1/17スタート!だれでも“わかる”“できる” ティーチングテクニック向上クリニック 全4回

November 30 [Tue], 2010, 20:28
新しいクラスがスタートします。
是非、インストラクターで悩み多き方、ご参加ください。
さまざまな角度から、自分らしいティーティング方法を見つけ、身につけていきます


以下、ヴィオラさんからの詳細です↓↓





生徒さんは一体何を求めてクラスに参加しているのか?
それが分かればクラスはより安全に、そして楽しい時間へと変化します。また、体にトラブルを抱えている方を理解するための簡単な解剖学と、生徒さんが実際に申告しやすいような雰囲気作りのコツなども伝授します。
その他、九星気学や個別相談を通じて、あなたのインストラクターとしての方向性も一緒に見ていきます。
初心者指導が向いている方、中級者以上の指導が向いている方、その他色々、自分の個性を知り、自分らしい指導方法、可能性も見つけていきましょう。


こんな事で悩んだ事がありませんか?

・体の硬い方がクラスにきた時。
・色んなポーズの軽減法のバリエーションに乏しい。
・レベルの違う生徒さんと一緒にクラスを行う時。
・初回の方といつも来られる生徒さんにどうやって関わる?
・シャバアーサナの際に落ち着きが全然ない生徒さんがいる。
・実はシャバアーサナやくつろぎポーズの誘導方法があまりわからない。
・無理しないで、と声をかけても怪我しそうになるまで頑張る生徒さんがいる。
・外科手術経験のある方、腰痛、膝痛、肩などの関節トラブルの生徒さんがいる。
・ヨーガを治療目的として来られている。
・精神的な疾患や、苦痛を感じている方が相談に来た際、又は関わり方。
・年配の方、もしくは歳が離れている方への声のかけ方の違い。
・自分自身が一体どんなタイプのインストラクターを目指せばいいのか?という事に疑問を感じている方。

このコースでは、生徒さんとの信頼関係を深めるためのコミュニケーションテクニックを、言葉、アイコンタクト、その他のさまざまなアプローチ方法を学びます。
また、ケース別軽減法と共にブロック、ブランケットの新しい使い方も学びます。

全4回カリキュラム(各3時間)
■第1回目:太陽礼拝を楽しく安全に行う為に必要な事
■第2回目:立位のポーズを楽しく安全に行う為に必要な事
■第3回目:座位のポーズを楽しく安全に行う為に必要な事
■第4回目:後屈、逆転ポーズを楽しく安全に行う為に必要な事
各回「安全・安心・信頼関係」を築くために肉体、心の両方から見直していきながら、腰痛、膝痛、肩痛、手首の
トラブル、様々な疾患や体の硬さをカバーするような声かけや軽減法、ほぐしテクニックを学んでいきます。
また、ポーズを通じて心へフォーカスする方法やクラスにおいて、生徒のレベルの幅が広いクラスを進行する際の声のかけ方、瞑想の本来の目的や心の科学をやさしく学び、その土台から立位・座位用くつろぎポーズバリエーション、メディテーションのリードバリエーション、深いくつろぎに誘導するために必要なクラスの組み立て方、声がけなど幅広いティーチングテクニックを学んでいただけます。
参加される方は、疑問や悩みを気兼ねなくお持ちください。
皆さんが持ってきたケースを通じて深く楽しく学んでいきましょう!


●開催日:1月17日、31日、2月14日、28日(月) 全4回/12H

●時 間:13:00〜16:00

●費 用:21,500円(レジュメ付)

●講 師:片岡 まりこ先生
ヴィオラトリコロール 指導者養成コース マクロビオティック講座と食生活講座担当
保育士資格、調理師免許、パン講師資格、キッズ&マタニティーヨガインストラクター、レイキ3rd degree、現在ヴィヴェーカナンダ財団にてヨガセラピスト勉強中。

健康と幸せの本当の姿、あり方を沢山の方に伝えたいと思い「食」と「ヨガ」の2つの
視点から人が健康になるという事はどういうことなのか?を探求しています。
ヨガやマクロビを学ぶことで、病気を治す事や、なりたい自分をほしがるのではなく、
今の自分を好きになることを教えてくれます。
この講座を通じて「バランスの良い自分」を見つけていただければ幸いです。

