上半期、さようなら。

June 30 [Thu], 2011, 18:14
国への色んな支払いを済ませ、なんとかセーフ。

来月には大切な友達が東京と、中国に引っ越す事となり、来月は彼女達と少しの時間を大切に過ごしていたい。

不思議な事は心が通う人はほとんど遠くへ引っ越していく。

ずっとその流れの中にいる。
不思議な事に悲しみや淋しさはあまりないのです。一緒にいなくても、不安が湧いて来ないから。互いに始めから捕まえあっていないから。揉める事もなく、また再会も違和感なく。
こういう性格は女子にとってKY的な要素みたいですが、形や形式的に意味を持つ必要はない、と思っています。軽薄、八方美人と言われるけど、気になる事はもうなくなった。凄い進歩だ。


珍しく一本で仕事が終わったので、京都へ。
タミサさんにお邪魔させていただきました。


ほんと一言、最高にRelax。
思考が停止するクラスは自分なすごく合うなあと感じます。

人柄が全てを包むとはこういう事なんでしょう。

誰の真似でもなく、あるがままを生きる人のエネルギーの安定は揺るぎないもの。

精神が静寂さと触れたとき、優しさと強さを持つサットバなエネルギーが膨らむ感覚が生まれます。
リセットだよ、と教えてくれた時間。
新しいステップを明日から歩みだそう。



下半期は、大きく変化するエネルギーを強く感じながら。



5日のマサコさんのアーユルベーダが待ち遠しい。



気管支喘息がちょっと和らぐといいな。



誰かではなく、私本来に戻れ、成れ、それに慣れ、自然に馴染むその時、この喉の痛みの終焉が現れるような気がする。



病はメッセージ。



気管支喘息さん、ありがとうございます。



太陽アレルギー発生中。

June 30 [Thu], 2011, 12:35
アシュタンガ初めてから大分落ち着いていたのに、今年、梅雨の合間な日差しにすっかり負けで首周りが太陽アレルギー再発。



まー、スタバでソイラテ飲み過ぎなんですよね。
砂糖も普通にむしゃむしゃしてますし。



陰性過ぎたら、ほんまあきまへんわ。



という訳で、女優か!?みたいな格好してます。



湿疹がこれ以上悪化するよりはまし。


数年前から長袖着ずに肌も対応出来てたので久々の長袖に茹だるかとおもいきや、



涼しい。
肌が痛くないだけでなく、半袖より楽チン。



長袖生活の時を思い出しました。



夏場に冷たい物をのみ、肌を出し、更に暑いと騒ぐ体験と、


暑い物を飲み、肌をカバーし、暑そうなんだけど涼しさを覚えた体験の二つ。



今年は久々に後者で過ごしてみよっかな。



風邪も引いてるし、温めて夏場を越えてみる実験もよし。


節電年だし、ちょうどええ感じ。


ウフ。

導かれるのか、選んでいるのか。

June 29 [Wed], 2011, 17:20
市役所に、大日イオンに、雑務から雑務へと本日走ってます。



市役所ではやはり2時間はかかるとみてよかったです。



お陰様で分厚いアーユルベーダの本を読み上げ、あとがきの慧心先生の文章を読みながら、更にこの本の意味を痛感。



この書物は既に廃盤となってるので、初めてアーユルベーダを触れる人が手にする事はまずないでしょうが、初めに取る本では決してないレベル。


アーユルベーダのやり方、やりやすさ、明日から出来そうなネタ、お得性などはあまり書かれてはいません。


医学用語だらけ、在り方、本質メインなのである程度のヨガ哲学、アーユルベーダとは?を知った上で読まないと、アーユルベーダを知っている方々との会話に大きなすれ違いを呼びますね(笑)

例えば、オージャスは満ち足りる、豊さ、生命の源的、表現はどこにもなく、インターフェロンとして全ての説明が入ったり、ドーシャは分泌物で分けられている、その他ニケタン行ってなかったら全く意味不明の書物です。


内分泌系が全く分からない方々には決してすすめられません。
説明がないのです(笑)



私が初めて触れたアーユルベーダな本はこれ、というのには何か意味があるんでしょう。



いつも本質と在り方を学びなさいって事ですよ。
小手先を学び、やったつもりになるのはアウト、ともかく体験、経験が先にあってそれから書物や教えに触れなさいという事なんでしょう。
個々の導かれ方は様々。私はいつも人生の遠回りコースの模様です。流石カパだわ(笑)


