引き寄せるより既に引き合っている事。

October 31 [Mon], 2011, 16:24
今月はどのクラスも少人数。


スタジオ様には申し訳ございません、の気持ちでいっぱいです。



が、生徒さんとしっかり向き合える事は本当にありがたい事。



今日も馴染みある生徒さん5名。



中には久しぶりの方も。



皆の話や希望を聞いて、それとなく進んでいく。



今日、初めてパドマが組めた人、パリブリッタ系の新しい感覚を感じた人、カウンターから繰り出す方法で前屈系の心地好さを感じた方々。

終わってから、ある方が一言、繋がっている、本当は3つくらいチャレンジしたいポーズを考えてきたけど、欲張り過ぎかと思って、一つだけ話したら全部出来た。との事。



少なければ、それだけ生徒さんと体も心も二つをシェア出来る。



また多ければ、スタジオさんにお返し出来た気持ちや、沢山の生徒さんに触れる事で、新しい事を発見する日もある。




どっちがいい、じゃなく、どちらも発見に出会え、満ちていくものがあります。




幸せの条件が揃う事を望んだり、期待して待ったりしすぎず、こんな事が起こったら楽しいかも知れない、と塩コショウ少々くらいのさじ加減量でうっすら心を弾ませつつ、今目の前の事を角度を色々変えて眺めてみる。



一方方向だけで満足出来るほど落ち着いたタマではないから出来るだけ多様な方面から。



その瞬間に、豊かだなと感じます。



引き寄せるモノというより、既に、常に引き合っている目の前をどれだけの器で感じ取るかという事なんだと思います。

サヨナラ10月、主観

October 31 [Mon], 2011, 10:37
うわー、あと2ヶ月したら年明ける。



昨日、久々にご意見番長と長電話。



他人の事はよく分かるに、案外人は自分の事はわからない。



主観が色濃く入ると本当に自分をありのまま見えません。



でもいいんじゃないかと思います。



だから人といる。



お互いに冷静な印象をシェアしあうのは素敵なこと。



でも、実際選択していくのは間違いなく自分。



選択肢の幅広さを持たせてくれる事が大切です。30歳越えると、本当の事は言ってくれないもの。当たり障りない事ばかりが増えていく。



〜ちゃんのお母さん、〜会社の部長などになればなおさら。



私自身を見て話す事が減る。



肩書を外して診てくれる、そんな人を大切にしていたい。



みんなそうじゃないかな?