●対 象:ヨガインストラクターを目指している方、すでに活躍されている方、自身のヨガ練習に生かしたい方

●ご持参いただくもの:動きやすい服装、筆記用具、ヨガマットはレンタル無料です。

●ご予約・お問い合わせ

大阪のヨガ教室 ヴィオラトリコロール
ワークショップのお申し込みはこちらから
TEL:06-6263-4141

只今、予約受付中です!
ご予約はお早めにお申し込みください。

無神経な人に傷つけられない88の方法

November 30 [Tue], 2010, 11:13
先日、保育園バザーで購入した本。
え?全部読み終わるまで本買わないっていってなかった?

そうなんです・・・・

やっぱり買ってしまった・・・・買い物意欲満載の私。

バザーでつめ放題「100円」に負け、10冊買ってしまいました・・・笑


なんとなく気になって手にした本ですが・・・・

めっちゃお勧めです。

難しい専門用語が全くないので、軽く読めますし、何より「笑い」満載の本。

この手の本はくら〜い感じしますが、

笑いが止まりません。

キミマロ的なジョークが多くて、傷ついた方に重苦しい本を薦めても、余計にダークになりかねない。

だって私もつかれきったときに、ダークすぎる本を読む気分にはなかなかなれないもの。

なので、イチオシです。

是非読んでみてくださいませ。


無神経な人に傷つけられない88の方法
岩月謙司

私を大切にするために気付く事

November 29 [Mon], 2010, 10:11
近頃の散々モードのお蔭様で日々気付く事は多し。


学ぶ事がよっぽど好きなんだなと思います(笑)



私に今必要な事。
自分を潰してしまわない方法、見つけました。



誰とでも仲良くしないこと。
誰とも仲良くしない事、じゃないよ。


誰でもうまく付き合うコツはね、
挨拶やたわいもない会話レベルの付き合い程度にして、仲良くしたり、つるまない事。


プライベートまで関わらない優しさをもつ事。


人はそれぞれバックグラウンドが違うから、それを尊重する為に。


私は自分の深い場所を見るのが当たり前として生きていますが、
そんな変態趣味の人はそーいない。


だから普通、相手がイライラくるわけ。


だからうまく付き合う。


仲良くはしない。


多分、知らぬ間に怒りを買う方、是非お試しあれ。



私は今日から早速やるぞ。


いつも自分に答がある。
誰かに変わってもらう事じゃない。


自分自身が信頼出来るパートナーに為れるよう、
工夫してみようと思います。

やる事をやり、やる事に気付く日

November 29 [Mon], 2010, 0:09
変な時間に寝たので寝れん。

今日はキッズヨガTT生徒の宿題フィードバックと、コラム2本を仕上げました。
あとは、ニケタンの卒論を来週にまとめて送る。(宣言しとけばやるはず)

で、結局それ以外は、読みかけの本を週末までには読むと決めていたので、眠気と戦いながら読み上げた。

ラマナ マハルシさんの あるがままに

非常に良かったのですが、質問形式の本はあまり好きじゃないかな。読みづらいし、質問者のアホさ加減に途中うんざりしてしまった。なんて器の小さいアタシ!笑
せっかくええこといっぱい話してくれてるのに、質問者、全然話聞いてないねん。
聞いてないのに、また同じ質問してるねん。

よく考えたらこういう人いるよなぁって思った。
理解深めないで、心の不安を他人に何とかなだめてもらおうと躍起になる人。

他の方が質問するスペースも無視、もしくは空気読めてない?コイツ。とか、しょうもない突っ込み満載で読んだ。
実際、こういう事が仕事上でも、プライベートでもあるんですよ。

マンツーマンならええけど、他にも聞きたいこと待ちしてる人もいるんだぞ!という時。
謙虚な方ほど、こちらから話しかけたり、ゆったりした態度を取っていないと、迷惑かけてしまうから、と思って遠慮してはりますから、私は極力そういう方に気遣いするようにしています。

