充実感と感謝の一言にツキル。

November 30 [Wed], 2011, 20:10
19名の方々の卒業を見送らせて頂きながら、
生徒さんが毎回教えてくださるさまざまな事に触れさせていただける素晴らしさ、すごさ。

アシスタントのチカ先生の天然素材的な和みモードにも助けられ、どんどん19名が親しくなっていく姿にほほえましさも感じました。



最後生徒さんの何かツキモノが落ちたようなすっきり感で終えていただける姿を拝見できた際、私のお役目はできたかなと思うのです。


そして今回TTを終えて、改めてマタニティーヨガTTの知恵を日本中の方に知っていただけばいいなと強く感じました。

このTTも2年が経ち、関東方面のフォローがなかなかできない事が気になっている事と、今回参加してくださった東京からのご参加チームのお二方がサポートしてくださる事もあり、来年以降で東京でWSが開催できるようにちょっとずつ準備に入りたいと思います。

昨日ディレクターにちょこっと相談したら、OKサインが出たので、スタジオ側とお手伝いしてくださる2人と話し合いながら進めていければと思っています。

そして、改めてTTの指導機会をいただいたディレクターに感謝の気持ちでいっぱいです。

いつも終わる度に、心の中でディレクターに「ありがとうございます」と唱えています。

かっちょ良く、クールにTTをするようなタイプとは180度離れた場所にある私をよくも起用してくれた、その勇気というか、ばくち精神にあっぱれです。
2年前、無名で特にぱっとするタイプでもない私を雇ってくださり、色んなアドバイスや方向性を教えてくれ、そしてその機会を惜しげもなく与えてくれ、眠っている何かを引き出してくれました。
今こうして、皆さんのお役に立てているとすれば、確実にこの剛腕ディレクターの采配にあると思います。

人には色々才能があって、その金脈に気づいてスポットライトを当てるか、当てないかで結構人生って変わると思うのです。

先生のタイプにも色々あって、卒業生にはともかく自分らしく指導に当たってほしいなと思います。

私のお役目は、生徒さん一人ひとりの中にある最高の金脈に気づけるお手伝いをする事だと思っています。


なので、声掛けは全員違う。体や性格に合わせてアプローチも変える。

それが許される内容のクラスを持たせてくださっている。それがキッズやマタニティーヨガ

相手に合わせていかないと、成り立たないクラスだから。

私ががっつりポーズのTTをやったら恐ろしい事になる事を知っている。
「ウジャイ呼吸がうまくできない?死なない程度に息してたらええです。やりすぎでウザイ呼吸で疲れ果てなければ大丈夫」
「前屈が出来ない?大丈夫!棺桶入るときはまっすぐで入るからまっすぐの練習しときませんか?」
と、全然見当違いな事を笑いながら言ってしまうので、一向にポーズの講座が進まない(笑)

それでええですやん、を言って許されるクラスを持たせてくださっています。


私の至らなさを、厳しさと優しさをもって指導してださるおかげで、本当に成長させていただいていると思います。

立場上、なかなか厳しい言葉をいただく事は少なくなっていく中、本当にさまざまなサポートをいただいています。


そして、うれしくも生徒さんも結構突っ込んでくださる自分のゆるキャラも結構スキです。

威厳なくて、スポーツクラブではクレーマーの格好の餌食となっていて、嫌だこんなキャラ。

と思っていましたが、今では本当にこのキャラはオイシイと思っています(笑)