と思ってたら、それは私の色濃い主観だった模様




最近気付いたのですが、みんなそんなに自分のありのままを観たい訳じゃない。



勝ち戦は徹底的に、負け犬ポジション勝負は絶対しない、そんな方々を不思議に思っていました。いえ、正直見下していました。


弱虫、威張りんぼ、ケチケチケツ野郎など。



でも違うんですよ。



心の傷が痛いんです。堪えれない程に、触れられないほどに。



傷口にアルコールがいいからと全員が塗る訳じゃない。



時間かけてゆっくり痛みが消えるのを待つ人もいたり、痛み止めを使う人もいる。



だから同じペースで学ぶ人々が繋がりあう。



逃げている様に見えて、実は時間をかけて熟成してる事もある。



自分のペースに固執して、他人を裁くのは悲しい事。



自他ともに、温かさを。



そんな事に気付かされた日でした。

今日のスイーツ。

October 31 [Mon], 2011, 8:30
本日のヴィオラトリコロールのクラス”初めてのビンヤサ”のおやつはココアケーキです。


お待ちしております〜。


私の本気が足りなかった事実を知った日。

October 30 [Sun], 2011, 23:23
ニッキ先生のマイソールに参加しました。

感想は、非常にいい先生です。

外国人なのに、思想と姿勢、性格が超日本人なのです。


恵子先生っぽいというか、無理はしない。

痛い事は体にしない。

そして、マットじゃない生活もヨガだ。と本気で話していた事。



無理に人の体を押したりせず、そしてアドバイスする際は、貴方の先生のやり方があって、または自分で納得いかなければ私のアドバイスに無理に従わないでね。


というトークが出来ていた事にびっくりしてしまいました。

アシュタンガの先生の全体的特徴は、言い切る事。


それがどうも私にはぴんと来ず、人の体はみんな違う。それが私の頭の中をぐるぐるしてしまう。


素直には聞くようにはしてるけど、心の中では「あんたは口うるさい占い師か!」とか突っ込んでしまっています・・・笑



先生自身が思う意見を述べて、そして選択するのは本人という姿勢を持っている方だと、ほっとする。


色々通訳してくださった生徒さん(サチヨさんありがとうございました)を介して思ったことは、

この人と英語で話せたら、どれだけ楽しいだろう・・・・と本気で思いました。


また初めて会った時に、マクロビのお菓子をあげた際、ちょうど興味があって昨日インターネットで調べていた、との事。


私、その講師をしてます。


というと、教えてほしい、と言われましたが、英語が話せない、と伝えたら、笑顔で、では、私が日本語を覚えますから教えてください、という返しにはっとさせられました。




またニッキは日本に来てまだ1か月なのに、もう日本語をしゃべり始めており、本当に学びたいと思ったらそれくらいの事をしようとする。



何かやりたい事が本当にあればやるはずなんです。


でも結局、なんとなく回っているからスルーしてしまっている。



戒め込めて、アマゾンでニューホライズンのCDを1年から3年までを注文。


年だ、勉強全然してこなかったからとか、そんな言い訳する前に、ニッキ先生を見習って私も出来る事から始めてみたいと思います。


単に英語しゃべりたい、ではあきませんね。


これをしゃべりたい、と思う事が出てきたら変わるんだと思います。


いつか英語でマクロビオティックのクラスが出来るようになれたらいいな。


久々のスピリットへ

October 30 [Sun], 2011, 9:41
初ニッキ先生のマイソールへ。



少年隊の方ではありません。



久々にスピリットの出稽古、無理のない様に心構えたいと思います。



どこでも、私の練習。




先生、キレない事祈る。



ナーム(笑)

笑いをとる@インド人Staff

October 29 [Sat], 2011, 23:28
夜、久々に人と食事に行きました。


夜、一人でうどん屋には入りますが、外食を誰かとする事はしないので、思い切って楽しみました。



私は大食いなので、ナタラジのビーガンセットでは全く足りず、なんと別のセットを追加。



単品ではありません。



サラダ、カレー、ライスのセットを、です(笑)




可愛らしいインド人の女性Staffが変な客に笑い続けていました。



食べっぷりは男前!カッコイイ、アタシ(笑)



どこでも笑いを取りに行ってしまうのは、性格でしょうか?



笑いはいいですね。



そして、食事は人と食べると美味しいですね。



あと、気を使わない事も大切。



気を使わないといけない人と食べるくらいなら、一人の方がいいですもん(笑)




食事は限界4人くらいまでかな




2人か3人がベストかな。




少数派でございます。




はー、楽しかった。




たまにはこういう時間が主婦にも大切ですね。

おひとりさまです。

October 28 [Fri], 2011, 22:00
息子の弁当を2日分、晩御飯食べ終わってから制作すること1時間半弱。


日曜日の夕方まで息子が旦那と実家にお泊りに行ったので、自由に過ごしたいと思います。

幸いにも明日はベーシックTTの座学を午後から担当、その後一人飯でもいくかな。

スリランカ料理食べたいな。

インド料理でもいいけど。


土曜日の夜に一人そろそろアラフォー女子が食べてる。

たまに一人で夜行くんですよね。


変な目で見られますが、全く気にしません。


強い女でございます。


おほほほ。

アシスタント募集中。

October 28 [Fri], 2011, 18:04
来月のマタニティTTからアシスタントをつける事となりました。


いわゆるスカラーシップです。


無料で再受講していただけるのが最大のミソでございます。



卒業生の方でご興味ある方は、私の方に声をかけてくださいね。


なお、日頃からクラスにご参加下さっている方でご参加ある方は特に声をかけてくださいませ。



キッズも同様に1月からアシスタント募集中デス。



アシスタントは、日頃からコミュニケーションを取らせていただいている方だと私自身が非常に動きやすくなります。



なので、出来るだけスタジオに足を運びながら、コミュニケーションを図って下さると幸いです。



今回のマタニティは土日、平日コースともキャンセル待ちとなりました。



次回は3月となります。よろしくお願いします。

新月開け、練習やるっきゃない??(死語)

