義務教育の脱落者の歩み方、道の見つけ方。

January 31 [Tue], 2012, 19:19
寒いですね。

久々にGパン履いて改めて気づきましたが、風は通さないけど冷たい!

これはブー、レギンス履いてる以上に体が冷えてびっくりしました。

東京行きは服装考えないととんでもない事になりそうです。


今日クライエントさんが東京から来られていたので4講座分のレジュメを渡してミーティングしました。

経営者側の目線というのはなかなか面白く、ヨガだけ教える技術職系の人とはまた違う目線を持っていて、サービス業のリアリティなビジョンがある立場と、ヨガとのバランス感が絶妙で本当に話していて尽きないなぁと思います。

今回はインストラクター向けの講座3本と、店長クラス&インストラクター養成担当の方々に向けての様々なスキルを講義させていただきます。

これは経営と営業、人を指導する人の為の心理学を基盤として、人の心や流を読み取る方法、プロ意識とモチベーション、ヨガという枠をもっと外して、時代、世代の経済、義務教育での流れ、年齢層を考慮したサービス提供のスキルアップなどを行います。

技術職というのは、特化したスキルになるので世の中の流れというものに案外ノーガードになりがち。
経営する目線から見た思いを代理しつつ、わかりやすさと、生徒さんの目線のリアリティーをもう一度再認識する事を中心に行う予定です。


20代、いろんな職種で無心になって、損得考えずにともかく目の前の事を手を抜かず、サービスする事の面白さで走ってきた事がこうやって役立つこともあるので、時給が安いから仕事に手を抜くという発想の方には是非仕事をする面白さに目覚めていただければええなと思っています。

スポーツクラブで働いていた頃、20代のスタッフの口癖「時給が低いから、これ以上はしません」という発想に、あきれるというより、もったいないなぁと思っていました。

そういうスタッフほどびっくりする様なビックな夢を持っていて、聞いてて恥ずかしい、穴があるなら聞いてる私が入りたいほどの内容が珍しくない。足元みてんのかなぁ、目の前の事もまともにこなせないのにどうしてそこに行ける訳??と、おばちゃんは思うわけですよ。


口以上に行動したらええのになぁと横目で頷きつつ、決して疎ましがらずに、逆手にとってそれさえ統計学の一環として聞かせていただいていました。

どんなしゃべり方をして、どんな服を着て、どんな服の着替え方をして歩き方をするのか。休憩時間中に何に夢中になるのか、何を食べているのか。
どんな人間には強気に出て、弱気になって、どこで自信を持つのか、持たないのか。

全員一緒と言うわけではないけど、大体やる事は似ているのです。無意識さと意識の高さというのは、観察していれば大体わかるものです。

仕事業務にだけ意識を向けず、そういう些細な事にも意識を向け、会社にいるときは全て勤務であるという意識を出来るだけ持つように心がけていれば、何もわからないという事はないと思うのです。


私は特別な講座にいってこういうスキルを身に付けたわけではありません。
私は完全現場主義で、失敗も勘違いも山ほど行ってきました。
それを通じて、学んだ事をこうしてお仕事に繋がる事は当時全く想像していなかったことだと思いますし、また例えば自分でしたいと言って出来るものでもなく、声をかけていただき、ご縁があってこの形になった流れだと思います。

もう一つ言えば、出し惜しみは出来るだけ避けてどんな環境、仕事、プライベートに関わらずサービス精神を忘れない事を日常生活にも反映させておくこと大切にしてた延長線上にこういったご縁をいただいている気がします。


なんでこんな風になったのか?といえば、お金をいただく事の厳しさを10歳になる前には習得できていたのは確かだと思います。
それはやっぱり親のおかげだと思います。

誰よりもよく働き、仕事だけは本当に一流だと尊敬できる両親の背中を小さい頃からみて育ったおかげだと思っています。

20代後半に親友が貸してくれた一冊「金持ちと父さん、貧乏父さん」という本を読んでびっくり。特に父が私にしていた教育の一環の一部がありありとそこに書かれていたのです。