これからも皆さんと共に成長できればと思っています。

ありがとうございました。

マタニティTT平日3日間コースも。

November 30 [Wed], 2011, 9:36
今回平日3日間連続コースを始めて開講しました。


今までは平日週1ペースでしたので、人数が毎回ゆったり。


土日コースは毎回人数が多いので、平日コースはのんびりコミュニケーションを取りながら行うリズム。



今回、有り難い事にどちらも満席で感謝の気持ちでいっぱいです。



ただ、名前や顔を覚える前に終わってしまうので、出来るだけしっかり関わるように心がけています。



今日は最終日、あまり会話出来なかった方々全員と関われる工夫を考えて出陣。



宿題を個別返却しながら、わからない事に対応したいと思います。


これをする為に、早めにプログラムを進めました。



なんとか時間を押さずにこれたのも、手際良くサポートしてくださったチカ先生のおかげ。


本当にありがとうございます。


アシスタントを付けていただいて初めてだった土日コースは、サヨコ先生の機転の速さで抜けまくっている所をフォローしていただき、本当に助かりました。



メインがどんぶり勘定タイプなので、しっかりされた方で本当に助かりました。


アシスタントのアドバイスを下さったディレクターは流石だと思う。


至らない所を、皆がカバーしてくれる。
スタッフの方も私の忘れっぽい性格を考慮し、声がけをしてくれる。

そして毎回参加してくださる生徒さんのおおらかさが最大のカバー。



またこの仕事に入ると家族のお世話は確実に、家族や他の方々のサポートに頼らないと出来ないので、これまた改めて感謝。



本当にあらゆるものにありがとうございます。


さていってきまーす。

レポート、やったぞ〜!

November 29 [Tue], 2011, 23:25
18人分のレポート返却終了!パソコントラブルがなかったおかげで大分早くできました。
4時間半くらいで出来たのがウレシス。

今回のレポートも一人ひとりの事を想像しながら、読ませて頂きました。

レポート読むのも書くのも大好き。楽しい。


また今回のTTの様子をつぐみさんがUPしてくださっています。
こちら↓

ヨガインストラクター山口つぐみのブログ



身長が20センチ違うんだけど、みてこれ。

顔のサイズも胴体の長さも一緒やん。ってか微妙にアタイの方が長いねん。

アタクシ、草食系ゆえ、腸が超長め系女子なのよん。

さて最終日がんばるんば〜。

初日無事に終了。

November 28 [Mon], 2011, 20:17
人数が多いので、普段以上に時間が押しやすいので、申し訳ないと思いつつ、早め早めに進めていきました。


といっても。。。。脱線は相変わらず多く、小ネタ満載になってしまいました。


今回アシスタントについていただいたチカ先生が、自分のTTの時になかったネタに気づき、仕事をしつつメモメモ。


なんでこんなに違うんだろう???と思ってしまっているんじゃないかなと思って、終わってから、ネタが大分違うでしょ〜と笑いながら声掛け。


実はTTとWS(ティーチングテクニック向上クリニックは特に)参加される方の傾向に合わせて小ネタが結構変わります。

もちろん学ぶ内容は一緒なんだけど、差し込みネタは変わっていきます。


今回はイントラさんが多いので、概念を外すための内容盛りだくさんにしました。特に関節と筋肉の解剖学はかなり多めに。


土日クラスでは医療関係者が多かったので、それに合わせたネタを多めに。



なので、毎回来られた方の地域、職業、興味リサーチには余念なく、が私のTTでは大切な事です。


そして最終的に自分らしいクラスを持っていただければ。と思っています。


また今回ご参加してくださった方は、ヴィオラさん卒業生やキッズヨガ卒業生の方もちらほらいらっしゃったり、親しくしている先生の紹介で来られた方二人、そして他で遠回りで人が繋がっている方々にもお会いでき、繋がる、がテーマだなというのが今回のメンバーです。

ニケタン卒業の際にお世話になったIYC札幌の湊夫婦さんのご縁が、参加されている生徒がWSを受けたそうで、私とつながったり、依然一度東京で練習していた時に隣にいらっしゃった山口つぐみさんがご参加してくださり、アシュタンガ繋がりや、いろんなご縁でさまざまな方と自然に繋がるってすごいです。


アホアホモード炸裂講師ですが、マイペースに徹子の部屋状態で2日間進められたらと思います。



残り二日、みんな一緒にがんばりましょうね。


明日はスイーツ持っていきますので、こうご期待!






