, 10:34
年のせいか、体力回復に時間がかかっているこの数日。


ミラクルオイルのアーユルヴェーダ受けてから、あんまり踏ん張りがきかない

でもそれが結構楽しくて、体の声を聞こえていてもついスルーしがちな自分が、徐々にシフトチェンジし始めました


ダルいまま、そうさせて置く。

練習は昨日からペースダウン


今日に至っては、内観作業の瞑想を45分してから、太陽礼拝が3回(笑)


今週はこれだな、という感じに従ってみたい


ともかく、体というものはほんまに上手い事出来ていて、アンテナ張って、逆らい過ぎずいれば本を読む以上に智慧の詰まった学び屋でございます。


メッセージの解読が今マイブームでして、星読みや運命学にも通ずる豊かさがあります


体に身を委ねていればこそ、運命の流れが見え、自分の置かれているポジションを察知できます


何かを継続させてみれば、分かったつもりの積もり積もった無意識さに、自分の愚かさと、謙虚のなさをありありと観る事となります

みたくなければ、触りだけして逃げましょう
私はそれもありだと思います。


踊る阿呆に見る阿呆

踊らせれてる自分の様を、私は阿呆ながら眺めていたいと思いました。


今日の瞑想が教えてくれた事。


おもろいねー

キッズヨガTTの様子です。

January 26 [Thu], 2012, 20:33









ご卒業おめでとうございました。


皆がんばれ〜!
自分らしく、誰とも比べず、自分も子供の事もすべて。


愛される努力に時間を費やしすぎず、

自分が愛される価値がある事を、今すぐに思い出して。

自分に条件を出来るだけつけないで。

そうすれば、きっと子供にそうしなくなるはず。


そんな大人が増えれば増えるだけ

幸せのねずみ講ができるはず。

キッズヨガから広がっていってくれればと思います。

あっという間に2月が来る。そろそろ真剣準備でござる。

January 26 [Thu], 2012, 19:29
1月、もう5日もすれば2月。

節分の日に2年ぶりに東京にいきます。

今回、本格的に仕事として行かせていただける事に本当に感謝しております。

3年前、身内関係の仕事では行ったことがあったのですが、今回は全く知らない人の前で仕事をさせていただくので、身内盛り上がりというわけにはいきません。
今回は土地も違うし、誰一人私を知りません

「だれ?あの大阪弁のオバサン、漫才師?」
と言われかねません。(笑)

大阪にいると東京か海外の先生のWSを受ける事はあっても、あまり地域の先生に興味を示す人は少ない様思います。
身内で支持している先生を盛り立てている事は見受けられますが、地方の知らない先生のWSを受ける傾向はありません。


という事は、東京から見れば、全部地方な訳で大阪からくる無名の見た目フツーのぱっとしない先生に興味を示す率は、あまり高いとは想定できません。

が、私はこういうのがかなりスキなのです。

期待されていない。興味を示されていない。というヘヴィーな環境が。

ヨガベーシックTTの中に入っているマクロビ講座で目線が「ヨガじゃないから興味ナーシ」から3時間始まっていく。

そういうアウェイが萌える。(笑) ドMです。マリコデラックスはドMデラックスかもしれません。


今日東京の取引先様からメールがあり、研修は全て満席状態で、一つの講座に関しては、地べたには座れるけど動けない状態だという連絡が入り、レジュメを確認しながら進め方を大幅に変える事にしてみました。


こんな時思うのです。そんな時ほど冴えてくる。笑 条件が厳しい状態でどれだけ工夫するかを楽しめてしまうこのドMさが最近自分の中のツボなのです。

形にはまらないで、というか、実際は形にうまくはまる事が全然できなくて、失敗の数が富士山くらいあるんじゃないかと思う程の道のりを振り返ってみて、どんな環境でも、柔軟性をもって対応できるように鍛えていただいた様々な職種経験のおかげだなと思っています。
今まで働いた会社が11社つぶれた経験は、まだこの年である人はあまりいないはず・・・・(笑)

あと一週間したら、荷物を下げて寝台列車に乗って東京行きです。

いい加減スーツケースに荷物を準備し始めよう。

北海道で初のスーツケースデビューしたときに、使ったことがなかったせいで、スーツケースが壊れている事に途中で気づくアホぶり。

今度は確認です。
問題はパープルライトを下げていくか、レンタルするか、買いたてのトラベルマットだけは持っていくか思案中。

荷物次第だな・・・


全然関係ないけど、関空からピーチが千歳空港まで5000円以内で行けるらしい。
札幌いきたいな〜。めっちゃ町が綺麗で感動した。IYC札幌のヨウジさんとユキさん夫婦に感動した。
阿保先生の講義がとっても良かった。

が、それ以外はトラブル満載のびっくり旅行でしたけど・・・(笑)


今年は人生で一番移動が多い年になりそうで、ちょっとワクワクです。



これはキッズヨガ、テスト前の生徒さんの様子。
緊張感がみなぎっていないところがええ感じ〜!