因みに仕事一流の人は家庭や他の事は三流で当たり前(笑)
全てを犠牲にして邁進するから一流なのです。

小さい頃から、お金をいただく事の厳しさをお手伝いを通じて、自然に経営学を両親から自然と学びました。子供のお手伝いというような甘さは全くなく、完全出来高払いを子供に実行し、決して努力とお金は絶対イコールでない現実をすでに10歳になる前には叩き込まれました。
市場という相場があって、いいものを何も考えずに作ってもダメだ、需要と供給について考える事と、実際に市場に行ってその書類を見せてもらいながら学びました。それはすでに小学校3年生では実行されていました。(笑)

市場での雑な農家の方の姿を説明されたり(笑)
効率良い仕事とは、ちょっとした手間をかける事で信用を得つつ、スムーズに事が進む事など、小学校低学年で親がありありと説明つきで教えてくれるのです。(笑)
うちの両親は、一般的ないいパパ、ママというニュアンスはかなり低そうですが、世の中の厳しさ、現実を義務教育では絶対補填できない、きっと大学に行っても教えてくれないだろうという教育をくれました。

また農業というのは、いいものを作ってもダメなときはダメ、どんなに頑張っても災害に見舞われたらすべておじゃん。子供が聞けばおそらく努力する事をやめたくなるような現実を、年齢と発達も考えずに教えていた親はある意味すごいなと思います。(笑)
でも驚く事は、そういった一般的な育児理論を飛び越える方法が情熱!親の情熱は子供心に何故か不思議に分かるのです。教えるのがへたくそでも情熱というものは、なんだかすごい力を持っている事も知りました。

私は小学2年生では算数0点を取り、4年で九九が言えないほどアホたれ。
悲しい事にそれにまったくの劣等感も持てないほど楽観視していました・・・なので何も頑張りませんでした。好きでもない事に何故頑張る必要があるのか全く理解できませんでした。バカにされても全く気にならず、むしろバカなのだからしょうがない、バカになれば勉強ができないと悩む必要もないのに、皆なんでそんな事がわからないんだ?という事まで思っていたほどです・・・。

なので、勉強できない子供は早い段階で労働に関わる事をおすすめしたいと思います(笑)
間違いなく肉体労働をおすすめします。(笑)そして農業か漁業など第一産業がええですね。

義務教育でダメダメなら、それに見切りをつけて早い段階で社会の仕組と現実の厳しさを見据えた教育に関わらせておけば、ニートになる率はぐんと下がると思うのです。


義務教育では完全脱落者、でもそれなりに社会適応して生きています。

こういう生き方、というか抜け道ケースが現実にあるんだという事を知っていただければいいかなと思っています。
学校生活でうまく行かなくても、大きくなって点数で割り切れない世界に出だときに、勝負すればええんです。
いじめられたり、嫌われたり、どうやっても友達が出来なかったり、学業もさっぱりだからと言って、命を自ら捨てたりしないで、社会に出れる年齢までは忍耐もって過ごしていただければなんとかなる!と思っています。

消えたい気持ちはすんごくわかる。
私もそうやって10代までは全てそうやって過ごした経験もあるから。
20代その人生を自分の力で変える為に色々試し、勉強して、やっと30代。生きる事の重圧から自分で解放する方法をやっとこさ使い始められた、という感じです。

悩みというのは、自分で作っている事にも目覚められるし、義務教育の勉強で頭いっぱいにしなくて良かったとも思うのです。

先日、キッズヨガのTTで生徒さんの一言。

「先生、義務教育で頭使わなかったからその分スペースいっぱい空いてるねんで。だから興味ある事だけに脳みそ使えてるやな、先生ええね〜笑」

だそうです。

なんて素晴らしい発想!