とぅえんてぃー。

November 28 [Mon], 2011, 9:31
今回の土日、平日コースとも満席のマタニティTT。



つたない指導にお付き合い下さる事に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。



平日コースは振り替えチームが数人いますので、最終的に20人での卒業となります。



これだけ多いとなかなか皆さんと関わる事が少なくなるので、積極的に関わって、より交流を深めれるよう努めたいと思います。



マタニティーを学ぶ事は女性の人生を広げる事だと信じています。



それではいってきます。

悪くはない商品。

November 27 [Sun], 2011, 22:49
最近はっきりと感じた事。


働き始めた20歳から、苦手克服始め、自分のマイナスポイントを改善する事に力を注いできました。



2年前に亡くなった恩師から、欠点を直してばかりいないで、良い所をもっと伸ばしなさい。それが大きくなって欠点が目立たなくなるほどに、と。



頭では解りつつ、どうも叩かれれない事、敵を作らない事ばかりに15年近くエネルギーを注いできた気がします。



でもそれって悪くない商品とニュアンスが一緒。
悪くないんだけどねー、だから買わないって事です。


魅力的な商品は別に問題がなく、便利がいいだけではない。
ジョブズ氏の作ったモノがウケるのは、やはり遊び心を持って作られているから。


悪女とちょいワルがモテるように、魅力あるものは欠点にあり、なんて事もある。



遊び心がちょいワルに該当する部分もあるんじゃないかな。



来年で35歳になる自分の行き方、生き方をダイナミックに変えてみたい。



魅力ある生き方はきっと、人工柴すぎない事。
枯れずに安定した状況を追い求めず、手間と不安定さ、枯れる流動性があるから、魅力ありなんだと。



欠点修正は社会人として最低限を満たせばほどほどに、あとは自分の中にあるチャームポイントに水を沢山上げていけばいいんじゃないかと思います。



叩かれる事にこだわっている時点で、自分が確実に誰かや何かと比べ差別化している事に気付いた事から逃げず向き合っていく方向に進めれますように。



穏便に出来る程、興味じゃないしまだまだ私は青く若い。



若いのにまとまっていては、遊び心のないまま歳を食うのはもったいない。


遊び心とは、失敗し立ち上がった数であると思っています。


今年も残りあとわずか。



私の良さとは何なのか?