てすとです

January 26 [Thu], 2012, 16:54
昨日でTTの大仕事は終わり、普段の流れに戻り、ホッとしたせいか一日中眠い。


仕事後は息子のプール

本日テスト

先生の話しを聞かず暴走中。

が、愛されキャラで得してる所は、父譲り(笑)


かわえーのー


そして、本日弟の誕生日


おめでとうございます\(^o^)/


いつも美味しいお米、みかんありがとう。

腕の良さには、尊敬です。


家族の暖かさが今日の寒さを吹き飛ばしてくれるようです

珍しく連続二日目

January 25 [Wed], 2012, 7:22
キッズヨガ最終日


遅刻予防の為にマイソール連続です

有難い事にオールセルフにして下さっているので、参加しやすい。

行く意味あるのか?と思うかもしれませんが、元気溢れる皆様からエネルギーいただける事で十分です


しかし今日めっさ寒い


もうすぐ二月

なぜか12月から三月までが早く感じるのでしょうねー

ラスト、11名の卒業を見届けたいと思います


二日目無事終了

January 24 [Tue], 2012, 18:13
座学がメインの二日目

今日はマイソールから出没したので、遅刻はナッシング。


明日もこれで行く予定




皆様が自由に捉え、何かに縛られる事なく自分の思うように、子供と向き合えますのに

私も出来ますように

出来ない時も、暖かく私を迎えられますように


そして、皆様の宿題を楽しく読みつつ、コメント返信頑張ります

そしてアシスタントのエリ先生、色々ありがとうございます\(^o^)/

また皆様もご参加頂き、本当にありがとうございます

そして、参加される皆様をサポートして下さっているさまざまな繋がりにも感謝でございます。


感謝はするもんじゃありません
義務でやるなら、しない方がましなのかもしれない


勝手に湧き出るもんで、それが歓喜だと思っています。


ありがとうございます\(^o^)/







対策無事遂行。

January 24 [Tue], 2012, 7:31
昨日の失態対策の為に早く起きて準備して、マイソールから行く事にしました。


これなら大丈夫(笑)


体との対話を重点において、腰に優しいプラクティスをします

スタジオに行ってもセルフモードで行きますねんー(笑)

こんな困った講師に付き合ってくれる皆さんが素晴らしい。

January 23 [Mon], 2012, 22:17
まず明日のお勧めブログを紹介!

LBLE!!

明日の九星気学は七赤金星から九紫火星までをUP!

4回連続九星気学のお話も明日でラスト。

是非お楽しみください。


星読みは西洋占星術も、インド占星術も、0学もみんな楽しいものです。


発想の転換の目安としてお使いくださいませ。



今日はキッズヨガ養成の初日。


新月なので、掃除しっかりしてから出ていこうと夢中になりすぎて、なんと遅刻。


おいおい、定時過ぎた遅刻は初めてです。

しかもTTです・・・

とりあえず15分間、アシスタントの方とデレクターに引っ張ってもらってスタジオに入れました。


何かするとすっ飛ばす傾向にあるので、ラスト2日間は変わった事はしない!と決めました。


今回のTTで失敗と責任のディカバリーについて話そうと3日前から決めてたら、

自分がやるのかよ!というマヌケぶりに自分でも驚きです。


子供に、責任責任ってしつこく言うと、なーんもチャレンジしない子供になります。

責任を取るのは、失敗したことの内容をそのまま相手に返す事ではないんですよ。

失敗したことは取り戻せません。


その時空を返す事はできません。


責任を取る、というのは、そういったことを返品する事ではないという事です。

返せれるものは返したらいいんです。



誤って人の人生を奪ってしまうような事があったら、どうやっても返せません。


人はどんな地雷を踏むかなんてわからないものです。


責任を取るというのは相手が納得するまで忍耐強くいる事ではありません。


許さない人は、何をしても許す事はありません。

相手に許してもらう事を待ち続けても、お互いに疲れてくるのです。


息子に先日「責任取れるならええけど」

と何気なく自分が発した言葉に息子が委縮した瞬間、大人としての扱いやすさでコントロールしたという事に無意識になっていた事に気づきました。

すぐ訂正しました。


責任取るのは、そのまま返す事じゃない。

そのやってしまった物事から逃げず、正当化もせず、ただ眺めておくことなんやで。

そして、自分の行動を許し、許してくれない人に許してほしいと思う気持ちを緩めるんやで。

と伝えておきました

真面目な子は、返せない事はもうやらんとこ、と思ってしまいがち。


失敗はしてはいけない、という事ばかりを教えてしまわないように。

失敗と自分との関係をただ眺め、時間が解決してくれることを待つだけの事を忍耐強く出来る事だと思っています。



失敗を解決しようと思いすぎない事!