October 28 [Fri], 2011, 8:57
寒さが腰にきますね。


イタタタタ。

また立ち上がった時に腰が伸ばせない。




こうやって寒さを迎えるのかな。



さて、動くかなあ。


しかしセクシー部長、いえ男爵、おもろいな。ウフ。

選んでます。失敗も成功も、なんでも。

October 27 [Thu], 2011, 17:23
息子の忘れ物が3日連続技。


流石続きすぎで、雷落とされ、3日くらい泣いてばかり。


普段怒られなれてないから泣くのは仕方ないのか。


因みに、私は山ほど怒られて、泣いてを繰り返してたなので多少のどやしはへのかっぱでした。カツオ君、ちびまる子ちゃんは比ではありません(笑)


途中で、怒られないようにしなさい、と言うのもバカらしくなって、



忘れ物で注意されて泣くくらいなら、自分でなんとかしろ。
怒られて泣くのが嫌なら、それも自分でなんとかしろ。
もっと言えば、怒られないように、ちっさくまとまらないで、忘れるなら堂々と忘れろ。
忘れるな、ちゃうねん、やった事に責任持てる範囲で動くようにしてください。


こんな母親で大丈夫なのでしょうか?←問題デス。

こんな時に自分が好きか?と聞いたら、うん。と答えたので、
本日レベルアップして、こんな自分でも好きと言えるんか?
と聞いたら、流石に首を振りました。

私はこんな時だからこそ、こんな自分が好きだと言える子供になれば、無敵になると思う。

好きじゃないから、好きな自分になれる様に努力するのもよしだけど、そんなちっさくまとまってもいざという時には、役に立つ事は少ない。
最悪の時に味方になってくれるのは、自分なのだから。


味方になってくれる存在を最大に気づいて、追い風を背に立つ。


必ず味方はいる。
それは確実に自分である。


風を読み、自分の位置を見極め、確実に立つ。



これが体力、気力をカバーしてくれる知恵。



タフな人は、これを頭ではなく、時間をかけて体感して習得していく。もしくは一生向かい風に立っていくもんだと思います。



だけど、皆がタフな訳ではありません。



タフなタイプは特殊。だいたい真似したくもなければ、真似出来ないものかも知れません。



なので、息子には父親譲りの頭脳プレーで、体力温存しながら自分をカバーして生きる知恵を身につけていただければと思います。



普通の親を選ばなかったのは彼の方(笑)



たまに息子に説教した後、思う事がある。



そのうち、うるさいくそばば、とか、死ね、とか、お前なんか親じゃない、とか、産んでくれなんて頼んだ覚えはない



とかね。


言うでしょ?今、現代っ子で生まれてたらさ。戦前じゃないんだから、親ってだけで尊敬してくれる程、単純じゃないんだからさ(笑)


旦那様を見てる限り、後者二つは言った経験ないだろうなあ、と思いますけど←健やか過ぎ。


因みに想像出来ると思いますが、私は全部言ってますし、冗談とかそんな甘いレベルじゃなく、




本気と書いて、マジに120%心込めて、ご両親にお伝えしてますよ(笑)



ドン引きしてるかも知れませんが、中途半端さがないからええんですわ。



覚悟して言ってますもん(笑)


本気やねんからしゃーないわ。


だから、子供に言われる日が来ても、平気だと確信があるのです。


そして、120%の力で思い、表現し、そこで引き起こされる全ての結果から逃げるほど器用さもなく、受け止めるしかなく、の繰り返しで学んだ様々な知識によって、誰かのせいではない、私が選んでここに着たのだから、親のせいではない。


と気づいた道のりを頭でなく、全身で前進してきたのだから、後悔の文字はないのです(笑)



後悔があれば、きっとこの言葉を言われる事に体、心を固くする。



息子がそんな事を解き放つ時がきたら、躊躇なく


あんたが決めてここにおる。生まれてきたくて、ここに着たくてきただけ。親も周りも関係ない。選んだ事忘れて、責任転換されても困る。



とニヤリッと笑いながら言うと思います。



私は自分の親も環境も体も性格も全て望んでここにいる事を知っています。


知ってから、世界観は変わる。



人間生まれてきたら、なんで生まれてきたんやろ?くらい疑問に思って死んでいって正常だと思います。



なんでこんな所、生まれてきたんやろう?



そう思える環境にいるのは、結構幸せな事なんですよ。



気づく事に意味があるのだから。




しかし、今日はヒステリックババアやったな。



それを正当化も、責めもなく、単なるヒステリックババアだった事から逃げず受け止めるだけ、を私もしてこそ、互いにお勉強なんですよね。



わはははは。
月別アーカイブ
2011年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31