感動しましたが、他の生徒さんは大笑い。
こんな道もあり、子供が勉強しないくらいで大騒ぎするでないぞ!親御さんたち!というわけですよん。

心折れなければ、何とかなる、つーことですな。あはは

まとまりのない、まるで私の人生のような文章、根気よく読んでくださってありがとうございます。

寒いので体温めて寝てくださいね〜。see you!







本日のマイソール休校お知らせについて

January 31 [Tue], 2012, 11:44
本日のミトラ中崎町マイソールクラスは、予約ナシの為、休校となります。


よろしくお願いします。

明日のミトラ中崎町マイソールクラスの予約状況

January 30 [Mon], 2012, 20:22
明日の予約空きは4名枠あります。

なので、かなりお得感満載だと思います。

もちろん、アシュタンガの方だけのものではなく、オールジャンル体と心に関する相談に応じておりますので、是非ご参加ください。

ヨガセラピーと同じように、一人ひとりが必要な事の為に時間を使います。

セミプライベートクラスになりますので、ご予約だけお願い致します。


yoga-mitra.nao@softbank.ne.jp


よろしくお願い致します。

又は私のアドレスをご存じの方はPCか携帯メールにご連絡お待ちしております。

キッズヨガその2、まごころこめて、ありがとう。

January 30 [Mon], 2012, 19:38










大人の満足の為に、ヨガをするのではありません。

あくまで主役は子供。

私達が思っているヨガを子供に期待しない事。


これこそ、子供の教育に携わるすべての人にいる能力です。


それ以外の事は、別にそんなにいらないと思います。
マニアックなヨガのテクニックも知識も、

子供の前ではこんなにも色褪せ、しらける事を私は大声で言い続けると思います。


誰のためのヨガ?

いつも目の前にいる人のためのモノ。


自分の満足の為に生徒さんを振り回す、独りよがりのナルシストなヨガをあまりしたいとは思わないし、

自分のTTでそれだけは大声で「やめてみませんか?」と言い続けると思います。

が、それを聞くも聞かないそれさえも、私は受講生に任せてゆだねています。

キッズヨガはこの独りよがりが全く通用しません。

だからヨガを教えてる人が皆出来る訳ではないのです。

また逆にヨガを知らない人でも上手に教えられるのです。

子供と向き合う事は、自分の中のきれいごとをどれだけ外せますか?

という事です。


私は子供といるヨガがスキ、という言葉では言い尽くせないです。


私の目の前の素晴らしいグルジ。


いつも、みんなありがとう。

キッズヨガの様子です。

January 30 [Mon], 2012, 19:04
本日、卒業生がわんさか〜。


そして子供たちはインフルエンザでめっちゃ少ない状況でしたが、楽しくキッズヨガボランティアに行ってきました。


環境と子供の状況を始まる前にチェック。

大人のクラスとは違い、聞き上手ではありません。

大人と同じノリで子供用にポーズだけ変えたらええわ〜なんて通用しません。

それがキッズヨガ。

聞き手自体に聞く能力がなければ、指導者側の技量がモノをいうのです。


子供用シークエンス=キッズヨガが出来る。

そんな甘いもんじゃない。

だけど、何にも縛られず、ヨガにさえ私達が捉われなければすべてヨガなのですよ。


今日はアシュタンガヨガ(激しく動くアレとは一緒にしないでね、8部門の事です)のプラティヤーハーラをキッズヨガ用に解釈しなおして、学びました。

TTでは子供為のヨーガ哲学というカリキュラムがあり、それに準じながら実際どうやって指導するか、無料で卒業生は受講できるんですよ。


めっちゃ安いTTなのですが、安い上に手厚いフォロー付き。


ええでしょ、サービス精神豊富な大阪人(実際和歌山県民だけど)の発想。


またの名をタコ焼きB級グルメ系TTと呼ばせてください。(笑)


大阪人の良さは、けちけちせずに、ちゃっちゃとネタを出す!