子供だけじゃなく、大人もね。


否定的で条件愛で育った子供はこれが出来ません。


解決しない!


解決はある種、責任逃れともいえるかもしれませんね。



例えば私の失敗は今日取り戻す事はできません。

取り繕う事にあまり固執せず、その事実だけをしっかりと味わいきる事が大切なんじゃないかと思うのです。


息子にも、そうやってお伝えしていければと思います。


条件付きの自己愛からの卒業は、こうした時の繰り返しで起こるのではないかな?


キッズヨガ養成では、こういった児童心理学、インナーワーク、大人のアダルトチルドレンの傾向、アディクションについて、など総合的に、人間学を取り入れ一人の小さな子供と関わる事を第一優先としています。

あ、勘違いされては困るのでお伝えしておきます。ちゃんとヨガのシークエンスもやってますよ。ええ、やってます。

でも、3日目最終日に誰もそこにこだわらなくなります。

もっともっと、シークエンス以上に子供が本当に欲しいと思っている事ってなんだろう?

という事を、しっかりと受け止めて対応する能力を20時間で習得していきますので、卒業生のキッズヨガクラスを持つ率が非常に高いのです。


半分以上は何かしらの形で、自分のペースで取り入れています。
もちろん、しばらく持つ事を待っている生徒さんもいますが、大人のクラスに生かす事もかなりしっかりとトークしていきますので、実質インストラクターとして活躍されている方には、子供だけの講座ではなく、総合的に自分のやっている事の見直しと、クラスの内容をぐんぐん変えていく生徒さんが多いのです。

全然ヨガも子供も関係のない方も、人生観が180度変わったと言って、帰っていきます。
自分の何か内側が変われば、見える世界は本当にこれでもか!という程にに変容します。



人と関わる事、人間の欲、せこさ、そして本当の優しさ、愛。


綺麗な部分だけではなく、全てを見て、抱きしめられる心を養います


マタニティーとキッズヨガは、人間として生まれる事の根本を一番の基盤にしています。


例えばマタニティー卒業生の出産時の幸せレポートも度々届きます。
妊娠に興味がなかった人が早速子供を持ち始めます。
一人や二人の話ではありません。

自分のやりたい事に固執している事をはっきりと受容した人が、次のステップに行くのです。
どうも講座をきっかけに皆変わるんですよね。

出産への恐怖がなくなり、早く産んで試してみたい!と思う人であふれます。

私自身はとんでもないお産&育児をしたおかげで、反面教師から私の逆をすればええねん、と思ってテキストを作りましたので、底辺のフォローは結構強いかなと思っています。


結局は思い煩う事なく、思ったようにすればよろし。です。

きっと心から納得して行動できれば、なんでもいいんじゃないか、それが悔いのない生きざまであって、決して失敗しない様に生きる事が悔いのない生き方ではないのです。


私はこれからの子供たちに本当の意味で、のびのび、そして優しさを学んでもらいたいと思っています。

押し付けでなく、一方的でなく、その全ての陰陽を引き受けて、真正面から向き合っていたいと思っています。

ヴィオラトリコロールのキッズ、マタニティー、シニアは格安の上、日本人としての大切な事を基盤に作られていますので、実践で活用しやすいですよ。(ヤマ先生のシニアも番宣しておくぜ!笑)


とまあ、明日は遅刻しません。


対策を練ってますので、大丈夫でございます。

さてさて、寝ますわ〜。

今年20日のキッズ平日コーススタート

January 23 [Mon], 2012, 8:25
本日からキッズヨガTT平日コースがスタートします


アシスタントには心強いエリさんがサポートしてくださります


新しい出会いに、ワクワクしつつ新月なので、いつも以上に慎重にいきたいと思います。



さて、練習は休みなので、今日は掃除日和


普段ナマケモノにはええ修行です(笑)


まあ楽しむか



まずはゴミ掃除と掃除機、AND断捨離



あと一時間で何処までできるか、ひとりヨーイドン( ´ ▽ ` )ノ
月別アーカイブ
2012年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31