個人的には、この本が初めてのアーユルベーダ書物であった事に非常に喜びを感じました。



この著者がどんな人生からこれを書いたのか、それを知って更によかったなあと感じました。



私のヨガ、マクロビオティック、アーユルベーダは、


必ずそこに医学があり、冷静に医学と見比べられたものであるものに、ご縁がある事を感じました。
そして医学だけに縛られず、西洋医学や科学では証明されないスピリチュアルな部分もしっかり意識されたものである事が非常に心地好さを感じます。



何かの枠に偏りすぎていず、冷静に導かれたもの。
グローバルな展開であること。



今体を預け、学びをいただいているセラピストさんはそれらをきちんと満たしてるから不思議。


自然に選ぶんだ。
自分の想念そのままに導かれていくんだ。



ネガティブな想念をしてる時間が長いなら、それに導かれていくんだ。



実際は導かれたりしないのかもしれない。



無意識に選び進んでいるんだ。



伝承医学を通じ、スピリチュアルな部分に触れず、人の健やかさはやってこない。



私が幼い頃から健やかだったらここまで分からなかったし、興味を持たなかったはず。



人は良い意味であきらめずにいる事の延長線上に、在り方とは?に辿り着き、人生の本質を真摯に感じ始めるものだと思う。



全ては肥やしとなり、無駄にはならない。


無駄に感じる事が多いほど、それは自分に学ぶ器がないという事。



生きる事は面白い。



オーム。

7月のスケジュール変更と代行、イベントのお知らせ

June 29 [Wed], 2011, 8:49
レギュラースケジュールの変更のお知らせ

プチグレイン
10時30分〜11時40分
アシュタンガヨガ
   ↓↓

10時15分〜11時45分
アシュタンガハーフプライマリー90分

に変更します。

また、朝ヨガチケット使用不可となり、通常チケット扱いとなりますのでご注意ください。
ドロップインに関しては変わりなく2000円となります。


代行

ヴィオラトリコロール
18日11時〜祝日 はじめてのヴィンヤサヨガ  → 祝日イベント扱いとなりますので、スケジュールが大きく変更しますのでHPをご覧ください。


マイソールパドマ
全てのクラスがプチグレインにて開催となります。
時間変更もありますので、ご注意ください。
また前日までのご予約がない場合、休講となりますので、必ず予約の上ご参加ください。
7月3日 (日) 8時〜10時マイソールクラス
予約が詰まっていますので、必ず予約してください。もうすぐ満席です。

7月23日、30日 (土) 15時〜17時 マイソールクラス
この2日は現在予約が入っていませんので、お越しになる際は必ず予約をしてください。
予約のない場合は休講となりますのでご注意ください。

予約先 kataokamarico★yahoo.co.jp ※ ★を@に変えてください。

7月10日一日ヨガイベント
14:10〜15:40 リーディングメディテーション ハタヨガ 片岡まりこ 料金 3500円
ご自身の体が発信しているメッセージを引き出します
      
    メディテーションの為のポーズを行いながら、体と心の奥深い場所を緩め
    
    そして解放していきます。 体を動かすことは得意だけど瞑想は苦手・・
    
    リラクゼーションが苦手な方にわかりやすいクラスです。
    
    ゆったりとしたヨガが好きな方は、よりくつろぎが全身に染みわたります。
    
    一人一人の体をリーディングして、皆様の体のメッセージをお話ししていきます。
    
    そのメッセージで体の奥から、ヒーリングを呼び起こします。
    
    体を楽しむヨガから少し離れ、スピルチャルなヨガを体験してみませんか?

    心や体の奥深い感覚を知るきっかけになるでしょう

ゲゲゲの雑務。

June 29 [Wed], 2011, 8:28
今日こそは休息!

と思っていたら・・・・
市役所に行かなければ行けない案件が二件・・・


とほほ。



役所関係は待ってはくれませんので、
仕方ありませんね。


今日もいい天気。


この天気にあやかりたいですね〜


梅雨だという事が信じられないです。

もしや、もうあけた?とか。


札幌の旅の写真。

June 28 [Tue], 2011, 20:04

ホテル前の大通り公園にて散歩なう。



札幌の夏は最高ですね。



今回の本当の目的はこれ。ニケタン卒業の課題、発表です。


私の4年間の結晶、研究はこれ。子供とヨーガです。


YTICのスメッドの研究の際に一緒になった川辺さんとその友達。



ご愛読している阿保先生が今回招待講師として講演してくださいました。ともかく津軽弁が素敵ングな先生でした。


木村慧心先生。私のヨガを大きく変えてくれた心の師です。動く事も大切、だけどやっぱり理知鞘が重要デス。



YTICはこの山岡先生が殆ど指導してくださいました。隣の方は川辺さんの友達。なんと福岡から北海道に来られてました。




慧心先生の息子さん、ヒロキ先生。個人的にタイプなのよね、ウフ。ちょっと旦那ぽい所があっていい感じなのよね。男の趣味には自信持っている私です(笑)殿方セレクトはミスりません!