損得じゃなく、ともかく人にサービスする事を惜しまないんですよん。



近日ヴィオラさんで詳細がUPされる予定(Mさんが頑張ってくれれば)ですので、出来次第UPしていきます。


キッズヨガを既に教えている方、どこかでTT取られた方も納得できるカリキュラムです。

保育現場や、子供教育の現場に立つプロも毎回深くうなずく、子供の育児理論がしっかりありますので、是非5月のTTにお越しくださいね。


リアリティーとサービス満載はてんこ盛りですよん。















おはようございます

January 30 [Mon], 2012, 10:43
本日のプラクティスはマリーチDまで

最近ペースダウンが続いています。

体っーのは偉いもんで、ちゃんとウエイトとリンクして、増加しますな。おもろいねー。

体の痛みは無理しないから、ましなんです。



それがまたおもろい。


疲れの種類とレベルをしっかり感じて対応してあげるのが今の人体実験のマイブームです



多少太るのも焦らない。


冬だし、コートがわりになるやろう、と思っています(笑)



固定概念を外すと、体の芯から変化ていくので本当に面白い


結婚帝国

January 29 [Sun], 2012, 20:22
生徒さんが貸して下さった本



かなり重い、ヘビーですが、バブル時代就職組にはきつい事間違いナシ(笑)


パラサイトシングルの話を中心に、この世代の根っこに迫るもの


仕事柄、オールジャンル読みますが、これはキッズヨガに役立つ事が多かったです


この世代に育てられる子供たち、そしてその母親達とは関わらないといけない職種の方へ読んで頂きたい一冊ですよ


ただ、本当エグいザエル、躊躇ナシトレイン、まわりまーす、ですので読んだ怒りを勧めた私には向けないでね(笑)



私は笑いながら読めて楽しいかったです。
あくまで個人感想ね。

さて、また生徒さんから借りた本を読みまーす

関東の生徒さんのフォロー検討中。

January 29 [Sun], 2012, 8:59
東京行きの荷物の書き出し、ホテル&飛行機の予約確認を始めました。寝台列車のチケットは持ってますので、大丈夫!


せっかく東京方面に行くので、キッズ&マタニティーTT卒業生や、その他関東方面の生徒さんのフォローが出来ればいいかなと考えています。
もちろん、お会いしたことない方もOKですよ。

ご興味ある方、参加したい方の声が多ければ、何かしらの形をとれればと思っています。
人数が少なくても、お茶会でもいいので少しでもフォローできればと思っています。

人数が多く、また場所の確保などが出来るならクラスでレクチャーしながらわからなかった事を補填できればいいかなと思っています。
その際は場所代を含めて有料クラスにはなりますが、そんなに高くない様に出来ればと思っています。場所代の相場がわからないので、何ともいえませんが・・・。



希望がある際はメールか、コメントにくださるとありがたいです。


会った事はない方で、参加ご希望の方も気軽にご連絡お待ちしております。
kataokamarico@yahoo.co.jp

本日無事終了マイソールクラス。

January 28 [Sat], 2012, 18:22
無事に終わりました。

ヴィオラのTT卒業生のEさんと、Mさんが来てくださいました。


で、アシュタンガはしていません・・・(笑)


2人とも自分の機能改善を行いました。


体の硬さやツッパリ感がすぐに取れ、ヨガにとらわれない方が体は心地よくて、ぽかぽかして、気持ちもさわやかなな事が多いという事を感じていただけて良かったです。


このミトラさんのこじんまりとした場所でマイソールクラスをぼちぼちでいればなぁ、と改めて思いました。

生徒さんが続くようになってきたら、定期的に生徒さんと一緒に私も練習するクラスもやってみたいなと思っています。


ヨガの枠を超えていろんな質問をしてくれる生徒さんの幅広い見識に感謝。

ヨガのポーズだけを生きがいに生きている人はそんなにいません。
そればかりしていられる人は一部の人間だけだと思います。

それなりに子育てをしたり、旦那様のお世話をしたり、また介護をしたり、会社に通ったり、地に足がついた生活をおくっている方が、自由な方と比べてしまって自分が置いてきぼりになってしまう気持ちもしっかり汲み取りつつ、実は目の前の事にちゃんと向き合っている事の素晴らしさがある事のミラクルパワーがとっても大事なんだよ、という事は言い続けたいと思います。

