明日から連休ですね。

April 28 [Thu], 2011, 8:20
明日から連休が始まりますね。
みなさんどうお過ごしになられますか?

私は明日からキッズヨガTT3日集中コースがスタートします。
かなり満席状態になりつつありますので、最後の最後に悩んでいる方は
ヴィオラトリコロールさんに問い合わせしてください。
これを逃すと9月以降開催となりますのでご注意ください

そして・・・後半は実家に帰ってきます。
5日には仕事なので、4日の朝にはこっちに戻ってきますが、
久々に田辺に帰って家族と自然の中で遊んだり、
友達のサロン、カラダナゼルさんで体の疲れをがっつり抜いてきたいと思います。
ついでに今年の熊野古道遠足の企画もちょっとずつミーティングしてきたいと思います。
ええ、今年も考えていますよ!
本格的に決定したら、すぐにUPしますのでお楽しみに!
ルートを変えますので、前回参加された方もまた楽しめるツアーとなりますので
是非ご参加くださいね。

5日、大阪でもてあましている方は、
マクロビダイエット講座が単発でヴィオラさんで行います。
ドロップイン可、チケット可の手ごろな値段で参加できます。
スイーツ準備もありますので、出来れば予約いただければ幸いです。

もちろん突然の参加もOKです!

その後のクラスは二の腕、太ももすっきりを目指す太陽礼拝講座があります。
今回のテーマはジャンプを見直します。
スタンディングのジャンプ、シッティングのジャンプのどちらも行っていきますので、
ヴィンヤサスタイル、アシュタンガを練習されてる方は必見ですので
是非こちらもご参加ください。
こちらもマクロビスイーツ付きです。

それでは皆様楽しいGWを!

謙虚な心、神様の意識

April 27 [Wed], 2011, 8:15
息子の家庭訪問も終わり、参観日だけではない息子の姿もちょっとずつ分かってくるようになりました。
自分のアレルギーを受け入れ、新しい場所で配給されたねんどを触っていいか家に帰ってから触りたい、というのも先生に自主的に発言しているようです。

新しい場所で色々我慢しているのが爆発して、喘息が出て休みましたが、昨日から喘息は出てますが元気に頑張って学校に通っています。

何もかも小さい頃から当たり前の健康や便利な環境があると感謝する事を養う事は案外難しい気がします。
先日息子が
「咳と頭痛いの神様に治してってお願いしたけど、頭だけ治った。それだけで十分」との事。
「なんでそれだけでええの?」と聞いたら「頭いたいのしか神様は治されへんのやから、それだけでも十分やねん」

彼は自分なりの「サントーシャ」を実践している。別に押し付けた事は特にない。

また先日は
「食べる事は体の中に神様が住んでいて、それに餌をあげるためでもあるねん」

ええ、何も教えていません。
ただ3歳の時に一度だけ「全てのものは神様から生まれている。電柱も車も、食べ物も、人も。誰が作ったではなく、神様が作ったんだって。神様が全てに入ってる」というような事だけ話しましたが、憶えてるのでしょうか?
数日後に「あれも、これも神様が創ったんやで」と私に話してくれた3歳の息子には絶句!です。

彼は常に大いなる存在を現代っ子の割には感じているようです。
コントロールできない自分の病気。
為すがままをここから学び、与えられた状況の中で過ごやすさと自然に身につけようとしています。

私自身も物心ついたときからアレルギーを発症し、成長と共に喘息、自律神経失調症を抱えてきましたが、
彼ほど受け止めてはいなかったです。
不快に対しての免疫は相当身についていますが、
与えられた事に無気力にならず、積極的に関わろうなんてやってなかったですね。

4月に降りかかった理不尽アタックだらけの人生にげんなりしてる自分が恥かしくもなりました。
彼なら無気力にも攻撃的にもならず、積極的に物事と関わっていくのかもしれない。

そんな頑張っているボンに昨日、クロビホットケーキを一緒につくり、なかなかのお味!
ラブボディーラブアースでアトピーっ子と作るおやつ特集なんて組んでみてもええかなぁ・・・なんて考えています。
来月は手作りがテーマですので、出来るだけレシピをアップできるようにしたいと思案中。

食は侮れない。
食をきちんとすれば、意識を眠らせる事がなく、自分を感じそれをどう処理していくかを見つけ出していけるんだと思います。

マクロビオティックも8年過ぎると本当に面白い。
いつのまにか全ての体の入れ替え「7年」がマクロビを通じて終わったのだから、
今年は本当の意味で新しいサイクルが息子と共に始まっていくのかも知れせん。