考えてみたいと思います。



自分の目線と、冷静な目線と二つをみてみたいと思います。



いつも破ってるつもりだけど、もっともっとダイナミックに殻を破っていたいです。

イベント無事に終了しました。

November 26 [Sat], 2011, 17:57
ご参加くださったHさん、ありがとうございました。


そしてミトラオーナーのナオさん、ありがとうございます。


アールカフェで出会えた方々にも感謝の気持ちでいっぱいです。



来月から火曜日14時からフリージャンルのマイソールクラスを行います。



オーダーメイド的なクラスになりますので、無理のない体作り+生活で使える事を中心に進んでいきます。


生徒さんが一番したい事、学びたい事にしっかりフォーカスしてセミプライベートで行いますので、是非ご参加ください。

カラコロフェスタが終わり、いよいよミトラさんデビューです。

November 25 [Fri], 2011, 9:23
カラコロフェスタも無事に終わりました。

詳細はこちらでごらんください!→ ★アーユルヴェーダサロンリラ


さて、明日はいよいよミトラさん初デビューです。


町屋で行う素敵なセミプライベートヨガに是非ご参加ください。


詳細はこちら→ 

今年したかった事ベスト3の一つがマイソールクラス。

そして憧れの町屋で行います。


アシュタンガされない方で、ヨガの経験があまりない方の為にハタヨガのメニューを作りました。

習いながら、そして自分でテキストを見ながらマイペースに学ぶ環境が整いましたので是非お越しください。


もちろんアシュタンガの方もなかなか成長しないと悩むポーズがあれば、一緒に丁寧に向き合っていける環境です。

是非お越しくださいませ。



ふ〜、準備半分完了。

November 22 [Tue], 2011, 21:48
明日のカラコロフェスタの準備中。

フライアーの記載ミスが発覚し、せっせと修正。

で、プリンターが動かなくなり奮闘・・・笑


パウチして完了。

そして明日のスイーツを今から作るべし。


頑張れ、まりもっこり。


明日の当日飛び入り参加、大歓迎ですので、ご参加くださいませ。

息子と一緒に出没します。

一番乗りのアーユルヴェーダ

November 22 [Tue], 2011, 20:00
今日リラさんに行ってきました。

マサコさんが来月からスタートする新しい施術を一足お先に受けさせていただきました。


パウダーキリという施術です。

先月体験したインドのオイルと施術の順番を変えていただき、今までで一番しっくりくる施術となりました。

順番変えるだけでも全然違う事にびっくり。

またフェイスに新しいオイルを使っていただいたのですが、とても良かったです。

終わった後、顔のサイズが一回り変わり、目の腫れがとれ、視界が広くなりました。
ここ最近3キロ一気に太ったので、腫れぼったいな〜と思っていたのですが
ほんとにこんだけ顔がはれてたなんて。。。。


視界が広がった事にびっくりです。


これも原因はかなりひどい低体温。

35度前半しかない体温は、色々試すもののなかなか改善に至りません。

さまざまな人からあきらめた方がいいと言われるほどひどいのですが、

マサコさんもひどい低体温から現在36度8分あり、冷えがないそうです。

冷えがあると、無駄に病気しやすくアレルギーの原因もそこにあるのが自分で良くわかります。

アーユルヴヴェーダーを続けて、アーマーを出し切れたらきっと違うんじゃないかなと思っています。


これから迎える冬は、私にとって非常に厳しい季節です。

一か月前から鼻づまりもだんだんひどくなり、今日は蓄膿症状態で施術を最後まで受ける事に。

これがあると本当につらくて、施術でリラックスなかなかできないのです。

パウダーキリの最中、左側の体をポンポンされたら、左側の鼻が通り、もちろん右も同じような状態が。
でも、変わると結局鼻づまり。


サウナが終わりに近づいたとき、突然両鼻の通りがすっとなった瞬間、3階でルアン君が大泣き。


私の抜けたと同時に代わりに引き受けた人がいた・・・という事でしょうか・・・・汗。


終わってからは、副鼻腔炎はすっかり消え、ヴァータの乱れのひどさを痛感。


これって案外携帯電話、パソコンなんだという事にも気づきました。

携帯から2メートル離れて寝る事を昨日から初めて、かなり体が違う事を実感。


携帯コワイネ。


ネットも怖い。


必要以上に見ないようにしたいなと思いました。


仕事でいじる程度にしておきたいです。



マサコさんのアーユルヴェーダは本当に丁寧なカウンセリングと、それを通じて微細に調整を加えてくれます。

是非どこに行っても不定愁訴が取れない方は行ってみられるといいかもしれません。

今体を任せているセラピスト達は全部、私の体に合わせてからすべてを柔軟に対応にしてくれています。

真っ新な目でクライエントと向き合い、話を聞いたうえで施術をスタートさせてくれます。


当たり前のようで、それって案外簡単な事じゃないと思います。


体をよく壊す私にとって、腕利きセラピストに囲まれている事に感謝です。

ただ、かなりお高くつきますけどね。。。(旦那には内緒デス)

でもこれは巡り巡って何かの形で、帰ってくることを知っているので、決して無駄ではありません。

残らないものだから、もったいないかもしれないけど、

浄化をしっかり行い、グレードアップした扱いをしてあげる事は、きっと心身の心地よさを見つける事が出来ると信じています。



来月は是非クシラダーラを受けて、そしてスリランカに旅立つまでにいろんな是術を受けたいと思います。

いつか連続3日間〜1週間受けてみたいです。

その時はスリランカで!


月別アーカイブ
2011年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30