時間やお金に余裕がないからこそ、行き過ぎる事がなく、流れの中でバランスがとれる事もあるのです。
ヨガに関われる自由度や時間ではなく、少なくても、ちゃんと意識されて、その時間のありがたみを深く感じられる事が謙虚を学ぶ事であり、生きるもの全てへの敬意を払うという事になるんじゃないかな。


私がこまったインストラクターなので、生徒さんが驚くほど賢いのです。
学ぶ器がでっかくて、本当に助かっています。

私は生徒さんが投げかけてくれる様々な事、疑問、質問、いえ、全部ですね。

それらが本当に学ぶことばかり。


1月限定ですが、こうやって可愛い町屋で大切な時間を共有出来た事に本当に感謝です。

皆さん、ご利用ありがとうございました。

そして変わらず火曜日2時からマイソールはやっております。


家庭や仕事に支障を出さないマイソールクラス。

体を痛めてしまわないマイソールクラス。

思い込みに気づいて、出来るだけ外して、柔軟性に毎日2時間もかけて、心身が苦しくなるほどの努力なんていらないんだ、たった5分もあれば体は変わっていくんだという事をやり続けようと思っています。


アシュタンガヨガだけでなく、全ての方の為のマイペースクラス、是非皆さん遊びにきてくださいね。

ヨガでの怪我に対する対応と、怪我を抱えつつの練習方法のバリエーションのネタはいっぱい持ってます(笑)

何故って、きっと誰よりも怪我の種類を経験して、その中での練習を長く続けてきたから。


出来る人が来ても面白くはないかもしれません。

太ももの太さや、二の腕のごつさなどの体の悩み、そして怪我や心身健康を取り戻したい方のサポートとして、ぼちぼちやっていきたいと思っています。

変えれる事は変えたらええんです。
でも変えられない事や、変えてしまう事でありのままから外れてしまう事は出来るだけ手放していたいし、そこには厳しさをもってクラスに望みます。

単に甘えさせて、褒めて、ええですよ、と言っている訳ではありません。

自分の弱さや、恐怖から出来るだけ逃げない自分を養う事が自立。

何かが器用に出来、こなす事、一人で何でも頑張って、人に頼らない事が自立ではありません。
ワタシ、を無条件で迎え入れる優しさ、強さ、許し、そして期待する事と信じる事が違う次元である事をうっとうしがられても、言い続けるんだと思います。

言うのも、やるのもあきません。(笑)
いつも新鮮な気持ちで私自身が毎日それをやり続けているのだから、飽きる訳がな〜い。

とはいえ、たまには息抜きしたいもの。ウフ。
そんな時、木造のぬくもりや、緑があるスタジオ、自然の中に囲まれた場所ってほんまにラブです。

都会のオアシス、ミトラ中崎町スタジオ。猫が寝てる姿が窓から見れる癒しの空間。

そして中崎町って歩けば歩くほど魅力的な街。

皆さん、一度中崎町に行ってみてください。ええ街ですよ。


明日のミトラ中崎町マイソールクラスの予約状況

January 27 [Fri], 2012, 21:28
明日は4名枠空いております。

アシュタンガだけでなく、ハタヨガ、またはポーズやその他体に関するオールマイティーのサポートを行っています。

明日はゆったりしてりますので、丁寧に見てほしい!という方は是非お越しください。

明日で土曜日マイソールは終了となります。

因みに火曜日のマイソールは2月は休講なく14時からスタートしております。

是非ご興味ある方はご予約の上、ご参加ください!

yoga-mitra.nao@softbank.ne.jp
月別アーカイブ
2012年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31