彼のこれからの成長を見守っていければと思います。

ばさばさ。

April 25 [Mon], 2011, 14:57
昨日、旦那様が休みだったので、マイソールに行き、その後除霊?的儀式をいくつか行いました。



まず長年の習慣を手放すべく、10年ぶりにヘアースタイルを大胆に変更。ロングから動けない事をまず変える


その2、普段行かない新しい神社にお参り。



悪縁切りで有名な安井金比羅宮へ。



人間関係を思い浮かべがちですが、悪習慣、病気などの縁切りの意味もあります。



この神社では、人の絵馬をみるのがブームなんでしょうか。
まず人の絵馬をみる人ざかりなんて見かけませんが、人の不幸はなんとやら。


みんな昼ドラマ状態に食い入ってました(笑)



中にはディープ&デインジャラス的なものも多いようです(笑)



4月から本当にがっくり&ショッキングな事が多過ぎたので、気持ちを切り替えるのも兼ねて、悪縁さらば儀式も無事終了。



帰り道、建仁寺の裏にある陣屋という蕎麦屋でランチ。


こんなに美味しい!といえるソバを食べたのは何年ぶりでしょうか。

美々卯のマクロビオティック仕様のうどんすき以来の感動です。


ヨガスマイルにご参加の際には是非行ってみてください。



京都に行きつけといいたい蕎麦屋が初めてできました。
ダンカン先生がよく来店されるそうです。


さて、髪型の評判ですが、なかなか好評です。
ボブショートしばらくマイブームです。

というか、伸びるまで自動的にブーム状態です。

久々の生徒さんから教えられた事。

April 22 [Fri], 2011, 19:31
息子の初参観日を終え、急いで午後のクラスに行きました。

ベーシックとキッズヨガを受講され、現在インストラクターとして活躍されている生徒さんと久々に再会しました。

ちょうど一年前に受講してくださったのですが、なんだか雰囲気が全然違う・・・

そういえば、自分で場所借りてヨガを教えてるとおっしゃってた方。

私の様にスタジオにおんぶにダッコではないスタイルでしっかりと一年頑張られた様子がとても感じられました。

そして感じた事。

雇ってくれる事を待つのではなく、自分で場所を借りてやっている方は良い意味でしっかりされているし、
どっしりとした安定感があるのです。

これは皆さん共通のエネルギー。

嗚呼なんて素晴らしいんだろう!

とても素敵なエネルギーだったので、思わず正直にその事をお伝えしました。


私も今年から自分で場所を借りて生徒さんを待ってみることを月一度ペースですがスタートさせてみましたが、
大切な事は続けていく事と、生徒さんを待ち続ける忍耐力を養う事だなと彼女をみて改めて感じました。


平日も月3回くらいどこか借りてやってみようかな、という思いに後押ししてくださった出会いでした。


レンタルできる場所をちょっとずつ探していこうかな。

お薦めの場所があれば教えてくださいね。



やっと習えたプール。

April 21 [Thu], 2011, 17:03
喘息改善の為、本人が行きたいというまで待ったプール。


本人から行きたい気持ちに合わせて今日からスタート。


キャンペーン中のおかげでグッズが無料、助かりました。

これから毎週プール。


ビート板なしで泳いでる子供たち。


凄いなあ
あんなちっさいにバックも泳いでる。


わが家のボンは、ビート板なしはありえませんので、マイペースでやってくれたらいいですね。


本人のやりたいようにがんばれ。

生活感のない場所、たまにはええですね。

April 20 [Wed], 2011, 20:11
マイソールの名前を決めました。
生徒さんのネーミングからヒントを得て

マイソールパドマ
に決定です。


フライアー置いていいよ、という方いたら是非声をかけてください。
運ばせいただきます。

門真と蓮華をかけてみました。
サンスクリット語で蓮はパドマ

主催場所は門真なので、どこまでおっさんギャグで申し訳ありませんが
よろしくお願いたします。


今日は新しい事にチャレンジしてみようと思い、
いった事のないスタジオでやった事のないヨガにトライしてみました。

スタジオヨギー心斎橋店

アヌサラヨガ

です。

キッズヨガの生徒さんが勤務されていて、アヌサラもいいですよ、と声をかけて頂いていたので
お薦めに乗っかってみました。


アバウトな私には衝撃的な丁寧とホールドの長さについていけるかな。。。。と不安になりましたが

先生がとても大らかそうでしたので、安心して何度も諦めてポーズから離れました。
もちろん、途中でポーズ諦めて一息ついて膝つくばか者は私だけですが・・・笑
プライベートはぼーっとしていたいのが乙女心。