さて、プライベートでの最大イベントは札幌でマイソールにいく事。
東京以外の街でマイソールいえ、ヨガスタジオにいった経験は初めてです。
とっても素敵なご夫婦で経営されているYIC札幌さんのヨウジ先生とユキ先生。
お子さんのいるせいか、とても大らかで落ち着いた方でよかったです。
イケイケドンドン系じゃなくて本当に助かりました。またいきたいな。

ぼけぼけ。ほのぼの。

June 28 [Tue], 2011, 17:03
昨日、風邪で死にかけ寸前の中、スタジオから帰ったせいでしょうか。


器用に財布のみ忘れて帰宅。


それだけ取りに本町までとんぼ返り。


ぼけぼけの自分に、何故か可愛らしさまで感じるほど風邪でうなだれている模様です。


さて、本日旦那様の誕生日


うっかり忘れてまして、今からあわててケーキ屋に走ります。



彼と一緒にいられる事は何より感謝しているひとつ。



長くいるほど味わいが益々、増す。



飽きないパートナー選びは正直者で要られる相手を妥協せず選ぶ事が大切だと思う今日この頃です。

ドージャ、ドーシャ

June 28 [Tue], 2011, 9:24
レディーガガウイーク。

ボーン ディス ウエイ の歌詞がとっても好き。

ヨガのアルバムとマドンナのアルバム以外、近頃殆ど買いませんが、

これは買いに行かなければ。


おひつじ座やしし座の持つ逞しいエネルギーを周りを気にする事もばく羽ばたく姿がとても心の深いところにぐっとくる傾向にあります。

マドンナを小4で初めて見たときの衝撃と近いエネルギーを感じるガガ。
かっこええですわ。
どーじゃ!ワシ、ひらきなおってますねん。的な。
かわいく見せよう系アイドルに興味ありませんので、
奇抜だと言われても、やりたいことを貫いている人に刺激をいただきます。


さて、北海道から帰ってきてから・・・

昨日の晩からついにダウンしてしまい、
寝込んでしまいました。


ヒスタミンが過度にでる傾向のあるカパ体質を持つ私にとって、風邪といえば、喉と粘膜系のトラブル。
またむくんでしまい、完全カパ増悪中。

さて、本日LBLEのコラムはアーユルベーダサロンリラのマサコさんとのコラボで
ドーシャについてUPしておりますので、是非チェック!!!


マサコさんのサロンも7月1日より再開し、早速5日に予約を取りました。

次回ははじめての一日丸まるデトックスコース。

北海道+4年の疲れをがっつり落として
新しいステージに進んでいきます。


ただいま。

June 26 [Sun], 2011, 20:52
無事帰宅しました。
正直ダラダラしていたい!という気持ちとは裏腹に、愛犬がラグでおしっこ・・・・

洗濯物が増える・・・笑


北海道でも、ホテルは大ハズレ、乗ったタクシーはわざと遠回りしてぼられる。どうやらこれは私だけでなく、帰り一緒になった友達もタクシー遠回りされてぼられたといってました。北海道のタクシーは気をつけないかもしれません。勉強になる。

ぼったタクシーのおっちゃん、すんげーミッションがヘタクソすぎて、おもわず、大丈夫ですか?とつっこみたくなりました。
何故って一旦停止からギアトップで何度も走るし、最後はニュートラルに入れたままアクセル踏む、焦って4番に入れてはしる、ブオンブオンふかしすぎで、おっちゃんミッション最近覚えたてでタクシーの運転はお客が怖いって・・・・と心の底でつっこみまくり。

関空のスタバでは注文を間違えられ、どこまでも美味しいネタが満載人生です。

いつもの通りハズレクジ引くのは天才という事です。スーツケースからスタートしたトラブルは終始トラブルで終わりました。


私のくじ運を一体誰が変わりに幸運を持っていっているのか・・・。
帰宅して気付きました。

息子です。

ベイブレイドのクジで大当たりを出したようです。
嬉しそうに自慢してくれました。

そういえば、宝くじに連れて行っても息子は結構当たる。
がちゃがちゃはハズレを引く方が少ない。

息子に移動してるなら、嬉しいものです。


ウフフ。


さて、仁みて寝るか。

さらば北海道

June 26 [Sun], 2011, 13:45
飛行機に乗り込みいざ関空へ。


鯖寿司を食べ、北海道お魚くんフェスティバル終了。


さて、何時に家につくやら。



足裏の全体に出来たマメが限界です(笑)


さて読書タイム。
月別アーカイブ
2011年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30