自分に必死になりすぎるから、そんだけ考え事であふれるねん。まず、あなたそこからでしょ。と結構はっきりつっこみますけどね。その後クラスに来ないケースは多いですけど、私はあまり真理から離れた事を伝えるのは心苦しい。

実は、アタシ事ですがマクロビ時代に空気読まずに自分の事ばかり質問して、先生にぶちのめされましたので、今ではええ経験したなと思う。

先生がキレてくれたお陰で、痛い人間卒業できた訳で。
こいうのは、言われず気付く人ははじめからそういう態度を取らない、という事。
だから、あえて突っ込みますね。
機嫌よくしてくれる先生を求めるなら、他の先生を紹介するくらいの集客に対するモチベーションが低めインストラクターですから。もういう所が不器用なのよね、ウフ。

だから一度は頭うつ事をお勧めしたい。

個人的に困っている方の話を聞く事は、学びであり、信愛行動だと思ってますから、なんの問題もありませんが、
他人の気持ちを考える深さを少し養えば、全ての疑問を他人に聞いて回るような事をしないと思うんだよね。

好奇心があって言いといえばいい。素晴らしい事です。
ただ、安易に答えを欲しがる、早く安心したいという気持ちの裏側を見ようとしないのが寂しいですね。
不安がもたらす光と影を味わえば、結構豊かな人生になるんだけどなぁ〜と思うことが多い。
不安は知る事で解消されることが多いので、人は答えを求めるんだけど、
自分で少しずつ気付いていくものも一つくらい持ってると、おのずとブレない自信を身につける事ができる。

人に積み上げてももらったやり方だけを積み上げた人生、つまり既製品的な人生。
それはいとも簡単に想定外の出来事には太刀打ちできない。
という訳で、あっさり壊れる。


少数派で、誰も組み立て不能なタイプだったら、
失敗と故障を重ねながらでも自分で学ぶしかない。
誰も助けてくれないし、ともかくやるしかない。
でも諦めずに、何度でも繰り返すと、忍耐力がつき、
崩れる事に慣れて、すぐにまた組み立て始める。

組み立て終わったら、まさに自力で立っていて、
また自力でたった人のみが、健やかな人間関係を築けると思う。

グルーピーで不安を隠しあう事もなく、(派閥なんてもっての他)
健全な人間とのかかわりをきちんをヴィヴェーカ(見識)でき、
ケースに見合った対応が出来ると思う。


不安と共にみんな生きている。
ただそれに気付いている事、気付こうとしている人間が本当に少ない事。
比較的、ヨガなどの「道」を学ぶようなものに携わっている方は少ないですが、
世間一般は、不安が原因だという事さえ気がつかず、怒り散らしてる人もいるわけで。

気付かない人は現世、物質レベルでは幸せになりやすいかもしれない。
だけど気付いた人は、辛い事が多いけど、
変化しないレベルのものへと意識を向かわせる事ができる。

私は後者でええわ。
少数派でええわ。

とつくづく思えた一日でした。


つらいとき、絶対側にいる人間を大切にしよう。
それは、自分自身であり、変わらず温かく迎え入れてくれる数人でいいのだから。



ワクチンもってますねん。

November 27 [Sat], 2010, 20:31
今日、本気で人間関係見直そう、と思った日。
お陰で色々気付いたわよん。
なんでこんな事になっているのか、自分の問題点を観察してみた。

私は男女関係においてのDVを受けた経験がありませんし、そういうタイプを好きになったりもしません。
なぜなら、そこまでして一緒にいたいとも思わない、という思いがしっかりとあるので、近寄っても来ません。
DV男は、恋愛に対して自尊心の低い女子がお好きなのです。


しかし・・・普通の人間関係において、DVタイプに振り回される傾向にあるのですよね。
なぜなら、男女関係では自尊心が超高いのに、
普通の人間関係では、ともかく誰とでも仲良く、平和に、をモットーにしてるので、

まるで現在の日本国みたいに、理不尽な事をされても黙っている、
最悪のケースは「ご機嫌取り」する癖が・・・・やだね〜。民主党の事「アホ与党」とかぼやいてる場合ではない。