さて私が驚いた事はレンタルマットが全てブラックマットという所。
私が利用した事あるスタジオでオールブラックだったのは、東京のUTL,東京ヨガ、それに続く贅沢さ。
多少お金がかかってもレンタルして、手ぶらで心斎橋バーシバシ、していたいものですので、心斎橋買い物ついでのご利用にはなかなかいいかもしれませんね。

そして、スタジオ内装のおしゃれ感、床のフロアーの感覚が一番好きな床材です。
これでアシュタンガしたらええやろうなぁ〜とか勝手に妄想しておりました。はい。
自分の家を立て替えたらこんな床に住んで、ソファーに座ってゴロゴロしたい、という理想のオサレ風。
いうならば、どこにも「ケチった感、生活感のない」オサレ度120%な雰囲気でした。
マックスマーラーの上階にあるスタジオゆえ、シャネルやルイヴィトンを眺めながら、
なんだかアタシ、NY風じゃない!とか意味不明に萌えました(田舎モンですからね)

電話対応も、接客にも感動、なんて丁寧な対応なんだ・・・・。
先生の対応も朗らかで、色々勉強させていただきました。

普段ままチャリ乗ってスーパーに走ってる生活感を少し忘れさせてくれるそんな空間でした。

アットホームなスタジオも好きだし、
また逆に生活感のない所に身をおく事も
普段の自分から離れてリセットするという意味ではいいなぁと思いました。

またお暇があればふらっと行ってみようかと思います。
生活に追われすぎたら、これくらいの環境に身を投じるってのもいいですね。

マイソールの名前を考え中。

April 19 [Tue], 2011, 22:13
4月スタートの月一度のマイソールクラスの名前がありません。

生徒さんから「スタンプカードを作ってほしい」との声があり、
それまでに名前を考えないとなぁと思いつつ・・・・


これだ、というのがあればご意見おまちしております。

いま考えているのが

マイソール門真もしくは大和田

マイペースマイソール

スマイルマイソール

門真が蓮の名産地なので、蓮関係を入れたいなぁと思いつつうまく入らない。

アシュタンガ限定ではないので、アシュタンガ、とはつけなくないのですよね。

マイペース&笑顔を大切にしてもらえればと思っています。

キャラクターにぴったりなものがええですね。

マイソールコマメ、とか完全個人的な意見ですね。笑

6月以降のスケジュールが決定しましたので明日UPいたします。

シバンナンダの方も、ハタヨガも、流派に拘らず、朝気持ちよく過ごしていただければと思っています。

キッズヨガ実習。

April 19 [Tue], 2011, 8:18
昨日、息子が卒園してから初めてキッズヨガへ。
ちなみに卒業生はこの実習に無料で参加できます。
久々に出会えた生徒さん達と子供たちと一緒に遊びました

木曜日から色々ありすぎて、頭の中が爆発中でしたが、
親友の支え、家族の支えでなんとか収集もつき
気持ちを切り替えて月曜日をスタート。

集まってくださった生徒さんも子供が大好き、
そのエネルギーを眺めているだけでも癒されました。

そして子供からいただいたパワーはやっぱり凄い。
子供は面白いですね。

これからも長く続けていければいいと思うボランティアの一つです。

死にかけ四月ですか?

April 17 [Sun], 2011, 18:25
1月いく、2月逃げる、3月去る、4月死にかけ?

おひつじ座が色々集中してるとの話もちらちらきく影響なのかどうか知りませんが。。。

4月は良い月ですよ!

と結構言われてたのに、その逆状態が毎日襲ってきます。

もちろん新しい出会いや、助けられている事への感謝はたっぷりありつつ、

なんでこんなにトラブルばかり降りかかってくるんだろう・・・涙

5ナンバー人生、そんなに安定した時期が続くはずもありません。笑

波乱万丈タイプ、安定してきたなぁと思ったら、ガタガタ崩れていきますが・・・

そんな時に支えてくれる人に出会える事は本当に感謝。

子供がアトピーで苦しかったとき、いろんな人が去っていきましたが

付き合ってくれた友達は数人ながら心の支えになり、断捨離の時期だったのかなぁと思っています。

今もまさにそんな時のようです。


「家にある20センチくらいの高さで4cmくらいの白っぽい本、処分して。本が多すぎ、必要な専門書(マクロビ)は置いておいてもいいから、精神世界系、ヨガ哲学的なものなどを処分したほうがいいよ」

信頼している友達からいきなりの台詞。
どの本かなぁと本棚に向かってみたら、分厚い本ばっかりやん・・・笑

情報は変わっていく、必要な情報も変わっていく、だから手放した方がええよ。
変わらない陰陽五行は置いておいてもいいけど、真理追究系処分して。

との事。

そっちにしか興味ない人生を歩いている事が世の中と大きなズレを呼んでる模様。
そういや最近クリシュナムルティーにも興味がなくなり、ヨガ系哲学も全然興味がなくなってきている。

タイミングかなぁ。

捨てるにしては、あまりに高額・・・・
人にあげるにしても、あまりにマニアックすぎていらないやろ。

売るにしても、どこで買ってくれるねん。このマニアックな本・・・笑

考えたら一番捨てれないものは本・・・執着してるものみたいです。

思い切って半分以下にしてみたいと思います。

本も回していかないといけまへん。

ほしい方、声かけてくださいね。

程よさが秘訣?

April 15 [Fri], 2011, 20:19
昨日から今日にかけて、仕事について色々考えさせられる事が続きました。

生徒さんとの関わりを中心に活動してるせいか、
自分のやっている事が、同業者や取引先様から目線、言葉に結構な温度差がある事を実感しました。

一人よがりならない様にしないといけない緊張感も保ちつつですが、
いつもはこういった成績や営業目線からのご意見を尊重している自分と、
生徒さんを必然的に一番に考える姿勢との間で悩む事もない訳ではありません。

評価ってなんなんだろうな・・・。
評判と価値=評価なんですかね?

いつもこういった言葉に出会うたび、ご期待に沿えるようにともかく意見に従わなければともがく自分もだんだん落ち着き始めたようです。

欲張らず、自分の出来ることを不器用でいいので心をこめて行う事で、
必要な人が自然に寄ってくるという事を実感できてるんだと思います。
マニアックゆえ、少人数のご意見の方々が必要としてくださり、利用いただけるのは私の喜びでもあります。
その代わり、私に集客を望むとトンデモナイト!になりかねません。
万人に受けないからマニアックというのですから。
仕事を提供してくださる側の評価には、したがっていくのは大切ですし、おそらく仕事として最低限の事、当たり前です。
仕事というのは、結果を求められて当然なのです。
だからこそ期待に添えないなぁと感じる事や、キャパシティーのものはご縁がないという事で
無理して期待に合わせようとしないで、身を引く事も大切だという事とその見極めもだんだん掴めてきました。
持ちすぎたりせず、もっとシンプルにしていける、と実感できた2日間に感謝です。

人の意見に過剰反応していく事は行き過ぎた素直である事、
素直さは程よく作用して、健全なのですよね。
そんな事もやっと分かるようになりました。

やさしすぎる事は偽善と犠牲が過ぎる事に気付いたときと同じく。
何が悪い、良いではなく、
量、質、タイミングの問題なのです。

良い食べ物も食べ過ぎれば毒。
TPO に合わせて処方されるから役に立つんですよね。

今起きている問題は八方美人という、誰の期待にも応えたいという気持ちが過剰ゆえの問題が多いのですよね。
素直に意見を取り入れる、反対側の意見が来てもそれに応えようとする。一体この人何をしたいんでしょうか?って感じですよね(笑)

ほんまこの世の中は陰陽でなりたっていますね。

自分が変われば、この陰陽は確実に変化しざる終えないのだから、
自分がまず何事にも冷静な気持ちを持って気付いていければいいなぁと思いました。

問題が起きれば何かを多く変化させる事に意識が向きがちだけど、
今持っているカード(個性)の強弱を変容していく事が自由であり、ありのままであり、と思います。

人生の味付けもマクロビと一緒。
塩、醤油、味噌。そのシンプルなものの組み合わせと、量を変えるだけで楽しさがそこにあって
その質素な感じを楽しめる自分の器を磨いておく事のほうが大切なんだよ、
と教わった2日間でした。

うまく進まない事に出会える事、やっぱり楽しいですね。
で、町内会会計の集金でガウガウしてますけどね・・・・。笑
月別アーカイブ
2011年04月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30