大切な国民より、なにも大切にしてくれない害国(笑)にヘラヘラ。
アタシも自分の気持ちや体に対して、「お前は踏ん張れるから、今は我慢しとこ!」って、今はいつも、になっている・・・笑


ちなみに息子がいじめっこにいじめられているという報告をいつも受けるのだけど。。。。
コメントとして、
その1
「やめて!」では余計に相手は喜ぶ。
なぜなら反応でストレス解消しているから。
相手の欲しい反応をやめること。
その2
無理して付き合わないこと。
このタイプは気難しいし、相手を大切にはしないので、優しいタイプは疲れるから、
あえてもう近づかない。
その3
嫌がらせをされたら、凄くクールな顔で、
「ほんま、関わらんといてくれる?」
と一言だけいって立ち去る。
ポイントは、感情むき出しにせず、ものすごーく冷静に、である。
その4
自分を大切にしてくれる人を大切にして付き合いなさい。
出来ない人間と仲良くしたいという気持ちを捨てなさい。
その5
この世で一番自分が好き、だと思えるようにしておきなさい。

以上。

そんな事を言いながら、私ができてないのよね。ジャイアンタイプとの付き合い方が。。。笑
やっぱり子供は鏡ですな。

私がきっちり出来たら、息子のこの問題も解放されると思う。
それにいじめっ子やDV気質の方は、される側への依存をやめれないのですよ。

こういう人はもう病気です
また本人とその周りを囲むコミュニティーはこのウイルスに感染しており、病気に気付きません。

このウイルスは人を幸せにはしません。
このウイルスに感染にないタイプは、番長に大体とばっちりを食らうか、一目おかれるか、どちらかでしかありません。

とばっちりくらう人は・・・
このウイルスに実はかかりたくて、いえ、このグルーピーにあやかりたくて近づいても、ワクチンを持っているので仲良くはなれないのです。
なので、あえて「ワクチン持ってます」とはっきり分かる態度を示すほうが、相手のプライドも傷つけなくていいのです。


という事で、私も息子も、旦那もこのワクチンを持っています・・・笑

息子と私は、この番長に取り繕いに行くからダメなのです。
旦那ですか?

絶対にしません。
距離を必ず置いて付き合います。
だから一目置かれ、あがめられています。

人にどう見られるか?に囚われて、無理して付き合ってしまう私と息子。
自分が心地良いかで行動を決める旦那。

共感する所はないけど、こういう私にはない燐としたことが尊敬しています。
かっこええなぁと。

私も、自分と大切な息子の為に、
息子に偉そうに言った5か条を守ります。。。。笑
言いながら自分がやっていない。
だめだ、こりゃ!







素敵な出会い。

November 26 [Fri], 2010, 19:02
今日からマタニティーヨガクラスがスタートしました。

ハタヨガクラス同様、動く事はあまりなく、ただ内側へと向かっていけるようなシンプルなクラス。
体への強い刺激はなく、逆に刺激で自分を奮い立たせる生活から、刺激のない事に満足していけるような内容にしています。


最後、終わってから生徒さんとお話。
生徒さんの心と向き合う。

心を解放していく生徒さんと共に、私も学び、解放される事を教えられる。


妊娠されている方の深い洞察力は素晴らしいものがあると思う。
世の中で最も瞑想が上手な方は妊婦さん、とニケタンで習った。

また、その方の心に対する姿勢は、ヨガを知らないとおっしゃられていたとは思えないほど
深い気付きと共に生活している姿勢が見えた。

今日の大きな出会い。

本当にありがとうございました。

不誠実、醜さ。

November 24 [Wed], 2010, 19:53
自分に生まれた不誠実、醜な思い、行為は

責めもせず、
また、正当化もさせず


リアルなままでそこに在る事を許すのみ。


納得したい所までも消化したりしない。


そんな事はただ考える時間を増やすだけ。心にさらに出来事を深く刻むだけ



考えない強さ



それを思い出して。



それが私の「する事」であると思う。

肉体的絶不調と内側の平和

November 23 [Tue], 2010, 12:01
やっとこさ、ういりあむ先生マイソールに辿り着けた今日。
背骨の中は、ヒリヒリ激痛、副鼻腔炎に、喘息。

体調も酷いし、一番ビリで入るので、端っこに。端っこ万歳。
すごーく地味で地道な練習をした。
それが自分では幸せ。

久々に汗をかいた。それが十分過ぎる恩恵。その事で慢性疾患を和らげてくれる。

家は寒すぎて、唇は藤木君モードな日々。


終わってからラマナマハルシさんの本を鉛筆片手にコツコツと読む。


やっぱりええな。難しいけど、ほっこりする教え。


ありがたや、ありがたや。


調子悪いからブルー、というような事もなく、
逆に調子悪い時のより微細な場所への配慮、気付き、新しいアプローチ、総てが面白い。


あ、アサナの事だけではなく、生活行為全般にいつもより深い意識化が生まれる。



気付きは簡単。


食の乱れ(笑)
乳製品の排泄プラス、砂糖系、粉もんがそれを増長させてる。


アイスクリームも懲り懲りして、手放せたのだから、



そろそろクリーム系卒業、さらば乳製品(笑)



砂糖はまだそのままにしとくかな(笑)
もうええわ、と思えたら手放す。



無理矢理辞めたりした経験と、反動の経験。


真ん中に立つには、やはり芯からの納得ゆえがええですな。



蓄膿症がくるぴー。
痛い目にあってしか辞められないアホさ。


痛い目にあってきちんと向き合える私のハートの強さ。


どれも私を支える相棒。

アホと強さが今日も私を面白い学びにいざなう。


シュワッチ。

プラズマクラスター

November 21 [Sun], 2010, 21:41
旦那様が買ってきました。
私のヨガ部屋に置く暖房機器をエアコンにするという家族会議で決まったら、プラズマクラスターを追加で購入したら安くまけてもらえる、という信念の元(笑)、我が家にやってきました。


ちなみに世の中、エコポイントが打ち切り前の影響で電化製品店はありえない混みで、エアコンも年明けまで商品がないそうです(笑)


ただここで引くわけがない旦那様。

家電買い物の天才であり、知りうる総ての店舗に電話攻撃で、うまくいくと12月半ばにエアコンがくることに。


鳥肌たてながらの自宅練習もおさらば。


冬は寒いのでスタジオに行く、でしたが、今年は家でのんびり過ごせそうです。


と、その前に酷い背骨痛みにヨガどころではありません(涙)


喘息の咳込みで、体が今までにないボロボロ状態。


しかしプラズマクラスターが来てから、仰向けになって寝れる幸せ。
アレルギー性の喘息だという事に改めて気付きました。



まあ、疲れとストレスから乳製品+甘いものの過剰摂取が一番の問題。


わかっていても、やめれない自分がアホっぽい。


今年は自分のアホっぽさが原因で面倒な事が多い。


やった事は還ってくる。


学ばないとあきまへんな(笑)

新たな準備の為に、一休み。

November 18 [Thu], 2010, 19:58
PTA会長なので、バザー準備を休む訳にもいきまへん。
仕事が終わってから急いで移動。
そしてともかくさっさと仕事をこなす。
やっつけ仕事で今回はしました。
毎回欲しいもの物色するんだけど、
家にこれ以上モノを増やす気もないので・・・・やめた。笑
我が家からは大量の衣類を出しました。
どんどんすっきりさせて、オバマ様ではないが、色々「チェンジ」です。


さて、明日もバザーの準備したら土曜日は子供の作品展のお祭りです。
という訳で、土曜日代行となります。

そして、今月末で土曜日のハタヨガが終わりとなりますので、
最後の1レッスン、月末に皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

しばらく、のんびり過ごして来年の新たな道に向け、充電させていただきます。
ちなみに何も決まってませんし、何か新しい事をする、といった事を目指すためでもありません。
とりあえず、2年間同じ事はしないようにしてる(というか必ず邪魔も入る)ので、
家族としばらく向き合って色々出直したいと思います。


ナマステ。
月別アーカイブ
2010年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30